日別アーカイブ: 2015年6月11日

菜々緒、「ファブリーズ」の新CMで松岡修造に「汗くさい」!

菜々緒-ファブリーズCM-松岡修造

6月12日(金)から全国で放送される消臭剤「ファブリーズ」(P&G)の新CMで、女優の菜々緒松岡修造と初共演する。(新CM「ファブリーズメン 勘違いする男」編)

このCMで、菜々緒は、夏場の電車に汗だくで乗り込んできた松岡修造に対して「汗くっさいの…気づいてねーな、コレ」と、心の中でささやく。その悪態をつく演技が菜々緒らしく、さすが女優。また、松岡修造がファブリーズを付けた後、急接近して臭いをかぐシーンでの豹変ぶりは、ファブリーズの効果を表すのにピッタリだ。

菜々緒-ファブリーズ-松岡修造-電車内

この新CMは、下記にて見ることができる。メイキング映像も有り。

映画『海街diary』・綾瀬はるか長澤まさみ姉妹ゲンカのシーン公開!

いよいよ今週末、6月13日(土)に公開される話題の映画『海街diary』での本編映像の一部が公開された。綾瀬はるかが演じる長女・幸と、長澤まさみが演じる次女・佳乃の姉妹ゲンカのシーンだ。

長女・幸(綾瀬はるか)、三女・千佳(夏帆)、四女・すず(広瀬すず)がコタツで朝食をとっているところに、寝坊した次女・佳乃(長澤まさみ)が怒りながら登場。

次女・佳乃「起こしてくれたっていいじゃないよ。まったく冷たいんだから〜。」

四女・すず「ごめん、佳乃さん。」

次女・佳乃「めざまし、鳴らないんだもん。」

四女・すず「鳴ってたよ。」

次女・佳乃「私、止めた?」

四女・すず「うん。」

長女・幸「自業自得。」

次女・佳乃「まずい、もう10分過ぎてる。」

と会話が続き、次女・佳乃がコタツで朝食を食べようとするシーンで、佳乃が着ている服が幸のものであることがわかり、幸が注意し、姉妹ゲンカに。

綾瀬はるか長澤まさみ姉妹ゲンカ

プライベートでは「自由気ままな三女タイプ」と語る綾瀬はるかだが、映画の中では完全に長女を演じきっている。

昔の日本のお茶の間ではよく見られた光景。ケンカのシーンにも関わらず、とても微笑ましく感じられる。特に広瀬すずが演じる四女・すずの可愛らしさが際立っている。

広瀬すず-海街Diary

不思議な安定感があり、このコタツが四女・すずを中心にまわっているかのようだ。

カンヌ国際映画祭で高評価を受け、今週末にいよいよ日本全国で公開される映画『海街diary』。非常に楽しみである。

<映画『海街diary』詳細>

海街diary-ポスター
・公式サイト:http://umimachi.gaga.ne.jp/

是枝裕和監督が、吉田秋生の人気コミックを実写映画化。鎌倉に住む4姉妹の一年間の物語を描いた作品。家族の絆を描く。長女・幸を「綾瀬はるか」、次女・佳乃を「長澤まさみ」、三女・千佳を「夏帆」、四女・すずを「広瀬すず」が演じている。

・配給:東宝、ギャガ
・上映時間:126分

【スタッフ】
監督:是枝裕和
原作:吉田秋生
脚本:是枝裕和
音楽:菅野よう子

【キャスト】
綾瀬はるか
長澤まさみ
夏帆
広瀬すず
加瀬亮
鈴木亮平
池田貴史
坂口健太郎
前田旺志郎
キムラ緑子
樹木希林
リリー・フランキー
風吹ジュン
堤真一
大竹しのぶ

LINE MUSIC遂にスタート!藍井エイル、楽曲配信!

藍井エイル-LINE-MUSIC

本日、LINEが遂に「LINE MUSIC」を開始した。「LINE MUSIC」とは、定額制オンデマンド型音楽配信サービスで、幅広いジャンルのヒットチャートや新譜をベースに150万曲以上もの楽曲が用意されている。定額制オンデマンド型音楽配信サービスでは、先行スタートした「AWA」が100万ダウンロードを突破して話題になっているが、「LINE MUSIC」では好きな音楽をLINEでシェアしてトーク画面で再生することができるなど、LINEならではの機能も魅力である。きっと、LINEスタンプを送るような感覚で音楽をシェアすることが増えるであろう。

https://music.line.me/landing

早速、女性ヴォーカリストの藍井エイルが公式LINEアカウントから自身の楽曲を配信。楽曲は「ラピスラズリ」。こちらで聴いてみたが、LINEのトーク画面上で再生でき、非常にスムーズに再生できた。そして、私の友人にも送ってみたが、このように広く拡散していくのであろう。これからの時代のヒット曲はこうして生まれていくのかもしれない。

