日別アーカイブ: 2017年3月17日

柳英里紗 & 水崎綾女 出演!メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」4月〜オンエア!「移住女子」の理想と現実を表現!

柳英里紗 & 水崎綾女 出演!メ~テレドラマ岐阜にイジュー!

メ~テレ(名古屋テレビ放送)ドラマ『岐阜にイジュー!』が、今年4月から放映開始される。本ドラマは、メ~テレ開局55周年記念番組として地元に密着したドラマで、入念な取材に基づいた“ほぼリアルな”岐阜県白川町の実態と、 アラサー女子ふたりの移住生活を綴った「白川町移住促進ドラマ」。アラサー女子を演じるのは、柳英里紗(やなぎ えりさ)と水崎綾女(みさき あやめ)。“ほぼリアルな”移住生活に体当たりでチャレンジして撮影が行われた。メガホンをとるのは、映画「聖の青春」の森義隆監督だ。

柳英里紗
「真野美晴」役:柳英里紗

水崎綾女
「野々村花」役:水崎綾女

映画「天然コケッコー」(‘07年)や「ローリング」(’15)などの話題作に出演する実力派女優の柳英里紗と、 今年公開となる河瀬直美監督の最新作「光」でヒロインを務める水崎綾女。旬な女優ふたりが撮影のため約1カ月間、 白川町に住み込んでドラマさながらの“ほぼリアルな”移住生活を送る。

<STORY(ストーリー)>

冴えない都会生活を送っていたアラサー女子ふたりが、 新しい人生をスタートさせようと田舎移住を決断。彼女達が選んだのは、 世界遺産で有名な岐阜の白川郷…ではなく、 あまり知られていない岐阜県白川町。人口約8,800人、 面積の88%が森林、 林業が盛んで「美濃白川茶」が有名な場所だ。

山々に囲まれて川も田んぼも茶畑もあり、 どこか親しみの持てる町の雰囲気に一目ぼれしてしまったふたりは、訪れたその日に移住を決意!こうして女ふたりのイジュー(移住)生活が始まる。

しかし、現実の田舎暮らしは楽しいだけじゃない。 都会のルールが通用しないことに、 ふたりはカルチャーショックを受ける。 それでも地元の人たちや先輩移住者と接するうちに、 白川町という田舎での生活に馴染んでいく…。

<ドラマ撮影>〜ドラマの主役は“白川町”〜

「聖の青春」でひとつの到達点に達した森義隆監督が、 本作の為に入念な現地取材を敢行。その過程で白川町に住む人たちの人柄に魅了され、 「このドラマの主役は『白川町』」という思いでオリジナルの全話を作り上げられた。 メインキャスト以外では白川町在住の方々も多数出演。 白川町の全面協力のもと、 町内の物件で『ほぼリアル』なイジュードラマ制作に挑戦。 メ~テレ55周年のスローガンは「もっと!地元応援団」。 このスローガンにふさわしく「GIFU NEED YOU !」のサブタイトル通り、 ひとりでも多くの移住者を白川町に呼び込むきっかけになるドラマを目指して町とコラボし、 一緒に作り上げたドラマだ。

【メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」番組概要】
メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」

・タイトル:開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」
・脚本:アサダアツシ(「ペンギン夫婦の作りかた」ほか)
・監督:森義隆(「聖の青春」「宇宙兄弟」ほか)
・プロデューサー:永井拓郎(RIKIプロジェクト)松岡達矢(メ~テレ)
・出演:柳英里紗 水崎綾女 ほか
・放送日時:4月24日(月)~ 深夜0:20~深夜0:50
・放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
※TVK(関東地区ローカル)にて4月26日(水)~ よる11:00~よる11:30
▼番組Website
http://www.nagoyatv.com/gifuniiju/

◎情報提供:メ~テレ

菜々香、デビュー・ミニアルバム『7HEART』が遂に完成!リード新曲「Lovin’ You」がiTunesにて3/17(金)より先行配信!

菜々香 デビューアルバム 7HEART

アーティストとして再始動した菜々香(ななか)待望のデビュー・ミニアルバム『7HEART』が遂に完成した。2017年3月31日(金)にリリースされる。『7HEART』には、
Minnie Riperton(ミニー・リパートン)の名曲「Lovin’ You」をサンプリングした歌唱力が見せ所のリード曲を始め、
自身初となるデュエット曲「Love You Forever (feat. Matt Cab) 」など、等身大の素直な世界感を、
持ち前の歌唱力で表現した全6曲を収録。リリースに先立ち、iTunesでは、アルバムを予約注文された方に、一足先に「Lovin’
You」をダウンロード出来る先行配信が、本日3/17(金)よりスタートした。

【菜々香『7HEART』作品情報】

タイトル:7HEART
アーティスト:菜々香
発売日:2017年3月31日(金)
Apple Music & iTunes先行配信スタート / 全6曲 / ¥900-
3/17~4/30 iTunes期間限定プライス¥600-

<トラックリスト>
01. Lovin’ You
02. Love You Forever (feat. Matt Cab)
03. Be My Baby
04. Always
05. Flower
06. Fly

【菜々香 プロフィール】

菜々香(ななか)

・生年月日:1992年5月30日
・出身地:大阪府
・身長:157.5cm

2007年~ダンスボーカルグループでメインボーカルとして活動をし、 2013年に解散後、 1人上京し持ち前の歌唱力を評価され、
東京と大阪で多くのイベントに出演。 2015年に本格的に活動を再開し、 高い歌唱力を活かしながらアーティストとしての活動の幅を広げている。
歌唱力が評価され、 2016年春に自信2度目の舞台出演を果たす。
メインキャストとして出演をし、 劇中での歌唱力も非常に評価され、 演技面でも多くの評価を得る事なった。 現在、
アーティストしての音楽制作・イベント出演などを軸に活動中。

▼菜々香 Twitter
 https://twitter.com/skknr
▼Instagram
 https://www.instagram.com/7.na_na_ka/

◎情報提供:株式会社onepeace

“大人カワイイ”深田恭子の小さな味方はビスコ! がんばる女性を応援するビスコ・新CM完成!

