日別アーカイブ: 2015年10月5日

モデル長谷川万射、歌手としてデビューシングルをリリース!『smile of tears feat.A-HOUSE』

長谷川万射-smile-of-tears-feat.A-HOUSE

モデルとして活躍中の長谷川万射(はせがわ まや)が、新たにアーティストとしてデビューシングル『smile of tears feat.A-HOUSE』をリリースする。(10月15日(木)にiTunes Storeにてリリース。)

長谷川万射が、3人組 HIP HOPグループ・A-HOUSEが共に作詞作曲を手掛け、切ないラブソングとなっている。

※iTunes Store先行予約 ※10月15日からダウンロード可
http://itunes.apple.com/jp/album/id1044219970

先行して、YouTubeにてShort versionが公開されており、下記にて視聴可能。

【フジテレビ系音楽情報番組/ミューサタにゲスト出演が決定】

10月31日(土)28:00~28:15OAのフジテレビ「ミューサタ」今週のMore Pushに
長谷川万射feat A-HOUSEが登場する。番組放送300回目を迎える今回の放送は、ほかに℃-ute、AAA、EXILE SHOKICHIが出演する。

フジテレビ系列全国3局ネットでオンエア中「ミューサタ」
https://www.fujipacific.co.jp/musat/

※編成の都合上、放送時間が変更になる場合あり。

line2

【長谷川 万射(はせがわ まや)プロフィール】

長谷川万射

誕生日:1996年07月12日生
血液型:A型
星座:かに座
身長:155cm
出身地:静岡県
Twitter:@mayanyam0712

長谷川万射-A-HOUSE

【A-HOUSEについて】

AKASHI、猿馬、DJ GONの三人からなる2MC&1DJの3人組 HIP HOPグループ。

2011年に同世代で意気投合した三人で結成。都内、主に渋谷を中心に活動。
DAY/NIGHT TIMEを問わず様々なジャンルのクラブイベントに出演し旋風を巻き起こし、関係者からも高い評価を得ている。彼等の活躍はHIP HOPのジャンルの枠に留まらず、若い世代を中心に幅広い層のリスナーからのアツい支持を受けている。

<メンバーTwitterアカウント>

・AKASHI :@a_syota
・DJ GONZALEZ :@takacyoki
・猿馬 :@emma_a_house
・A-HOUSEアカウント:@ahs10_j

◎情報提供:株式会社エーディープロモーション

藤田ニコルと一緒にリムジンで撮影スポットを巡る ハロウィンモデルバイト大募集!超バイト新企画!

藤田ニコルとリムジンで撮影スポットを巡るハロウィンモデルバイト

本日10月5日(月)、株式会社インテリジェンスが運営する求人情報サービス「an」の「超バイト」新企画として、“にこるん”こと藤田ニコルが編集長を務める『EMMARY(エマリー)』のハロウィンモデルバイト募集が開始された。

『EMMARY(エマリー)』は、現役女子高生が発信するWEBマガジンで、今バラエティ番組の出演が急増中で、女子中学生、女子高生から絶大な人気を誇るカリスマモデル・“にこるん”こと藤田ニコルが編集長を務めている。ハロウィン期間に実施する今回の「超バイト」企画では、にこるんとEMMARYメンバーと一緒にハロウィンの仮装をしてWEBマガジンの表紙を飾るモデルを、女子高生限定で大募集!

撮影当日は、ハロウィンの仮装をしてEMMARY特設リムジン『エマリムジン』に乗って撮影スポットを周り、当日着用したハロウィンの衣装は支給される。応募は、求人情報媒体『an』のサービス“超バイト”内で、本日10月5日から受け付け開始。

カリスマモデルと一緒にハロウィンの仮装をして豪華リムジンに乗り、さらにマガジンの表紙を飾れるモデル体験が出来るという、夢のような体験をきっかけに、あなたも一歩踏み出してみては?!

詳しくは、下記キャンペーンサイトにて。
http://weban.jp/contents/c/jkhalloween_pc/

line2

【募集概要】

【撮影詳細】
日程:10月18日(日)<午後~>
場所:都内某所

【報酬】
・モデルとして撮影に参加できる権利
・ハロウィン衣装
※撮影当日に使用したハロウィン衣装を支給します
※本企画では、雇用契約は発生しません

【募集人数】
3名

【応募期間】
2015年10月5日(月)~2015年10月14日(水)まで

【応募条件】
・現役女子高校生
・上記撮影日程に必ず参加出来る方
※当日の集合場所までの交通費はご自身の負担となります

【応募方法】
(1) 下記WEB応募フォームにて応募
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=313&g=89&f=178
※応募は、チームシンデレラを運営する株式会社メディアミックスプロダクツ宛の応募となります

(2) 応募には以下の条件を満たした写真の添付が必要となります
(顔写真×1、全身写真×1 ※写真加工・プリクラ不可)

