カテゴリー別アーカイブ: 舞台

大原櫻子 初主演舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」 ライブ・ビューイング開催決定!

大原櫻子 初主演舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」

女優・歌手の大原櫻子(おおはら さくらこ)が舞台初主演を務める「Little Voice(リトル・ヴォイス)」が、ライブ・ビューイングにて全国各地の映画館に中継されることが決定した。

本作は、天才的な歌声をもつ少女を描いた感動のドラマで、豪華キャスト出演の注目作。東京・天王洲銀河劇場にて上演される、5月24日(水)公演の模様が、 5月27日(土)に全国各地の映画館にてライブ・ビューイングが開催される。

舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」は、 1992年にロンドンのロンドンナショナルシアターにてサム・メンデス演出で初演され、1998年には映画化もされている話題作。

自分の殻に閉じこもり部屋から出られない少女リトル・ヴォイスが、 歌の力で自分の人生を切り拓いていく過程を魅力的に描いたストーリーは、多くの人の感動を呼び、 初演から25年を経てもなお愛されて続けている。

リトル・ヴォイス役には、 女優、 アーティストとしても活躍している大原櫻子が舞台初主演を務め、 その母、 マリー・ホフ役には安蘭けい、ビリー役には山本涼介、 セイディ役には池谷のぶえ、 ミスター・ブー役/電話会社職員役に鳥山昌克、 レイ・セイ役に高橋和也という実力派キャストが出演する。

この高い注目を集めている舞台を、 全国の映画館にディレイ中継。公演会場まで行くことが出来ない、チケットが入手できないなど観劇が困難な公演を近所の映画館で楽しめる絶好のチャンスだ。

魅力的な登場人物が放つ輝きと名曲に彩られた感動のステージ、 そして舞台ならではの熱気をぜひスクリーンで体感しよう。

【出演】
大原櫻子   リトル・ヴォイス役
安蘭けい   マリー・ホフ役
山本涼介   ビリー役
池谷のぶえ  セイディ役
鳥山昌克   ミスター・ブー役/電話会社職員役
高橋和也   レイ・セイ 役

【スタッフ】
作:ジム・カートライト
演出:日澤雄介  (劇団チョコレートケーキ)

▼舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」公式サイト

『Little Voice リトル・ヴォイス』

【舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」 ライブ・ビューイング実施概要】

■日時
2017年5月27日(土) 15:00開演
※5月24日(水)公演のディレイ中継となります。
■会場
【北海道】ソラシネマちとせ
【宮城県】MOVIX利府
【静岡県】TOHOシネマズ ららぽーと磐田
【愛知県】TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
【愛知県】イオンシネマ ワンダー
【愛知県】ユナイテッド・シネマ豊橋18
【大阪府】大阪ステーションシティシネマ
【大阪府】MOVIX八尾
【京都府】イオンシネマ 京都桂川
【兵庫県】TOHOシネマズ 西宮OS
【広島県】109シネマズ広島
【香川県】イオンシネマ 宇多津
※開場時間は映画館によって異なります。
■チケット料金
3,800円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
■チケットスケジュール
【プレオーダー(先行抽選)】
2017年4月15日(土)12:00~2017年4月23日(日)23:59
【一般発売(先着順)】
2017年5月20日(土)12:00~2017年5月26日(金)12:00
■チケットお申込み
▶イープラス: http://eplus.jp/littlevoice-lv/ (PC、 モバイル共通)
▶ファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売(一般発売のみ)
※一般発売は先着順での受付となりますので、 予定枚数に達し次第受付終了となります。
◇プレイガイドチケットに関するお問い合わせ
▶イープラス:0570-07-5050 (全日10:00~18:00 オペレーター対応)

▼舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」 ライブ・ビューイング情報サイト
http://liveviewing.jp/littlevoice/

