カテゴリー別アーカイブ: Movie

武田玲奈、町井祥真と家族愛を熱演!帰りたくなるふるさと・淡路島洲本市を紹介する360度VRドラマ配信開始!

武田玲奈、町井祥真と家族愛・淡路島洲本市を紹介するVRドラマ

モデル・女優として活躍中の武田玲奈(たけだ れな/19歳)と俳優の町井祥真(26歳)が出演し、“帰りたくなるふるさと・淡路島洲本市”を紹介するVRドラマが、本日2017年2月24日(金)より、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にて、配信開始された。

本ドラマは、東京の生活に疲れた慶太(役:町井祥真)が洲本市に帰郷し、妹である美希(役:武田玲奈)と生まれ育った思い出の場所を久々に訪れ、洲本の良さを再確認していく物語だ。

武田玲奈・淡路島洲本市を紹介するVRドラマ

一旗あげるといって上京した慶太は、東京の喧騒に少々疲れ気味。そんな慶太の気持ちを美希は見抜き、慶太を元気づけるため思い出の場所を回る。慶太と美希は、両親が営む定食屋で昔から好きだった、地元名産の玉ねぎを使用した“牛丼”を食べ、家族とのふれあいの中で心のぬくもりを思い出していく。また、大浜海水浴場の浜辺を散歩するなかで、洲本の綺麗な砂浜と海が慶太の心を次第に癒していく。

武田玲奈・淡路島洲本市を紹介するVRドラマ

美味しいご飯に綺麗な景色、なにより最愛の家族が待つ「帰りたくなるふるさと。淡路島洲本市。」をVRで体験してみよう。

▼こちらにて視聴可能♪
https://www.360ch.tv/videoview/260
ふるさと

【淡路島洲本市】
洲本市のある淡路島は、兵庫県南部に位置する面積約600平方キロメートルの瀬戸内海最大の島。明石海峡大橋が本州と、大鳴門橋が四国と結ばれており、観光レジャーはもとより、神戸市・明石市のベッドタウンとしても注目されている。また、2016年発行の「田舎暮らしの本」(宝島社)では、「子育て世代にぴったりな田舎ランキング」(2月号)「20代・30代が暮らしやすい田舎ランキング」(4月号)で全国第1位に選ばれるなど子育て・定住施策の充実した街でもある。



【チャンネルおよび動画概要】
<トラベル>
■チャンネル:『淡路島「さあ!洲本で島活。」』
■内容   :理想の故郷で、あなたの次の暮らしを始めよう!兵庫県洲本市の魅力をVRで体感出来る!瀬戸内海に浮かぶ、淡路島の中心地「洲本市」は、自然あふれる田舎の良さと都会の利便性を併せ持つ暮らしに最適な街です。そんな「洲本市」をVRで感じてください!
■動画   :ふるさと
■内容   :舞台は洲本で「ふるさと」をテーマに兄役(町井祥真)と妹役(武田玲奈)によるVRドラマ。ふるさと洲本を離れた兄が久しぶりに帰った洲本を妹と辿ることで、ふるさとの良さ、家族愛を感じる。「帰りたくなるふるさと。淡路島洲本市。」をVRで体感!
▼チャンネルURL
https://www.360ch.tv/channel/34


【360Channel サービス概要】
『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験を楽しめる点が最大の特長です。Oculus Rift、Gear VR といったVR専用HMDを装着することで、もっとも没入感の高い視聴体験を味わうことができます。専用サイトにアクセスすることでPCやスマートフォンからも利用可能です。

■提供サービス:360度VR動画の視聴(ストリーミング再生)
※動画はアーカイブ形式のため、一定期間経過後に動画は削除されます。
■URL :https://www.360ch.tv/
■対応デバイス :VR専用HMD(※1)、PC、スマートフォン、タブレット端末(※1)
※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあります。
■料金 :無料(※2)
■スマートフォンアプリ:
【App Store URL】
https://itunes.apple.com/jp/app/id1132576676
【Google Play™ URL】
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.ch360.platform
■公式Facebook
https://www.facebook.com/360ch.tv
■公式Twitter
@360ch
※1 VR専用HMDはOculus Rift、Gear VRに対応。その他のVR専用HMDにも随時対応していきます。
※2 本サービスは無料ですが、対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料がかかります。

◎情報提供:株式会社360Channel

原菜乃華 主演!映画『はらはらなのか。』予告編映像公開!

