日別アーカイブ: 2017年3月22日

谷花音、初のウェディングドレス姿 披露!結婚観を語る!

谷花音 ウェディングドレス姿・結婚観

子役の谷花音(たに かのん・12歳)が本日2017年3月22日(水)、芸人のじゅんいちダビッドソンと共に、結婚式でも人気の代官山のレストラン「リストランテASO」にて開催された「ウエディングパーク」2017年最新ウエディングトレンド&新ブランドムービー発表会に出席した。谷花音は、純白のウエディングドレス姿を初披露目し、「こんなに早くウエディングドレスが着られると思わなかった!嬉しい!」と笑顔を見せた。

谷花音 ウェディングドレス姿・結婚観

この日、Brand Movie『結婚式まであと1週間~未来の花嫁~』が披露された。結婚式の準備をしている花嫁が、結婚式1週間前に友人たちに呼ばれ、サプライズパーティでお祝いされるというストーリー。本作品を通じて、これから結婚式を挙げる花嫁さんに「結婚式は準備から楽しめる」というメッセージを伝えることを目的にしたムービーだ。谷花音は、Brand Movieを見て、「結婚式の準備って楽しそう!花嫁さんって幸せそうだなと思いました」と憧れを語った。

谷花音 ウェディングドレス姿・結婚観

しかし、谷花音は、結婚式そのものについてはまだ12歳という年齢から、「ん~自分の結婚式はまだ全然イメージわかないかも…」とコメント。すると会場内に「それでは甘いですね!イメトレが足りませんね!」という声が響き渡った。ざわついた会場に登場したのは、サッカー日本代表・本田圭佑選手風の、目元を隠した男性。「UAE戦の事前合宿を抜け出してやってきました」と、おなじみの白タキシード姿のじゅんいちダビッドソンがサプライズ登場し、会場に笑いが起こった。

谷花音 初のウェディングドレス姿・結婚観

「夫婦生活もチームワークが大事。『個の力』を高めること、つまり自分のセンスやテクニックを磨けば、結婚式もみんなが喜ぶようなものに仕上げられると思う」と谷花音にアドバイスした。その後、谷花音は、センスとテクニックを高めるため、パーティースタイリスト・久林紘子の指導のもと、ウエディングアイテムDIY体験。会場に来ていた一般のプレ花嫁達と一緒に、結婚式で人気のアイテム・フォトプロップスをDIYした。

谷花音 初のウェディングドレス姿・結婚観

じゅんいちダビッドソンは、谷花音がDIYをしている間、「強い気持ちで、自分に限界をつくらない!」と花音ちゃんへエールを送りつつ、2015年に行われた自身の結婚式の話へ。R-1ぐらんぷり優勝賞金の多くを結婚式費用に使ったと噂されているというじゅんいちダビッドソンは、「ネット通販で買った神父さんの衣装をバイきんぐの小峠に着せて、会場レポートはサンドウィッチマンがやってくれて、芸人のライブみたいでした。笑いすぎて、誰も泣いている人はいませんでしたね」と結婚式の様子を振り返った。「(新郎新婦の)中座のとき、(サッカー日本代表の)本田選手からビデオメッセージをいただいたんですが、映像終わりで本物登場か、僕か…と告知しておいて、結局ニッチローがでてくるっていう演出をやりました。誰もやったことがない演出だったので、この流れのリハーサルを、4回やりましたね」と自身のオリジナリティ溢れる結婚式演出エピソードを話った。

出来上がった谷花音お手製フォトプロップスは、じゅんいちダビッドソンがSNSでよく使うという「#グラッチェ」の文字入り。工作が好きだという谷花音は、フォトプロップスのDIYを終えた後、「簡単ですごい楽しかったです!」と感想を語った。

