『ビリギャル』観客動員数100万人突破!原作書籍も100万部!

ビリギャル-ポスター-有村架純

有村架純主演の話題作『ビリギャル』が、公開11日間で観客動員数100万人突破したことがわかった。2014年のベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を有実写映画化した本作は、GW最中の5月1日に公開され、11日間で、観客動員数103万3392人、興収12億5629万2600円という好結果を出している。

映画での話題性もあって坪田信貴原作の書籍「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の売上も伸びており、ついに100万部を突破!ミリオンセラーである。「本の売れない時代」と言われる現代において、奇跡的な大ヒット。映画を見た観客がTwitter等のSNSで感想を拡散させており、ネット時代の情報伝達のあり方を味方につけて、ますます話題性は高まっていきそうだ。

 

また、主演女優、有村架純の演技力と人気の高さが、この大ヒットの中核の1つにもなっていると言える。これほど大きなムーヴメントを作れることは女優としての醍醐味であろう。有村架純の主演作品では、今年3月公開の『ストロボ・エッジ』も大ヒットしており、公開59日で、観客動員数190万人、興収22億円を記録している。今後の有村架純の活躍からも目が離せない。

■映画『ビリギャル』予告編

※映画『ビリギャル』オフィシャルサイト: http://www.birigal-movie.jp/

・スタッフ:
監督土井裕泰
原作坪田信貴
脚本橋本裕志
エグゼクティブプロデューサー渡辺正一
プロデューサー那須田淳

・キャスト:
有村架純(主演。工藤さやか役)
伊藤淳史
野村周平
大内田悠平
奥田こころ
あがた森魚
安田顕
松井愛莉
阿部菜渚美
山田望叶
矢島健一
中村靖日
峯村リエ
吉田羊
田中哲司

コメントを残す