映画『はらはらなのか。』

映画『はらはらなのか。』(4月1日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開)の予告編映像が公開された。

本作は、『いいにおいのする映画』で注目を浴びた新鋭監督・酒井麻衣監督の最新映画で、亡き母に憧れて女優の世界に飛び込んだ冴えない子役女優・原ナノカが苦悩しながらも成長していく姿が描かれる。主演を務めるのは、女子小学生向けファッション雑誌「キラピチ」の専属モデルやテレビ番組「おはスタ」の「おはガール」などで活躍している13歳の原菜乃華(はら なのか)。本作が記念すべき映画初主演作品で、本人役での登場だ。

原菜乃華

公開された予告編映像から、原菜乃華が1人2役を演じていることも明らかになった。

▼予告編映像は、こちらにて視聴可能♪

原菜乃華が主演を務め、亡くなったナノカの母・マリカ役を松本まりか、父・直人役を川瀬陽太、喫茶店の店主・リナ役を松井玲奈が演じる。

【映画『はらはらなのか。』概要】

映画『はらはらなのか。』

<CAST(キャスト)>
原 菜乃華 / 吉田凜音 粟島瑞丸 チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン micci the mistake 上野優華 広瀬斗史輝 水橋研二 松本まりか 川瀬陽太 / 松井玲奈

・監督・脚本:酒井麻衣

・音楽・主題歌:チャラン・ポ・ランタン「憧れになりたくて」(avex trax)
・原案・脚本協力:粟島瑞丸『まっ透明なAsoべんきょ~』
・企画:直井卓俊
・プロデューサー:和田有啓、戸山剛
・制作:マウンテンゲートプロダクショ ン
・撮影:伊集守忠/照明:小川大介/美術:鈴木千佳子/録音・効果・MA:吉方淳二/助監督:今井美奈子/衣装:藪野麻矢 /衣装協力:海口奈緒、まつながあき/ヘアメイク:菅原美和子/VFX:野島達司/制作担当:最上勝司/ミージカル振付:大 和/配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS/製作幹事:DLE
・製作:「はらはらなのか。」製作委員会
2017年/日本/カラー/ヨーロピアン・ヴィスタ/5.1ch/100分

★3.7(火)16:20/18:40【東京】新宿武蔵野館にて舞台挨拶付き先行公開!
★4.1(土)〜【東京】新宿武蔵野館【愛知】センチュリーシネマ【北海道】ディノスシネマズ札幌劇場【福岡】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13【大阪】シネ・リーブル梅田ほか全国順次ロードショー!
★ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017 公式出品作品(3.4/土 18:30-上映!)

▼Official Website
http://haraharananoka.com/
▼Twitter
https://twitter.com/haraharananoka

© 2017「はらはらなのか。」製作委員会

大須みづほ、ロサンゼルスの映画賞にて主演女優賞!SHORT FILM『私とわたし』作品賞を含む4部門を受賞!

大須みづほ・SHORT FILM『私とわたし』

2017年2月9日(木)、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されている短編映画の国際賞「L.A. ShortsAwards」の審査結果が発表され、SHORT FILM『私とわたし』(英題:“I&Myself”)が以下の4部門で受賞した。

<受賞部門>
・優秀作品賞(Best Short Film,Diamond Award)
・最優秀主演女優賞・大須みづほ(Best Actor,Diamond Award)
・最優秀メイクアップ賞・西藤恭子(Best Makeup)
・優秀監督賞・佃尚能(Best Director,Bronze Award)

SHORT FILM『私とわたし』は、SONYが主催するPROFESSIONAL MOVIE AWARD(応募総数259本)でファイナリスト(11本)に選出された短編映画(2分)。今回受賞したのは、同作を映画祭出品用に再編集した5分版。

◆『私とわたし』は、期間限定でYouTubeにて公開中♪ (2分版)

監督を務めたのは、大河ドラマ『真田丸』のオープニング映像を手がけ、映画『鼻歌』が第69回カンヌ国際映画祭上映作品に選出された佃尚能。1人8役を見事に演じた主演の大須みづほは、4月から放送の連続テレビ小説『ひよっこ』に出演が決定している女優。

大須みづほ

SHORT FILM『私とわたし』は、4月上旬に都内で開催される映画イベントで国内初公開予定。引き続き、国内外の映画祭に出品が予定されている。

大須みづほ

なお、劇中でミュージシャン・MIZUHOに扮する大須みづほが歌う主題歌「明日の行方」(作詞・作曲:長屋貴之、佃尚能)は、iTunes、Google Play Music、music.jp、レコチョク他から2月22日(水)にオンラインリリースが決定した。

