日別アーカイブ: 2016年3月7日

でんぱ組.inc、トーキョーと世界をつなぐ!「EARTH×HEART LIVE 2016」4月20日(水)開催決定!

でんぱ組.inc

TOKYO FMをはじめとするJFN(全国FM放送協議会)加盟38社により、ステーションメッセージである「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」、「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心」の理念を象徴するコンサート「TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART(アース・バイ・ハート)LIVE 2016」が、2016年4月20日(水)、東京国際フォーラムホールAで開催される。

ライブのメインアクトに「でんぱ組.inc」。オープニングアクトに“リトグリ”こと「Little Glee Monster」が出演する。さらに、常識にとらわれないエコ・アイディアを募集するラジオの中の研究所「LOVE♥EARTH LAB」の所長にスプツニ子!、映像ディレクションに志賀匠を迎える。チケットは、全席指定5,500円(税込)にて、4月3日(日)より一般発売。これに先がけて、TOKYO FM限定・先行予約(抽選)を3月8日(火)10時より実施される。

EARTH×HEART LIVE 2016

♥でんぱ組.incがトーキョーと世界をつなぐ!一夜限りのプレミアムライブ!

1990年の第1回開催から27年目を迎えるこのコンサートでは、音楽と映像のパワーを通じて、世界の若者たちとつながり、ともに地球環境の未来を考えてきた。今年のメインアクトは、ジャパニーズポップカルチャー最先端アイドルユニットとして海外でも人気のでんぱ組.inc。ヨーロッパでのイベント出演やアジアでのコンサートツアーなど、世界で活躍するでんぱ組.inc。が、トーキョーと世界をつなぎ、地球への愛を個性あふれるパフォーマンスで表現する。

そして、オープニングアクトには、圧巻の歌唱力とハーモニーで人気急上昇中のヴォ―カルグループ、“リトグリ”こと Little Glee Monsterが登場する。

♥ライブの模様はアースデーにオンエア!海外ラジオ局、TuneInを通じて世界にも配信!

ライブの模様は、アースデーである4月22日(金)19:00~21:00、TOKYO FMをはじめJFN全国38局で放送されるほか、アジア各国、アメリカのカレッジFMなど、海外FM局でも放送される予定。さらに、世界最大級のオーディオネットワーク「TuneIn」と連携した多言語情報配信チャネル「TOKYO FM WORLD」でも配信される。
http://www.tfm.co.jp/tfmworld

♥ぶっとびエコ・アイディアを募集する「LOVE♥EARTH LAB」が始動!所長はスプツニ子!

常識にとらわれない自由な発想で環境問題を解決するアイディアを募集するラジオの中の研究所「LOVE❤EARTH LAB(ラブ・アース・ラボ)」も始動!寄せられたアイディアを検証するラボの所長に、現代アーティストのスプツニ子!、研究員に、でんぱ組.incが就任! ただ今、TOKYO FMのワイド番組「TOKYO FM WORLD」(月~水曜20:00~21:15)を拠点にアイディアを募集中。

国際フォーラムのステージでは、「LOVE❤EARTH LAB」の研究成果をスプツニ子!がプレゼンテーションし、さらにぶっとびアイディアの数々を、映像ディレクターの志賀匠が映像化する。

地球がいつまでも緑の惑星であるために、私たちに何ができるのか。4月20日、国際フォーラムのステージから世界へ発信する!

【スプツニ子!からのコメント】

地球環境のために出来ることというと、よく「リサイクル」、「エコバック」、「マイ箸」などが挙げられますよね。そうした日々の積み重ねも大事ですが、もっと大きなスケールで出来ることがたくさあるはず。そこで「LOVE♥EARTH LAB」では、未来を担う若者たちと一緒に、もっと発想のスケールを広げて、マクロの視点で環境問題を語り合っていこうと思います。寄せられたアイディアは、専門家と一緒に実現可能かどうか検証していきたいと思っています。政治や社会、科学など、どんな視点でもOK。ぶっとんだエコ・アイディア、待っています!