主催:ホリプロ/フジパシフィックミュージック
企画制作:ホリプロ
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、 及び払い戻しは、 いかなる場合におきましても行っておりません。 予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、 お客様に楽しんでいただく上映です。 シーンによっては、 笑いや拍手などが起こる場合もございますので、 ご理解の上ご購入ください。
※映画館内は、 カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、 記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、 予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、 映像・音声の乱れが生じる場合がございます。 予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、 公演途中でも上映を終了する場合がございます。 予めご了承ください。
※ライブ・ビューイング実施映画館に、 記録や取材のための撮影が入る場合がございます。 予めご了承ください。

■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※インターネットでのチケットお申込みには、 事前にイープラスの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。
※イープラスでは、 システムメンテナンスのため、
毎月第1・第3木曜日午前1:25~午前8:00はお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
これ以外に臨時メンテナンスが行われる場合もございます。 詳細はイープラスのサイトでご覧ください。

◎情報提供:ライブ・ビューイング・ジャパン

馬場ふみか、殺陣初挑戦!舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』開幕!

馬場ふみか・舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』

女優・馬場ふみかが出演する舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』が2017年4月7日(金)いよいよ開幕した。

「ちるらん 新撰組鎮魂歌」は、幕末の新撰組を描く舞台で、馬場ふみかが演じるのは、青い瞳を持つ長州藩の刺客・琴。倒幕派に洗脳される刺客役を体当たりで演じ、殺陣に初挑戦した。

馬場ふみか・舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』

前日のゲネプロでは、「キャストの皆さんと共にすごく熱い舞台に仕上がっていると思います。 明日幕が開きますが、 たくさんの方とその熱い時間を共有できたらいいなと思っています!」と意気込みを語った。

▼YouTubeにて公開されたコメントは、こちら♪

舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」キャストコメント 馬場ふみか

【舞台『ちるらん 新撰組』公演概要】

・開催日時・会場:
4月7日(金)~4月10日(月) 森ノ宮ピロティホール[大阪]
4月20日(木)~4月30日(日) 天王洲 銀河劇場[東京]

・金額:¥7,800[税込]
※全席指定
※未就学児入場不可
▼舞台WEBSITE
http://www.chiruran-butai.com/

<公演・チケットに関するお問い合わせ>
・大阪公演:キョードーインフォメーション
TEL:0570-200-888(全日10:00~18:00)

・東京公演:サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337(全日10:00~18:00)

◎情報提供:株式会社キョードーマネージメントシステムズ

人気男装モデル・AKIRA主演!舞台『桜龍』ビジュアル解禁!

AKIRA主演!舞台『桜龍』

ガールズポータルサイト「魔法のiらんど」から生まれた大人気小説を舞台化する『桜龍』(おうりゅう)の出演者ビジュアルが解禁された。本記事冒頭の画像は、主演を務める大人気男装モデル・AKIRA(アキラ)が演じる北原絋のビジュアル。そのほか、斉藤秀翼演じる榊原仁、越智友己演じる五十嵐要、田中稔彦演じる姫川由樹、大海将一郎演じる川崎俊、糸川耀士郎演じる東城総馬庭良介演じる利、横山真史演じる楠達也、花奈澪演じる玉置ややのビジュアルも公開された。

花奈澪
花奈澪演じる玉置やや

▼舞台『桜龍』に関する詳細は、3月12日掲載の下記記事参照。
http://actresspress.com/akira-stage-oryu/

舞台『桜龍』は、いよいよ3月31日から4月5日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。チケットは絶賛発売中。

▼舞台『桜龍』予告編映像は、こちら♪

主演のAKIRAが歌うドラマCD&舞台テーマソング「io sono qui ~私は此処にいる~」が収録されてる『桜龍』ドラマCDが、3月29日には発売される。

また舞台会場でドラマCD「桜龍 ~私は此処にいる~」を購入すると、CDに声優として参加しているAKIRA、糸川耀士郎、大海将一郎との2ショット撮影権やキャストサイン入りの“桜龍”オリジナルポストカードが当たる。

【舞台『桜龍』概要】

AKIRA 舞台『桜龍』

・公演日程:2017年3月31日(金)~ 4月5日(水)全9ステージ
・会場:CBGKシブゲキ !!

