日別アーカイブ: 2017年2月9日

前田敦子主演!短編映画『サポステ』本日 一般公開!前田敦子&河瀬監督 インタビュー動画も公開!

前田敦子・映画 サポステ

女優・前田敦子(まえだ あつこ)が主演を務める、短編映画サポステ』が、いよいよ本日2017年2月9日16:00に一般公開される。本作は、厚生労働省が若年無業者等の支援を行っている地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)の広報活動の一環として制作された作品で、公式ホームページにて公開。

本作は、監督にカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した、世界的映画監督である河瀬直美が監督を務め、「もらとりあむタマ子」で主演した女優・前田敦子が主演を務める。前田敦子が演じる地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)の新米スタッフ前島いつき(前田敦子)の休日を描いた作品となっています。物語は、前島いつき(前田敦子)が、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける場面から始まる。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者で、彼がいつきに対して心を開いていく様子が描かれている。

前田敦子・映画 サポステ

公式ホームページでは、本作のほか、前田敦子&河瀬監督の特別インタビューの動画も公開。前田敦子が演じるいつき役も25歳ということで、「リハーサルから役に入ることができ、いつき役になりきれました。もっと撮影がしたかったです。」と笑顔で語っている。また、河瀬監督は、現実味をどのように映し出すか、冬の撮影の中で光をどう映し出すかにこだわり、「悩んでいる彼がふと見上げる空に光が一筋あるとか、路地を曲がれば何かそこに日だまりがあるという世界を作りたいと思っていた。」と語っている。

前田敦子は、河瀬監督の世界観が以前から大好きで、河瀬作品に参加できることをずっと楽しみにしていたので、噛みしめながら撮影に挑んだとのこと。

【短編映画『サポステ』概要】

前田敦子・映画 サポステ

<ストーリー>
地域若者サポートステーション。通称サポステは、働くことに踏み出せない若者と向き合い、社会との橋渡しを行う支援施設だ。そんなサポステで新米相談員として働く前島いつき(前田敦子)は、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者だった。いつきは、若者に対して何を語るのか。そして若者は、いつきに対して心を開くことができるのか。
<スタッフ>
監督:河瀬直美/脚本:山田英治/音楽:空気公団/撮影:百々 新/照明:太田康裕/スタイリスト:小林美和子/ヘアメイク:小西神士
<キャスト>
前島いつき:前田敦子/岸田ゆうじ:井之脇海

▼短編映画『サポステ』Official Website
http://saposute.mhlw.go.jp

【「地域若者サポートステーション」について】
地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)は、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている施設。サポステは、厚生労働省が委託した若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しており、
全国に160箇所設置されている。

◎情報提供:厚生労働省

双子ソプラノデュオ・山田姉妹、メジャーデビュー発表コンベンション開催!こまどり姉妹も応援!

山田姉妹

2月22日(水)にアルバム「あなた~よみがえる青春のメロディー」でメジャーデビューする山田華(はな 姉 25)・山田麗(れい 妹 25)の双子ソプラノデュオ・山田姉妹(やまだしまい)がが2月8日(水)、東京都内のコンサートホールで音楽業界関係者約100名を集めて、デビュー発表コンベンションを開催した。

神奈川県逗子市出身の山田姉妹は、クラリネット奏者の母の影響で4歳から歌をはじめ、共に音楽大学声楽科を優秀な成績で卒業。その後も共にクラシックオペラ界の登竜門である二期会オペラ研修所にて舞台芸術の研鑽を積み重ねながら、歌手活動のみならず、その淡麗な容姿から、姉はミス鎌倉、妹は女優としてドラマに出演し活躍している。小学校6年生の頃から歌手になりたいと思っていた二人はデビューが実現することに「やっと叶いましたが、まだ夢見ごごちです。興奮してとにかく嬉しい」と語った。

