日別アーカイブ: 2015年6月22日

ヴィエンナ’初’のビューティブック、6月24日発売!

 

モデルのVIENNAヴィエンナ)’初’のビューティブックが、いよいよ6月24日(水)に発売される。タイ×香港のハーフで、タイ語・英語・日本語を使えるトリリンガル・ガール、ヴィエンナ。Twitterやインスタグラム等にアップしたセルフィー(自分撮り)が可愛いと評判で、20キロものダイエットの成功体験も持つ彼女が初めて発売するビューティブックなので、期待が寄せられている。現在もより美しくなるための自分磨きを怠らないヴィエンナの’美’の秘訣公開が楽しみだ。

発売を間近に控えたヴィエンナから公式LINEアカウントでメッセージが届いた。

ようやく
6月24日から本屋さんで
ヴィエンナのスタイルブック
VIENNA BOOKが発売されます!

メイクもヘアアレンジもダイエットも!
チェックしてね!
ネット予約もできます♪

ヴィエンナ

ヴィエンナSNS
・インスタグラム:https://instagram.com/vienna_doll/
・Twitter:https://twitter.com/viennadoll

乃木坂46ドキュメンタリー映画、「完成披露プレミア上映会」を全国46の劇場で中継!

乃木坂46ドキュメンタリー映画-悲しみの忘れ方

乃木坂46’初’のドキュメンタリー映画「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」の公開日(7月10日(金))が迫ってきた。公開に先駆けて、6月28日(日)に「完成披露プレミア上映会」が開催されるが、この模様が全国46の劇場で中継されることが発表された。

プレミア上映会は、乃木坂46の西野七瀬、白石麻衣、橋本奈々未、生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香、秋元真夏、若月佑美、深川麻衣ら人気メンバーと丸山健志監督が登壇する予定で、大人気のあまりチケットが即完売したため、急遽、劇場中継の実施が決まった。その劇場のチケットは、明日6月23日(火)朝10時より、全席指定2000円均一でチケットぴあにて発売される。

<チケット>
・全席指定2000円均一(前売券、各種割引券・招待券使用不可)
チケットぴあにて6月23日(火)10:00より発売!
・店頭直接購入:チケットぴあ店舗・サークルKサンクス・セブン-イレブン
・インターネット購入 : pia.jp/t/ngz46-movie/

悲しみの忘れ方-Documentary-of-乃木坂46-映画

「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」は、乃木坂46のデビュー曲から10thまで10作連続でシングル収録曲のMVを手掛けてきた丸山健志が監督を務める。ずっと手がけてきた丸山健志監督だからこそ撮れるメンバーの心の中が描かれることだろう。

【映画ランキング】週末興行成績 BEST 10 (6/20〜6/21)

週末(6月20日〜21日)の映画興行成績が、興行通信社により発表された。
下記に「動員数 BEST 10」を掲載!

・1位:『ラブライブ!The School Idol Movie』

※2週目・121スクリーン
先週に引き続き2週連続で首位をキープ!
オープニング2日間で動員25万1811人、興行収入4億23万5800円を記録し、さらに2週目の20日・21日の土日2日間で、動員18万8061を、興行収入2億6124万1140円をあげた。

・2位:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』


※初週・341スクリーン
シリーズ30年ぶりとなる新作が初登場で2位!土日2日間で動員17万4807人、興行収入2億6478万4500円をあげ、興行収入ではトップ!なお、2015年6月19日・20日のぴあ映画初日満足度ランキングでもトップに立った。

・3位:『海街diary』


※2週目・323スクリーン

・4位:『トゥモローランド』


※3週目・343スクリーン

・5位:『予告犯』


※3週目・321スクリーン

・6位:『愛を積むひと』


※初週・244スクリーン
北海道を舞台に夫婦の愛を描いた『愛を積むひと』が6位にランクイン。土日2日間で動員6万7490人、興行収入7812万6580円をあげた。

・7位:『呪怨 -ザ・ファイナル-』

※初週・144スクリーン
動員6万1023人、興行収入7806万3400円。

・8位:『新宿スワン』


※4週目・310スクリーン

・9位:『攻殻機動隊 新劇場版』


※初週・107スクリーン

・10位:『映画 ビリギャル』


※8週目・317スクリーン
8週目にしてベスト10内にとどまっており、大ヒット継続中。