【当選連絡について】
当選のご連絡は10月15日に株式会社メディアミックスプロダクツからメールにて行います。
※当選者は15日中に必ず連絡者宛にご返信ください。ご返信がない場合は繰り越しとなりますので予めご了承ください。

line2

【「EMMARY」について】

藤田ニコル編集長とJKライターたちが発信する、JKのためのWEBマガジン。恋愛、ビューティー、イケメン/カワイイ、グルメ、バイト、イベント、エンタメなど、読んだ人みんなが“EMMARYな女の子”になれる“イマドキ”な情報をどんどん発信していく。

http://emmary.weban.jp/
line2

【「超バイト」について】

「超バイト」は、多様な価値観、働き方をしている若者を中心に、夢を実現するため、あるいは現状から1歩踏み出すためのきっかけを、広く提供するための「an」の新企画。漫画・映画・格闘技・お笑い・音楽・ネット文化などのあらゆるジャンルにわたり、思わず挑戦してみたくなる企画を「超バイト」として展開していく。

http://weban.jp/contents/c/cho_baito/
line2

【「an」について】

「an」は、1967年、「日刊アルバイトニュース」として創刊された求人媒体で、以降40年以上にわたり、主に若年アルバイト層の支持を受け、全国でアルバイトを中心とした求人情報提供を行ってきた。現在は、PC・モバイル・スマートフォンのWebサイト、有料求人誌、フリーペーパーのメディアミックスによる情報提供サービスを展開。より多くの人と組織の最適なマッチングを目指している。

http://weban.jp/

◎情報提供:株式会社インテリジェンス

“SUNHOイメージガール オーディション”グランプリは、愛知県在住の11歳、筒井あやめに決定!

SUNHOイメージガール-オーディショングランプリ-筒井あやめ

女子小中学生に圧倒的人気のアクセサリー・雑貨ブランド「サン宝石(通称SUNHO)」とソニーミュージックによる共同開催オーディションプロジェクト“SUNHOイメージガール オーディション”の最終審査にあたるファイナルイベントが開催され、愛知県出身の筒井あやめさん(11歳)がグランプリの栄冠に
輝いた。

2015年4月から募集告知が始まり、6月下旬までの約2か月に2,243件のエントリーが集まり、書類選考、全国5都市で面談選考を経て、14名のファイナリストが10月4日(日)品川にて開催されたファイナルイベントに進んだ。

オープニングのランウェイショーに始まり、歌やダンス、特技を披露する自己PR、審査課題であるSUNHO人気キャラクター“ほっぺちゃん”のテーマソング「ぷにぷに★マイベストフレンド」をチームでダンスパフォーマンスするなど、盛りだくさんの審査内容で、約2時間に渡って14名が初代イメージガールの座をかけて、熱いパフォーマンスを繰り広げた。

SUNHOイメージガール-オーディショングランプリ-筒井あやめ

栄えあるグランプリには、愛知県出身の筒井あやめさん(11歳)が輝いた。
グランプリ受賞者の筒井あやめさんには、イメージガールとして2016年度の商品カタログモデルや、全国各地で開催される「サン宝石フェア」などでPR活動することが決まっている他、賞金10万円が贈呈された。
さらにソニーミュージックによるデビューに向けた無料レッスン&サポートが得られ、将来芸能界で活躍することが期待されている。

そして、準グランプリには神奈川県出身の室根叶望さん(11歳)が、審査員特別賞には神奈川県出身の朝熊萌さん(13歳)が、それぞれ選ばれ、記念品が贈呈された。

SUNHOイメージガール-オーディション-グランプリ-筒井あやめ-室根叶望-朝熊萌

line2

【「SUNHOイメージガール オーディション」実施概要】

◇名称
「SUNHOイメージガール オーディション」

◇開催期間
2015年4月15日~2015年10月4日

◇応募対象年齢
小学1年生~中学3年生の女性

◇審査スケジュール
書類審査 6月下旬
1次審査 7月11日(土)大阪
7月12日(日)札幌
7月18日(土)福岡
7月19日(日)名古屋
7月25日(土)26日(日)東京
最終審査 10月4日(日)東京

◇受賞者
グランプリ 筒井あやめ(ツツイアヤメ)11歳
準グランプリ 室根叶望(ムロネカノン) 11歳
審査員特別賞 朝熊萌(アサクマモエ) 13歳

◇賞品 グランプリ 賞金10万円。イメージガールとしての活動
準グランプリ 記念品の贈呈。

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

広瀬すずが表紙に登場!資生堂『花椿』11月号はロカボな美食特集!

広瀬すず-花椿

創刊78年目を迎えた資生堂の企業文化誌『花椿』11月号の表紙を広瀬すずが飾っている。11月号のテーマは、”Gastronomy”(美食)。巻頭特集は、18世紀フランスに登場した美食家、グリモ・ド・ラ・レニエールの世界観に着想を得たヴィジュアル企画「ロカボな午餐」だ。昼下がり、とある高原に6人の仲間たちが集い、優雅な宴を始める。食卓を彩るのは、ファロ資生堂のシェフ・中尾崇宏が創作したロカボ(低糖質食)の料理の数々。物語に登場する料理は、ウェブサイトにてより詳しく紹介されているので、誌面と併せてチェックを。

花椿-資生堂-特集ページ

つづく歌人・穂村弘の対談連載「Talk」のゲストは、フードスタイリストの飯島奈美。人気フードスタイリストの仕事の流儀に迫る。短編連載「Story」は、作家・三山桂依が書きおろす「男の子と女の子は何で出来ているの」。ミヤマケイの奇妙な挿絵が物語を盛り上げる。ほか、美術家・森村泰昌の「美の毒な人々」やイラストレーター・浅生ハルミンによる「きれいの顕微鏡」なども好評連載中。

▼ 花椿ウェブサイト
http://www.shiseido.co.jp/hanatsubaki/?rt_pr=tr422

※創刊78年目を迎えた資生堂の企業文化誌『花椿』は現在、”こいする”や”きそう”など、ひとつのことばをテーマにビューティーやファッション、アート、カルチャーなど現代女性の美しく心豊かな生き方に寄与する情報を掲載している。また本誌だけでなく、『花椿』ウェブサイトやスマートフォンに対応した『花椿』アプリを展開し、紙媒体と電子とが融合したコンテンツを随時提供していく。

花椿-資生堂-特集ページ

line2

【『花椿』11月号・概要】

広瀬すず-花椿-資生堂
■本誌の主なコンテンツ
Words / 日和聡子 「魔法の皿」
Creation / ロカボな午餐
Talk / 穂村弘×飯島奈美(フードスタイリスト)
Science & Art / 地球の男のスキンケア(SHISEIDO MEN)
Skincare / きれいの顕微鏡 テーマ:美肌と免疫力
Story / 三山桂依 「男の子と女の子は何で出来ているの」
Moment / 「和菓子の世界にも、新しい風が吹いている。」
Museum / 「境界に触れる手」 鴻池朋子展 「根源的暴力」
Binodoku / 森村泰昌連載美の毒な人々 テーマ:アダムとイヴ

■『花椿』
編集長:樋口昌樹
アートディレクター:澁谷克彦
発行日:毎月5日
発行部数:10万部
発行形態:B5版、カラー44P
配布場所:全国百貨店の資生堂カウンター、資生堂ギャラリーなど資生堂関連施設、代官山蔦屋書店、ナディッフなど一部書店、VACANTなどイヴェントスペース

■WEB『花椿』
本誌特集をウェブならではの表現でより豊かに味わえるSpecialや、特集に協力いただいたクリエーターの創作の秘密に迫るInterview、そして過去の『花椿』を厳選してご紹介するArchiveを軸に、『花椿』の世界観を発信。
更新日:毎月5日、15日、25日

■スマートフォンアプリ『花椿』
本誌をそのまま読めるデジタル版『花椿』ほか、ビューティーページで実際に使用した商品の紹介などをiPad、iPhone、Androidで閲覧可能。
更新日:毎月5日前後
※互換性、Android要件については、ウェブサイト上で確認を。

▼ 花椿ウェブサイト
http://www.shiseido.co.jp/hanatsubaki/?rt_pr=tr422

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr422

◎情報提供:株式会社資生堂

深津絵里出演!ダイワハウスの新CM 「ここで、一緒に」嘘篇の放映開始!

深津絵里-ダイワハウスCM--ここで、一緒に-猫

大和ハウス工業株式会社新CMここで、一緒に』嘘篇の放映が、9月30日(木)より放映開始された。
深津絵里(妻)とリリー・フランキー(夫)のお話の第四弾で、を通して互いを想い合う夫婦の心温まるストーリーとなっている。

◆タイトル :「ここで、一緒に」嘘篇 90秒・60秒・30秒
◆出演者 :深津絵里 リリー・フランキー 他
◆放映開始 :2015年9月30日(水)~
◆広告主:大和ハウス工業株式会社

下記にて視聴可能。
https://www.youtube.com/watch?v=HkZCtWCOW9w

【CMストーリー】

深津絵里(妻)とリリー・フランキー(夫)の、夫婦のお話の第四弾。
ある日、夫が猫を拾ってきた。
それは、妻が仕事でうまくいかず、落ち込んでいた頃のこと。
猫が元気になるにつれ、同じように元気を取り戻す妻を、夫は優しく見守っている。
「嘘だったんでしょ?拾ったって」。妻を元気付けるためについた、夫の優しい嘘。
そして”ここで、一緒に”のコピーで作品を締める。
猫を通して互いを想い合う夫婦の心温まるストーリーとなっている。

深津絵里-ダイワハウスCM--ここで、一緒に

【撮影エピソード】

今回は神戸、大阪にてロケが行われた。
各ロケ地近隣の皆様にはとても好意的にご協力を頂き、素晴らしいロケーションの中で撮影を行うことができた。
今回は、深津絵里、リリー・フランキーの他に、猫も登場。
猫のかわいらしいNGテイクに、二人をはじめ、スタッフ一同和やかな雰囲気で撮影が進んだ。
二人の息の合った温かいナレーションや、一緒にいるときの幸せそうな表情、そして猫の名演(?)にも注目!

大和ハウス工業WebサイトにてCMの視聴や撮影エピソードを公開中!
http://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/kokode_uso.html

◎情報提供:大和ハウス工業株式会社