カテゴリー別アーカイブ: 舞台

人気男装モデル・AKIRA主演!舞台『桜龍』ビジュアル解禁!

AKIRA主演!舞台『桜龍』

ガールズポータルサイト「魔法のiらんど」から生まれた大人気小説を舞台化する『桜龍』(おうりゅう)の出演者ビジュアルが解禁された。本記事冒頭の画像は、主演を務める大人気男装モデル・AKIRA(アキラ)が演じる北原絋のビジュアル。そのほか、斉藤秀翼演じる榊原仁、越智友己演じる五十嵐要、田中稔彦演じる姫川由樹、大海将一郎演じる川崎俊、糸川耀士郎演じる東城総馬庭良介演じる利、横山真史演じる楠達也、花奈澪演じる玉置ややのビジュアルも公開された。

花奈澪
花奈澪演じる玉置やや

▼舞台『桜龍』に関する詳細は、3月12日掲載の下記記事参照。
http://actresspress.com/akira-stage-oryu/

舞台『桜龍』は、いよいよ3月31日から4月5日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。チケットは絶賛発売中。

▼舞台『桜龍』予告編映像は、こちら♪

主演のAKIRAが歌うドラマCD&舞台テーマソング「io sono qui ~私は此処にいる~」が収録されてる『桜龍』ドラマCDが、3月29日には発売される。

また舞台会場でドラマCD「桜龍 ~私は此処にいる~」を購入すると、CDに声優として参加しているAKIRA、糸川耀士郎、大海将一郎との2ショット撮影権やキャストサイン入りの“桜龍”オリジナルポストカードが当たる。

【舞台『桜龍』概要】

AKIRA 舞台『桜龍』

・公演日程:2017年3月31日(金)~ 4月5日(水)全9ステージ
・会場:CBGKシブゲキ !!

<CAST(出演)>
AKIRA (北原絋 役)
斉藤 秀翼
越智 友己
田中 稔彦
大海 将一郎
糸川耀士郎
馬庭 良介
横山 真史
花奈 澪

<STAFF(スタッフ)>
・原作:美那(魔法のiらんど文庫)
・脚本:大間華奈子
・脚色・演出・映像:ヨリコジュン
・舞台監督:小川信濃
・音響:志和屋邦治
・照明:萱嶋亜季子
・衣裳:渡邊礼子(アーク・プロジェクト)
・ヘアメイク:木村美和子(raftel)
・音楽:木村真也
・美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)
・制作プロデューサー:後藤太一(ケイポイント)
・制作:ケイポイント
・プロデューサー:北村かずや(ビーオネスト)
・主催:㈱ビーオネスト

・チケット料金:全席指定・7,000(税込)
・チケット購入【カンフェティ】
http://www.confetti-web.com/

▼舞台Website
http://stage-oryu.com/

<STORY(ストーリー)>
全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長 “桜龍”だった主人公・絋(ひろ)は、族の女総長だったことを隠して桜嵐高校に転入してきた。そこは男だらけの不良高校。転入初日、いきなり男子生徒に絡まれたが、美形揃いのチーム“白虎” の総長達に守られることに!超美女で謎だらけの絋にメンバー達はドキドキ。ひょんなことから桜嵐高校音楽祭で不良達がバンドを組むことに!?絋と“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの不良LOVE学園コメディ。

(C)2017 Mina. All rights reserved.
ロゴデザイン:BEE-PEE

◎情報提供:ケイポイント
◎ACTRESS PRESS編集部

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』PRイベントで、“初”の生歌唱を披露!

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』イベント

モデルとして 2010 年より本格的に活動を開始し、「東京ガールズコレクション」「ガールズアワード」「関西コレクション」等のファッションショーで華々しくデビューを飾り、ファッション誌でも活躍していたソンミが3月11日(土)、京橋エドグランにて開催された、自身がゲスト出演するミュージカル舞台『GoldRush』(ゴールドラッシュ)の PR イベントに出演。“初”の生歌唱を披露した。歌った楽曲は、70年代の名曲『Venus』。

ソンミが歌い始めるなり、そのエバーグリーンで透明感溢れる唯一無二の声に反応した約500人がステージ前に集まった。ソンミは熱唱し、会場全体を魅了。大喝采が起きた。

ソンミ、ミュージカル舞台『GoldRush』イベント

イベント後、ソンミはInstagramを更新し、「人前で、大人数の前で初めて唄いました。テレビとはまた違うね。緊張するね。必殺の赤面症が炸裂したけどPRイベントは無事成功。」とコメントし、手応えを感じたようだ。

ソンミは数年前、数々のカラオケバトルのテレビ番組などにも出演。高得点を立て続けにマークし、その歌唱力がにわかに注目を集めはじめていた。その後、人前でもっと歌いたいという思いから、その可能性を模索する為、音楽留学を行うなど、歌への傾倒をより強めて行った。2014 年には、より音楽的な視野を拡げるべく海外、特にアジアでの活動に力を入れ始め、1年間音楽だけの生活に専念。少女時代のソヒョンが出演している韓国のドラマの「熱愛」の挿入歌に起用され、名誉とされるドラマの歌手として実績を残すなど、確かな足取りで音楽活動を続けていた。

ソンミは日本での本格的な音楽活動はこれまで行っていない。その歌の魅力に一度触れれば、間違い無く虜にさせてしまう実力があるだけに、このミュージカルの出演が、本格的な音楽活動のスタートとなる事を否が応でも期待させられてしまう。ソンミの今後の動きに注目をしていきたい。

ミュージカル 『GOLD RUSH』は、いよいよ3月の17、18、19に上演。要チェック♪

【ミュージカル 『GOLD RUSH』概要】

にミュージカル 『GOLD RUSH』

<上演スケジュール>
3月17日(金) 19:00
3月18日(土) 13:00/19:00
3月19日(日) 13:00/17:00

・会場:はまぎんホールヴィアマーレ(神奈川県)

<内容>
今なお「古き良き時代」と呼ばれる1970年代。流行曲、ファッション、車など、ライフスタイルすべてにおいて独特であり、誰もが夢を当たり前のように語っていた時代。そんな時代を駆け抜けた北原照久氏の人生を、当時の流行歌、ダンス、ファッションを取り入れ、舞台上で再現し、夢を追いかけることの大切さ、純粋さを伝える。

【STAFF】
総合監修:北原照久
音楽監修:伊藤心太郎
アートディレクター:矢野雅幸
デザインアシスタント:網野義彦
エグゼクティブプロデューサー:渡辺博
プロデューサー:竹森昌弘/大谷亮平
製作:ゴールドラッシュ製作委員会
製作総指揮:菅野一人
原作/脚本:鈴木重美

【CAST】
田中康寛
小柳 心

池田諭
西條ひかり
佐藤和久
立山誉
田邉浩仁
原さち穂
茂木理
もりまりえ

沖舘唯
白井真緒
住吉史衣
宮越愛恵
渡部みずき

飯塚恵子
井坂泉月
石川楓子
伊月萌子
大岡未來
岡本真奈
尾崎美月
粕谷日香里
河上莉音
神田彩香
菊地侑紀
小林明日香
芝宏美
嶋ゆきみ
鈴木祥子
髙橋りら
種田颯樹
中嶋こゆき
ひな
福田早希
松本和花
吉田菜都実
ERIKO
bable

< GR KIDS >
石川由葉
石川奏
井上実優
遠藤まりん
大泉結葵
大嶺創羽
小口瑛人
久見瀬ななみ
善甫茉由
高島笙子
髙畑真優
徳永直輝
野崎真央
山口凜
渡和

< GUEST >
ソンミ

▼チケットは、こちらから♪
https://ticket.corich.jp/apply/79521/x04/

【ソンミ Profile】

ソンミ

・生年月日:1989年1月11日
・出身地:大阪府
・身長:170cm
・Shoes: 24.5cm
・特技: 歌

▼Twitter
@sonmi0111
▼Instagram
https://www.instagram.com/sonchan0111/

◎情報提供:プラチナムプロダクション
◎ACTRESS PRESS編集部

人気男装モデル・AKIRA主演!伝説の不良LOVE小説『桜龍』舞台化!3月31日〜上演!

AKIRA 舞台『桜龍』

ガールズポータルサイト「魔法のiらんど」から生まれた大人気小説『桜龍』(おうりゅう)のドラマCD「桜龍」が、ソニー・ミュージックレーベルズより2017年3月29日(水)に発売される。さらに、舞台化も決定しており、3月31日(金)~ 4月5日(水)の日程で、CBGKシブゲキ !!にて上演される。ドラマCD・舞台ともに、大人気男装モデル・AKIRA(アキラ)が出演する。

『桜龍』のストーリーは、全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長だった “桜龍” の過去を隠し、桜嵐高校に転入してきた主人公・絋(ひろ)と、そこで出会った美形揃いのチーム“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの最強不良LOVE学園コメディ。ドラマCD・舞台ともに、AKIRAが主人公・絋を演じる。

ボーイズスタイル(男装)の第一人者として、雑誌「KERA」等で活躍するとともに、アーティストとしても大人気のAKIRAの演技に注目が集まる。

▼舞台の予告編映像は、こちらにて視聴可能♪

【舞台『桜龍』概要】

・公演日程:2017年3月31日(金)~ 4月5日(水)全9ステージ
・会場:CBGKシブゲキ !!

