日別アーカイブ: 2017年1月21日

桐谷美玲が愛犬・ぱとらに癒やされる生の表情に注目!『mina2017年3月号』発売!

桐谷美玲 & 愛犬 mina

女優・桐谷美玲(きりたに みれい)と愛犬ぱとらが、2017年1月20日(金)発売のファッション誌「mina(ミーナ) 2017年3月号」(主婦の友社発行)の表紙を飾った。桐谷美玲が「何げない表情やしぐさ、 もう全部が愛おしいの。 私の人生の一部なんだなって思います」と語る愛犬に癒やされる彼女のやわらかい表情が表れている。ぱとらは、チワワとトイプードルのミックス犬。

【桐谷美玲のおうち時間。 って?】

桐谷美玲のおうち時間

約1年ぶりに本誌のカバーを飾った女優の桐谷美玲。 表紙連動のカバーガール企画『桐谷さんのおうち時間。 』では、 おうちで過ごすシーンをイメージしながらの写真を展開。 インタビューでは、 「お仕事の日は、 家を出る15分前に起床」「小学生の頃からゲームが大好き」「インスタで器の作家さんをフォローしている」など、 飾らない素の言葉で、 プライベートについてたっぷりと答えていただいている。

【田中里奈がUNIQLOで選ぶ春服とは?】

田中里奈 UNIQLO

『田中里奈がUNIQLOで選んだ「使える服」TOP10』企画では、 カリスマ読モの田中里奈が、 今もっとも買い!なアイテムを厳選。 「きちんと感が強い無地のシャツは、 いかにコンサバにならずにカジュアルに着るかがポイント」などの田中里奈独自の視点から選ばれたアイテムは参考になるものばかり。 さらに、 今企画ではオンラインストア限定の500円クーポンが実現!お得なクーポンつきで、 春のお買い物に役立つ企画となっている。

【mina3月号書誌情報】

・発売日:2017年1月20日(金)
・特別定価:620円(税込み)
・表紙:桐谷美玲、 ぱとら

【主な企画】
■COVER GIRL 桐谷さんのおうち時間。
■ 岸本セシル in沖縄 ルゥのうちなー便り。
■2017年まずやっときたいこと!
Part1_矢野未希子(ハート)春おしゃれが一番たのしい!
Part2_おしゃれな人がまず何を買ったのか教えて!
Part3_mina的・買って損ナシ!8大アイテムを着倒したい♥
Part4_可愛くなりすぎないPINK・YELLOW・PASTEL BLUE&GREEN
Part5_萌えシンプル的先どり春っぽ服でぬくぬく着回し31DAYS
Part6_春っぽいモノトーン、 ありマス。
■ 高橋愛 そろそろデニムを大人っぽく着こなしたい!
■連載 NEWS増田貴久 MASU Styling マスタイリングvol.30
■おしゃれサロンで髪切ったら人生変わりました
■mina model’s SPECIAL BEAUTY BOOK2017
■ 田中里奈 がUNIQLOで選んだ「使える服」TOP10
■mina Just Feel Mr.KING(平野紫耀、 永瀬廉、 高橋海人)
■花粉症ブスを克服する16の方法
■決意の捨てテク&ざっくり収納
■ 松坂桃李 & 菅田将暉 旬の2人が今だから語るオトコのハナシ。
■25歳のメイク基本おさらいBOOK

◎情報提供:株式会社主婦の友社

「ミスビジュアルウェブS」2017選考オーディション決勝進出10名が決定!