<CAST(出演)>
AKIRA (北原絋 役)
斉藤 秀翼
越智 友己
田中 稔彦
大海 将一郎
糸川耀士郎
馬庭 良介
横山 真史
花奈 澪

<STAFF(スタッフ)>
・原作:美那(魔法のiらんど文庫)
・脚本:大間華奈子
・脚色・演出・映像:ヨリコジュン
・舞台監督:小川信濃
・音響:志和屋邦治
・照明:萱嶋亜季子
・衣裳:渡邊礼子(アーク・プロジェクト)
・ヘアメイク:木村美和子(raftel)
・音楽:木村真也
・美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)
・制作プロデューサー:後藤太一(ケイポイント)
・制作:ケイポイント
・プロデューサー:北村かずや(ビーオネスト)
・主催:㈱ビーオネスト

・チケット料金:全席指定・7,000(税込)
・チケット購入【カンフェティ】
http://www.confetti-web.com/

▼舞台Website
http://stage-oryu.com/

<STORY(ストーリー)>
全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長 “桜龍”だった主人公・絋(ひろ)は、族の女総長だったことを隠して桜嵐高校に転入してきた。そこは男だらけの不良高校。転入初日、いきなり男子生徒に絡まれたが、美形揃いのチーム“白虎” の総長達に守られることに!超美女で謎だらけの絋にメンバー達はドキドキ。ひょんなことから桜嵐高校音楽祭で不良達がバンドを組むことに!?絋と“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの不良LOVE学園コメディ。

(C)2017 Mina. All rights reserved.
ロゴデザイン:BEE-PEE

◎情報提供:ケイポイント
◎ACTRESS PRESS編集部

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』PRイベントで、“初”の生歌唱を披露!

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』イベント

モデルとして 2010 年より本格的に活動を開始し、「東京ガールズコレクション」「ガールズアワード」「関西コレクション」等のファッションショーで華々しくデビューを飾り、ファッション誌でも活躍していたソンミが3月11日(土)、京橋エドグランにて開催された、自身がゲスト出演するミュージカル舞台『GoldRush』(ゴールドラッシュ)の PR イベントに出演。“初”の生歌唱を披露した。歌った楽曲は、70年代の名曲『Venus』。

ソンミが歌い始めるなり、そのエバーグリーンで透明感溢れる唯一無二の声に反応した約500人がステージ前に集まった。ソンミは熱唱し、会場全体を魅了。大喝采が起きた。

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』イベント

イベント後、ソンミはInstagramを更新し、「人前で、大人数の前で初めて唄いました。テレビとはまた違うね。緊張するね。必殺の赤面症が炸裂したけどPRイベントは無事成功。」とコメントし、手応えを感じたようだ。

ソンミは数年前、数々のカラオケバトルのテレビ番組などにも出演。高得点を立て続けにマークし、その歌唱力がにわかに注目を集めはじめていた。その後、人前でもっと歌いたいという思いから、その可能性を模索する為、音楽留学を行うなど、歌への傾倒をより強めて行った。2014 年には、より音楽的な視野を拡げるべく海外、特にアジアでの活動に力を入れ始め、1年間音楽だけの生活に専念。少女時代のソヒョンが出演している韓国のドラマの「熱愛」の挿入歌に起用され、名誉とされるドラマの歌手として実績を残すなど、確かな足取りで音楽活動を続けていた。

ソンミは日本での本格的な音楽活動はこれまで行っていない。その歌の魅力に一度触れれば、間違い無く虜にさせてしまう実力があるだけに、このミュージカルの出演が、本格的な音楽活動のスタートとなる事を否が応でも期待させられてしまう。ソンミの今後の動きに注目をしていきたい。