<CAST(出演)>
AKIRA (北原絋 役)
斉藤 秀翼
越智 友己
田中 稔彦
大海 将一郎
糸川耀士郎
馬庭 良介
横山 真史
花奈 澪

<STAFF(スタッフ)>
・原作:美那(魔法のiらんど文庫)
・脚本:大間華奈子
・脚色・演出・映像:ヨリコジュン
・舞台監督:小川信濃
・音響:志和屋邦治
・照明:萱嶋亜季子
・衣裳:渡邊礼子(アーク・プロジェクト)
・ヘアメイク:木村美和子(raftel)
・音楽:木村真也
・美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)
・制作プロデューサー:後藤太一(ケイポイント)
・制作:ケイポイント
・プロデューサー:北村かずや(ビーオネスト)
・主催:㈱ビーオネスト

・チケット料金:全席指定・7,000(税込)
・チケット購入【カンフェティ】
http://www.confetti-web.com/

▼舞台Website
http://stage-oryu.com/

<STORY(ストーリー)>
全国No.1のチーム「紅龍」の伝説の女総長 “桜龍”だった主人公・絋(ひろ)は、族の女総長だったことを隠して桜嵐高校に転入してきた。そこは男だらけの不良高校。転入初日、いきなり男子生徒に絡まれたが、美形揃いのチーム“白虎” の総長達に守られることに!超美女で謎だらけの絋にメンバー達はドキドキ。ひょんなことから桜嵐高校音楽祭で不良達がバンドを組むことに!?絋と“白虎” が繰り広げる、泣けて、笑えて、超カンドーの不良LOVE学園コメディ。

【『桜龍』ドラマCD概要】

『桜龍』ドラマCD

ドラマCD化、舞台化のために原作者・美那が書き下ろした最新作!


・収録時間: 54 分

≪M1. ドラマ 「桜龍」≫
【CAST】
北原絋:AKIRA
榊原仁:斉藤壮馬
五十嵐要:鈴木達央
姫川由樹:江口拓也
東城総:糸川耀士郎
川崎俊:大海将一郎
泉真紀:ルウト

【STAFF】
原作:美那(魔法の i らんど文庫)
ディレクター:菅原輝明
プロデューサー:岡村歩美(ダックスプロダクション)
脚本:日暮茶坊(エレファンテ)
音楽:木村真也
プロダクション:ダックスプロダクション
協力:谷澤智貴、小林こず恵、八木直子、遠藤充香、石黒沙絵子
( 株 )KADOKAWA アスキー・メディアワークス
魔法の i らんど文庫編集部/魔法の i らんど club 編集部

≪M2.「io sono qui ~私は此処にいる~」≫
作詞:須王秋羅
作曲・編曲:木村真也
Recorded by Jun Ozawa at Rokubancho Studio
Mixed by Yasuhiko Ohta

【AKIRA・プロフィール】

AKIRA(アキラ)
AKIRA(アキラ)
モデル、アーティスト/ケイポイント所属

・生年月日:2月15日
・出身地:千葉県
・出身校:フェリス女学院大学 音楽学部音楽芸術学科
・身長:168㎝

ボーイズスタイル(男装)の第一人者としてファッションモデルで活躍。2008年、雑誌「KERA」読者モデルとしてデビューし、海外からの人気も高い。また、アーティスト活動も行っており、2007年よりヴィジュアル系ロックバンド・DISACODEでAKIRA名でボーカルを担当。2014年7月には、ソロアーティスト“AKIRA”としてデビュー。『黒執事』のアニメ版第3期『黒執事Book of Circus』のエンディングテーマ「蒼き月満ちて」をリリースした。

▼AKIRA Official Website
http://www.akira-web.com/
▼Twitter
@dis1akira

◎情報提供:ケイポイント
◎ACTRESS PRESS編集部

加藤里保菜 & 青木志貴 W主演!ガールズ舞台『エンブリオ』5月上演!

