日別アーカイブ: 2015年6月2日

人気ウエディングドレスブランド「Delphine Manivet」日本上陸!

大島優子-日本アカデミー賞の授与式-ドレス

世界的に人気のウエディングドレスブランド「Delphine Manivetデルフィーヌ・マニヴェ)」が、日本での展開を始める。Delphine Manivetと言えば、LADY GAGAをはじめ、ハリウッドセレブやパリジェンヌに愛されていることで有名だが、最近では、日本でも女優の大島優子が第38回日本アカデミー賞授賞式に着て話題になった。(2015年2月27日、映画『紙の月』にて優秀助演女優賞を受賞した際。)

Delphine Manivetデザイナー本人もプロモーションのために初来日。国内での取扱いは、伊勢丹新宿店7階「イセタン・ブライド」、銀座の「ハツコ エンドウ ウェディングス銀座店」、「ス・ジュール・ラ」 の3店舗。

これからの映画やドラマ、パーティー等で、日本の女優がDelphine Manivetのドレスを着ている美しい姿を見かけることが増えるかもしれない。楽しみだ。

デルフィーヌ・マニヴェ-ドレス

<Delphine Manivet(デルフィーヌ・マニヴェ)>

1976年7月2日生まれのデザイナーで、ブランド名でもある。パリで生まれて10年目のブランドで、フランスのウエディングドレスに新しい波を作っている話題のデザイナー。デルフィーヌ・マニヴェが自分のウエディングドレスを探した際、理想のウエディングドレスが見つからなかったことから自分で作り始めたことがブランドのスタート。 上品で、パリのエスプリが感じられるデザインを提案。 フランスのカレ地方から取り寄せた最高品質の素材(レース、シルク、コットンチュール)を使用し、パリのアトリエで製作されている。ます。

大島優子をイメージしたスイーツ「スイカ×ロマンス」誕生!

Romance_PALETAS_大島優子

大島優子のAKB48卒業後’初’主演映画『ロマンス』と人気のフローズンフルーツバー専門店「PALETAS(パレタス)」がコラボして、フローズンフルーツバー「スイカ×ロマンス」が誕生した。

スイカ果汁をベースに、ブロックのスイカ・メロン・キウイがぎっしりと詰まった、見た目も鮮やかなスイーツ。メロン・キウイの強い甘みと、スイカのすっきりとした風味が口の中で広がる。

6月5日(金)より9月上旬まで、ロマンスカー車内にて限定発売される。価格は、税込500円。

この「スイカ×ロマンス」は、映画『ロマンス』のタナダユキ監督が、大島優子が演じる主人公’鉢子’が好きな果物をイメージして作られた。ロマンスカーに乗って箱根に向かいながら、映画の大島優子を想像して食べてみるのも良いかもしれない。

大島優子-ロマンス-車内販売員

<コラボ3社>
・株式会社小田急レストランシステム(ロマンスカー車内販売事業)
・『ロマンス』(8月29日(土)より公開される映画)
・ 「PALETAS(パレタス)」(アイスキャンディー専門店)

映画『ロマンス』予告編

小嶋陽菜、写真集ランキング1位の喜びを報告!

小嶋陽菜-こじはる-フラミンゴ-プール

2015年上半期「写真集」ランキングで見事1位に輝いた’こじはる’こと小嶋陽菜がインスタグラムを更新し、フラミンゴの形をしたボートにプンク色の水着姿で乗った写真とともに、喜びをコメントした。

写真集『どうする?』が2015年上半期写真集売上1位になりました❤️昨年のフォトブック『こじはる』と2年連続1位!びっくり😳たくさんの方に見てもらえて嬉しいです💛ありがとうございます!自信作!もっとみてもらいたいな☺️!#どうする

・小嶋陽菜インスタグラム:https://instagram.com/nyanchan22/

大島優子、スッピン顔披露!

大島優子すっぴん顔

5月31日、女優の大島優子がインスタグラムにて’スッピン顔’の自撮り写真を披露した。「一回メイクOFFして お肌の休憩させましょ」とのコメントとともに。

早速、ファンからは称賛のコメントが多数寄せられている。

大島優子は以前、「全裸になるとストレス解消になる」、「いつも時間に束縛されるので、服には束縛されたくない」と、家や楽屋での’裸族生活’の素晴らしさについて語っているが、これは’顔’にも言えるのかもしれない。実際、美肌への効能も説かれており、’美’の秘訣の一つ。

今年の夏には、映画『ロマンス』(8月29日上映開始)の公開も控えている大島優子の’女優’としての活躍に注目が集まっている。

・大島優子インスタグラム:https://instagram.com/yuk00shima/

大島優子のAKB48卒業後’初’写真集「脱ぎやがれ!」では、カメラマンの蜷川実花が「自然に脱ぎたくなる場所で撮ろう」と、ロケ地を’スペイン領イビサ島’に選んだ。大島優子は以前に「それほどストレスを感じたことがありません」と語っており、ストレスの無さも美肌のポイントかもしれない。