ミスビジュアルウェブS

2017年1月20日(金)、小学館運営総合グラビアサイト「ビジュアルウェブS」と、生放送で芸能人とリアルタイムコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」のコラボレーション企画「小学館ミスビジュアルウェブS2017選考オーディション」決勝進出10名が発表された。見事、決勝進出したのは、三浦孔美、釘町みやび、瀬田あやの、奥川チカリ、宮藤あどね、猫上まゆ、中水あゆみ、園山梨花子、森久れな、佐藤愛美。

「小学館ミスビジュアルウェブS2017選考オーディション」とは、芸能界で活躍するトップグラドル・アイドルのコンテンツ提供・配信を行って以来2017年で16年目を迎える小学館運営総合グラビアサイト『ビジュアルウェブS』。初代を決める前回の大会は大好評のうちに幕を閉じ、今回もビジュアルウェブSを盛り上げる”ミスビジュアルウェブS2017”を視聴者参加型の選考オーディションで決定する。

グランプリ1名
・年間を通じて『ビジュアルウェブS』にて撮り下ろしグラビアを公開。
・DVDをリリース
準グランプリ2名
撮り下ろしグラビアの特典等
その他、積極的にバックアップ予定。

【「小学館ミスビジュアルウェブS2017選考オーディション」参加者 プロフィール】

ミスビジュアルウェブS
三浦孔美、釘町みやび、瀬田あやの、奥川チカリ、宮藤あどね
猫上まゆ、中水あゆみ、園山梨花子、森久れな、佐藤愛美

三浦孔美(みうらくみ)
三浦孔美(みうらくみ)
アイドルグループ「HONEY TRAP」として活動中。

釘町みやび(くぎまちみやび)
釘町みやび(くぎまちみやび)
2016年、自主制作映画「あなたの色の写真」で主演。

瀬田あやの(せたあやの)
瀬田あやの(せたあやの)
趣味は山に行くこと、ホラー映画、ホラー漫画をみること。

奥川チカリ(おくがわちかり)
奥川チカリ(おくがわちかり)
ミスヤングチャンピョンオーディション ファイナリスト。

宮藤あどね(くどうあどね)
宮藤あどね(くどうあどね)
趣味はヨガ、占い、読書。特技はサル腕。

猫上まゆ(ねこがみまゆ)
猫上まゆ(ねこがみまゆ)
埼玉県出身。趣味はシール集め。

中水あゆみ(なかみずあゆみ)
中水あゆみ(なかみずあゆみ)
歌手やモデルしても活躍中のグラビアアイドル。

園山梨花子(そのやまりかこ)
園山梨花子(そのやまりかこ)
趣味は散歩、コスプレ、料理。特技はバトントワリング。

森久れな(もりひされな)
森久れな(もりひされな)
趣味は料理、お菓子作り。食品衛生責任者資格を取得。

佐藤愛美(さとうまなみ)
佐藤愛美(さとうまなみ)
ストリート系ダンスを13年経験。講師経験も有り。

▼オーディション詳細は、マシェバラサイトにて♪
https://www.mache.tv/event/2017missvws/schedule/

◎情報提供:株式会社アイエヌネットワーク

映画『メッセージ』オスカーノミネーション前に40受賞に到達!早くもアカデミー賞最有力の声!

映画『メッセージ』
© ABImages

5月に日本で公開予定の映画『メッセージ』(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 主演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー。ソニー・ピクチャーズが配給。)が、世界各地で行われている映画賞を受賞しており、ついにその受賞数が40に達した。さらにナショナル・ボード・オブ・レビューでも主演女優賞を受賞した主演のAmy Adamsエイミー・アダムス)が先日にはハリウッドの殿堂入りを果たし、『メッセージ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督と共演のジェレミー・レナーらとウォーク・オブ・フェイムの星形プレートを前に喜びを分かち合った。

本作は、英国アカデミー賞では9部門ノミネートを果たし、各ギルド賞でも軒並みノミネートされており、米「ハリウッド・リポーター」誌の最新のオスカー予想でも、作品賞、監督賞、主演女優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、録音賞、音響効果賞、視覚効果賞の10部門で“フロントランナーズ”(第一候補グループ)とされている。第89回アカデミー賞®に向けて勢いは増すばかりで、日本時間の1月24日午後10時18分に発表されるオスカーノミネーションでは、大量ノミネートが期待されている。

