月別アーカイブ: 2017年1月

『AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、夢の代償 90分超完全版』TBSチャンネル1で1月31日(火)初オンエア!最新の密着取材を通して岡田奈々の“今”を伝える!

岡田奈々19歳、AKB48裏ストーリー

AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、 夢の代償 90分超完全版』が、 1月31日(火)午後9時30分からCS放送「TBSチャンネル1最新ドラマ・音楽・映画」にてTV初独占放送される。

昨年11月に放送された『AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、 夢の代償』。 AKB48の14期生・岡田奈々(おかだ
なな)に密着したこのドキュメンタリーで、 彼女は自分の弱さやグループにいることへの違和感を初めて明かした。 卒業をも本気で考えるほど悩み、
苦しみ、 葛藤していた彼女。 今回は、 最新のインタビューや密着取材の模様を約30分追加した“90分超完全版”。
11月の番組放送直後に訪れた周囲と自分自身の変化や、 この先に思い描くグループの未来、 自らの進むべき道など、
次世代を担うと言われる彼女のまっすぐな言葉を届ける。
ドキュメンタリーの放送を機に距離が近づいたというAKB48の15期生・向井地美音(むかいち みおん)のインタビューも新たに収録。
岡田奈々に感じた自分との共通点やグループへの真剣な思いを語る。 また、 岡田の生誕祭、 初のソロ曲を初披露した1月のイベントの模様もお届け。
緊張感に満ちた本番直前の様子や、 直後の表情もカメラが捉える。 番組の取材を通して変化したという気持ち、 AKB48への変わらぬ思い。
そして未来…。 人生の大きな岐路を迎えつつある岡田奈々の“今”を、 長期間にわたる密着取材を通して丁寧に伝える。要チェック♪

【『AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、 夢の代償 90分超完全版』放送概要】

〈放送チャンネル〉
 CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」
〈放送日時〉
 2017年1月31日(火)午後9:30~11:00
〈出演〉
 岡田奈々(AKB48)ほか

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/v2526/

【CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」とは】
株式会社TBS テレビ(本社:東京都港区、
代表取締役社長:武田信二)が運営。TBSの人気番組が満載!ドラマ「下町ロケット」「天皇の料理番」「SPEC」「JIN」「渡る世間は鬼ばかり」「水戸黄門」、AKB48グループ&乃木坂46オリジナルバラエティ、
独占音楽ライブ、 新作アニメ&特撮、 大ヒット映画、 話題の韓国ドラマ&K-POPなど“見たい番組が必ずある”総合エンタメチャンネル!

<視聴方法>
スカパー!(CS296)、 スカパー!プレミアムサービス(Ch616)、 J:COMほか全国のCATV、 ひかりTV、 auひかりなどで視聴可能。

◎情報提供:株式会社TBSテレビ

美女25人が独身男性1人を奪い合う恋愛番組『バチェラー・ジャパン』!女性参加者25名のプロフィール & 意気込みコメント発表!

バチェラー・ジャパン

世界的に大ヒットした人気リアリティ恋愛番組の日本版『バチェラー・ジャパン』が、2月17日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信される。「バチェラー」とは独身男性のことで、日本のバチェラー・久保裕丈の心を勝ち取るために、女性参加者25名が集結し、奪い合う。そして、たった1人の独身男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人にプロポーズをする。彼女たちがバチェラーのハートを射止めるために いかに表現するのか、注目したい。

気になる女性参加者25名のプロフィールと意気込みのコメントが発表されたので、以下に掲載。

※50音順。女性参加者の年齢は、撮影開始日のもの。

蒼川愛
(あおかわ あい)
年齢:22歳
職業:大学生(政治経済学部)
出身地:島根県
身長:163cm
「日本初という素晴らしい企画に、25人の候補女性の1人として参加できて、とても嬉しいです。分からない事や不安な事が沢山ありますが、自分らしく自然体でいようと思います。恋とか愛とかだけじゃなくて、沢山の事を学べると思っているので、楽しみです。人生を振り返った時に「バチェラー・ジャパン」が良い思い出になっているといいな、と思います。」

飯倉早織
(いいくら さおり)
年齢:26歳
職業:レポーター
出身地:埼玉県
身長:164cm
「恋愛では、あまり積極的なタイプではなかったのですが、時間がない中で自分を出していかなければならないので、印象に残るアプローチをして、ローズを受け取れるよう頑張ります。」

岡田ゆり子
(おかだ ゆりこ)
年齢:21歳
職業:着付け師
出身地:東京
身長:170cm
「若いだけじゃないぞ。良い所あるぞ私。自分らしさを沢山出して、最高の結果をつかみます!」

柏原歩
(かしわばら あゆみ)
年齢:26歳
職業:フードコーディネーター
出身地:長野県
身長:159cm
「ありのままの私と料理を好きになってもらえるように、いっぱいアピールして頑張ります。」

木村ゆかり
(きむら ゆかり)
年齢:34歳
職業:webコンテンツ制作
出身地:東京都
身長:160cm
「色々な方と知り合えて嬉しいです。自分をさらけ出すのは恥ずかしいですが、こんな機会めったにないので、楽しみます。」

木村有希
(きむら ゆき)
愛称:ゆきぽよ
年齢:20歳
職業:カリスマ動画クイーン
出身地:神奈川県
身長:156cm
「適当そうに見えますが、ちゃんと考えてます!こう見えて、本気なんです。ただのギャルじゃないですよ。「バチェラー」のゆきぽよをお楽しみに。こわいぞ。」

古賀あかね
(こが あかね)
年齢:22歳
職業:モデル
出身地:埼玉県
身長:170cm
「出場者に選ばれたからには最後まで自分らしく、楽しく参加したいと思います。どんな生活を送るのかドキドキです!」

小竿双葉
(こさお ふたば)
年齢:20歳
職業:事務
出身地:山口
身長:160cm
「最少年だということを気にしてはいたのですが、選ばれたからには、年齢を気にせず堂々と年上のお姉様方と全力で戦いながら楽しみたいと思います。」

小菅怜衣
(こすげ れい)
年齢:22歳
職業:女優見習い
出身地:東京都
身長:156cm
「全てがチャンスだと思って、最大限に自分をアピールできるように頑張ります!」

KONAN
(こなん)
年齢:31歳
職業:DJ/タレント
出身地:大阪府
身長:161cm
「参加させていただけるので、できるだけ頑張ります!人数が多いので男女関係、人間模様が楽しみです。」

坂本くるみ
(さかもと くるみ)
年齢:23歳
職業:TVタレント
出身地:神奈川県
身長:172cm
「限られた時間の中で、どれだけ相手の印象に残るかが勝負になると思います。外見は変えることができないので、常に明るく元気に振舞い、ありのままの私で全てを発言すると、批判の言葉が出てくることもあると思いますが、楽しい時間を過ごしたいと思います。」

沙倉しずか
(さくら しずか)
年齢:30歳
職業:レースクイーン
出身地:北海道
身長:164cm
「あとで振り返った時に、人生の転機だったなと言えるような結果を残したいです。東大卒、イケメン、金持ちという完璧な男性を惚れさせたいです。」

辻川可奈子
(つじかわ かなこ)
年齢:22歳
職業:技術専門学校 建築学科卒
出身地:静岡県
身長:166cm
「今回このような素晴らしい企画に参加させていただくので、自分らしさを忘れず、アピールして1人の女性として最後まで残れるよう頑張っていきたいです。他の女性には負けません。」

鶴愛佳
(つる あいか)
年齢:33歳
職業:役者/ナレーター
出身地:大阪府
身長:158cm
「このバチェラーは本当に“一期一会”という言葉を体現している番組だと思うので、後悔しないようにしたいです。どうせ自分なんて、、と落ち込んでいても同じチャンスは二度と来ないので、参加できたことに感謝して、素直に皆と向き合いたいです。もちろん最高のパートナーもGETしたいですね。」

豊島はるか
(とよしま はるか)
年齢:26歳
職業:インナービューティーアドバイザー
出身地:宮崎県
身長:164cm
「人見知りだし、話も上手くできない私ですが、限られた時間の中で自分を出して行けたらなと思います。あたたかく見守ってください。」

中村美緒莉
(なかむら みおり)
年齢:24歳
職業:翻訳家
出身地:茨城県
身長:166cm
「今回、多くの人の中から選んでいただき、「バチェラー・ジャパン」に参加できることを大変ありがたく思っています。久保さんのインタビューを拝見し、チャレンジすることがお好きなんだなと思い、私もこれまでいきなり日本を飛び出してみたり、別の業界にも足を踏み入れてみたりと、一度きりの人生を悔いのないよう行動するのがモットーなので、久保さんには大変興味を持っています。頑張ってたくさんお話ししたいです。」

西村えりか
年齢:32歳
職業:ネイリスト
出身地:福岡県
身長:153cm
「女性25名それぞれ結婚に対する考えは違うと思います。もちろん久保さんがパートナーに求めることもまだわからないですが、出来るだけ自然体の自分で楽しみたいと思います。スタートから偽っても仕方ないので。」

塗田麻美
年齢:29歳
職業:大学院生(司法)
出身地:大阪府
身長:168cm
「全力で楽しみたいと思います。」

橋本真依
(はしもと まい)
年齢:30歳
職業:シンガー
出身地:大阪府
身長:164cm
「楽しいこと、そうでないことも沢山待ち受けているかもしれませんが、何が起こっても全力で楽しむという私のモットーに添って、「バチェラー」を楽しみたいと思います。素敵なことが待っていますように…。」

松長ゆり子
(まつなが ゆりこ)
年齢:30歳
職業:女優/アクセサリーデザイナー
出身地:静岡県
身長:158cm
「せっかく参加させてもらえるので、楽しく、キュンキュンできたら嬉しいです。正直、恋愛の仕方を忘れてしまい、自信がないですが、なんとかなると思ってここまできました。」

水野真莉絵
(みずの まりえ)
年齢:24歳
職業:イベント制作アシスタント
出身地:三重県
身長:155cm
「私よりキレイな人は沢山いると思いますが、私なりの美しさ、切実さを出して最後まで残ります。宜しくお願いします。」

南野カイリ
(みなみの かいり)
年齢:26歳
職業:イベントコンパニオン
出身地:島根県
身長:166cm
「これがきっかけで良いご縁があれば、とても嬉しいです。家族や友人に祝福してもらえるような未来を掴みたいので、楽しみながら進みます。」

宮城智夏
(みやぎ ちなつ)
年齢:21歳
職業:カレーショップ店員
出身地:沖縄県
身長:160cm
「想像もつかない恋愛バトルになると思います。ライバルから勝ち進んで最高の幸せを掴みとりにいきたいです。1秒1秒がアピールできる貴重な時間なので、思いっきり私を出して選ばせます。」

森田紗英
(もりた さえ)
年齢:24歳
職業:ウェイトレス
出身地:北海道
身長:168cm
「今回のバチェラーでは、普段経験できないようなことが沢山あるので楽しみです。久保さんとお会いするのも楽しみです。自分らしく積極的にアプローチして頑張ります。」

山本沙樹
(やまもと さき)
年齢:20歳
職業:愛犬家
出身地:東京都
身長:165cm
「自分らしく笑顔で自然な私を良いと思ってもらえるように頑張ります。」

『バチェラー・ジャパン』

バチェラー・ジャパン

2017年2月17日より、Amazonプライム・ビデオで配信!

<番組展開>
第1話では、1名のバチェラー(独身男性)と一般募集した25名の女性で展開。 各話の最後には、ローズセレモニーが行われ、バラを受け取らなかった女性は番組を去る。 回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話では1名に。バチェラーから結婚を前提とした交際の申し込みが行われる。果たして最後まで残る女性は誰になるのでしょうか!?

▼Instagram
https://www.instagram.com/bachelorjapan
▼Twitter
@BachelorJapan
▼Facebook
https://www.facebook.com/BachelorJapan

◎情報提供:アマゾンジャパン合同会社

ローラ、ハリウッドで初めてのプレミア参加!『バイオハザード:ザ・ファイナル』興行収入40億円突破し、遂に全米公開!

ローラ『バイオハザード:ザ・ファイナル』プレミア

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の究極のアクション超大作でありシリーズ最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』が、全世界に先駆けて日本で公開されているが、公開34日目である1月25日(水)に興行収入が40億円を突破した。シリーズ最高のオープニング成績で初登場No.1を達成し、 3週連続興行収入No.1でお正月興行を制覇。1月25日までの累計興行収入は4,020,267,400円、 累計動員は2,728,135人。 バイオハザードの勢いはますます拡大して日本中を席巻している中、いよいよ全米にて1月27日(金)に公開スタートした。

ローラ『バイオハザード:ザ・ファイナル』

全米公開前の現地時間1月23日に行われたのは、 ミラ・ジョヴォヴィッチがアリスとして参加する最後の場となる、 LAプレミア!幼少期に映画を観て強い女性像に憧れたミラが、 今や自らが若い子たちから憧れられる存在となったことへの感動と喜びを感無量で語ってくれた。

そして、日本からはROLAローラ)が参戦!昨年末に六本木で開催されたワールドプレミアでも「女優」としての貫禄をたっぷりと見せてくれたローラだが、 今回のLAプレミアがハリウッドでの初めてのプレミア参加。 着実に「ハリウッド女優」としての道を歩み始めている。レッドカーペットでは、 普段のローラのイメージとは大きく異なり、流暢な英語でコメント。 誰もが知る「バイオハザード」シリーズに出演できたことへの喜びを語った。 15年もの間続いてきた「バイオハザード」シリーズの最後を華々しく飾る、 ラストプレミアとなった。