谷花音 初のウェディングドレス姿・結婚観

その後、流れはトークセッション・フォトセッションへ。トークセッションでは自身の結婚観について「自分のやりたいことをやってから結婚したいな」とし、「25~30歳の間にしたい。じっくり運命の人を探していきたいです」と語った。また、「結婚相手として芸人はありですか?」と問われると、谷花音は「あり!毎日コントしたり、一緒に楽しく結婚生活を送れそう!」と回答。自身の理想の男性像については「これから見つけていきたい」としながらも、その後のじゅんいちダビッドソンとのファーストバイト体験では「はじめての相手が芸人さんで嬉しい」と、“芸人肯定派”として、楽しそうな笑顔で締めくくった。

【谷花音着用ウエディングドレス衣装提供:TAKAMI BRIDAL】
気品漂う王道スタイルをはじめ、インポートテイストを取り入れたウエディングドレスを展開。上質な素材使いと繊細なディテールにこだわったクチュール感ある仕上がりはウエディングでの所作までも美しく優雅に演出する。様々なパーティシーンに合わせた豊富なラインナップをご用意するほか、チャイルドタキシード、チャイルドドレスも取り扱う。

【式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」】
「ウエディングパーク」は、全国約5,000 件以上の結婚式場のデータベースとその検索機能を備え、国内のウエディングメディアではクチコミ掲載数日本最大級を誇る結婚準備クチコミ情報サイト。人生の中でも一番大きなイベントの一つである結婚式を控えたカップルを応援している。

◎情報提供:株式会社ウエディングパーク

加治ひとみ、香港で海外デビュー!第七回「香港アジア・ポップミュージックフェスティバル」

香港アジア・ポップミュージックフェスティバル 2017

東京ガールズオーディション出身のアーティスト・加治ひとみが2017年3月17日(金)、香港のコンベンション・エキシビジョンセンター(HKCEC)にて開催された「香港アジア・ポップミュージックフェスティバル2017」に出場した。

加治ひとみは、新曲「ラヴソング」が香港や台湾などアジア各国で人気の配信サイト「KKBOX」にて連続で1位を獲得し、日本の新人アーティストとし話題となっている。この日のフェスに新人アーティストとして日本を代表して出場し、力強い歌声で新曲「ラヴソング」を歌い上げ、白のきらびやかなドレスの衣装でも観客を魅了した。

3月1日にファーストフルアルバム「NAKED」をリリースした加治ひとみ。アジアを始めとした、世界での活躍が楽しみだ。

このフェスティバルは「Music in One Asia」をテーマに香港政府の支援のもと、 東アジア8
ヶ国・地域(日本・中国・韓国・マレーシア・シンガポール・タイ・台湾・香港)の音楽関係団体が協力して2011年から毎年開催しており、日本レコード協会もこの趣旨に賛同し、本フェスティバルに協力している。当日は、 8ヶ国・地域の代表として新人アーティスト8 組と、各国・地域を代表するスターアーティスト7組が参加、 それぞれパフォーマンスを披露した。

日本からスターアーティストとして出演した「LOVE PSYCHEDELICO」は、 「Last Smile」「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~」と香港でも広く知られる2曲を2人の多彩なギター演奏で披露し、会場は大きな拍手に包まれた。

LOVE PSYCHEDELICO

なお、このフェスティバルの模様は、 本フェスティバルの日本地域メディアパートナーである(株)ドワンゴがniconicoで5月上旬頃に配信予定(日程未定)。

【香港アジア・ポップミュージックフェスティバル 2017概要】

主催:IFPI香港グループ (香港レコド協会)
日時:2017年3 月17 日(金) 20:00~22:30(現地時間)
会場:香港コンベンション&エキシビションセンター(HKCEC)

【8 ヶ国・地域の出演アーティスト】(敬称略)
(1) 新人アーティスト:
日本:加治ひとみ
中国:自畫像(Self-Portrait)
韓国:Lydia Lee (李睿珍)
マレーシア:Hanz Koay (郭文翰)
シンガポール:Alfred Sim (沈志豪
タイ:Pannawach
台湾:Yeh Bing Ham (葉秉桓)
香港:Jocelyn Chan (陳明憙)

(2) スターアーティスト:
日本:LOVE PSYCHEDELICO
中国:Jiang Dunhao (蔣敦豪)
韓国:B1A4
マレーシア:Joyce Chu 四葉草
シンガポール:Jocie Guo (郭美美)
台湾:NICKTHEREAL (周湯豪)
香港:Hacken Lee (李克勤)

(3) 審査員:
日本:URU
中国:Andy Ng (吳偉林)
韓国:Professor Lee Kyung Nam (李暻南教授)
マレーシア: V Chuan (陳威全)
シンガポール:Eric Ng (黃韻仁)
タイ:Danai Thongsinthusak
台湾:Benjamin Lin (林明陽)
香港:Elisa Chan (陳潔靈)


番組【LOVE PSYCHEDELICO、 加治ひとみ出演】第七回香港アジア・ポップ・ミュージックフェスティバル 概要

・放送日時:2017年5月7日(日)20:00-23:00
・タイムシフト視聴期間:90日
・視聴地域:日本国内のみ
▼番組サイト
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv295063522

◎情報提供:日本レコード協会

河北麻友子 出演!CANMAKE・新CM「パペット篇」完成!

河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇

井田ラボラトリーズのメイクブランド「CANMAKE(キャンメイク)」の『ステイオンバームルージュ』新シリーズの発売にあたり、女優・モデルの河北麻友子(かわきた まゆこ)出演の新CM「パペット篇」が、2017年4月1日(土)よりTVにてオンエア開始される。本CMは、 本日3月22日(水)よりYoutubeにて先行公開された。

かわいい・リーズナブル・高品質な商品で女の子のキレイを応援するメイクアップブランド・CANMAKEから、保湿ケアバームみたいな発色ルージュ『ステイオンバームルージュ』の新シリーズとしてティントタイプ(全3色)が、2017年4月1日(土)より発売される。

新シリーズ発売にあたり、 CANMAKE・イメージモデル 河北麻友子出演の『ステイオンバームルージュ』新CM「パペット篇」が制作され、2017年4月1日(土)よりオンエア開始される。 TVCM放映に先立ち、 公式Youtubeチャンネルにて先行公開された。

▼CANMAKE・新CM「パペット篇」は、こちらにて視聴可能♪

※ 30秒Ver.

▼15秒Ver.は、こちら♪

<CMストーリー>

1本でメイク完了!一日続くステイオンバームルージュ
河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇

部屋のソファーに座っている河北麻友子。 リップを塗ろうとリップを取り出すと、 隣に座っているパペットが話し始める。「あれ?リップはそれだけ?」「そ、 カサカサリップもスルスル塗れて、ほら…ツヤ色リップップ(ハート)」まるでアメリカドラマのようなポップなトーンとテンポのよい河北麻友子とパペットのやり取りが、
明るく楽しい気持ちにさせてくれる。

河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇

河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇

この明るく楽しい雰囲気のCMを通して、 『ステイオンバームルージュ』新シリーズの商品特長と、商品が持つ可愛いだけじゃない使う楽しさを伝えている。 パペットとのポップなやり取り、 河北麻友子のチャーミングな演技にも注目を。

河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇

【河北麻友子・インタビュー】

河北麻友子・CANMAKE・CM パペット篇
Q. CM撮影の際は、 現場はどのような雰囲気でしたか?

今回もとても楽しく、
あたたかい環境で撮影させていただきましたー!でも今回はパペットちゃんと一緒に撮影だったので以前のCMとはまた違って、
撮影中にとても癒されましたー!


Q. CM撮影の際に一番苦労したことを教えてください。

今回はパペットちゃんとのシーンでアドリブでお話しするシーンがあったので、
なるべく会話に飽きないように内容を少しずつ変えましたー!


Q. CMアイテム「ステイオンバームルージュ」の使用感はいかがでしたか?

お気に入りの1色を教えてください
とても使いやすかったです!色がしっかりつくのに使用感がリップバームみたいにとても軽かったです!色も透明感のある色味だったので、
どんなメイクや服装にも合いそうだなーって思いました!
唇もすごくぷるぷるになってました!お気に入りは1番ピンク味が強い色のNo.T02です!