ミュージカル 『GOLD RUSH』は、いよいよ3月の17、18、19に上演。要チェック♪

【ミュージカル 『GOLD RUSH』概要】

にミュージカル 『GOLD RUSH』

<上演スケジュール>
3月17日(金) 19:00
3月18日(土) 13:00/19:00
3月19日(日) 13:00/17:00

・会場:はまぎんホールヴィアマーレ(神奈川県)

<内容>
今なお「古き良き時代」と呼ばれる1970年代。流行曲、ファッション、車など、ライフスタイルすべてにおいて独特であり、誰もが夢を当たり前のように語っていた時代。そんな時代を駆け抜けた北原照久氏の人生を、当時の流行歌、ダンス、ファッションを取り入れ、舞台上で再現し、夢を追いかけることの大切さ、純粋さを伝える。

【STAFF】
総合監修:北原照久
音楽監修:伊藤心太郎
アートディレクター:矢野雅幸
デザインアシスタント:網野義彦
エグゼクティブプロデューサー:渡辺博
プロデューサー:竹森昌弘/大谷亮平
製作:ゴールドラッシュ製作委員会
製作総指揮:菅野一人
原作/脚本:鈴木重美

【CAST】
田中康寛
小柳 心

池田諭
西條ひかり
佐藤和久
立山誉
田邉浩仁
原さち穂
茂木理
もりまりえ

沖舘唯
白井真緒
住吉史衣
宮越愛恵
渡部みずき

飯塚恵子
井坂泉月
石川楓子
伊月萌子
大岡未來
岡本真奈
尾崎美月
粕谷日香里
河上莉音
神田彩香
菊地侑紀
小林明日香
芝宏美
嶋ゆきみ
鈴木祥子
髙橋りら
種田颯樹
中嶋こゆき
ひな
福田早希
松本和花
吉田菜都実
ERIKO
bable

< GR KIDS >
石川由葉
石川奏
井上実優
遠藤まりん
大泉結葵
大嶺創羽
小口瑛人
久見瀬ななみ
善甫茉由
高島笙子
髙畑真優
徳永直輝
野崎真央
山口凜
渡和

< GUEST >
ソンミ

▼チケットは、こちらから♪
https://ticket.corich.jp/apply/79521/x04/

【ソンミ Profile】

ソンミ

・生年月日:1989年1月11日
・出身地:大阪府
・身長:170cm
・Shoes: 24.5cm
・特技: 歌

▼Twitter
@sonmi0111
▼Instagram
https://www.instagram.com/sonchan0111/

◎情報提供:プラチナムプロダクション
◎ACTRESS PRESS編集部

人気男装モデル・AKIRA主演!伝説の不良LOVE小説『桜龍』舞台化!3月31日〜上演!

AKIRA 舞台『桜龍』

ガールズポータルサイト「魔法のiらんど」から生まれた大人気小説『桜龍』(おうりゅう)のドラマCD「桜龍」が、ソニー・ミュージックレーベルズより2017年3月29日(水)に発売される。さらに、舞台化も決定しており、3月31日(金)~ 4月5日(水)の日程で、CBGKシブゲキ !!にて上演される。ドラマCD・舞台ともに、大人気男装モデル・AKIRA(アキラ)が出演する。

『桜龍』のストーリーは、全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長だった “桜龍” の過去を隠し、桜嵐高校に転入してきた主人公・絋(ひろ)と、そこで出会った美形揃いのチーム“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの最強不良LOVE学園コメディ。ドラマCD・舞台ともに、AKIRAが主人公・絋を演じる。

ボーイズスタイル(男装)の第一人者として、雑誌「KERA」等で活躍するとともに、アーティストとしても大人気のAKIRAの演技に注目が集まる。

▼舞台の予告編映像は、こちらにて視聴可能♪

【舞台『桜龍』概要】

・公演日程:2017年3月31日(金)~ 4月5日(水)全9ステージ
・会場:CBGKシブゲキ !!