山田姉妹

クラシックの声楽を勉強した山田姉妹が昭和歌謡を歌うようになったのは、ドライブの車中、父親が流した歌謡曲を子供心に覚えて歌っていたことがきっかけだった。

デビューするにあたり、100曲ほどのリストからスタッフとともに厳選して選曲し、今回のデビューアルバムに収録した。

同じ男性を好きになったことはありますか?という質問に「餃子ともつ鍋が好きなこと以外共通することがなく、同じ人を好きになったことはない。そのあたりはとても便利です」と笑顔で答えた。姉は石川憭、妹はヒューグラントがタイプだそう。

リハーサルには大先輩の双子デュオであるこまどり姉妹も応援に駆け付けた。初めて会った大先輩に「そっくりで見分けがつかない!うらやましいです。今日は本当にありがとうございます」と驚きながらも感謝を述べた。

こまどり姉妹は、山田姉妹に対して「私たちはお互い尊重して喧嘩をせず、お互い褒めあって嫌なところは見ないようしてきた。そうすることでお互いに楽しく、長生きしてその分長く仕事もできる。なんでもいいから頑張って頂戴!!」と双子の先輩として二人にアドバイスをし、「私たちがデビューしたときはお団子見たいな顔をしてたけど、二人はぴちぴちしてるし綺麗だし背丈もちょうどよい、女優さんになってもいい。歌もとっても素敵だし、実際にデビューする双子は少ないので頑張ってほしい」と自身のデビュー時を振り返りながら二人を激励した。

山田姉妹

この日のコンベンションで山田姉妹は、「翼をください」「木綿のハンカチーフ」「あなた」ほか、全7曲を歌唱。約30分という短い時間ではあったが、美しい双子の歌声とハーモニーで来場の関係者を魅了した。

デビュー後、3月20日(月)には王子ホールにてデビューコンサートも予定している。

【山田姉妹『あなた ~よみがえる青春のメロディー』アルバム情報】

山田姉妹
山田姉妹
『あなた ~よみがえる青春のメロディー』
2017年2月22日(水)発売
3,000円+税/COCQ-85333
【収録曲】
1. 翼をください   作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦(赤い鳥 1971年)
2. 雨やどり   作詞・作曲:さだまさし(さだまさし 1977年)
3. 結婚しようよ   作詞・作曲:吉田拓郎(吉田拓郎 1972年)
4. おはなし   作詞:遠藤侑宏 作曲:田村守 (キャッスル&ゲイツ 1969年)
5. あなた   作詞・作曲:小坂明子(小坂明子 1973年)
6. 見上げてごらん夜の星を   作詞:永六輔 作曲:いずみたく(坂本九 1963年)
7. 木綿のハンカチーフ  作詞:松本隆 作曲:筒美京平(太田裕美 1975年)
8. 風  作詞:北山修 作曲:端田宣彦(はしだのりひことシューベルツ 1969年)
9. 誰もいない海   作詞:山口洋子 作曲:内藤法美(トワ・エ・モワ 1970年)
10. なごり雪   作詞・作曲:伊勢正三(かぐや姫/イルカ 1974年)
11. ひこうき雲   作詞・作曲:荒井由実(荒井由実 1973年)
12. 切手のないおくりもの   作詞・作曲:財津和夫(ペギー葉山/財津和夫 1977年)
13. この広い野原いっぱい   作詞:小薗江圭子 作曲:森山良子(森山良子 1967年)

【コンサート情報】
デビューアルバム発売記念コンサート
2017年3月20日(月・祝)
会場:東京・王子ホール

【山田姉妹:プロフィール】

山田華・山田麗
山田華・山田麗
1991年12月24日生。

神奈川県逗子市出身の双子ソプラノデュオ。
2013年、藤沢市民オペラ「フィガロの結婚」花娘役。2014年、オペラ「電話」にて双子役ルーシー役とファンシー役(オリジナルキャスト)。同年逗子市と表参道に於いて華麗リサイタルを開催。「ららら♪クラシック」で司会を務めている石田衣良と加羽沢美濃の「名曲モーツァルト」に出演。現在BS-TBS「日本名曲アルバム」出演中。
二期会オペラ研修所マスタークラス修了時、共に優秀賞を受賞。
姉の華は、東京藝術大学声楽科卒業。在学中に安宅賞を受賞。2011年度ミス鎌倉。 妹の麗は、国立音楽大学声楽科、オペラソリストコース、共に首席卒業。卒業時に武岡賞を受賞。
女優として「3年B組金八先生」などに出演。