Q. この春一番気になるカラーは何ですか?

メイクやファッションにどのように取り入れているかも合わせて教えてください。
春メイクの色味はやっぱり鮮やかなピンクやオレンジ系が気になります!!!あと全体的につやつやな質感がいいです!お洋服がシンプルめなのでリップやチークやアイシャドウでちょっと春っぽい明るめなピンクやオレンジをポイントで取り入れたいです!


Q. この春、 新社会人として新生活を始めるとしたら、 どんなファッションとどんなメイクででかけますか?

爽やかで清潔感のある印象がいいと思うのでバランスの良いファッションとメイクをします!メイクもファッションもやり過ぎ注意でワンポイントで自分らしくします!


Q. 今年の春にやってみたいこと・挑戦してみたいことを教えてください。

今年の春こそお花見がしたいです!散歩がてらではなく本格的にピクニックとかしながらお花見がしたいです!!毎年したいって思いながらその季節が過ぎてしまいます…
なので今年こそ!!!


【河北麻友子 プロフィール】

河北麻友子(かわきた まゆこ)
・生年月日:1991年 11月28日
・出身:アメリカ・ニューヨーク(日系アメリカ人四世)
・血液型:O型
・身長: 163cm
・特技:バイリンガル(英語・日本語)、 フラフープ

2003年「第9回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリとマルチメディア賞をW受賞。 2008年より本格的に芸能活動をスタートさせ、
数多くのドラマに出演。 2012年2月より雑誌「ViVi」専属モデルに、 さらに「世界の果てまでイッテQ」などのバラエティ番組でも活躍中。
「BeauTV~VOCE」では番組MCを務め、 次世代のビューティリーダーとしても注目を集めている。

【CANMAKE商品紹介】

『ステイオンバームルージュ』ティントタイプ
『ステイオンバームルージュ』ティントタイプ
全3色 各¥580(税抜)  2017年4月1日新発売
CM使用色:T02
唇を染め上げる落ちにくいティントタイプのルージュ。 メイクをしながらも潤い保湿ケア&忘れがちな唇のUVケアも簡単にでき、 軽やかでみずみずしい唇に。

『パーフェクトスタイリストアイズ』
パーフェクトスタイリストアイズ
全8色 各¥780(税抜)  CM使用色:10〈スウィートフラミンゴ〉
1枚のパレットで2つのスタイルが完成する、 5色の欲ばりアイシャドウ。 気分に合わせて、 2色のメインカラーを選択したり、
透明感のあるキラうるトッピングジュエル(繊細ラメ)でラメメイクも楽しめる。河北麻友子もCM中で使用している、
優しく甘いフェミニンカラーの10〈スウィートフラミンゴ〉は、 エレガントで大人可愛い目元を演出する。

ラスティングリキッドライナー
ラスティングリキッドライナー
全2色 各¥900(税抜)  CM使用色:01〈ブラック〉
0.1mmのコシのある極細筆を採用!細いラインも太いラインもブレすにキレイに描け、
筆先が細いのでまつげの隙間埋めや目尻のハネ上げラインもお任せ(ハート)塗布後、 耐水性特殊ポリマーがアイラインの表面をコートする、
水・汗・涙・皮脂・こすれに強い処方。 描いてすぐに乾くので、 まばたきしても色移りの心配なし♪
01〈ブラック〉はしっかり目元を引き締める濃密ブラック。

シークレットカラーアイズ
シークレットカラーアイズ
全2色 各¥650(税抜)  CM使用色:02〈スウィートフェアリー〉
生まれつきこの顔立ち!?と思わせるくらいナチュラルにホリ深をつくる、
光と影のカラーマジック(ハート)調整しやすい濃さのふんわり軽いシェーディングと微細パールが配合された、
なめらかに密着するハイライトがこだわり♪
02〈スウィートフェアリー〉は青味肌向け。