加藤里保菜・青木志貴

加藤里保菜青木志貴がW主演を務めるガールズ舞台エンブリオ』が、2017年5月17日(水)~21日(日)に新宿シアターサンモールにて、上演となる。脚本・演出には百合(女性同士の恋愛)モチーフの作品に定評のある淡乃晶(fragment edge)を迎え、まだまだ一般認知度の低い「百合」の世界観が、本格的な舞台で表現される。

キャストは、TBS系「ランク王国」のMCでお馴染みの加藤里保菜と「アイドルマスターシンデレラガールズ」二宮飛鳥役として名を馳せた青木志貴のダブル主演、そして、ヒロイン役にはJR東日本「JREポイントカード」TVCMで話題の女優・君島光輝を迎える。

周りを固めるキャストも人気・実力ともに備えたキャストが、舞台『エンブリオ』に対する想いに共感して集まった。これから本番までの間、ビジュアルやチケット情報など、徐々に情報が公開される。追加情報を楽しみに待とう。

ガールズ舞台『エンブリオ』

【脚本・演出】
淡乃晶(fragment edge)

【キャスト】
加藤里保菜
青木志貴

君島光輝

南千紗登(アイドルカレッジ)
青山めぐ
荒木未歩
原さち穂(ベニバラ兎団)
柳瀬晴日(fragment edge)
小澤瑞季
新井花菜
妃野由樹子
内田菜々
中村舞
林さくら
倉口桃
吉村南美

【会場】
シアターサンモール
(東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1)

【公演スケジュール】
2017年5月17日(水) ~ 21日(日)
5/17(水) 19:00
5/18(木) 14:00 / 19:00
5/19(金) 19:00
5/20(土) 14:00 / 19:00
5/21(日) 12:00 / 16:00

【チケット】
近日詳細発表!
※オフィシャルHP公開・最速先行チケット発売は3月下旬頃を予定。グッズ情報やビジュアル公開日程なども日程が確定次第、舞台「エンブリオ」の公式Twitterより随時情報を発信される。

▼Official Twitter
https://twitter.com/embryo_stage

【イントロダクション】
それは、とある未来の東京。
新宿で起こった原因不明の大爆発事件の後、街中で、ある奇妙な花が発見される

見た目麗しいその花は、驚異的なスピードで大繁殖し、やがて新宿全体を覆った

花ー“害花(ハザードフラワー)”と呼ばれるーによって、都市機能を停止した新
宿は、外界との接続を遮断した。
害花は、人間さえも養分とする食虫植物の亜種であり、取り残された多くの人間
が、その命を落とした。
しかし特定の年齢の少女のみ、害花の影響を受けず捕食されることはなかった。

 “新宿大庭園”
少女達は、ここで生き続けている。

【スタッフ】
音楽:株式会社Rebrast
舞台監督:川畑信介(obbligado)
照明:橋本剛(コローレ)
美術:はじり孝奈 (obbligado)
衣裳:八重樫伸登
宣伝美術:yosuke kaneko(4121)
演出助手:今里秀(fragment edge)
制作:吉村由衣(4121)
キャスティングプロデューサー:森本基

プロデューサー:すぎやまこうじ

【主催】
株式会社クリエイティブアーツ

※Official Website
3月下旬オープン予定!

◎情報提供:株式会社クリエイティブアーツ

美山加恋、ミュージカル「赤毛のアン」2017の主人公 アン・シャーリー役に決定!

美山加恋

女優・美山加恋(みやま かれん)が、2017年夏に全国で公演する“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”の主人公アン・シャーリー役に起用されたことが明らかになった。 “2万人の鼓動 TOURS ミュージカル”は2017年で公演20年目 (「赤毛のアン」は15年連続15回目)を迎える。

主人公のアン・シャーリー役に決定したのは、 幼い頃から女優として活躍している美山加恋。 美山加恋は、 2004年にドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で主人公の娘役を演じ、 第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて助演女優賞と新人賞をダブル受賞した。 天才子役として注目を集め、 テレビを中心に舞台、 声優と幅広いジャンルで活躍をしてきた。 幼い頃から、 女優として活躍してきた演技力や舞台経験で培われた歌唱力を生かした、 美山加恋にしか演じる事ができないアン・シャーリーに注目が集まる。

