日別アーカイブ: 2017年3月18日

有村架純、blt graph.表紙&巻頭グラビアに登場!「女優」としての“今”と“これから”を告白!

有村架純 blt graph.

女優・有村架純 (ありむら かすみ)が、本日3月18日(土)発売の「blt graph. vol.17」の表紙を飾った。落ち着きのある優美な洋館で撮影された姿を披露している。

そして、有村架純の柔和な表情と大胆な衣装で掲載されているロンググラビアは必見。「女優」としての“今”と“これから”を告白しているインタビューにも注目を。

さらに、 有村架純の特大ポスター全3種を全員にプレゼント!彼女のQUOカードや、 登場者全員によるサイン入りチェキプレゼントなど盛りだくさんの内容だ。

「blt graph. vol.17」概要

有村架純 blt graph.
blt graph. vol.17 2017 MAR―写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガ 触れ合う、その一瞬。有村架純 (TOKYO NEWS MOOK 610号) [ムック]

・発売日 : 2017年3月18日(土)
※一部、 発売日が異なる地域あり
・定価 : 本体1,000円+税  ●仕 様 :A4ワイド判(297×225)、 無線綴じ
全国の書店、 ネット書店のほか、TOKYONEWS magazine&mookにて購入可能。

【ラインナップ】
有村架純
川口春奈
鈴木愛里(℃-ute)
星野みなみ(乃木坂46)
菅井友香(欅坂46)
中田花奈(乃木坂46)
薮下柊(NMB48)
永尾まりや
杉咲花
吉岡里帆 連載「if~イフ~」

◆TOKYONEWS magazine&mook購入者特典
TOKYONEWS magazine&mookで、 「blt graph. vol.17」をご購入のお客様には、 薮下柊(NMB48)特典ポストカード特典付き。
http://zasshi.tv/category/bltgraph

※特典付きの販売は、 特典の在庫がなくなり次第終了。

◎情報提供:株式会社東京ニュース通信社

岡田結実、1st写真集発売記念合同イベントを17歳の誕生日に開催決定!

岡田結実 1st写真集を2冊同時発売

モデル・岡田結実(おかだ ゆい)の“初”写真集となる1stフォトブック「hungry!!!」(ぴあ)と「岡田結実1st写真集(仮)」(東京ニュース通信社)が、 彼女の17歳の誕生日である今年2017年「4月15日」に2冊同時発売される。これを記念し、4月15日の誕生日当日に、 東京・渋谷modi内のHMV&BOOKS TOKYO 6階イベント会場にて、発売記念合同イベントの開催が決定した。

「2017年年末年始番組出演 女性タレント1位」「日経トレンディ 2017年の顔」「第89回選抜高等学校野球大会 センバツ応援ポスター イメージキャラクター」に選ばれるなどまさに快進撃を遂げている 岡田結実 。彼女の17歳の誕生日当日・4月15日という記念すべき日に写真集2冊同時発売、そして発売記念合同イベント開催だ。

【HMV&BOOKS TOKYO 岡田結実「1stフォトブック」「ファースト写真集」発売記念合同イベント】

・開催日時:
2017/04/15 (土) 12:30 | 15:00 | 17:00
・開催会場:
HMV&BOOKS TOKYO 6階 イベント会場 (1部/2部/3部すべて)

★1部 12:30~ 「特典会」
<『岡田結実1stフォトブック『hungry!!!』 ぴあ株式会社)購入者対象イベント>
★2部 15:00~ 「特典会」
<『岡田結実1st写真集(仮)』 東京ニュース通信社)購入者対象イベント>
★3部 17:00~ 「トークショー」
<1部/2部どちらかにご参加で当日会場にて抽選を行います。 当選された方のみのご招待>
※当選されたお客様約60名(第一部、 第二部当選者各30名、 合計60名)を3部トークショーにご招待♪