クリームチーク
クリームチーク
全8色 各¥580(税抜)  CM使用色:15〈アンティーク ミルクローズ〉
なめらかなジェルが肌に伸ばすとサラサラに変化!内側しっとり、 外側サラサラの快適な付け心地。 ジェルタイプだから、
見た目そのままの鮮やか発色。 肌に溶け込み、 まるで上気したような血色を再現し、 長時間持続する。
01〈アンティーク ミルクローズ〉は、 女の子らしい上品なピンクベージュ。

【CANMAKE(キャンメイク)とは】
― Girly,Pop&Shiny  ―

かわいく・たのしく・輝きたい!CANMAKEはそんな女の子をメイクで応援するブランド。 旬のカラーを提供し、女の子の“こうあったらいいのに!”をかなえる商品づくりを目指している。 これからもずっと、 “かわいく高品質”をリーズナブルに提供していく。

▼CANMAKE ブランドサイト
 http://www.canmake.com/

◎:株式会社 井田ラボラトリーズ

ミス・ワールド2016日本代表・PRIYANKA YOSHIKAWA、「京都国際観光大使」に就任! 京都の魅力を世界に発信!

PRIYANKA YOSHIKAWA・門川大作 京都市長・京都国際観光大使就任風景
「京都国際観光大使」就任風景(PRIYANKA YOSHIKAWA(右)・門川大作 京都市長(左))

ミス・ワールド2016日本代表・PRIYANKA YOSHIKAWA(吉川プリアンカ)が2017年3月17日(金)、京都の魅力を世界に向けて発信・PRしていく「京都国際観光大使」に就任した。今回の就任は、PRIYANKA YOSHIKAWAが、幼少期をアメリカ・インドで過ごし、ミス・ワールド2016日本代表としてのグローバルな活動を通じて、こよなく愛する京都の魅力を幅広く発信していくことが期待され、就任に至った。

日印の友好年である本年(2017年)、インドで開催される「クールジャパン・フェスティバル」をはじめ、様々なイベントの開催にあたり、この就任によって、ますますの日印の交流が深めることが目指される。

【PRIYANKA YOSHIKAWAからのコメント】

この度、愛する京都のみならず日本の魅力を世界に紹介する大役「京都国際観光大使」を仰せつかりました事に感謝申し上げます。私なりの言葉や行動で、世界に京都の魅力伝えていけることにワクワクしております。精一杯、「京都国際観光大使」を務めさせていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

【PRIYANKA YOSHIKAWA(ヨシカワ プリアンカ)・Profile】
PRIYANKA YOSHIKAWA(ヨシカワ プリアンカ)

○生年月日:1994年1月20日 満23歳
○身長  :176cm
○特技  :トリリンガル(英語、ベンガル語、日本語)
○趣味  :キックボクシング、水彩画、インテリア内覧
○資格  :ゾウ使い(ラオスの国家資格)、アートセラピスト資格
○経歴  :2010年 FOXチャンネル番宣
      2014年から契約更新で2017年2月末まで
      植物飲料 GEN-MYイメージモデル
      ミス・ワールド2016日本代表
      2016年 痛快!明石家電視台
      2016年 Abema TV Saturday night
      2016年 CNN Hong Kong
      2016年 BBC World News
      2016年 NDTV など

PRIYANKA YOSHIKAWA(ヨシカワ プリアンカ)

【LA DITTAについて】
2006年創業。インド、シンガポール、日本、欧州などでグローバルに事業を展開。ムンバイにて15万人来場のインド最大の日本のイベント「クールジャパン・フェスティバル」は2016年で開催5年、日本・ニュージーランドでは震災支援企画「オイスターフェスティバル」も運営。「日本のよいものを海外へ」をコンセプトに、昨年9月で創業10周年を迎え、今年9月インド法人が10年を迎えます。代表取締役
小里博栄は神戸生、オックスフォード大学院卒、ヴァージングループ、ダイソンのマーケティングを経て、現在京都・シンガポール在住。山形、福島などの地方自治体のインバウンド戦略および海外進出の支援も行っている。

【京都国際観光大使とは】
海外で活躍されている京都通・京都ファン(文化・芸術・産業等の分野で活躍されている個人又は京都ゆかりの団体)に就任いただき、海外に向けて京都の魅力を発信・PRしていただきます。
(※京都観光サポーター制度公式サイトより抜粋)

◎情報提供:株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)

やぎたま(玉城ティナ & 八木アリサ)、jouetieコラボのキラキラミニウォレット紹介!『ViVi』5月号、3月23日(木)発売!

