ブリー・ラーソン、ケイト・ブランシェットらがティファニーを纏い「第73回ゴールデングローブ賞」授賞式に登場!

Brie Larson(ブリー・ラーソン) ゴールデン・グローブ賞
Brie Larson/photo:Getty Images for Tiffany & Co.

1月10日(現地時間)、米国カリフォルニア州ロサンゼルスにて「第73回ゴールデン・グローブ賞」授賞式が行われ、アメリカの女優・Brie Larson(ブリー・ラーソン)が、主演映画「ROOM(原題)」で主演女優賞(映画部門・ドラマ部門)を受賞した。(日本では4月に公開予定の作品。)

ブリー・ラーソンは、Tiffany(ティファニー)の6.34カラットもの一粒ダイヤモンド リングや計8.98カラットのダイヤモンド ピアスなど、総額約1億1500万円のダイヤモンド ジュエリーを身に着けて登場。ティファニーが誇る最高級のダイヤモンドの数々が特別な夜を華やかに演出した。

Cate Blanchett(ケイト・ブランシェット)ゴールデングローブ賞

Cate Blanchett/photo:Getty Images for Tiffany & Co.

また、主演女優賞(映画部門・ドラマ部門)にノミネートされたCate Blanchett(ケイト・ブランシェット)は、ティファニーのアーカイブから1915年のピアスをセレクト。クラシカルなダイヤモンドとパールのピアスに、計42.1カラットのラグジュアリーなブレスレットを組み合わせた洗練されたルックで彼女の魅力をさらに引き立てた。

また、主演男優賞(テレビ部門・リミテッドシリーズ・テレビムービー部門)を受賞したOscar Isaac(オスカー・アイザック)、主演男優賞(テレビ部門・ドラマ部門)にノミネートされたLiev Schreiber(リーヴ・シュレイバー)は、タキシードにティファニーの新しいアイコンウォッチ「CT60」コレクションのアニュアルカレンダー、クロノグラフをコーディネート。クラシックでありながらモダンで洗練された装いで登場した。

◎情報提供:ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク