カテゴリー別アーカイブ: TV・RADIO

平手友梨奈(欅坂46)、ラジオの中の学校『SCHOOL OF LOCK!』の女子クラスに!

平手友梨奈(欅坂46)

欅坂46で最年少ながら不動のセンターをつとめる要注目アイドル・平手友梨奈(ひらて ゆりな・15歳)が、TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)に4月からレギュラー出演することが明らかになった。担当するのは、『SCHOOL OF LOCK!』 の女子クラス『GIRLS LOCKS!』(月-木22:15頃~)毎月3週目。この春自身も高校生となる平手友梨奈。どんな放送になるのか注目が集まる。

また、 アニソン界で圧倒的な支持を集め『SCHOOL OF LOCK!』にも2度にわたり生放送に登場しているロックヒロイン・LiSA(リサ)がアーティスト講師に就任し『LiSA LOCKS!』 が2週目にスタートする。一体どんな授業をしてくれるのだろうか?こちらも楽しみだ。

LiSA

番組開始12年目の2017年4月、 新たな顔が2組が加入するラジオの中の学校『SCHOOL OF LOCK!』。

なお、 きゃりーぱみゅぱみゅが担当する『きゃりーLOCKS!』は1週目に、 『永野芽郁のGIRLS LCOKS!』は4週目に変更となった。 4月から装いも新たにスタートする『SCHOOL OF LOCK!』を要チェック♪

【『SCHOOL OF LOCK!』 2017年4月以降の時間割】
『SCHOOL OF LOCK!』 2017年4月以降の時間割

【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】
番組「SCHOOL OF LOCK!」
“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、 パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭ほか、 人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、 TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組。 2005年10月の番組開始以来、 ラジオとWEB、 時にイベントや出版も連動させた内容でネット世代の若者を中心に支持を得ている人気番組。 2016年10月に番組開始11周年を迎えた。

・放送日時: 毎週月曜日~木曜日22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
(※女子クラス『GIRLS LOCKS!』の放送があるのは月~木)
放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)
▼番組Website
http://www.tfm.co.jp/lock/

◎情報提供:TOKYO FM

倉木麻衣、5年ぶりニューアルバムを携えた全国ツアーから東京公演の模様をWOWOWにて4月30日オンエア!「名探偵コナン」メドレーも披露!

倉木麻衣(くらき まい)

歌手・倉木麻衣(くらき まい)が、本日2017年3月18日(土)より全国5つのホールでのライブ「Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE”」をスタートする。 2月15日にリリースしたニューアルバム『Smile』を引っさげての注目のライブだ。


『Smile』は、約5年ぶりとなるオリジナルアルバムで、5年間で取り組んできた音楽以外の活動も含め、 今までにない経験の数々が彼女自身の言葉としてストレートに投影されており、 人生の中でのさまざまな感情が鮮明に浮かび上がってくる力作となっている。

今回のライブタイトル「Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE”」は、 アルバムにも収録されている「SAWAGE☆LIFE」をもじったもの。ライブでは、作品を彩ったいろいろな想いが次々と表現され、 誰もが“騒いでしまう”公演となることだろう。 また、 劇場版「名探偵コナン」最新作の主題歌も担当する彼女が、 「名探偵コナン」メドレーを披露する。

このライブから、 4月2日に東京国際フォーラムで披露するステージの模様が、WOWOWにてオンエアされる。オンエア日時は、4月30日(日)夜9:30。要チェック♪

【WOWOW番組「倉木麻衣 Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE” 」情報】

・放送日時:4月30日(日)夜9:30[WOWOWライブ]
・収録日:2017年4月2日
・収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA

▼番組Website
http://www.wowow.co.jp/music/mai-k/

<関連特集>
「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」公開記念!史上最大の名探偵コナンSP 究極のWOWOWセレクション
4月16日(日)、 23日(日)、 30日(日)午後0:00~ [WOWOWシネマ]
『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』
『名探偵コナン 世紀末の魔術師』
『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』
『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 』
『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』
『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
▼番組Website
http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/012412.php

◎情報提供:株式会社WOWOW

柳英里紗 & 水崎綾女 出演!メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」4月〜オンエア!「移住女子」の理想と現実を表現!

柳英里紗 & 水崎綾女 出演!メ~テレドラマ岐阜にイジュー!

メ~テレ(名古屋テレビ放送)ドラマ『岐阜にイジュー!』が、今年4月から放映開始される。本ドラマは、メ~テレ開局55周年記念番組として地元に密着したドラマで、入念な取材に基づいた“ほぼリアルな”岐阜県白川町の実態と、 アラサー女子ふたりの移住生活を綴った「白川町移住促進ドラマ」。アラサー女子を演じるのは、柳英里紗(やなぎ えりさ)と水崎綾女(みさき あやめ)。“ほぼリアルな”移住生活に体当たりでチャレンジして撮影が行われた。メガホンをとるのは、映画「聖の青春」の森義隆監督だ。

柳英里紗
「真野美晴」役:柳英里紗

水崎綾女
「野々村花」役:水崎綾女

映画「天然コケッコー」(‘07年)や「ローリング」(’15)などの話題作に出演する実力派女優の柳英里紗と、 今年公開となる河瀬直美監督の最新作「光」でヒロインを務める水崎綾女。旬な女優ふたりが撮影のため約1カ月間、 白川町に住み込んでドラマさながらの“ほぼリアルな”移住生活を送る。

<STORY(ストーリー)>

冴えない都会生活を送っていたアラサー女子ふたりが、 新しい人生をスタートさせようと田舎移住を決断。彼女達が選んだのは、 世界遺産で有名な岐阜の白川郷…ではなく、 あまり知られていない岐阜県白川町。人口約8,800人、 面積の88%が森林、 林業が盛んで「美濃白川茶」が有名な場所だ。

山々に囲まれて川も田んぼも茶畑もあり、 どこか親しみの持てる町の雰囲気に一目ぼれしてしまったふたりは、訪れたその日に移住を決意!こうして女ふたりのイジュー(移住)生活が始まる。

しかし、現実の田舎暮らしは楽しいだけじゃない。 都会のルールが通用しないことに、 ふたりはカルチャーショックを受ける。 それでも地元の人たちや先輩移住者と接するうちに、 白川町という田舎での生活に馴染んでいく…。

<ドラマ撮影>〜ドラマの主役は“白川町”〜

「聖の青春」でひとつの到達点に達した森義隆監督が、 本作の為に入念な現地取材を敢行。その過程で白川町に住む人たちの人柄に魅了され、 「このドラマの主役は『白川町』」という思いでオリジナルの全話を作り上げられた。 メインキャスト以外では白川町在住の方々も多数出演。 白川町の全面協力のもと、 町内の物件で『ほぼリアル』なイジュードラマ制作に挑戦。 メ~テレ55周年のスローガンは「もっと!地元応援団」。 このスローガンにふさわしく「GIFU NEED YOU !」のサブタイトル通り、 ひとりでも多くの移住者を白川町に呼び込むきっかけになるドラマを目指して町とコラボし、 一緒に作り上げたドラマだ。

【メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」番組概要】
メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」

・タイトル:開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「岐阜にイジュー!」
・脚本:アサダアツシ(「ペンギン夫婦の作りかた」ほか)
・監督:森義隆(「聖の青春」「宇宙兄弟」ほか)
・プロデューサー:永井拓郎(RIKIプロジェクト)松岡達矢(メ~テレ)
・出演:柳英里紗 水崎綾女 ほか
・放送日時:4月24日(月)~ 深夜0:20~深夜0:50
・放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
※TVK(関東地区ローカル)にて4月26日(水)~ よる11:00~よる11:30
▼番組Website
http://www.nagoyatv.com/gifuniiju/

◎情報提供:メ~テレ

新しい恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』、第5話〜第8話の豪華女性ゲストとコメント発表!

バチェラー・ジャパン(藤田ニコル・今井華・朝比奈彩・橋本マナミ)

世界的に大ヒットした人気リアリティ恋愛番組の日本版『バチェラー・ジャパン』の第4話までがAmazonプライム・ビデオにて独占配信されており、第5話が3月10日(金)より配信開始される。第5話では無人島を貸し切り、マリンアクティビティでのグループデートや水族館でのロマンチックなツーショットデートが行われる。開放的なロケーションの中で、バチェラーに対する女性たちのアプローチは次第に激しくなり、さらに女性同士のバトルもヒートアップ。スリリングな展開に注目が集まる。

また、今田耕司が司会進行を務める番組終了後の「プレミアム・トークセッション」の第5話から第8話までの女性ゲスト4名とコメントが発表された。「プレミアム・トークセッション」では、各話ごとに豪華女性ゲストを招いて、今田耕司と共に番組を見ながら各々の恋愛価値観や過去のエピソードを交え、恋愛トークを繰り広げる。第5話は藤田ニコル、第6話は今井華、第7話は朝比奈彩、第8話は橋本マナミがゲストとして登場する。