【開催概要】

・日時:1月23日
※現地時間
・場所:LA リーガル・LA・ライブ・シアター
・登壇者:
ミラ・ジョヴォヴィッチ、 ポール・W・S・アンダーソン監督、 ローラ、 アリ・ラーター、 ルビー・ローズ、 ウィリアム・レヴィ、 オーエン・マッケン、 エヴァ・アンダーソン

【レッドカーペットコメント】

『バイオハザード:ザ・ファイナル』

【ローラからのコメント】

★『バイオハザード:ザ・ファイナル』に抜擢されたことについて

そうね、 この役をもらうのは楽じゃなかったけど、 戦士みたいにゾンビを倒したかったの。 だからこの役をもらえてとても光栄に思ったわ。 撮影はとっても楽しかった!

★ミラについて

とても良かったわ!ミラはとっても親切で優しくって、 やる気があって…だからみんなから好かれているのよ!


【Milla Jovovich(ミラ・ジョヴォヴィッチ)からのコメント】

★強い女性キャラクターについて

映画で強い女性像を演じるということは、 ほかの女性たちのためにドアを開けてあげることだと思うわ。 12歳のときに初めて『エイリアン』を観て、 「すごい!」って感動したのを覚えているわ。 女の人があれほど強くてなんでもできるなんて思っていなかったから。 シガニー・ウィーバーにとても憧れたの。 そして今、 私に若い子が「すごかった!アリスを演じているあなたを観てとても感動したわ!」って言いに来てくれるのよ。 夢を追うことで、 自分が憧れてなりたかった人になれたわ。 私はもっと女性が強い女性像を演じることで、 将来の人たちにもっと選択肢というドアを開けてあげられると思うし、 それって素敵なことだと思うわ。

★娘エヴァについて

5歳の娘は私に「ママ、 女優になりたい」って言ってきて、 それからというものずっと演技の勉強を一生懸命していたから、 今回の出演の機会が訪れて、 「家族全員が撮影現場で一緒に仕事できるなんて素晴らしい経験だわ」と思ったの。 そして娘から学んだこともあったわ。 彼女はとても素晴らしいの。

【ポール・W・S・アンダーソン監督からのコメント】

★シリーズについて

これほどにもバイオハザードというシリーズが大きくなったことを誇りに思っているよ。 最初は小規模なインデペンデント映画として始めて、 いまや大きなスタジオのシリーズにまで成長したからね。 でも今回の最終作ではいろいろな面で1作目の良さに戻ったんだ。 もちろん観客たちが待ち望んでいる派手なアクションシーンは残してあるけど、 今回は本当の恐怖も味わうことができると思うよ。

★この映画の前提について

このバイオハザードシリーズは常にアリスの葛藤、 個人対大きな会社、 いや悪との戦いを描いているんだ。 そしてそれこそが人々がアリスを応援しようと思えるポイントだと思うんだ。 巨大な企業であっても人々の心を操っていいってわけじゃない。 だから、 今の世の中よりもっとひどい世の終末の世界でアリスは悪と戦う。 そしてこんな世界であっても友情、 恋愛、 勇気などがあるってミラが表現してくれるのがこの作品の良い部分なんだ。

★ミラとの仕事について

映画を作るのは大好きだし、 映画を撮ることが人生で一番したかったことだったんだ。 だから、 自分の情熱があることを愛する人と作れるなんて、 これ以上の幸せはないよ。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』

『バイオハザード:ザ・ファイナル』

大ヒット上映中!
・原題:Resident Evil: The Final Chapter
・全米公開:2017年1月27日
・監督:ポール・W・S・アンダーソン
・出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、 アリ・ラーター、 ショーン・ロバーツ、 ルビー・ローズ、 オーエン・マッケン、 ローラ、 イ・ジュンギ、 ウィリアム・レヴィ、 イアン・グレン
・配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

▼映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』新予告編映像

私が何者であろうと――この命を燃やす。 人類滅亡まで48時間――すべては彼女(アリス)に託された

「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。 その言葉を体現するかのように、 宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく。 人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。 アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。 生き残った仲間クレアやコバルトらと共に、 アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、 いま、 最後の戦いが幕を開ける――。

主人公アリスは、 『バイオハザード』シリーズとともに進化を遂げてきた最強のアクション・ヒロイン、 ミラ・ジョヴォヴィッチ。 監督はシリーズすべてに携わってきたポール・W・S・アンダーソン。 アリスと共に戦う女戦士コバルト役で日本からはローラがハリウッドデビューし参戦!クレア・レッドフィールド役で人気を博したアリ・ラーターも最終作にカムバック。 そして、 これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして「アリスの誕生」の秘密がついに明かされる――。

公式サイト:
http://www.biohazard6.jp/
公式Twitter:
@biomovieJP
公式Facebook:
https://www.facebook.com/BiomovieJP

◎情報提供:株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

浅野忠信&CHARAの娘・SUMIRE、女優デビュー!音楽が禁止された世界を描いた映画『サラバ静寂』にヒロイン出演!