<CAST(出演)>
AKIRA (北原絋 役)
斉藤 秀翼
越智 友己
田中 稔彦
大海 将一郎
糸川耀士郎
馬庭 良介
横山 真史
花奈 澪

<STAFF(スタッフ)>
・原作:美那(魔法のiらんど文庫)
・脚本:大間華奈子
・脚色・演出・映像:ヨリコジュン
・舞台監督:小川信濃
・音響:志和屋邦治
・照明:萱嶋亜季子
・衣裳:渡邊礼子(アーク・プロジェクト)
・ヘアメイク:木村美和子(raftel)
・音楽:木村真也
・美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)
・制作プロデューサー:後藤太一(ケイポイント)
・制作:ケイポイント
・プロデューサー:北村かずや(ビーオネスト)
・主催:㈱ビーオネスト

・チケット料金:全席指定・7,000(税込)
・チケット購入【カンフェティ】
http://www.confetti-web.com/

▼舞台Website
http://stage-oryu.com/

<STORY(ストーリー)>
全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長 “桜龍”だった主人公・絋(ひろ)は、族の女総長だったことを隠して桜嵐高校に転入してきた。そこは男だらけの不良高校。転入初日、いきなり男子生徒に絡まれたが、美形揃いのチーム“白虎” の総長達に守られることに!超美女で謎だらけの絋にメンバー達はドキドキ。ひょんなことから桜嵐高校音楽祭で不良達がバンドを組むことに!?絋と“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの不良LOVE学園コメディ。

【『桜龍』ドラマCD概要】

『桜龍』ドラマCD

ドラマCD化、舞台化のために原作者・美那が書き下ろした最新作!


・収録時間: 54 分

≪M1. ドラマ 「桜龍」≫
【CAST】
北原絋:AKIRA
榊原仁:斉藤壮馬
五十嵐要:鈴木達央
姫川由樹:江口拓也
東城総:糸川耀士郎
川崎俊:大海将一郎
泉真紀:ルウト

【STAFF】
原作:美那(魔法の i らんど文庫)
ディレクター:菅原輝明
プロデューサー:岡村歩美(ダックスプロダクション)
脚本:日暮茶坊(エレファンテ)
音楽:木村真也
プロダクション:ダックスプロダクション
協力:谷澤智貴、小林こず恵、八木直子、遠藤充香、石黒沙絵子
( 株 )KADOKAWA アスキー・メディアワークス
魔法の i らんど文庫編集部/魔法の i らんど club 編集部

≪M2.「io sono qui ~私は此処にいる~」≫
作詞:須王秋羅
作曲・編曲:木村真也
Recorded by Jun Ozawa at Rokubancho Studio
Mixed by Yasuhiko Ohta

【AKIRA・プロフィール】

AKIRA(アキラ)
AKIRA(アキラ)
モデル、アーティスト/ケイポイント所属

・生年月日:2月15日
・出身地:千葉県
・出身校:フェリス女学院大学 音楽学部音楽芸術学科
・身長:168㎝

ボーイズスタイル(男装)の第一人者としてファッションモデルで活躍。2008年、雑誌「KERA」読者モデルとしてデビューし、海外からの人気も高い。また、アーティスト活動も行っており、2007年よりヴィジュアル系ロックバンド・DISACODEでAKIRA名でボーカルを担当。2014年7月には、ソロアーティスト“AKIRA”としてデビュー。『黒執事』のアニメ版第3期『黒執事Book of Circus』のエンディングテーマ「蒼き月満ちて」をリリースした。

▼AKIRA Official Website
http://www.akira-web.com/
▼Twitter
@dis1akira

◎情報提供:ケイポイント
◎ACTRESS PRESS編集部