▼イベント情報詳細
http://www.hmv.co.jp/st/event/28334/

【参加方法】
2017年3月19日(日)店舗オープン時(11:00)以降6Fレジカウンターにてイベント対象商品の販売、 及び配券を行います。
1部or2部ご希望の回の商品を全額内金にてお申し付けいただき会計後に『イベント参加整理券』をお渡しします
※商品はイベント時のお渡しとなるため、 全額内金での事前会計になります
※店頭購入のみをイベント対象といたします。 電話/WEBでの予約・取り置きはイベントの対象となりません
※『イベント参加整理券』に記載の時間に6Fイベント会場にお集まりください
※店頭の整理券配布はHMV&BOOKS TOKYO6階にて行います。 イベント会場も6階の特設会場となります
※お申し込み完了後の券種の変更・キャンセルは致しかねます。 ご了承ください
※『イベント参加整理券』は数に限りがあり、 各番号はランダムになります。 ご了承ください
※各種ポイント使用/付与は対象外になります
※特設レジではカードの使用をお断りする場合がございますので予めご了承ください

岡田結実(おかだ ゆい)

【イベント内容詳細】
★1部 12:30~ 「特典会」
<『hungry!!!』 ぴあ株式会社)購入者対象イベント>
サイン入りフォトブック、 握手、 サイン入りオリジナルクリアファイル、 3部トークショー参加抽選1回
※1冊につき1回の3部トークショー参加抽選ができます。
<対象商品>『岡田結実1stフォトブック『hungry!!!』 【ぴあ株式会社:刊】(2017年4月15日(土)発売【※一部地域は除く】:1部-定価1,404円(税込)

★2部 15:00~ 「特典会」
<『岡田結実1st写真集(仮)』 東京ニュース通信社)購入者対象イベント>
・1冊券購入
サイン入り写真集1冊 & 握手&生写真全5種よりランダムで1枚&抽選でご招待!第三部トークショー参加抽選1回
・3冊券購入
サイン入り写真集3冊 & 握手 & 生写真全5種よりランダムで3枚&2ショットチェキ1枚&抽選でご招待!第三部トークショー参加抽選1回
・5冊券購入 ※5冊券は限定20枚となります
サイン入り写真集5冊 & 握手 & 生写真全5種よりランダムで5枚&2ショットチェキ1枚&サイン入りパネル(左右420mm×天地530mm×幅24mm)& 抽選でご招待!第三部トークショー参加抽選1回
※パネルはイベント後にご指定のご住所にお送りします
※特典生写真はランダムでのお渡しとなり、 お客様ご自身で絵柄を選択できません。
※特典生写真にはランダムで直筆サインが入ります
<対象商品>『岡田結実1st写真集(仮)』【東京ニュース通信社:刊】(2017年4月15日(土)発売【※一部地域は除く】:1部-定価3,000円(税込)

★3部 17:00~ 「トークショー」
<1部/2部どちらかにご参加で当日会場にて抽選を行います。 当選された方のみのご招待>
1部/2部どちらかにご参加いただいたお客様を対象に、 イベント時に抽選を行います。
こちらに当選されたお客様約60名(1部、 2部当選者各30名、 計60名)を3部トークショーにご招待いたします。
※3部トークショーは座席指定になります。 当選者にお渡しする第三部トークショー参加整理券に記載の番号と同じ番号の席にてご覧ください。
※3部トークショーの内容については当日までお答えできません。 ご了承ください。

【岡田結実1stフォトブック「hungry!!!」概要】


2017年の顔! 岡田結実1stフォトブック「hungry!!!」(ぴあ)セブンティーンのバースデーに記念発売!~お仕事のこと、 家族のこと、 恋のこと…みずみずしい魅力が満載の一冊~ 撮影:Dk OGAWA

・タイトル:「hungry!!!」
・発売日:2017年4月15日(土)
・判型:A5判/128頁
・予価:1300円(税別)
・出版:ぴあ株式会社発売:全国の書店、 ネット書店およびBOOKぴあにて