【SHORT FILM『私とわたし』概要】

大須みづほ・SHORT FILM『私とわたし』

主演     :大須みづほ(8役)
監督・脚本  :佃尚能
プロデューサー:松家健
照明     :松村志郎
音楽     :長屋貴之
撮影     :黒石信淵
ヘアメイク  :西藤恭子

<あらすじ>
毎日失敗続きで落ち込んでいる主人公・みづほ(大須みづほ)は、ある夜、見知らぬ女性に呼び止められる。それはもう1人の自分・瑞穂だった。瑞穂に誘われて、夜の街に繰り出すみづほは、様々な自分との出会いを通じて自身を再発見していく。

▼Official Website
https://www.watawata-movie.com
(※画像・文章 転載可)

▼L.A. Shorts Awards発表
http://www.lashortsawards.com/winners.html

Copyright 2001-2017 SOCIALWIRE CO.,LTD. All rights reserved.

◎情報提供: SHORT FILM『私とわたし』制作委員会

前田敦子主演!短編映画『サポステ』本日 一般公開!前田敦子&河瀬監督 インタビュー動画も公開!

前田敦子・映画 サポステ

女優・前田敦子(まえだ あつこ)が主演を務める、短編映画サポステ』が、いよいよ本日2017年2月9日16:00に一般公開される。本作は、厚生労働省が若年無業者等の支援を行っている地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)の広報活動の一環として制作された作品で、公式ホームページにて公開。

本作は、監督にカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した、世界的映画監督である河瀬直美が監督を務め、「もらとりあむタマ子」で主演した女優・前田敦子が主演を務める。前田敦子が演じる地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)の新米スタッフ前島いつき(前田敦子)の休日を描いた作品となっています。物語は、前島いつき(前田敦子)が、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける場面から始まる。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者で、彼がいつきに対して心を開いていく様子が描かれている。

前田敦子・映画 サポステ

公式ホームページでは、本作のほか、前田敦子&河瀬監督の特別インタビューの動画も公開。前田敦子が演じるいつき役も25歳ということで、「リハーサルから役に入ることができ、いつき役になりきれました。もっと撮影がしたかったです。」と笑顔で語っている。また、河瀬監督は、現実味をどのように映し出すか、冬の撮影の中で光をどう映し出すかにこだわり、「悩んでいる彼がふと見上げる空に光が一筋あるとか、路地を曲がれば何かそこに日だまりがあるという世界を作りたいと思っていた。」と語っている。

前田敦子は、河瀬監督の世界観が以前から大好きで、河瀬作品に参加できることをずっと楽しみにしていたので、噛みしめながら撮影に挑んだとのこと。

【短編映画『サポステ』概要】

前田敦子・映画 サポステ

<ストーリー>
地域若者サポートステーション。通称サポステは、働くことに踏み出せない若者と向き合い、社会との橋渡しを行う支援施設だ。そんなサポステで新米相談員として働く前島いつき(前田敦子)は、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者だった。いつきは、若者に対して何を語るのか。そして若者は、いつきに対して心を開くことができるのか。
<スタッフ>
監督:河瀬直美/脚本:山田英治/音楽:空気公団/撮影:百々 新/照明:太田康裕/スタイリスト:小林美和子/ヘアメイク:小西神士
<キャスト>
前島いつき:前田敦子/岸田ゆうじ:井之脇海

▼短編映画『サポステ』Official Website
http://saposute.mhlw.go.jp

【「地域若者サポートステーション」について】
地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)は、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている施設。サポステは、厚生労働省が委託した若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しており、
全国に160箇所設置されている。

◎情報提供:厚生労働省

武田玲奈主演『寄宿学校のジュリエット』実写化! 特別コラボ動画公開!

武田玲奈

人気女優・武田玲奈(たけだ れな)が、「別冊少年マガジン」連載中の人気漫画『寄宿学校のジュリエット』のヒロイン・ペルシアを演じたコラボ動画が期間限定で配信開始された。最新4巻と小説版が本日2月9日に発売になることを記念した企画で、夢の実写化だ。演じるシーンは「告白編」「クッキー編」「ロザリオ編」の3シーン。

今、 イチバン可愛い女の子が、 イチバン可愛いヒロインを演じる夢のコラボレーション企画、 武田玲奈さんのファンも原作ファンも要チェック♪武田玲奈の超豪華コラボ動画は、下記にて視聴可能♪

▼告白編

▼クッキー編

▼ロザリオ編

http://www.shonenmagazine.com/special/juliet-rena

また、 「別冊少年マガジン」3月号(2月9発売)では、 武田玲奈スペシャルインタビューと生写真プレゼント企画も実施中♪




◎情報提供:株式会社講談社