藍井エイルはLINEのフォロワーが10万人を突破しているので、10万人に一斉配信ができるわけだ。こうした先進的な取り組みをいち早く行うところが素晴らしい。

今後も、様々なアーティストの楽曲がLINE上で拡散することになるだろう。実に楽しみだ。

JOYSOUND 2015年 上半期ランキング発表!

joysound-karaokeranking2015

6月11日(木)、株式会社エクシングが「2015年JOYSOUND上半期ランキング」が発表した。業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズ、および「UGA」シリーズにて2015年1月1日~5月31日に歌唱された楽曲の回数に基づき集計した結果。上半期分なので、6月の1ヶ月分も後程追加されるが、ランキングへの影響は軽微であるため、速報として発表された。

2015年上半期にカラオケで最も歌われた曲は・・・以下にベスト30を掲載!!!
(順位:楽曲名(アーティスト名)

<2015年JOYSOUND上半期ランキング(総合)>

1位:Dragon NightSEKAI NO OWARI

 

2位: Let It Go~ありのままで~ (松たか子)
3位:ひまわりの約束(秦 基博)
4位:R.Y.U.S.E.I.(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
5位:Darling (西野カナ)
6位:あったかいんだからぁ♪(クマムシ)
7位:糸 (中島みゆき)
8位:ハナミズキ(一青窈)
9位:残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
10位:ようかい体操第一 (Dream5 )

11 千本桜 (WhiteFlame feat.初音ミク)
12 にじいろ (絢香)
13 愛唄 (GReeeeN)
14 小さな恋のうた (MONGOL800)
15 RPG (SEKAI NO OWARI)
16 奏(スキマスイッチ)
17 Story (AI)
18 恋するフォーチュンクッキー (AKB48)
19 3月9日 (レミオロメン)
20 栄光の架橋(ゆず)

21 キセキ (GReeeeN)
22 女々しくて(ゴールデンボンバー)
23 とびら開けて(神田沙也加、津田英佑)
24 生まれてはじめて (神田沙也加、松たか子)
25 チェリー (スピッツ)
26 天体観測 (BUMP OF CHICKEN)
27 粉雪(レミオロメン)
28 君の知らない物語 (supercell)
29 366日 (HY)
30 天城越え (石川さゆり)

※上半期ランキング 特集ページ: http://joysound.com/st/ranking2015_half/
(特集ページでは、各ジャンルごとのランキングも見ることができる。)

カリスマ美容師・土田瑠美の’初’ヘアアレンジ本、異例の人気!

 

福岡のヘアサロン「Daisy」の美容師・土田瑠美による’初’のヘアアレンジ本、『RUMI 1st HAIR ARRANGE BOOK(ルミ ファースト ヘア アレンジ ブック)』の売れ行きが好調だ。主婦の友社から5月20日(水)に発売され、発売2日で早くも重版が決定。6月5日に重版し、48,000部発行となった。発売前からAmazon.co.jpの本ランキングで総合5位になり、書店への問い合わせの多さも話題となっていて、異例のスピードで売れている。

土田瑠美は、インスタグラムのフォロワーが16万人以上おり、彼女のヘアアレンジを参考にする女性が多く、著者としては新人ながらも根強いファン層をすでに持っている点が強みだ。

・土田瑠美インスタグラム: https://instagram.com/ru0711/
・ブログ: http://ameblo.jp/rumirumi-rumirumi/

土田瑠美によるアレンジ(Rumiアレンジ)の特徴は、「ヌケ感」と表現される、外国人風のウェーブや繊細な編みこみをルーズにくずした、無造作感のあるフェミニンなアレンジ。この本では、ベースとなる3つのテクニック(巻く、編む、ねじる)を丁寧なプロセスカットで紹介されている。

土田瑠美ヘアアレンジによる田中里奈
360度美人おだんご

読モとして有名な田中里奈、武智志穂、村田倫子、犬伏舞等をモデルとして、’即’カワイイが手に入るアレンジ、帽子やヘアアクセを使ったアレンジ、メイク別のアレンジなど、100パターンものアレンジが掲載されている。本を見ながら再現できるものなので、参考にしたい女子にはありがたいアレンジ集だ。