岡田結実初の写真集となる1stフォトブック「hungry!!!」

< エッセイ内容(予定) >

プロフィール的な…/テレビのお仕事/小さい頃なりたかったもの/お父さん/お母さん/お兄ちゃんっこ/チョコとBuzz/家族旅行/岡田家の食卓/パワーごはん/家訓/おねだり制/トイレの女神様/顔/ファッション/メイク/メガネ/帽子/お風呂/音楽/香り/写真を撮ること/お菓子作り/本を読む/マンガ/最後の晩餐/冬/ずっと変わらないもの/スクールライフ/恋バナ/ブス/これからの岡田結実とそれからの岡田結実

▼本書に関する記事
http://actresspress.com/yui_okada-1stphotobook2/

【岡田結実ファースト写真集「きゅーじゅーはちぱーせんとのゆい(仮)」概要】

岡田結実(おかだ ゆい)

岡田結実、ファースト写真集の発売決定!17歳の誕生日に合わせた4月15日(土)発刊!ベトナムでのオールロケを敢行!

・タイトル:「きゅーじゅーはちぱーせんとのゆい(仮)」
・発売日:2017年4月15日(土)
※一部、 発売日が異なる地域あり。
・判型:A4正寸 シュリンク、 帯、 カバーあり。
・定価: 本体2778円+税
・出版:東京ニュース通信社

岡田結実(おかだ ゆい)

<ベトナムでのオールロケ撮影を敢行>
中東部の都市・ダナンでは、 白い砂浜が美しいビーチを走り回ったり、 ホテルの部屋でゴロゴロしたり、 プールでびしょ濡れになって水遊びしたり、 コミカルでキュートな写真をたくさん撮影。 一方、 ダナン大聖堂や、 ネオンが輝く夜の街では、 ドレッシーで大人っぽい衣装でも撮影。 16歳とは思えないドキッとする女性らしい横顔も収められている。

そのほか、 ハン市場、 ドラゴン橋、 スタジアムなど、 ダナンのさまざまな観光名所を訪れ、 元気いっぱい底なしの明るさ溢れる写真を、 撮影した。
また、 チャンパ王国の遺跡「ミーソン聖域」や、 ランタンが印象的な古都「ホイアン」という2つの世界遺産にも訪れ、 雄大な自然風景や、 歴史感じる町並みでの撮影を行った。

▼本書に関する記事
http://actresspress.com/yui_okada-1stphotobook/

【岡田結実プロフィール】

岡田結実初の写真集となる1stフォトブック「hungry!!!」
モデル/オスカープロモーション所属

2000年4月15日生まれの16歳。 大阪府出身。
父親はお笑い芸人の「ますだおかだ」の岡田圭右。
2001年、 1歳の時に子役モデルとしてデビュー。
2010年~2014年、 NHK教育「天才てれびくんシリーズ」に出演。
2011年~2013年「ニコ☆プチ」、 2014年~2,015年「ピチレモン」専属モデル。
現在は女性誌「ViVi」のレギュラーモデルを務めている。
「誰だって波瀾爆笑」「一周回って知らない話」(共に日本テレビ)レギュラー、 「HOME’S」「プロアクティブ+」のCMにも出演中。 今年、 映画「傷だらけの悪魔」で女優デビューも。

▼Twitter
@yuiokada_415

◎情報提供:ぴあ株式会社

アイナ・ジ・エンド(BiSH)、TeddyLoid新曲「TO THE END」MVで、新境地を披露!

アイナ・ジ・エンド(BiSH)、TeddyLoid新曲「TO THE END」MV

“楽器を持たないパンクバンド”・BiSH(ビッシュ)メンバーのアイナ・ジ・エンドが、TeddyLoid(テディロイド)が手がけるデジタルEPシリーズの最新作「TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)」に大々的に参加し、そのMV(ミュージックビデオ)が3月17日(金)公開された。BiSH メンバーとしては、初ソロワークとなる注目の本作。Kダブシャインも特別客演して話題となっている。

『TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)』は、「アッパーでフロア直撃」することを念頭に、 楽曲自体はLUNAとTSUGUMIからなる女性ヒップホップ~R&Bデュオ、 MaryJaneと共作。 そして、 そのMVもLUNAがディレクターを務めるストリート・ブランド、 ViiDAの監修によりダンサブルに仕上げられている。 アイナ・ジ・エンドが今春のトレンドとなるという、 大胆な「お腹出し」を披露したスタイリングはLUNAが担当し、 振付もViiDAの共同オーナー兼ダンサー~コレオグラファーのNazukiが手掛けている。 もちろん、BiSHでも様々なダンスやステージングを披露しているアイナ・ジ・エンドだが、 バック・ダンサーを従え、 ここまで振り切った最新のストリート・ダンスにトライするのは初めて。 TeddyLoidが当初からイメージしていた、 BiSHとの『ギャップ』を見せることに成功している。

『TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)』のMV(監督:コヤマタイガ)は、 メディアレーベル「lute(ルーテ)」とTeddyLoid自身の公式YouTubeチャンネルで、 2パターンが同時公開された。 後者は、TeddyLoidらしいモノトーン仕上げとなっている。

▼TeddyLoid – TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド (BiSH) (lute Edition)は、こちらにて視聴可能♪

▼TeddyLoid – TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド (BiSH) (Black & Chrome Edition) は、こちらにて視聴可能♪

【アイナ・ジ・エンド(BiSH)からのコメント】

BiSHのアイナ・ジ・エンドです。
TeddyLoidさんとKOHHさんの”Break’em all feat. KOHH”を聴いて、 迫り来る熱量と凶悪感が滲み出てくる感じが本当に大好きだったので、 初めてのソロワークスをTeddyLoidさんとご一緒できて、 とても嬉しかったです。
MV撮影は、 初めてコレオグラファーの方がついてくださったりして、 最初は緊張がやばかったです…!
アドリブでダンスをやらせていただくところも多々ありました。
憑依して踊れたので、 BiSHのアイナ・ジ・エンドとはまた違う一面を是非見てほしいです!


アイナ・ジ・エンド(BiSH)

【アイナ・ジ・エンド(BiSH)からのコメント】

「TeddyLoidさんとKOHHさんの”Break’em all feat. KOHH”を聴いて、 迫り来る熱量と凶悪感が滲み出てくる感じが本当に大好きだったので、 初めてのソロワークスをTeddyLoidさんとご一緒できて、 とても嬉しかったです。 MV撮影は、 初めてコレオグラファーの方がついてくださったりして、 最初は緊張がやばかったです…!アドリブでダンスをやらせていただくところも多々ありました。 憑依して踊れたので、 BiSHのアイナ・ジ・エンドとはまた違う一面を是非見てほしいです!」


【TeddyLoid からのコメント】

「初めてBiSHさんのライヴを観に行った時、 ラストの頃にはもう「絶対この人に自分の曲で歌ってもらおう」と決めていました。 それがアイナ・ジ・エンドさんです。 ロッキンなサウンド上で熱くパンキッシュなステージングを見せる彼女に、 あえて全く違うリッチなEDM~R&Bマナーで歌ってもらいたいと思ったんです。 ラップにも絶対トライしてもらいたかった。 その時にもうハッキリと今回の様なストリート・ダンスのイメージもありました。 」


【Kダブシャインからのコメント】

若い才能から過去に刺激を受けた、 と言われることほど光栄なことはない。
複数のジェネレーションが混ぜ合わされて生まれる化学反応は、 恐ろしく危険だ。

【TeddyLoid「SILENT PLANET 2 EP vol.4 feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)」商品概要】

SILENT PLANET 2 EP vol.4 feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)