深田恭子・ビスコ CM

ドラマや映画で活躍中の女優・深田恭子(ふかだ きょうこ)が、江崎グリコのビスケット菓子「ビスコ」の 新 TVCM「ずっと味方篇」に起用され、新CMは2017 年 3 月 21 日(火)より全国で放映開始される。

ビスコは、 1933 年の発売以来長きにわたり、幅広い世代から愛されている、一口サイズのクリームサンドビスケット。ちょっと甘いものがほしい時、もうひとがんばりしたい時には、やさしい味わいのビスコで、少しほっとして、元気になってほしい。小さなお子様だけではなく、がんばるすべての女性のそばでも“小さな味方”となりたい。新CM には、そんなメッセージが込められている。「がんばるすべての女性を応援する」ビスコだ。

新CMを手がけたのは、クリエイティブディレクター・箭内道彦。子どもから大人に成長していく深田恭子を描きながら、どんな時もビスコが女性に寄りそっていることを表現した。

【TV-CM 内容/「ずっと味方篇」】 (30 秒)
深田恭子・ビスコ CM

・深田恭子:「ビスコ。子どもの頃から、ビスコは私の味方。大人になった今も。これからも元気をください。ずっと、よろしく。ね、ビスコ。」
・ナレーション :ビスコは、いつも、がんばるすべての女性を応援します。
・深田恭子 :「おいしいっ!」


子どもの頃から、大人になった今も、ビスコはずっと私の味方。CM の舞台は、抜けるような青空が気持ち良い、爽やかな土手。
「ビスコは子どもの頃から、私の味方…」。深田恭子のナレーションに合わせて、土手の上を歩く小さな子供の姿は、小学生から高校生へ、そして社会人になり・・・。その手には変わらずビスコが握られている。
「これからも、元気をください。ずっとよろしく。ね、ビスコ!」美味しそうにビスコをほおばる深田恭子の表情に思わず笑顔になるCMだ。

【「深田恭子の子供時代」をイメージした子役キャストに注目!】

今回、深田恭子の子供時代を演じるのは、白鳥玉希(しらとりたまき)、丁田凛美(まちだりみ)、真広佳奈(まひろかな)。オーディションを経て選ばれた 3 人は、雰囲気が深田恭子にそっくり!?

小学生役を演じる丁田凛美は、実は直近のドラマでも深田恭子と共演。縁ある再会となった。
また、高校生役を演じる、制服姿の真広佳奈のローファーとルーズソックスという組み合わせには、当時の深田恭子を思い起こす方も多いのでは。箭内監督のこだわりが詰まった演出にも注目だ。

【CMソングを歌うのは、Chara!】

CMソングは、歌手の Chara が本テーマをイメージして作詞作曲したオリジナル楽曲「Stars☆☆☆」。2016 年、WEB ムービー「ウーマンビスコ チアアップムービー」の公開に合わせて、Charaが書きおろしたタイアップソングだ。

昨年デビュー25 周年を迎え、なお一線で活躍を続ける Charaは、実はかねてからの“ビスコファン”。箭内監督からのオファーには「惹かれあう」ものを感じたの
だとか。Charaの歌声と映像のハーモニーを楽しもう。

【新CM撮影エピソード】

新CM撮影が行われたのは、1 月某日。スタジオ内に巨大な土手のセットを設営しての撮影となった。一歩外に出れば大寒波という冷え込んだ日だったが、撮影は終始あたたかな雰囲気の中で進行した。

「ずっと味方篇」 (30 秒)の深田恭子と子供たちが語らうシーンは、実は当初は撮影を予定していなかったもの。あっという間に打ち解けて楽しそうに語らう 4 人の、自然体の姿が映されている。

また、ビスコを食べて深田恭子が「おいしいっ!」とほほ笑むシーンでは、思わずスタッフから「カワイイ!」という声が湧き上がった。
ビスコのブランドサイトでは、撮影の裏側をおさめたメイキングムービーは、下記にて視聴可能♪

【深田恭子・インタビュー】
「どの瞬間も、どんな方と接する時も、いい時間を過ごしたい。その日に自分が出せる全ての力を注げたらいいな、と思っているんです。」と、忙しい毎日の中でも“全力投球”な深田恭子。だからこそ、「撮影現場での休憩は、集中するためのポイント」なのだと言う。
「ビスコはちょうどいいひとくちサイズだから、ちょっとした休憩にぴったり!」と語っている。


2017 年 3 月 21 日(火)からは、 “大人カワイイ”ビスコオリジナルグッズが当たる「ビスコ トリプルハッピーキャンペーン」もスタートする。「新生活応援!」「ありがとうを伝えよう!」「夏にもビスコ!」という 3 つのテーマを設けて 2017 年 8 月 31 日(木)まで展開され、各テーマに添ったビスコオリジナルグッズを、対象商品を購入した方から抽選でプレゼント♪

▼ビスコ・ブランドサイト
http://bisco.jp

◎情報提供:江崎グリコ