やぎたま(玉城ティナ・八木アリサ)キラキラミニウォレット

3月23日(木)発売の『ViVi (ヴィヴィ)2017年5月号』の特別付録にて、人気ブランド・jouetie (ジュエティ) とのスペシャルコラボが実現した。jouetieクリエイティブディレクター・AMIAYAが、今回の特別付録のプロデュースに参加。

誌面では、”やぎたま”こと、玉城ティナ & 八木アリサが、キラキラミニウォレットの使い方を解説している。

「色はこの春夏、 絶対に流行る「メタリックピンク」に、 形はお札、 カード、 コインを分けて入れられるにこだわったよ。」

キラキラミニウォレット

「サイズも、 片手で持てて、 ポケットや小さめなおしゃれBAGにもすっぽり入るように仕上げた!!」

キラキラミニウォレット

玉城ティナ・キラキラミニウォレット

「海外旅行のサブ財布としても大活躍の予感(ハート)」

八木アリサ・キラキラミニウォレット

Photos:Junpei Ishikawa

「さらに、 ViVi公式Instagramで「#vivi_wallet」投稿して、 jóuetieからスペシャルプレゼントをGETするキャンペーンもやってるよ。 詳しい情報はぜひViVi公式Instagram( @vivi_mag_official )またはViVi公式サイト「NET ViVi」( http://www.vivi.tv/topics/2017/03/3772/ )をチェックしてねー!! 期限は4月21日(金)まで!!!」

▼jóuetie×ViViのスペシャル付録をやぎたまがご紹介♡

music: Akito Imagawa
movie: Orie Nakamura

【浜崎あゆみ連載「Ayuのデジデジ日記」が最終回!】

浜崎あゆみ連載「Ayuのデジデジ日記」

今号の『ViVi』にて、アーティスト・浜崎あゆみの人気連載「Ayuのデジデジ日記」が最終回を迎える。この連載は、2000年に「Ayuのポラポラ日記」としてスタートしたViViの人気連載。社会現象にもなった浜崎の私服スナップや、素の表情が垣間見れるプライベート写真を4ページにわたり17年間紹介し続け、17年間多くのファンから愛され続けてきた。今号で記念すべき200回を迎える。最終回では、これまでと同様に私服スナップのほか、 浜崎の笑顔写真だけを集めたポラロイドを多数紹介し、豪華版となっている。

【浜崎あゆみからの感謝のコメント】(一部抜粋)

「“17年間”という長い長い月日の中で、 共に創りあげて来て下さったViViの皆様、 果てしなくサポートし続けてくれたスタッフの皆様、 容赦なくプライベート写真が全国紙に登場するというハイテンションな経験をして下さった友達の皆様、 メンバーの皆様。 そしてそして、 これまで、 17年間デジデジ日記を愛してきてくれた読者の皆様……、 ありがとうございました!!」

4月23日発売の『ViVi6月号』では、連載200回を記念し、浜崎あゆみとのスペシャル企画が決定。大きな節目となる号で、浜崎の豪華撮り下ろし、 そしてロングインタビューが予定されている。

浜崎あゆみ連載「Ayuのデジデジ日記」

(C)講談社

【『ViVi 5月号』情報】

・特別定価:690円(税込)
・発売日:2017年3月23日(木)
※首都圏基準
・発行元:株式会社講談社
<特別付録>
jóuetie☓ViVi スペシャルコラボ ミニ・ウォレット(サイズ:縦9cm×横10cm)

◎情報提供:株式会社講談社