KOHH、 ちゃんみな他、 先取り&サプライズ感満載のコラボレーションを連発しているTeddyLoidのデジタルEPシリーズ、 『SILENT PLANET 2 EP』。 3月17日(金)よりApple Music / iTunesから先行配信されたその最新作は、 事前に『楽器を持たないパンクバンド』BiSHから、 初ソロワークとなるメンバーのアイナ・ジ・エンドの大々的な参加、 そして特別出演的なKダブシャインの客演が予告され、 SNS上で反響を呼んだのは記憶に新しい。 この三者の意外な顔合わせにより、 一体どういった楽曲が収録されるのかが話題となっていたが、 ついにその全4曲がベールを脱いだ。 同時にリード曲となるM1.『TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)』のMVも公開され、 この異色作の全貌が明らかとなった。

『TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)』が仕上がってから、 予定にはなかったものの、 TeddyLoidの強い要望により急遽追加レコーディングされた。 やはり、MaryJaneとの共作曲であるM2.『SHOUT IT OUT feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH) & Kダブシャイン』では、 子供の頃からの憧れであった日本のヒップホップ・レジェンドの降臨も実現。 そして、M4.『MONSTERS (TeddyLoid Remix)』ではレーベルの垣根を越え、 まずはBiSHファンの為にと制作された名曲のリミックスも収録。 次々とアイデアを具現化しているTeddyLoidらしく、 今回もデジタルEPとは思えない程の熱量が放つ作品集となっている。

Apple Music & iTunes 先行配信♪
▼Apple Music:
https://itun.es/jp/o6ckib
▼iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1210592910?app=itunes&ls=1

<TRACK LIST(収録曲)>
M1. TO THE END feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)
M2. SHOUT IT OUT feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH) & Kダブシャイン
M3. SHOUT IT OUT feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH) & Kダブシャイン (Remix)
M4. MONSTERS (TeddyLoid Remix)

【BiSH・Profile】

BiSH
“楽器を持たないパンクバンド”。メンバーは、セントチヒロ・チッチアイナ・ジ・エンドモモコグミカンパニーハシヤスメ・アツコリンリンアユニ・D からなる 2015年3月結成。 5月インディーズデビュー。 デビューアルバム「Brand-new idol SHiT」は、 オリコンウィークリーチャート20位、 ファーストシングル「OTNK」は10位を記録。 インディーズ時代に行われた2度のワンマンツアーは全公演即日完売。 3月にはメジャーデビュー前にして品川ステラボールを異例のSOLD OUT。

2016年5月に発売したメジャーデビューシングル「DEADMAN」はオリコンウィークリーチャート5位を獲得。 10月に発売したメジャーファーストアルバム「KiLLER BiSH」はiTunes総合アルバムチャートで1 位を獲得。 同月、 日比谷野外大音楽堂でのワンマン公演も成功させた。 2017年1月より全国主要都市6箇所を回る自身4 度目となるツアーを開催、 ファイナル公演のZEPP TOKYOは早々にSOLD OUTする等、 勢いが止まらない。

ニューシングル「プロミスザスター」

3/22 Release!
【BE@RBRICK盤(DVD + IDOL BE@RBRICK 400%付)】

AVZD-83764/B ¥16,200(税込)
※初回数量限定生産、 BOX仕様

【LIVE盤(DVD付)】

AVCD-83765/B ¥4,104(税込)

【CD盤】

AVCD-83766 ¥1,080(税込)

【TeddyLoid・Profile】

TeddyLoid (読み:テディロイド 表記:”T”と”L”のみ大文字のワンワード)

弱冠18才にしてMIYAVIのDJ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、 そのキャリアをスタート。
☆Taku Takahashi(m-flo)と共にガイナックスのアニメ”Panty & Stocking with Garterbelt”のOSTをプロデュース。
柴咲コウ、 DECO*27とのユニット、 galaxias!の結成、 ももいろクローバーZの”Neo STARGATE”のサウンドプロデュース~2013年の西武ドーム大会へのゲスト出演、 アニメ『メカクシティアクターズ』へのBGM提供、 ボーカロイドIAのプロデュース~リミックス、 『アニメ(ーター)見本市』中の吉崎響監督作品『ME!ME!ME!』、 スクウェア・エニックスの『無限∞ナイツ』、 宮本亜門演出のWRECKING CREW ORCHESTRAの長編新作公演、 ”SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う”等を手掛ける。
また、 2016年の海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選ばれた他、 ロサンジェルスでの”ANIME EXPO 2016″、 ニューヨークでの”New York Comic Con 2016″という北米最大の2大コンベンションにも招聘される等、 国外からの評価も高く、 既にオーストラリア、 アジアでもクラブサーキットを敢行している。

ソロ・アーティストとしては、 2014年8月にキングレコードEVIL LINE RECORDSよりEP、 ”UNDER THE BLACK MOON”、 続く9月にファーストアルバム、 ”BLACK MOON RISING”をリリースしメジャー・デビュー。
2015年夏には『ももいろクローバーZ×TeddyLoid Remix Project』をスタートし、 9月には初の公式リミックス・アルバム、 ”Re:MOMOIRO CLOVER Z”としてリリースを実現。 ももいろクローバーZの夏の大型公演『桃神祭2015』では、 DJとしてフロントアクト出演した。
2015年12月には全12曲に小室哲哉、 中田ヤスタカ、 柴咲コウ他、 計14組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、 ”SILENT PLANET”をオリジナル2ndアルバムとしてリリース。 その続編~スピンオフとして、 2016年以降も”SILENT PLANET 2”と題した連作デジタルEPを断続的に発表。 KOHHを皮切りに、 ボンジュール鈴木、 DAOKO、 ちゃんみな、 banvoxといった、 個性的なニューカマー勢とのジャンルを超えた意欲的な共演を披露し続けている。

http://www.teddyloid.com/

【Kダブシャイン・Profile】

現在の日本語ラップにおける韻の踏み方の確立に大きく貢献した MCと呼ばれている。その作品は日本及び日本人としての誇りを訴えかける歌が多く、 日本人MCとしては「児童虐待」「シングルマザー」「麻薬」「国家」「AIDS」など様々な社会的トピックを扱う数少ないMCとして知られ、 その洗練された文学的な韻表現と社会的な詩の世界は 様々なメディアで高い評価を獲得している。 また、 コメンテイターとしても数々のメディアに登場。 最近では、 TOKYO MX「バラいろダンディ」への準レギュラー出演や、 スペースシャワーTVで放送中の RHYMESTER宇多丸氏との「第三会議室」は根強い人気を誇っている。

◎情報提供:キングレコード株式会社

芳根京子、三ツ矢サイダー・新CMキャラクターに!「この国の爽やかさが、好きだ。」を宣言!

芳根京子、三ツ矢サイダー・新CM

女優・芳根京子(よしね きょうこ・20歳)が、神木隆之介と共に、アサヒ飲料の炭酸飲料・三ツ矢サイダーの新CMキャラクターに起用された。芳根京子が出演する新TVCM 「宣言編」、 「トクホなBBQ編」が3月21日(火)から、 「僕らの爽快編」、 「母と子の安心編」が4月以降、 それぞれ全国で放映される。

今年2017年の「三ツ矢サイダー」の広告活動は、 「この国の爽やかさが、 好きだ。 」をキャッチコピーに、 「三ツ矢サイダー」が日本生まれの爽やかな炭酸飲料であることを伝えていく。