【美山加恋からのコメント】

今年で15年目になる赤毛のアンは、 今まで色んな方が演じてきているので、 毎回違うアン・シャーリーなんだなぁと思います。 歌唱力が高い方が演じられている年が多いですが、 歌は負けないように頑張りたいです。
私らしいアン・シャーリーは、 これからお稽古で探していきたいですね。
今まで続けてこられた方々の想いをしっかりと受けとめつつ、 私らしいアン・シャーリーを演じていきます。

“2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」” は、 全席無料招待制のミュージカルで、 2017年8月13日(日)~8月24日(木)、 北海道(札幌)を皮切りに、 東北(仙台)、 関東(大宮・新宿)、 東海(名古屋)、 九州(福岡)、 中国四国(広島)、 近畿(大阪)と日本全国主要8都市にて公演が行われる。 チケットが当たるオープンキャンペーンは4月から実施予定。
(オープンキャンペーンの詳細は4月にホームページ http://www.st-musical.com/ にて発表予定。 )

【美山加恋・プロフィール】

美山加恋

アン・シャーリー役:美山加恋
■生年月日:1996年12月12日
■出身地:東京都
■身長:161cm
■特技:お菓子作り、 フラダンス、 韓国語
■趣味:漫画、 アニメ
■直近の出演作:
2014年 ドラマ「山田くんと7人の魔女」
2015年 ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」
2016年 舞台「「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~
2017年 アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」

【2万人の鼓動 TOURS ミュージカルとは】

エステー株式会社は、 一人でも多くの方にミュージカルの楽しさや素晴らしさを伝えていきたいという思いから、 1998年よりオリジナルミュージカルを主催し、 2017年で20年目を迎える。 (「赤毛のアン」は15年連続15回目)。
“2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」”には、 ミュージカルの公演をつくりあげる行程で関わるスタッフ、 キャスト、 ステージを観る観客、 オーディションへの参加者など、 総勢2万人の全ての方が「TOURS」の一員として、 このミュージカルに参加し、 同じ熱い想い、 舞台の楽しさを共有できたらという願いが込められている。
多くの方にミュージカルに触れて頂けるように、 全公演、 チケットを券売するのではなく無料で招待しており、 昨年は全国から175,089通もの応募が集まった。
公演終了後には観客席でスタンディングオベーションが起き、 会場アンケートでは絶賛の声を多くいただく本格的な舞台だ。 またTOURS ミュージカル経験者がその後様々な舞台で活躍していることから、 ミュージカル俳優を目指す若者にとって登竜門的な存在としても定着してきていく。

【全国公演、 無料、 オーディションが理念】
世界唯一のミュージカルプロジェクト!
1.「一人でも多くの方に気軽にミュージカルを見て、 ミュージカルのよさを知っていただくために、 日本全国で公演を実施すること」
2.「全公演全席無料でご招待すること」
3.「夢を持ち頑張っている子供たちを応援するため、 全国でオーディションを実施すること」
これら3つの理念に基づいてTOURSミュージカルは作られている。

【美山加恋と共演するチャンス!共演者オーディションも引き続き、 募集中!】
当オーディションでは、 ミニー・メイ役1名(小学生/女)と、 メインキャストと共に全国の公演に帯同して出演する「全国アンサンブル」と、 メインキャストと全国8ヶ所のうちそれぞれの各都市の公演のみに出演する「各都市出演アンサンブル」の募集が行われる。

応募〆切:3月16日(木)(必着)
オーディション:3月27日(月)より日本全国主要7都市で実施
(近畿:兵庫、 九州:福岡、 中国四国:広島、 東海:名古屋、 東北:仙台、 北海道:札幌、 関東:東京 ※開催地順 )

■合格後のスケジュール
4月中旬 合格者決定のご連絡
6月中旬 台本、 楽譜などの資料送付
7月上旬 全体稽古開始
7月下旬 「各都市出演アンサンブル」(地元出演者)合宿稽古
8月13日 全国公演開始
8月24日 全国公演終了

【公演スケジュール】
8月13日(日)札幌市教育文化会館(札幌)
8月14日(月)東京エレクトロンホール宮城(仙台)
8月15日(火)さいたま市民会館おおみや(大宮)
8月16日(水)-17日(木)新宿文化センター(新宿)
8月21日(月)日本特殊陶業市民会館(名古屋)
8月22日(火)福岡市民会館(福岡)
8月23日(水)広島文化学園HBGホール(広島)
8月24日(木)オリックス劇場(大阪)
※上記のスケジュールは都合により予告無く変更する場合があります

◎情報提供:エステー株式会社