ご応募募こちらへ!
http://www.tfm.co.jp/world/index.html

♥3月8日(火)10時より、TOKYO FM限定・先行予約(抽選)を実施

チケットは、全席指定5,500円(税込)にて、4月3日(日)より一般発売。これに先がけて、TOKYO FM限定・先行予約(抽選)を実施致します。
■抽選予約期間
3月8日(火)10:00~3月14日(月)12:00
■受付URL
http://emtg.jp/r/ehl2016_hp/ (PC/携帯/スマートフォン共通)
QRコード earth-heart-live2016-emtg

line2

【「TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2016」イベント概要】

EARTH×HEART LIVE 2016

・タイトル:「TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2016」
・日 時:2016年4月20日(水)開場18:30 / 開演19:30
・会 場:東京国際フォーラム ホールA
・出 演:でんぱ組Inc./Little Glee Monster and more
スプツニ子!(「LOVE❤EARTH LAB」所長)
映像ディレクション: 志賀匠
・料 金:全席指定5,500円(税込)
・発売日:一般発売4月3日(ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ)
・主 催:TOKYO FM/JFN
・企画制作:TOKYO FM/JFN
・制作協力:ディスクガレージ
・お問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)
▼Official Website
http://www.tfm.co.jp/eh

line2

【出演者・PROFILE】

<でんぱ組.inc>
でんぱ組.inc

古川未鈴相沢梨紗夢眠ねむ成瀬瑛美最上もが藤咲彩音の6人組ユニット。メンバーはもともと、アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクでもある!また、東京コレクションやミキオサカベをはじめとして、様々なクリエイターとのコラボレーションを活発に展開し、国内のみならず海外からも注目を集め、台北やジャカルタでのファッションイベントにも参加。さらに日本代表として、2013年にはJAPAN EXPOに出演。2014年度は東アジア文化都市2014横浜親善大使を務めた。TOY’S FACTORYの新レーベルMEME TOKYOに所属。シングル『 W.W.D / 冬へと走りだすお!』が、マイナスからのスタートなめんな!というキャッチフレーズで話題になり日本武道館で1万人動員。 2月10日、11日に国立競技場代々木第一体育館2days単独公演を大成功させた。New Single『あした地球がこなごなになっても』でミュージックチャート1位を獲得。ワールドツアーも開催中の大注目のアイドルグループ!TOKYO FMの生ワイド番組「TOKYO FM WORLD」内の「で゙んぱCH.♡〜TOKYO DEMPA INTRENATIONAL」では、日本が誇るカルチャーや人・物を、独自の目線で紹介している。

▼Website
http://dempagumi.dearstage.com/

<Little Glee Monster>
Little-Glee-Monster-Colorful-Monster

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す…”最強の歌少女たちが全国から集まって結成された、平均年齢16歳の女子中高生ボーカルグループ。メンバーは、芹奈、アサヒ、麻珠、MAYU、かれん、manaka。2014年10月のデビュー前より大型夏フェスでの歌唱や、多数の著名アーティストとの共演を果たす。力強い歌声と透き通ったハーモニーを武器に地上波テレビ番組にも幾度となく出演するなど知名度をあげ、オフィシャルYouTubeの総再生回数は約4700万回を記録。1月6日には1stアルバム「Colorful Monster」をリリースし、オリコンデイリー最高2位、ウィークリー4位を獲得した。3月には東京、名古屋、大阪の3カ所4公演の「リトグリ 春のZeppツアー2016 ~Colorful Monster~」を開催、チケットは即日完売となった。

▼Website
http://www.littlegleemonster.com/

<スプツニ子!>
スプツニ子!

インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクションズ専攻修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた映像、音楽、写真、パフォーマンス作品を制作。 主な展覧会に、「東京アートミーティング うさぎスマッシュ」(東京都現代美術館、2013)、「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA)、2011)など。2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT) メディアラボ 助教に就任し Design Fiction Group をスタート。VOGUE JAPAN ウーマン•オブ•ザ•イヤー2013受賞。2014年FORBES JAPAN 「未来を創る日本の女性10人」選出。2011年伊Rolling Stone誌「今後10年に最も影響を与えるデザイナー20人」選出。2013年には、TOKYO FMをはじめとするJFN 38局が主催するインタラクティブ型公開授業「FMフェスティバル2013未来授業~明日の日本人たちへ」の講師をつとめた。

▼Website
http://sputniko.com/

<志賀匠>

1981年生まれ。北海道富良野市出身。学生の頃よりTV CM、TV番組Opening、Station-ID、MV等を手掛け、現在はディレクター / CG 作家として活動中。映像ディレクションの他、アートディレクション、モーショングラフィックス/ 3D 制作から編集までを手がける。CM、Music Video、Broadcast等の企画 / 演出の他、「.mov festival」世界クリエイターズ100選ノミネート。エジンバラ国際映画祭作品上映、Resfest Japan Tour、onedotzero作品上映、Shots作品掲載等。2010年 PROMAX & BDAにて「SPACE SHOWER TV Official Site Promotion Spot」BRONZE 受賞。でんぱ組.incの「サクラあっぱれーしょん」、「でんでんぱっしょん」他、様々なミュージックビデオのディレクションも行っている。

line2

【EARTH×HEART LIVE紹介】

TOKYO FMとJFNが取り組む「アースコンンシャス(地球を愛し、感じる心)、ヒューマンコンシャス(生命を愛し、つながる心)」の理念に基づき、1990年より毎年、国内外のアーティストが地球への愛を歌い上げる一夜限りのライブを開催されてきた。地球環境保全のメッセージを、国境を越える音楽にのせて、世界の国々に発信している。

<EARTH×HEART LIVEの歴史>

TOKYO FMが開局20周年を迎えた1990年。社の理念を「世界の若者との感動と共感のネットワーク」を創ることと定め、その具体的なステーション・メッセージとしてスタートさせたキャンペーンが「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」。その象徴イベントとして毎年、4月22日<アースデー>に、地球環境の保護と保全を呼びかける世界中継コンサートを開催されてきた。

1990年の第1回は、「We Love music、We Love the Earth」というコンサートタイトルで、渡辺貞夫とブラジル・プロジェクトによるライブの模様を、世界のラジオ局に生中継で放送しました。当時、“エコノミックアニマル”と揶揄されていた日本から、初めて環境保全メッセージが発信され、世界各地から5000通もの共感のFAXが届いた。

○イギリス/S.A.ウィットビーさん。
「平和で調和に満ちた地球環境を実現しようとする日本の努力は素晴らしい。欧米では、日本人は飽くなき経済活動だけで、世界の問題に真剣に取り組もうという姿勢は殆ど知られていません。」

○モスクワ/イーラ・ジトコフスカヤさん
「人間が自然に対して、地球に対して、また命に対して罪を犯すことを許してはなりません。ともに歌うこと、それは、魂を目覚めさせる、まず第一歩だと感じました。」

2011年3月11日、未曾有の被害をもたらした東日本大震災が発生した。これを受けて、「アースコンシャス」とともに、もうひとつの企業理念である“ヒューマンコンシャス~生命(いのち)を愛し、つながる心」を加えて、コンサートタイトルを「EARTH×HEART(アース・バイ・ハート)LIVE」と改称した。かけがえのない地球と、地球に生きるあらゆる生命を慈しむ心を持ち、潤いのある社会を目指そうというメッセージを発信していく。
2013年、「EARTH×HEART LIVE」は、急速な経済発展によって厳しい環境問題に直面しているアジア全体で環境問題に取り組もうと「アジアプロジェクト」をスタート。その第一弾として、台湾のNo.1ステーションUFO FMと連携し、台湾の人気バンド「Mayday」を招聘しました。さらに同年12月には「アジアプロジェクト」を拡大し、「EARTH×HEART Project」と題して、韓国、シンガポール、台湾を巡るライブサーキットを実施した。
そして2014年4月21日、このアジアプロジェクトの集大成として「EARTH×HEART LIVE 2014」を開催。
日本のASIAN KUNG-FU GENERATION とSTRAIGHTENER、韓国のNell、台湾のTIZZY BACが、東京国際フォーラムのステージで共演を果たした。