宣言編」では、 芳根京子、神木隆之介をはじめ、 アサヒ飲料のCM出演タレントである、 ビートたけし、 長澤 まさみ、 ディーン・フジオカが出演している。

▼「宣言編」は、こちら♪

<CMストーリー>

青空をバックに、 長澤まさみの一言から始まる。
スケートボードを楽しんでいる女子高生と仲間達。
そして、 ディーン・フジオカさんの一言。 仲間とキラキラ輝いている、 銭湯ライブ、 阿波踊りのパフォーマーに熱狂する人々、 親子の姿。 そんな人たちを見て、 ビートたけしが、 「始まってんだな。 新しい人の時代。 」の一言。 そこから、 登場人物のみんなの笑顔が展開され、 今を輝く人の代表として、 本年度のCMキャラクター・芳根京子、神木隆之介が爽やかに「三ツ矢サイダー」を飲む。

<撮影エピソード>

出演タレント5名、 女子高生スケートボーダー、 銭湯ライブ、 阿波踊りのパフォーマー、 親子とで、 このCMの撮影期間は計9日間に及んだ。 ビートたけし、 長澤まさみ、 ディーン・フジオカは、 輝く人々に対して、 心から共感するように、 メッセージを送ってくれた。 女子高生スケートボーダー、 銭湯ライブ、 阿波踊りのパフォーマーとそれに熱狂する人々は、 「三ツ矢サイダー」を片手に、 撮影していることを忘れたかのように、 盛り上がっていた。
ラストシーンでは、芳根京子、神木隆之介が、爽やかに、 「三ツ矢サイダー」を飲む姿が映された。

♪CMソング:鉄腕アトム
※全編共通楽曲

芳根京子、三ツ矢サイダー・新CM

僕らの爽快編」では、芳根京子、神木隆之介の2名が、 懸命に芝居の稽古に取り組む姿が描かれ、 稽古が終わった後の解放感の中、 友達とあふれる笑顔で爽快感を訴求している。

▼「僕らの爽快」編は、こちら♪

・CM名:「三ツ矢サイダー 僕らの爽快編」
・オンエア日:2017年4月以降順次放映開始
・出演者:神木 隆之介、 芳根 京子

<CMストーリー>
ドラマの台本の読み合わせ、 役作りの上での、 トランペットの練習等、 普段タレントとして活躍している、 芳根京子、神木隆之介の懸命な姿を描いている。 そして、稽古が終わり、 その解放感の中、 友人たちとふれ合い、 二人の爽やかな笑顔がこぼれる。 最後は、 爽やかに、 「三ツ矢サイダー」を飲む。

<撮影エピソード>
芝居の稽古という設定だったため、 まるで芳根京子、神木隆之介の役者としてのリアルな姿を描いているような撮影だった。 対照的に友人役の人たちと触れ合うシーンでは、 プライベートな一面を想像させるかのように楽しみながら演じていた。 ラストシーンでは、 芳根京子、神木隆之介が爽やかに、 「三ツ矢サイダー」を飲み、 冬の寒さも吹き飛ぶ爽快な笑顔をみせてくれた。

母と子の安心編」では、 母親と子供の日常の光景を通じて、 日本生まれの三ツ矢サイダーが提供し続けてきた、 香りと美味しさが伝えられる。

「母と子の安心編」
・CM名:「三ツ矢サイダー 母と子の安心編」
・オンエア日:2017年4月以降順次放映開始

<CMストーリー>
サッカーの大会中。 ボールを相手に奪われ、 悔しそうな表情の少年。
それを見ていたお母さんが遅れて、 「三ツ矢サイダー」を持って会場に駆け付ける。 大声で応援する母の声に、 気付いた息子は、 奮起し、 ボールを奪い返す。 試合後に、 お母さんとグータッチ。 ごほうびにみんなで、 「三ツ矢サイダー」を飲む。
「三ツ矢サイダー」の香りを美味しそうにかぎながら、 笑顔で飲む子供たち。 最後は、 爽やかにお母さんも三ツ矢サイダーを飲む。

