Alejandra Espinoza(アレハンドラ エスピノサ)、レブロン 新アンバサダーに!

Alejandra-Espinoza(アレハンドラ-エスピノサ)レブロン-アンバサダー

10月15日(木)、Alejandra Espinozaアレハンドラ エスピノサ)が、レブロンの新たなグローバル ブランド アンバサダーき起用されたことが発表された。

アレハンドラは、人気上昇中のラテン系タレントで、主にアメリカでテレビ番組司会やパーソナリティーとして多くのテレビ番組に出演し、人気を博している。
エミー賞を受賞した「El Gordo y La Flaca(太った男と痩せ女)」や、アメリカで有名なバラエティー・ショーの「Sabado Gigante(巨大な土曜日)」などが代表的な出演作。また、ソーシャルメディアでも絶大な支持を集めている。

・Twitter:aleespinozatv
・Instagram:AlejandraEspinoza
・facebook:AlejandraEspinozaOficial

アレハンドラは、メキシコ生まれカリフォルニア州南部育ちで、10人兄弟の1人。スペイン語テレビネットワークであるユニビジョンの「2007年 第1回 Nuestra belleza Latina(私たちのラテン・ビューティー大会)」の勝者として有名になった。妻として、また母としての顔を持つアレハンドラは、ラテンアメリカ系社会はもちろんのこと、いまや全米の女性たちから注目されている。

Alejandra-Espinoza(アレハンドラ-エスピノサ)レブロン-アンバサダー

レブロン最高経営責任者のロレンツォ・デルパーニは、アレハンドラ起用のポイントについて、以下のように語っている。

「アレハンドラはレブロンのイメージに非常にマッチした女性で、自信と美しさと愛にあふれています。私たちは彼女をアンバサダーの一人として迎えることを非常に嬉しく思っています。彼女の存在により、レブロンのLOVE IS ONというメッセージがより多くの人に伝わるでしょう。彼女は才能があって美しいだけではなく、彼女の思いやり深い人柄と精神は、“LOVEへのイマジネーションを呼び起こし続けていく” という私たちのミッションにぴったりだと思います。」

【アレハンドラ エスピノサからのメッセージ】
Message from Alejandra Espinoza
Alejandra-Espinoza(アレハンドラ-エスピノサ)レブロン-アンバサダー

「レブロンのアンバサダーに任命されて、夢のように嬉しく思っています。多くの世の女性たちと同じく、私もずっとこのブランドのファンでした。レブロンというと、力強くそして美しい数々のアンバサダーが思い起こされます。私もその一員になれることを誇りに思いますし、レブロンのLOVE IS ONというメッセージを世界に発信するお手伝いができることが楽しみでなりません。」

◎情報提供:レブロン株式会社