浅野忠信&CHARAの娘・SUMIRE

父に国際派俳優・浅野忠信、母に歌手・CHARAを持ち、モデルとしても活躍中のSUMIRE(すみれ)が、株式会社Vandalismが制作プロダクションを務める映画『サラバ静寂』のヒロインとして出演することが発表された。満を持して「女優」として映画に初出演だ。

本作『サラバ静寂』は、青春ガングロギャル映画『黒い暴動♥』が全国大ヒット上映中の宇賀那健一監督の最新作として、音楽などの娯楽が厳しく制限された世界で音楽に出会ってしまった若者たちを描いた作品。​『サラバ静寂』は既に撮影を終了しており、2018年初頭に全国劇場公開の予定。

【SUMIREからのコメント】

「演技初挑戦は、今まで見たこともない新しい自分にたくさん出会える予感がして、とてもおもしろかったです。今回演じたヒカリという女性は、パーソナルな部分がどこか近くて、慣れていくうちに入り込んでゆく感覚がありました。これから、役者としての自由な自分を見つけてゆきたいです。」

▼『サラバ静寂』公式Twitter
@saraba_seijaku
▼『サラバ静寂』公式facebook
https://facebook.com/groups/saraba.seijaku/
▼宇賀那健一監督Twitter
@KenichiUgana

◎情報提供:株式会社Vandalism

女優として活躍中の川口春奈、「blt graph. vol.15」表紙に登場!1月28日(土)発売!

川口春奈、「blt graph. vol.15」表紙

女優として活躍中の川口春奈(かわぐち はるな)が、本日1月28日(土)発売の「blt graph. vol.15」(東京ニュース通信社刊)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

川口春奈の芸能生活10年目を記念して発売する写真集とカレンダーの珠玉のカットを先行して特別に公開されており、ビビッドなワンピースの衣装から水着姿まで、 まさに今の川口春奈の魅力が詰まったグラビアとなっている。

※カレンダーは2017年2月10日(金)に、 写真集は2017年3月1日(水)に発売される。 本企画は、川口春奈10thアニバーサリーイヤー企画。 第1弾は、スペシャルカレンダーで、 彼女の22歳の誕生日・2月10日に発売される。

▼紹介映像は、こちらにて視聴可能♪

さらには、特大ポスター全3種を全員にプレゼント!そのほか、 川口春奈のQUOカードや、 登場者全員によるサイン入りチェキプレゼントなど盛りだくさんでお届け。要チェック♪

「blt graph. vol.15」商品概要


●発売日 : 2017年1月28日(土)
※一部、 発売日が異なる地域あり
●定価 : 本体1,000円+税
●仕 様 :A4ワイド判(297×225)、 無線綴じ
全国の書店、 ネット書店のほか、TOKYONEWS magazine&mookにて販売

【ラインナップ】
川口春奈
生駒里奈(乃木坂46)
守屋茜(欅坂46)
相楽樹
桜井日奈子
古畑星夏
増井みお(PASSPO☆)
岩崎春果(原宿駅前パーティーズ ふわふわ)
吉岡里帆 連載「if~イフ~」
白間美瑠(NMB48)

<TOKYONEWS magazine&mook購入者特典>
TOKYONEWS magazine&mookで、 「blt graph. vol.15」をご購入のお客様に、 ポストカード1枚プレゼント!
●白間美瑠ポストカード/岩崎春果ポストカード (2種から選択)
http://zasshi.tv/category/bltgraph
※特典付きの販売は、 特典の在庫がなくなり次第終了

【川口春奈 PROFILE】

川口春奈(かわぐち はるな)
1995年2月10日生まれ。 長崎県出身。
2007年、 雑誌「ニコラ」(新潮社)のモデルオーディションでグランプリを獲得し、 10月号でデビュー。 2011年「ニコラ」モデルを卒業し、 女優に専念。 2009年の「東京DOGS」(CX)でのドラマデビュー以来、 「桜蘭高校ホスト部」で連続ドラマ初出演。 その後数々のドラマ・映画・舞台に出演。 また、 2017年2月18日より主演映画「一週間フレンズ。 」が公開予定。

◎情報提供:株式会社東京ニュース通信社