▼予告編映像は、こちら♪

【映画『メッセージ』ストーリー】

突如 地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。

言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)はヘプタポッドと呼ばれる知的生命体が人類にとって平和の使者なのか脅威なのかを判断するため、彼らと接触し言葉を理解してほしいと軍から依頼を受ける。物理学者のイアン(ジェレミー・レナー)とチームを組み、人間のものとは全く異なる、まるで動く絵画のような異質な言語解読に没頭するうちに ルイーズは時間が逆行するような奇妙な錯覚に陥っていく??。そして言語の謎が解けたとき、彼らが地球にやってきた驚くべき真相と、人類に向けた美しくもせつないラストメッセージが明らかになっていく。

全ての人の胸を打つ感動のSF作を手掛けたのは『複製された男』『プリズナーズ』で高い評価を受け、あの『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の監督に大抜擢されたドゥニ・ヴィルヌーヴ。名だたるSF文学賞を数多く受賞した米作家テッド・チャンの短編『あなたの人生の物語』を原作に、エイミー・アダムスやジェレミー・レナー、そしてフォレスト・ウィテカーというアカデミー賞キャストで映画化。

映画 メッセージ

<CAST>
エイミー・アダムス(『アメリカン・ハッスル』『バットマンvs スーパーマンジャスティスの誕生』)

ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)

フォレスト・ウィテカー(『ラストキング・オブ・スコットランド』『大統領の執事の涙』)

<STAFF>
・監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『プリズナーズ』『複製された男』『ボーダーライン』『ブレードランナー2049』)
・脚本:エリック・ハイセラー(『ライト/オフ』)
・原作:テッド・チャン(「あなたの人生の物語」ハヤカワ文庫刊)

全米の各映画賞で 40の受賞、22のノミネート

『メッセージ』受賞一覧 (1月20日現在)

★受賞

ナショナル・ボード・オブ・レビュー
主演女優賞(エイミー・アダムス)/作品トップ10

アメリカ映画協会賞
作品トップ10

ブロードキャスト映画批評家協会賞
脚色賞/SF・ホラー映画賞

オンライン映画批評家協会賞
脚色賞

ゴッサム賞
ゴッサムトリビュート(エイミー・アダムス)

インディワイアー映画批評家協会賞
作品トップ10

キャメリメージ
シルバー・フロッグ賞

ワシントンDC映画批評家協会賞
脚本賞

サンフランシスコ映画批評家協会賞
脚色/編集賞

ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞
作品トップ12

ダラス?フォートワース映画批評家協会賞
作品トップ10

ダブリン映画批評家協会賞
監督賞(ドゥニ・ヴィルヌーヴ)/女優賞(エイミー・アダムス)/脚本賞

フェニックス・オンライン映画批評家協会賞
SF映画賞

カンザスシティ映画批評家協会賞
作品トップ1/脚色賞

インディアナ映画批評家協会賞
作品トップ10

サウスイースタン映画批評家協会賞
作品トップ10

ネヴァダ映画批評家協会賞
脚色賞

フロリダ映画批評家協会賞
視覚効果賞

オースティン映画批評家協会賞
脚色/作品トップ10

ノーステキサス映画批評家協会賞
作品トップ10

ノースカロライナ映画批評家協会賞
脚色賞

オクラホマ映画批評家協会賞
主演女優賞(エイミー・アダムス/Body of Work(エイミー・アダムス)/ 脚色賞/ 作品トップ10

シアトル映画批評家協会賞
撮影賞/視覚効果賞/作曲賞

セントラルオハイオ映画批評家協会賞
作品トップ10

アイオワ映画批評家協会賞
主演女優賞(エイミー・アダムス)

ハワイ映画批評家協会賞
視覚効果/SF・ホラー映画賞

デンヴァー映画批評家協会賞
SF・ホラー映画賞

・5月 TOHOシネマズ新宿他全国ロードショー
・配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

▼Official Website
http://www.message-movie.jp/

◎情報提供:株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント