日別アーカイブ: 2015年10月27日

Little Glee Monster、アリアナ・グランデ来日公演のオープニングアクトに大抜擢!

Little-Glee-Monster

10月21日の記事でAriana Grande(アリアナ・グランデ)待望の『The Honeymoon Tour』日本公演開催が決定したことをお伝えしたが、なんと!平均年齢16歳の女子中高生ボーカルグループ、“リトグリ”ことLittle Glee Monsterが、この来日公演のサポートアクトとして出演することが発表された。

世界的な歌姫として日本でも熱狂的な人気を誇るアリアナ・グランデは、今夏のフェス、単独公演に引き続いての来日公演となり、今回サポートアクトに大抜擢されたリトグリは、ドラマ主題歌にもなった最新シングル「好きだ。」でオリコン4位獲得、YouTubeでも約3000万回再生、そして、現在行われている全国13か所のワンマンツアーでは1万人規模を動員するなど、同世代女子から圧倒的な支持を獲得している新時代のガールズボーカルグループ。昨年夏には世界的アカペラグループ「ペンタトニックス」とも共演したのに続き2年連続の世界的アーティストとの共演が実現する。

Little-Glee-Monster

【アリアナ・グランデ ハネムーン・ツアー】

【開催日時・会場】
さいたまスーパーアリーナ 2015年12月8日(火)、12月9日(水)
開場17:30 / 開演19:00 (オープニングアクト:Little Glee Monster)

【チケット料金】
■VIP席:¥30,000
【内容】1.前方席確保 2.VIP限定グッズ 3.VIP専用入場レーン 4.VIP専用コンサート・グッズ購入レーン
■S席:¥15,000
■A席:¥9,000
■スペシャルVIPパッケージ ミート&グリート付き (?#?GetClosertoAriana Meet and Greet Experience):¥108,000
【内容】1.VIP席×1枚 2.アリアナ本人とのミート&グリート、グループフォトセッション 3.限定ラミネート・パス 4.限定グッズ
■スペシャルVIPパッケージ (?#?GetCloser VIP Experience):¥60,000
【内容】1.VIP席×1枚 2.限定ラミネート・パス 3.限定グッズ
※全席指定・税込 ※未就学児入場不可/枚数制限4枚
※スペシャルVIPパッケージは販売数限定のため、なくなり次第終了となります。
※VIP席、スペシャルVIPパッケージの内容は予告なしに変更となる場合がございます。

【先行発売情報】
1.イープラス第一次先行発売: 受付期間10月24日(土)10:00~10月28日(水)23:59
2.イープラス第二次先行発売: 受付期間10月31日(土)10:00~11月4日(水)23:59
http://eplus.jp/arianagrande2015/ (1次先行、2次先行、一般発売共通)

【一般発売日】 11月7日(土) 10:00~

【お問い合わせ先】
サンライズプロモーション東京 TEL: 0570-00-3337(10:00~18:00)

来日公演スペシャル・サイト http://honeymoon-japantour.com/ (近日オープン予定)

Little-Glee-Monsterハート

【Little Glee Monster・プロフィール】

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す…”

最強の歌少女たちが全国から集まって結成された、平均年齢16歳の女子中高生ボーカルグループ。
2014年10月のデビュー前より大型夏フェスでの歌唱や、多数の著名アーティストとの共演を果たす。
力強い歌声と高度なアカペラをも歌いこなす透き通ったハーモニーを武器に地上波テレビ番組にも幾度となく出演するなど知名度をあげた。
3月4日にセカンドシングルをリリースし、東名阪ワンマンツアーのチケットは即日ソールドアウトとなるなどライブで着実にファンを獲得し7月15日には3rdシングル「人生は一度きり/ガオガオ・オールスター」をリリース。
さらには最新シングル「好きだ。」はTBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」主題歌として起用され、オリコン4位を記録した。

現在日本全国13か所のワンマンツアー中で12月13日にはTOKYO DOME CITY HALLにて主催イベントを開催する。

■Little Glee Monster公式ホームページ
http://www.littlegleemonster.com/

■オフィシャルTwitter
@littlegleemonst

■オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/LittleGleeMonster

■Little Glee Monster 『好きだ。』MV

■リリース情報
最新シングル「好きだ。」発売中
TBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」主題歌
■CD収録内容■
1.好きだ。
2.書きかけの未来
3.CUPS(WHEN I’M GONE)
4.HARMONY -Live on 2014.11.24-
5.好きだ。-instrumental-
■DVD収録内容■
好きだ。MUSIC VIDEO
好きだ。MUSIC VIDEO MAKING

■冬のガオフェス2015
12月13日(日)
開場/開演:16:00/17:00
会場:TOKYO DOME CITY HALL
席種:全席指定:¥4,860(税込)
※別途ドリンク代500円必要
お問い合わせ:ディスクガレージ(050-5533-0888)
11月1日チケット一般発売

◎追伸

Little Glee Monsterが、2016年1月6日にニューアルバム(タイトル未定)をリリースすることも決定した。
リトグリにとって初となるオリジナルフルアルバムで、シングル曲「好きだ。」「人生は一度きり」「ガオガオ・オールスター」「放課後ハイファイブ」や、インディーズ時代の「HARMONY」、「SAY!!!」などが収録される。

また、リトグリのオフィシャルLINEアカウントにて、アルバム収録曲として彼女たちに歌ってほしいカバー曲を募集する企画もスタート!どんな曲が追加されるのか楽しみだ。

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

81moment、シークレットライブのダイジェスト映像公開!

81momentシークレットライブ20151024

今年8月1日に始動した6人組音楽ユニット・81moment(エイトワンモーメント)が10月24日(土)、秋葉原でシークレットライブを開催した。9月5日の初ライブ以降、待ちわびていたファンが多かっただけに、待望のライブ。

ライブは、運良く参加できたファンと共に大いに盛り上がった。メンバーが日頃から歌やダンスのトレーニングをして実力をつけ、LINEでのファンクラブの会員も700名を突破し、ファンとの一体感が育まれてきた証であろう。

そして、本日!このシークレットライブのダイジェスト映像がYouTubeに公開された。下記にて視聴可能!

ライブ直前の緊張感溢れるシーンから、ライブスタート時、ライブ中の高揚感。エッセンスが凝縮されている。

81momentは、これからも精力的にライブ活動をする予定で、まずは、11月7日 (土) に千葉みなとフェスで野外ライブに参戦することが決定している。入場は無料!

81moment-千葉みなとフェス

*日時:11/7 (土)
*入場無料
*場所:千葉みなと (オーシャンテーブル横)

これからの81momentの活動から目が離せない。

今後の予定は、81momentオフィシャルTwitterとLINEファンクラブにて告知していく予定!
是非、Twitterをフォローし、LINEファンクラブに入って最新情報をキャッチしよう!

・Twitter: @81moment

・ファンクラブ(LINE)
(下記QRコード参照。登録する際には、「推しのメンバー」も記載の上♪)
81moment-line

※メンバーは下記6名!
それぞれのTwitterアカウントもチェック!

・清水理子(りこぴん):@RikopinApple

・五十嵐茉優:@mau08us

・椎名成美(なるみん):@NARUMIN_com

・綾瀬愛(あいぽん):@aiponchars2

・野田衣梨奈(のでぃ):@chocorateberry

・春野絵実莉(えみりん):@haruemi822

梨花、モデル人生”初”の「専属モデル」に!10/28発売『オトナミューズ』12月号より就任!

梨花-オトナミューズ専属モデル

梨花が、株式会社宝島社が発行する女性向けファッション雑誌『otona MUSE(オトナミューズ)』の専属モデルを務めることが決定した。明日10月28日(水)発売のotona MUSE(オトナミューズ)12月号より専属モデルを務める。梨花が専属モデルに就任するのは、1993年のモデルデビュー以来、今回が初めてのことだ。

梨花は、20~40代までの幅広い女性から絶大なる支持を集めており、インスタグラムは100万人という圧倒的なフォロワー数を誇っている。
https://instagram.com/rinchan521/

2015年、代官山のMAISON DE REEFURを大幅リニューアルし、夏にはオリジナルブランドLI HUÀを誕生させた。これまで『sweet(スウィート)』『BAILA(バイラ)』など数々のファッション雑誌で表紙を飾ってきたが、自分を偽らず「きちんと、丁寧に生きていきたい」と願い、これからも成長し努力し表現を続けていく場として今後は『オトナミューズ』を主体とした活動をする。『オトナミューズ』12月号本誌では、梨花が思いを語ったインタビューを掲載している。

『オトナミューズ』は、『sweet』のお姉さん版として2014年3月に創刊した、40歳前後の感度が高くおしゃれが大好きな女性に向けたファッション雑誌。「37歳 、輝く季節が始まる!」をコンセプトに、創刊号の表紙にも、梨花が登場し、これまで16回表紙を飾っている。

梨花-オトナミューズモデル

『sweet』『オトナミューズ』の兼任編集長である渡辺佳代子は、『オトナミューズ』での梨花さんの人気、今回の専属モデル就任について、「専属になっていただき、光栄です。sweet時代から長いお付き合いの梨花さんと、これからも大人の女性に向けた、新しい女性像を提案していけたらな、と思っています」とコメント。期待を寄せている。

『オトナミューズ』は創刊からわずか1年半で実売部数、前期比135%と急激に部数を伸ばしており、10月号は17万部を売り上げ完売している。毎号、1冊に1つ付いてくる他では入手できないブランドアイテム付録が大変好評で、その豪華さがたびたび話題となり、新しい読者が増えていることも好調の要因となっている。

『オトナミューズ』の専属モデルに就任した梨花の今後の活動が、ますます楽しみである。

◎情報提供:株式会社 宝島社

欅坂46、初めてのイベント「お見立て会」を11月14日・15日に開催決定!初のアーティスト写真も解禁!

欅坂46

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾として結成された欅坂46の初めてのイベント「お見立て会」の開催が11月14日(土)・15日(日)に決定した。

初のイベントながらZepp DiverCityでの開催となり、デビュー前ながら注目度の高さが伺える。合わせてオフィシャルサイトでは、イベントに先駆けて初のアーティスト写真も解禁された。

欅坂46は秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾となり、乃木坂46が結成した2011年8月21日からちょうど4年後の2015年8月21日に同じ場所で結成された。応募総数22,509名の中から選出された21名のメンバーで活動がスタートし、デビュー前にして早くも地上波放送でレギュラー番組「欅って、書けない?」がスタートするなど、結成当初から高い注目を浴びている。

果たして当日はどのようなイベントになるのか?アイドルファンならずとも、彼女たちの記念すべき最初の舞台に注目して頂きたい。

【欅坂46・プロフィール】

欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)
秋元康 総合プロデュース、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾。
2015年8月21日、乃木坂46結成から4年後の同じ日、同じ場所で結成。
1期生メンバー、応募総数22,509名の中から22名が選出。
1名の辞退者があり、21名でのスタートとなる。

■欅坂46 オフィシャルサイト
http://www.keyakizaka46.com/

line2

【欅坂46・お披露目イベント「お見立て会」イベント概要】

・開催日:2015年11月14日(土)、15日(日)
・会場:Zepp DiverCity
※所在地:東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ
http://hall.zepp.co.jp/divercity/access.html

・本人照会受付・開場・開演時間 ※両日とも共通
一部:本人照会受付開始・開場11:00 開演12:00 終演15:00予定
二部:本人照会受付開始・開場15:30 開演16:30 終演19:30予定

※一部・二部ともに内容は共通。

・料金:無料 ※全席指定。抽選でのご招待となります。
・申込受付期間:2015年10月28日(水)昼12:00~11月3日(火)23:59
・抽選結果発表:2015年11月6日(金)予定
・お問い合わせ:Zeppライブ 03-5575-5170 (平日 13:00~17:00)

<お申込みURL>
http://eplus.jp/keyakizaka46-sp/

line2

■欅坂46、初の冠番組
テレビ東京「欅って、書けない?」

欅坂46-欅って、書けない?

・毎週日曜24時35分~25時05分
・出演者:欅坂46、土田晃之、澤部佑(ハライチ)

line2

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

桐谷美玲、「サイテー!」を連発?!ジェットスター新TVCM 、11月2日(月)より放送開始!

桐谷美玲-ジェットスター-CM

女優・桐谷美玲が出演するジェットスターの新TVCM“キリ谷とマメ谷”シリーズ「サイテー篇」「ダイホク篇」が11月2日(月)より関東・関西・中部地域にて順次放映される。

香港に続きジェットスター・ジャパンの海外就航地2都市目となる台北(桃園)と日本の三大都市圏である東京(成田)、大阪(関西)、名古屋(中部)を結ぶ3路線*の販売開始の告知を目的としたCMだ。(*関係機関の認可を前提)

昨年に引き続き、ジェットスターのブランドアンバサダーを務める女優・桐谷美玲が起用され、“マメ谷”役として子役モデル・篠川桃音も出演する。どこよりもおトクな低運賃で快適な空の旅を提供するジェットスターの“最低価格保証”サービスを、桐谷美玲演じる“キリ谷”と “マメ谷” が「サイテー」というキーワードを多用しながら表現した「サイテー篇」、キリ谷に憧れ背伸びをするおしゃまな女の子・マメ谷が、興奮のあまり思わず台北を“ダイホク”と読み間違えてしまう「ダイホク篇」、どちらも思わずニヤけてしまうような、2人の掛け合いが楽しいCMとなっている。

桐谷美玲-ジェットスター-CM

桐谷美玲-ジェットスター-CM-キリ谷とマメ谷

桐谷美玲-ジェットスター-CM3

全く同じ衣装を身にまとい、なぜかキリ谷に対抗意識を燃やすマメ谷のおませで可愛い言動と、一見ツンとした態度を取りながらもマメ谷を優しく受け入れる桐谷美玲の愛嬌たっぷりなやりとりに注目だ。

新CMは、YouTubeにて先行公開されており、下記にて視聴可能!