<撮影エピソード>

まるで本当のサッカー大会が行われているような雰囲気の中、 子供達は、 夢中でサッカーを楽しみ、 それにつられるようにエキストラの方々も熱い声援を送っていた。 試合が終わって、 三ツ矢サイダーを飲む子供達。 本当に美味しそうにゴクゴクと飲み、 おかわりをする子供もいたほどだった。 ラストシーンでは、 お母さん役の方も、 子供たちの奮闘が終わり安堵感もあったのか、 美味しそうにノドの渇きを癒していた。

トクホなBBQ編」では、 神木 隆之介が、 美しい渓流や、 自然に囲まれたBBQ会場で、 「三ツ矢サイダーW(ダブル)」は、 2つの保健用途を持つ、 特定保健用食品(トクホ)であること、 さらに三ツ矢はこの国にふさわしいトクホ炭酸をつくりたかった、 という想いを伝えている。

・CM名:「三ツ矢サイダーW トクホなBBQ編」
・オンエア日:2017年3月21日(火)
・出演者:神木 隆之介

<CMストーリー>

渓流にたたずむ神木隆之介が、 BBQ会場に移り、 「三ツ矢サイダーW(ダブル)」が2つの保健用途(ヘルスクレーム)を持つこと、 さらに三ツ矢が、 この国にふさわしいトクホの炭酸飲料をつくりたかった、 という想いを語る。 そして、 爽快に「三ツ矢サイダーW(ダブル)」を飲む神木隆之介。 最後は、 お肉の串をダブルで勧められ、 思わず「そちらもダブル!?」と叫んでしまう。

<撮影エピソード>

2017年2月に東京都内近郊のスタジオで撮影された。 スタジオにセットを組み、 いくつかの背景写真を組み合わせ、 本当にその空間にいるかのように、 神木隆之介が演技をした。 「三ツ矢サイダーW(ダブル)」を飲むシーンは、 まるで青空の下で飲んでいるかのような爽快感を感じさせるものだった。

【芳根京子 Profile】

芳根京子

芳根京子(よしね きょうこ)
女優/ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

・生年月日:1997年2月28日
・出身地:東京都

2013年に女優デビュー。 その後、 数々のドラマに出演し、 2016年にはNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」にてヒロイン役を演じるなど注目の若手女優。 2017年7月公開予定、 映画「心が叫びたがってるんだ。 」ヒロイン役での出演決定。

【長澤 まさみ Profile】
1987年6月3日生まれ、 血液型 A型、 静岡県出身。
2000年1月、 第5回「東宝シンデレラ」でグランプリに選ばれる。
「世界の中心で、 愛をさけぶ」(2004年)で第27回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞し、 以降数多くの映画、 ドラマに出演。 近年では舞台、 台湾ドラマへの主演など活動の幅を広げている。 「海街ダイアリー」(2015年)にて、 日本アカデミー賞など数々の賞を受賞。 2016年NHK大河ドラマ「真田丸」に出演。 2017年、 ミュージカル「キャバレー」にて主演サリー役を演じ、 出演作の映画「SING」(3/17公開予定)、 「追憶」(5/6公開予定)、 「銀魂」(7/14公開予定)、 「散歩する侵略者」(9/16公開予定)の公開を控えており、 更なる活躍が期待される。

「三ツ矢」ブランドは、 どの世代にも愛され、 選ばれつづける、 唯一無二の国民的炭酸飲料を目標に掲げている。 また「三ツ矢」ブランドの3つの約束として「水」「香り」「製法」にこだわっている。 2004年には、 発売120周年を機に「安心・安全」をコンセプトにブランドを刷新。 以降、 順調に販売数量を拡大してきた。 ブランド生誕から130年以上愛され続けてきたブランドの価値を磨き続けた結果、 昨年の販売数量は3,903万箱(前年比102%)となった。本年2017年も、年間販売目標である4,000万箱(前年比102%)を目指している。

◎情報提供:アサヒ飲料株式会社