日別アーカイブ: 2015年8月16日

「ロカルノ映画祭」で日本人4名が最優秀女優賞に!(濱口竜介監督作『ハッピーアワー』)

映画「ハッピーアワー」田中幸恵-菊池葉月-三原麻衣子-川村りら
(C)fictive, NEOPA

伝統ある映画祭であるスイスの「ロカルノ国際映画祭」(第68回)の授賞式が15日夜行われ、「インターナショナル・コンペティション」部門に出品された濱口竜介監督の映画『ハッピーアワー』に出演した4人の日本人女性が最優秀女優賞に輝いた。日本人が同賞を受賞するのは今回が”初”の快挙。受賞したのは、田中幸恵菊池葉月三原麻衣子川村りらの4名。

『ハッピーアワー』は、濱口竜介監督が兵庫県神戸市を舞台に制作した映画で、30代後半を迎えた女性たち(あかり、桜子、芙美、純の4人組)が恋愛や結婚、夫婦間の問題に悩む姿を描いたストーリーで、なんと5時間を超える長編作品。最優秀女優賞に輝いた4名は、2013年に神戸で行われた「濱口竜介 即興演技ワークショップ in Kobe」の受講生で、今までに映画やTVの出演経験はないとのこと。

なお、本作品は、日本では12月より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開が予定されており、今から注目が集まっている。

・『ハッピーアワー』オフィシャルサイト:http://hh.fictive.jp/ja/

・監督:濱口竜介
・脚本:はたのこうぼう(濱口竜介、野原位、高橋知由)
・プロデューサー:高田聡、岡本英之、野原位

・2015/日本/カラー/317分/デジタル

シャーロットの1stライブ迫る!サイン付き握手会も♪

シャーロット・ケイト・フォックス

NHK連続テレビ小説『マッサン』で外国人初のヒロイン役を演じ、国民的女優として注目を集めているCharlotte Kate Foxシャーロット・ケイト・フォックス)は、女優であるとともに、ダンサーシンガーソングライターでもある。NYのアンバサダー劇場のミュージカル『シカゴ』でブロードウェイ・デビュー(主演ロキシー役)を果たす今秋の前に、シンガーソングライターとしての姿を日本で披露する。

8月18日(火)に渋谷・マウントレーニアホールにて、待望のファースト・アルバムWABI SABI』のリリースを記念したプレミアム・ライブを開催する。
このプレミアム・ライブに関して本日、嬉しい情報が発表された。
ライブ終演後に実施される握手会イベントで参加者全員にサイン色紙をプレゼント!会場にてCDアルバム「Wabi Sabi」を購入すれば参加可能。売切れ間近のチケットは、追加席も販売され、いまなら手に入る可能性も!また、当日券も販売する予定。

シャーロット・ケイト・フォックス
〜アルバム『Wabi Sabi』リリース記念 プレミアム・ライブ〜
・日時:2015年 8月18日(火)19:00開演(18:30開場)
・会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
・お問合せ詳細は http://www.kyodotokyo.com/ckf まで。
キョードー東京:0570-550-799

そして、注目のアルバム『WABI SABI』は、ライブ翌日の8月19日(水)に発売。

・価格:3,200円(税込) 通常盤:2,500円(税込)
・音楽プロデューサー:Kishi Bashi
・発売元:株式会社ビタースウィートエンタテインメント

そして、8月22日から9月18日まで、全国7都市のコンサートツアーも行う。

ライブでは、シャーロット・ケイト・フォックス自身で書き上げたオリジナルソングや、耳馴染みのスタンダード曲を中心に、バンジョー、バイオリン、バグパイプも含むバンド形式で行われ、シャーロットのシンガーとしての世界観を表現した心地よい空間が作り上げられる。

ライブでも披露されるであろうアルバム『WABI SABI』の収録曲には、シャーロットの家族や自身の経験が基になった楽曲もある。『Easy Ed & Sweet Rosemary』(気楽なエドと、愛くるしいローズマリー)は、愛に包まれた祖父母のことを、『Confetti』(カンフェティ)では、ファンに支えられつつも、避けられる事ができなかった日本での辛い経験の心情を唱っている。

今月のアルバムリリースとコンサートツアー、そして9月放送予定のテレビドラマ『名探偵キャサリン』(テレビ朝日系列)、そして秋にはブロードウェイ・デビュー、そして12月にブロードウェイミュージカル『シカゴ』で来日公演と、2015年はまさにシャーロット・イヤーとなるであろう。

<Charlotte Kate Fox(シャーロット・ケイト・フォックス)・プロフィール>

アメリカ・サンタフェ出身のアメリカ人女優。米国俳優協会会員。 1985年8月14日生まれ。 「カレッジ・オブ・サンタフェ」演劇ダンス専攻、学士。 「ノーザンイリノイ大学」演劇専攻、修士課程修了。日本のTVドラマ「マッサン」のヒロイン役で今や“国民的女優”として、広く愛される。現在、多くのCMに出演。

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス(PR TIMES)

◎追伸(8月19日)

<1stライブ・レポート>

シャーロット・ケイト・フォックス-初ライブ201508

8月18日(火)、 渋谷・マウントレーニアホールでシャーロット・ケイト・フォックスの1stアルバム『Wabi Sabi』のリリースを記念したプレミアム・ライブと会見が行われた。

会見にて初ライブについて質問されると、「私にとって新しい冒険だし、 チャレンジ。すべてが楽しみ。歌も芝居も、両方ともストーリーを伝えるものなので、今、どちらも楽しみながらやっている。今日のライブは、客席にストーリーを伝えて、つながるのが目的」と、 目を輝かせながら答えた。

シャーロット・ケイト・フォックス-初ライブ2-201508

会見後に行われたライブでは、バンジョーやバイオリンを入れたデキシースタイルの6名のバンドを従え、 アルバムに収録されている自作曲6曲を含む全曲(12曲)に加え、 今回のためにジャーロット自身が日本語歌詞を手掛けた米フォークソング「I’ll Fly away」などアンコール含めて18曲を熱唱。曲に合わせてファンが手拍子をするなど、 アットホームな雰囲気で行われたライブが終わると、「初めてのライブだから緊張したけど、 楽しかった!」と満面の笑顔でファンに感謝を伝えた。