▼山田姉妹 コロムビアページ
http://columbia.jp/artist-info/yamadashimai/
▼山田姉妹 Facebook
https://www.facebook.com/yamadashimai/
▼山田姉妹 Twitter
@Karei1224

◎情報提供:日本コロムビア

長谷川潤がイメージモデルを務める「Ungrid」、2017年SS シーズンビジュアル公開!

長谷川潤 Ungrid2017ss

モデルの長谷川潤(はせがわ じゅん)が、MARK STYLERが運営するファッションブランド「Ungrid(アングリッド)」の2017年SPRING/SUMMERイメージモデルに起用され、シーズンビジュアルが、本日2017年2月9日(木)に公開された。長谷川潤は、Ungridが掲げている理想の女性像である「カジュアルをヘルシーに着こなし、自然体で笑顔の似合う女性」というイメージにマッチしており、2016年に続いての起用となる。

長谷川潤 Ungrid2017ss

今シーズンのビジュアルは、アフリカを背景に色鮮やかなカラーコンビネーションやデコラティブな装飾をアクセントに、長谷川潤が様々なコレクションを着こなしている。イメージフォトブックは、2017年3月2日(木)からUngrid全店舗・オンラインストアにて配布される予定。

長谷川潤 Ungrid2017ss

【「Ungrid」ブランドコンセプト】
「A New Class Casual ― 新しい品格のある(格上の)カジュアル ―」

「Ungrid」は女性として生まれてきたことを最大限に楽しみ、カジュアルをベースに自由なFashionをしていただきたいという想いを込めて、着心地の良さを追求し、TPOに合わせた心地よい日常を過ごせる服を提案していく。

長谷川潤 Ungrid2017ss

【「Ungrid」シーズンコンセプト】

アフリカを背景に、色鮮やかなカラーコンビネーションやデコラティブな装飾がアクセントになったラインナップ。女性の持つ繊細さと、強さを兼ね備えた褐色肌の女性像が優雅に描かれている。カラーパレットから色を選ぶように、毎日を彩る独自の世界観を表現している。

▼Ungrid オフィシャルサイト
http://www.ungrid.jp/
▼Ungrid 公式通販サイト
http://runway-webstore.com/ungrid/
▼Ungrid オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/ungrid_official/

【長谷川潤・プロフィール】

1986年6月5日生まれ。アメリカ合衆国ニューハンプシャー州出身。2歳よりハワイ島に移住。15歳に来日し、その後女性雑誌を中心にカバーモデルとして活動。多くのCMや広告ビジュアルに出演している。2011年結婚。現在はハワイに在住し2児の母親でもある。

▼長谷川潤オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/liveglenwood/

◎情報提供:MARK STYLER株式会社

武田玲奈主演『寄宿学校のジュリエット』実写化! 特別コラボ動画公開!

武田玲奈

人気女優・武田玲奈(たけだ れな)が、「別冊少年マガジン」連載中の人気漫画『寄宿学校のジュリエット』のヒロイン・ペルシアを演じたコラボ動画が期間限定で配信開始された。最新4巻と小説版が本日2月9日に発売になることを記念した企画で、夢の実写化だ。演じるシーンは「告白編」「クッキー編」「ロザリオ編」の3シーン。

今、 イチバン可愛い女の子が、 イチバン可愛いヒロインを演じる夢のコラボレーション企画、 武田玲奈さんのファンも原作ファンも要チェック♪武田玲奈の超豪華コラボ動画は、下記にて視聴可能♪

▼告白編

▼クッキー編

▼ロザリオ編

http://www.shonenmagazine.com/special/juliet-rena

また、 「別冊少年マガジン」3月号(2月9発売)では、 武田玲奈スペシャルインタビューと生写真プレゼント企画も実施中♪




◎情報提供:株式会社講談社