<過去の出演アーティスト>

渡辺貞夫、ジェイムス・テイラー、リー・リトナーらブラジル・プロジェクト(1990)、坂本龍一とユッスー・ン・ドゥール(1991)、久保田利伸とキャロン・ウィーラー(1992)、TOSHIとジャニス・イアン(1993)、サンタナとオルケスタ・デ・ラ・ルス(1994)、ユーログルーブ、小室哲哉とアース・ウィンド&ファイアー(1995)、ドゥービー・ブラザーズと玉置浩二(1996)、エターナルとMAX(1997)、ダリル・ホール&ジョン・オーツとシング・ライク・トーキング(1998)、ドリームズ・カム・トゥルー(1999)、杏子、山崎まさよし、スガシカオ、COIL(2000)、19、hitomi、忌野清志郎(2001)、CHAGE&ASKA、BoA、倖田來未、INSPi、山崎まさよし(2002)、忌野清志郎、佐野元春、及川光博、夏川りみ(2003)、今井美樹、大貫妙子、小坂忠、佐野元春、高野寛、チェン・ミン、CHARA、bird、ハナレグミ、松任谷由実、森山良子、矢野顕子(2004)、宮沢和史 with Catia、Diana Arbenina、Tomek Makowiecki、東京スカパラダイスオーケストラ、一青窈(2005)、倉木麻衣(2006)、m-flo、RAG FAIR、加藤ミリヤ、mink、大塚 愛(2007)、絢香、BONNIE PINK、ダニエル・パウター(2008)、絢香(2009)、東京スカパラダイスオーケストラ、山崎まさよし、AKB48、amin(2010)、今井美樹、植村花菜、ゴスペラーズ、藤井フミヤ(2011)、フィッシュマンズ、サカナクション(2012)、Mayday、flumpool(2013)、ASIAN KUNG-FU GENERATION、STRAIGHTENER、Nell、Tizzy Bac(2014)、松任谷由実、秦 基博、JUJU、ストーリーテラー:大沢たかお(2015)

◎情報提供:TOKYO FM

美容アーティストの卵たちが「アイドル」のヘアメイクを実施!「IDOL NEXT STAGE」原宿で3月20日開催!

idolnextstage

2016年3月20日(日)、“IDOL×BEAUTY”をコンセプトにした新感覚アイドルフェス「IDOL NEXT STAGE」が、ベルエポック美容専門学校(東京・渋谷区)にてに開催される。

「IDOL NEXT STAGE」とは、16組のアイドルが実際のモデルになり、美容アーティストの卵たちの手によりステージ上で華麗に変身する、豪華絢爛なヘアショーだ。さらに、アイドルが、そのままステージ上で白熱のライブを繰り広げる。

普段は決して見られない新しいヘアメイクによるアイドルのライブは、ファンならずとも必見!あわせて、ライブチャット「NEO station.TV」内の「IDOL NEXT STAGE」公式番組とも連動し、アイドルファンから当日のヘアメイクのリクエストも募集する。

また、当日の司会にTBS「王様のブランチ」レギュラー出演中のタレント「櫻井ゆりの」と、沖縄が誇るお笑い芸人「ルンルン金城」を迎え、イベントに華を添える。
さらに、当日先着300名様に「IDOL NEXT STAGE」オリジナルステッカーをプレゼント。まさにアイドルとファンが一体となれる、全く新しい新感覚アイドルフェス、それが「IDOL NEXT STAGE」だ。

line2

【コンテンツ内容】

<ヘアメイクショー>
1部と2部の最初に、ステージ上で出演アイドルがモデルになってヘアメイクショーを実施。アイドルがモデルになるという前代未聞のヘアメイクショーは必見!

<ライブ>
全16組のアイドルが、ステージ上で白熱のライブを繰り広げます。当日のヘアメイクを全て美容学生が担当するため、来場者は普段のステージとは全く異なるアイドルの姿を目撃することに!

<物販タイム>
物販特設エリアにて、参加アイドルの様々なグッズを購入可能!

【出演アーティスト】
Tokyo Cheer2 Party
Tokyo Cheer2 Party
*1 「2」は正確には丸囲み数字の2

ALLOVER
ALLOVER 

parfait
parfait

MAVERICK
MAVERICK

 FG学園塁球部
FG学園塁球部

choice?
choice?

Rizumu
Rizumu

2m&m
2m&m

蛍光灯

PLC
PLC

目黒川女学館
目黒川女学館

Clap!Clap!

ノンシュガー
ノンシュガー

clip clip
clip clip

リーガル・アントワネット
リーガル・アントワネット

スプリングchu★bit
スプリングchu★bit
*2 「★」は正確にはハートマーク

敬称略・順不同

※ ヘアメイクショー出演アーティストは今後発表

■司会
櫻井ゆりのルンルン金城

line2

【IDOL NEXT STAGE 開催概要】

●日時: 2016年3月20日(日) 開場10:30 / 開演11:00~終了予定20:00
●会場: ベルエポック美容専門学校 イベントホール
(〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-57-6)
●入場料: 予約1,500円 / 当日2,000円(+ドリンク500円)
※3歳以上ドリンク代必要
●主催: 「IDOL NEXT STAGE」実行委員会
(お問い合わせ: info@idolnextstage.com )
▼公式サイト
http://idolnextstage.com
▼公式番組
http://www.neostation.tv/categories/harajuku

■チケットについて
各グループ公式サイト等で予約受付のほか、イベント公式サイトでも受付中♪

■イベント連動動画番組を配信中♪
株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズ運営のライブチャットサービス「NEO station.TV」にて、イベント連動の動画番組「IDOL NEXT STAGE Presents 原宿アイドル大計画(仮)」を配信中。
「IDOL NEXT STAGE」に出演するフィノリアガールズ(Rizumu / MAVERICK / choice? / FG学園塁球部)のメンバーが交代でメインMCを務め、ほかの出演グループからもゲストが登場予定♪

<番組概要>
「IDOL NEXT STAGE presents 原宿アイドル大計画(仮)」
配信サービス: 「NEO station.TV」( http://www.neostation.tv/ )
▼配信URL
http://www.neostation.tv/categories/harajuku

【配信スケジュール】
3月11日(金) MC:FG学園塁球部
3月17日(木) MC:MAVERICK
3月18日(金) MC:選抜メンバー
※配信時間は番組ホームページで公開予定

◎情報提供:「IDOL NEXT STAGE」実行委員会

長澤まさみ出演!「カルピスの力」を伝える新TVCM、4月1日(金)〜オンエア!

長澤まさみ カルピス CM

女優の長澤まさみが出演する「カルピス」ブランド(「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」)の新TVCM“自然に生きる人々”編が、4月1日(金)より全国でオンエア開始される。

「カルピス」は1919年に誕生してもうすぐ、100年。ずっと変わらず、“乳酸菌”と“酵母”による“発酵”という自然製法によって作られている。最近の研究により、この“発酵”が生みだす独自のおいしさや香りには、カラダにうれしい“チカラ”があることが判ってきている。

2015年からその“チカラ”への気づきをCMやパッケージを通して表現されてきたが、本CMでは、さらに「カルピス」誕生のヒントとなった“発酵”に焦点を当てることで、「カルピス」が生まれたときから込められた、カラダにうれしい“力(=チカラ)”が伝えられる。

長澤まさみ カルピス CM

内モンゴルの発酵乳をヒントに、「カルピス」は生まれた。今回のCMでは「カルピス」誕生のヒントとなった、内モンゴルを訪ねる。そこには雄大な大地が広がり、活き活きと暮らす人々と、彼らの健康をずっと昔から支えてきた発酵乳があった。

約100年前、この地を訪れた「カルピス」の生みの親、三島海雲。長旅で体調を崩していた彼は、現地でふるまわれた発酵乳を飲むうちに驚くほど元気になった。帰国後、この不思議なチカラで日本の国民を元気にしたい!と、内モンゴルでの経験をヒントに生みだしたのが、CMの中で長澤まさみが飲む、「カルピス」だ。

長澤まさみ カルピス CM

「“発酵”が生みだす“チカラ”。このチカラを人々の健康に役立てていきたい。」という思いのもとに研究が続けられ、美味しさと健康が届けられている。

▼新CMはYouTubeに先行公開され、こちらにて視聴可能♪

line2

【新テレビCM“自然に生きる人々”編 ストーリー】

カルピスCMストーリー 2016年4月

本CMは「カルピス」にはカラダにうれしい“チカラ”があることへの気づきを、内モンゴルの雄大な映像と長澤まさみの神秘的なナレーションで伝えていく。

内モンゴル。その雄大な大地で強く生きていくための力を人々はずっと昔から知っていた。彼らの暮らし、健康を支えてきたのは発酵乳。自然の中で力強く暮らす人々、丁寧に作り上げた発酵乳をぐっと力強く飲んでいる様子を捉えながら、その発酵の力をヒントに「カルピス」が生まれたことを伝える。
『「カルピス」には力がある。』というナレーションとともに、一杯の「カルピス」を飲む長澤まさみの映像になると、象徴的に『「カルピス」のカ(チカラ)』というコピーが入る。「乳酸菌と酵母の生みだすチカラ」のシンボルマークが、商品群(「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」)に変化して、チカラがあることへの気づきを伝える。

カルピス CM

line2

【「カルピス」のカ?】

カルピス CM

「カルピス」には、独自の発酵に由来するカラダにうれしい“チカラ”があること。商品にふれるたびに、その事実を思い出していただきたいと開発したのが、CMに登場する『「カルピス」のカ(チカラ)』という表現。「カルピス」のロゴの中に、はじめから「カ」(チカラ)という文字が入っていることが表現されており、「カルピス」ブランド商品には、発酵に由来するチカラがあることを伝える。今回のTVCMに加え、店頭などでこのマークを見かけた方が、「カルピス」の“力”に興味を持ち、飲むたびにカラダにうれしい“チカラ”を感じていただけたら、という思いが込められている。

line2

【撮影エピソード】

今回のTVCMは「カルピス」生みの親・三島海雲が体験した発酵のチカラを、伝えようと実際に中国、内モンゴル自治区シリンホトへ撮影に訪れた。一面に広がる雄大な大地と地平線、そこに昇る朝日や生活する人々の目の輝きに、とても力強いものが感じられた。自然と向き合う生活の中、発酵乳を作っている家族たち。内モンゴルではこの発酵乳は健康に良いものとしてこどもから大人まで飲まれ続けているそうだ。

CMにも登場する内モンゴルの発酵乳は、かき混ぜると泡があがり、独自の酸っぱく豊かな香りが漂う。その様子に「カルピス」を作るときの発酵の泡や香りが思い出された。撮影を通して、約100年前、日本から遠い地で三島海雲の大志をもつ源となった出会いを追体験し、人々の健康に役立っていきたい、という思いが新たにされた。

line2

【TVCM概要】

TVCM名:「自然に生きる人々」編
放送開始日:2016年4月1日(金)
CM楽曲:CMオリジナル曲
出演者:■長澤 まさみ
・生年月日:1987年6月3日
・出身地:静岡県
・血液型:A型
2000年1月、第5回『東宝シンデレラ』でグランプリに選ばれる。『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)で第27回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞し、以降数多くの映画、ドラマに出演。近年では舞台、台湾ドラマへの主演など活動の幅を広げている。『海街ダイアリー』(2015年)にて、日本アカデミー賞など数々の賞を受賞。2016年NHK大河ドラマ『真田丸』、映画『アイアムアヒーロー』など活躍が期待される。

▼アサヒ飲料 ホームページアドレス
http://www.asahiinryo.co.jp

<お客様からのお問い合わせ先>
アサヒ飲料株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル:0120-378090

◎情報提供:アサヒ飲料株式会社

香椎由宇、波瑠、山本美月が”三姉妹”を演じるジーユーの新TVCM、本日3月7日(月)オンエア!