【新CM・ストーリー】

「サイテー篇」(30秒)

お揃いのワンピースを身にまとったキリ谷とマメ谷がキャリーバッグを引きながら、肩を並べて空港のロビーを颯爽と歩く。マメ谷がキリ谷に「ねえキリ谷」と声をかけるとキリ谷も「何よマメ谷」と応戦。2人は「サイッテーよね!」「ほんとサイッテーよね!」「びっくりする位サイッテーよね!」「呆れるくらいサイッテーよね!」と、不機嫌な表情で空港を歩きながら「サイテー」を連呼。しかし、“最低”なのはジェットスターがお約束する最低運賃のお話。最後には満面の笑顔で、「サイッテーってサイッコー!」とハイタッチで締めくくる。

「ダイホク篇」(30秒)
ver.1

ver.2

キリ谷とマメ谷が出発ゲートを探している。案内板を見ているマメ谷が、「ねえキリ谷」「キリ谷は知らないと思うけど、」と得意気に切り出す。「ジェットスターってダイホクも行くんだって」「え、どこそれ?」と不思議な顔をするキリ谷に「ダイホクだよほら」とさらに得意そうなマメ谷。と、指差した先には「台北」の文字。「それ・・・タイペイ」と言いにくそうに指摘すると、「大人はそう読むよね~。」とさらりと切り返し。2人の掛け合いがとてもキュートな作品だ。

line2

【撮影エピソード】

ジェットスターカラーのお揃いのワンピースで元気に現場入りした桐谷美玲と篠川桃音。今回が初共演ながら、「サイテー」を連呼するCM撮影ということもあり、始めは緊張感漂う2人だったが、撮影が進むにつれて2人の距離は徐々に縮まり、最後には本当の友達のように打ち解けていた。

合計150回以上!?桐谷美玲 渾身の「サイッテー!」を披露
「サイテー篇」では、ジェットスターの“最低価格保証”サービスを表現する「サイテー」というセリフを連発。いつもとは異なるツンとした表情で、「サイッテー!」「ほんとサイッテー!」と連呼する桐谷美玲の強気な態度はファン必見!ちなみに、撮影現場でキリ谷とマメ谷が「サイテー」と言った回数は150回を超えた。

強気な態度から一変、撮影終了後は柔らかい表情でリラックスムード
「サイテー」というセリフの強弱や、「サイコー」の言い回し等、監督からの様々な提案に瞬時に応えながら、撮影現場で色々な表情を見せていた桐谷美玲。マメ谷も憧れの桐谷美玲と肩を並べて歩くシーンでは、少しでも大人っぽく見せられるよう歩き方やアゴの角度を細かく調整しながら撮影に臨んでいた。クランクアップ時にはマメ谷からお花のプレゼント。はにかみながらお花を渡す姿に、桐谷美玲も「ありがとう!」と笑顔で返した。

■メイキング映像

line2

【ジェットスターグループについて】

jetstar

「より多くのお客様に、より気軽に空の旅を楽しんでもらいたい」という経営理念のもと、ジェットスターグループは2007年3月に日本に初の国際線LCCとして就航して以来、多くのお客様に利用されている。*1 また、日本のお客様にさらにLCCをご利用頂くべく日本の航空会社としてジェットスター・ジャパンが設立され、2012年7月より日本国内線の運航を開始、東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)に就航。さらに、名古屋(中部)、大分、鹿児島、松山、高松、熊本にも就航し、2015年2月からジェットスター・ジャパン就航以来初となる国際線として香港線を運航している。現在、日本国内最大の LCC*2として、国内外12都市、21路線で一日100便超の運航を行っています。 ジェットスターは低運賃により、今後もより多くのお客様に気軽に空の旅を楽しんでもらえる機会を創出していく。
http://www.jetstar.com
*1 累積搭乗者数 1,100万人を突破(2015 年10月8日時点)
*2 2015年10月現在

◎情報提供:ジェットスターグループ