ジーユーTVCM 香椎由宇・波瑠・山本美月

ジーユーの2016年春夏シーズンTVCM・ハイウエストボリュームパンツ「マルシェ」篇が、本日2016年3月7日(月)よりオンエア開始された。2015年秋冬シーズンに続き、大人気女優の香椎由宇波瑠山本美月、大人気俳優の高良健吾が出演している。

この春夏シーズンのジーユーのキャンペーンテーマは、昨年秋冬に引き続き「ゆるく、楽しく、美しく」。

2015年の秋冬シーズンより鎌倉の古民家で暮らす「仲良し三姉妹」としてCMに出演している香椎由宇、波瑠、山本美月。そして「謎のバンドマン」として登場する高良健吾。この春夏シーズンも同じ設定の中、平日は流行のファッションを身にまとって都内まで出勤し、休日はのんびりとセンス良い暮らしをしている。そんな休日のある日。三姉妹はこの春のトレンド商品である「ハイウエストボリュームパンツ」を颯爽と着こなし、海岸沿いのマルシェに出かける。人波の中を、流れとは逆方向に進んでいく三姉妹。途中、バンドマン高良さんとぶつかってしまう。手を差し伸べる次女/波瑠。引っ張り起こすのかと思いきや、なぜか握手するだけだった…。
生誕50周年の尾崎豊さんの楽曲「♪十七歳の地図」を口ずさみながら、颯爽とウォーキングする三姉妹の姿は必見!

▼新CMは、こちらにて視聴可能♪

GU ハイウエストボリュームパンツ 「マルシェ」篇

今後も同シリーズのCM展開が予定されており、引き続き注目だ。

【CM撮影エピソード】

今回のCM撮影は、晴れの日の鎌倉で行われた。これまで何度もジーユーのCMに出演している4人は仲が良く、和気あいあいとした雰囲気で撮影は進んだ。
見どころである、香椎由宇、波瑠、山本美月のウォーキングシーンは、総勢50名ほど人で込み合っているマルシェで行われた。その中を並んで歩くのは困難で「すごいよ、くっつき方が」と笑いあいながらも、昨年から続く共演経験によるチームワークで、息を合わせた一糸乱れぬウォーキングを披露。
特に、ハイウエストボリュームパンツが美しく見えるように、振付の先生のもと「足を上げて、クッとする」特徴的なウォーキングシーンでは、山本美月が高良健吾に対し「今めっちゃ合ってたよねうちら」と話しかけ、チェックを求めるシーンも見られた。結果、その美しい歩き姿にまわりのスタッフの目も奪われていた。

【新TVCM ストーリーボード新CMのストーリーボード】

ジーユー TVCM ストーリーボード 香椎由宇・波瑠・山本美月・高良健吾

【CM 概要】

・イトル : ハイウエストボリュームパンツ「マルシェ」篇(15 秒)
・放映期間 : 2015 年 3 月 7 日(月)~3 月 27 日(日)
・放送地域 : 全国

<制作スタッフ>
SCD 岡戸 芳生
CD 奥野 圭亮
PL 安達 和英
CW 岩田 純平/奥村 広乃
AD 吉森 太助/大森 紡
AE 木村 修/仙波 晋二
CP 菅野 智子
Pr 中村 俊介
AP 藤原 望
PM 秋山 学/風間 太樹
Dir 真田 敦
P 阿藤 正一
L 津嘉山 誠
A 中村 桃子
ST 一ツ山 佳子/小野田 丈
ST(Web) 伊賀 大介
HM 小柴 雅代/松岡 奈央子/北 一騎/竹下 フミ
HM(Web) 山崎 聡
Crd 木下 智弘
Edi 前田 智子/羽賀 大
MA 太斉 唯夫
MP 緑川 徹/濱野 睦美

◎情報提供:株式会社ジーユー

黒谷友香、はじける笑顔とぷるんなハリ肌で年下俳優と共演!プラセンタ「素肌しずく」新TVCM公開!

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM

女優の黒谷友香(くろたに ともか)が、2016年春、こだわりのプラセンタ(保湿成分)を配合したスキンケアブランド「素肌しずく」の新イメージキャラクターに起用された。黒谷友香が出演する新TVCMは、3月28日(月)より東名阪・静岡・北海道地区にてオンエア開始される。

注目の新TVCM映像は、本日3月7日(月)より、アサヒグループ公式YouTubeチャンネルにて先行公開された。

▼新TVCMは、こちらにて視聴可能♪

素肌しずく 2016年新TVCM」

【「素肌しずく」新TVCM概要】
・放送開始日: 2016年3月28日(月)
・放送地域: 東名阪・静岡・北海道
・出演者:黒谷友香/RIZUMU(しずクン役)

黒谷友香は、アサヒグループ食品株式会社の「パーフェクトアスタコラーゲン」のイメージキャラクターとしても活躍している。「素肌しずく」のメインターゲットである30~40代は「エイジングケア」を意識し始める世代。彼女たちと同世代であり、また、凛とした大人の美しさを体現されている黒谷友香は、まさに「素肌しずく」が目指す理想像であることが、今回の起用の決め手となった。
※エイジングケア:年齢に応じた、うるおい・ハリのお手入れ

【黒谷友香からのコメント】

“「プルプル感」や「弾む感じ」を表すバランスボールに乗っての撮影は、スタッフ皆さんと一緒に、上下に弾むタイミングや、揺れ幅の調整などを研究し、全員で息を合わせて「せ〜の!」で撮影をしました。皆さんのおかげで、肌はもちろん、体全体での弾む感じも出て、躍動感のあるカットになったかと思います。

そして、しずクンとの撮影は、すぐにカットをかけずに、自由な空気感、何気ない言葉のやり取りの中で生まれたカットだったので、私自身も、癒やされながら、楽しく撮影に臨めました。


line2

【新TVCMのみどころ】

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM

「♪オトナの肌よ アップップッ!」…“にらめっこ”のようなフレーズと、黒谷友香の驚きの表情で始まる新TVCM。
本CMのみどころは、40歳になっても変わらぬ美しさの黒谷友香、そして「素肌しずく」の可愛らしい新キャラクター“しずクン”と黒谷さんの楽しげな掛け合いだ。

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM

「ハリ肌アップの力になりた~い!」と、しずクンがポンプを押すと、黒谷友香がバランスボールでポンポンと楽しげに弾む。しずクンのサポートに「やるじゃん!」と満面の笑みを見せる黒谷友香。普段、クールで凛とした印象のある黒谷友香が見せるチャーミングな笑顔は必見だ。

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM

自然に声を上げて笑う黒谷友香と自然体のしずクンの絶妙な掛け合いから、撮影現場の楽しい雰囲気がうかがえる。

プラセンタ

line2

【キービジュアル】

黒谷友香 プラセンタ「素肌しずく」TVCM
活発な印象のTVCMとは対照的に大人の美しさを表現したキービジュアル

line2

【商品概要】

販売名:素肌しずく ぷるっとしずく化粧水
本体/200mL 980円(税抜)
つめかえ用/180mL 780円(税抜)

1本で美容液効果、エイジングケアをサポートするプラセンタの「素肌しずく」
「素肌しずく」は、プラセンタにこだわったスキンケアブランド。『素肌しずく ぷるっとしずく化粧水』は、ぷるっとしたしずくから美容液成分がみるみる水滴となってあふれ出す化粧水。うるおい・美容液成分がたっぷり入っており、この1本で化粧水と美容液効果の2つの機能を兼ね備えている。

・エイジングケア:年齢に応じた、うるおい・ハリのお手入れ
・プラセンタ:保湿成分
・美容液成分:保湿成分

▼素肌しずく
http://www.asahi-gf.co.jp/shizuku/

◎情報提供:アサヒグループ食品株式会社