「プレミアム・トークセッション」の女性ゲストとコメントを以下に紹介。

【藤田ニコル(第5話)】

藤田ニコル

【3月10日(金)より配信される第5話のプレミアム・トークセッションのゲスト、藤田ニコルからのコメント】

「女の戦いがリアルで人間味があって、すごく面白いです!もしも自分があの場にいたら、いろんな感情で押しつぶされそう……大変だろうなって思います(笑)。『バチェラー・ジャパン』のような番組は日本では珍しいですよね。この仕事をしていなかったら、出る側(参加者として)も楽しいかな……って思いますが、今は見ている側で楽しみたいです。参加してみたいと思う理由は、舞台となる場所が国内外のリゾート地だったりして魅力的だから。そして、見ているだけでデートのスキル、あがりそうです(笑)。勉強になりました。今田さんとのスタジオトークも楽しかったです。ふだん女の子同士で恋愛トークはしますが、大人の男性との恋愛トークはまた違う面白さ、発見がありました。バチェラーの久保さんは本当に格好いいので、見ているだけでもキュンキュンすると思います。そのバチェラーを巡る女性たちのバトルを通して刺激をもらいますし、自分の恋愛と比べたりして勉強になります!」


【今井華(第6話)】

今井華

【3月17日(金)より配信される第6話のプレミアム・トークセッションのゲスト、今井華からのコメント】

「男性1人に対して女性が25人というシチュエーションはなかなかないですよね。でも、そこで巻き起こることは決して非現実的ではなくて、まるで自分のことのようにヒヤヒヤしたりドキドキしたり、リアルな感覚を味わえる、初めての体験でした。女性の参加人数が減るごとに、競争内容が濃くなって、女性のたちの素や本性が垣間見えるのがすごく面白いです。とにかくリアル(笑)。自分や周りの人たちの恋愛に置き換えて見てみたり、また一歩引いて見てみたり、角度によっていろいろな見方があって面白い。自分を見直したり、恋愛の実践をリアルに見ることができるので、恋愛の参考書のようでもあって。なので、まだ結婚していない独身の方におすすめですし、女性同士で女子会のように見ると盛り上がると思います。私自身も今田さんとのスタジオトークで自分の恋愛観を再確認しました(笑)。」


【朝比奈彩(第7話)】

朝比奈彩

【3月24日(金)より配信される第7話のプレミアム・トークセッションのゲスト、朝比奈彩からのコメント】

「女性の良いところも悪いところも両方見ることができて、すごく面白いです。日常生活のなかで女性のバチバチしたバトルを直接見ることってそう滅多にあるものではないので、友達の恋愛相談を聞くのとはぜんぜん違いました。バチェラーにアプローチする女性たちを見ていて参考になったのは、自分の気持ちを素直に伝えることの大切さ。私は恥ずかしくて(自分の気持ちを)言えないタイプですが、恥ずかしくても素直に言えられるようになりたいなぁと、勇気をもらいました。今はまだ自分のやりたいことが優先ですが、私もいずれは結婚したい、希望は持っています。番組を見て印象的だったのは、バチェラーといろんな所でのデートですね。ふつうのデートではもしかすると難しい……という場所もありますが、いつかああいうデートをしてみたいなぁと夢は膨らみます!羨ましいデートばかりです!」


【橋本マナミ(第8話)】

橋本マナミ

【3月31日(金)より配信される第8話のプレミアム・トークセッションのゲスト、橋本マナミからのコメント】

「番組に入り込めば入り込むほど、自分が男の人の気持ち(立場)になって、私だったら25人のうちの誰を選ぶだろう?って、バチェラー目線で見ていました(笑)。もちろん同じ女性として共感することもたくさんあって、つい悪口を言っちゃったりするのも当事者だったら、自分も言っちゃうだろうなぁとか。でも、もしもあの中に自分がいたら、耐えられないです(苦笑)。このバトルは想像以上のバトル、度を超していましたから。日常とはかけ離れた場所と状況だからこそ生まれる恋愛やバトルがあって、見ていて、女性って怖いなぁと思いましたが、その“怖い”というのは番組的には“面白い”ということ。第三者として見る分には、すごく面白いです!参加女性たちの真剣なアプローチを見ていたら、私もつられて今田さんとのスタジオトークで余計な話までしてしまいました(笑)。語り合いたくなる番組です!」


Twitterに投稿された声を下記にて紹介。

@chaliapin10:ずっと楽しみにしてたけど日本人じゃつまらないんじゃないかという不安は日本女性も積極的になったことで消えた!!キャットファイトに期待!! #バチェラージャパン

@mitkabebright:久保さん 惚れてまうやろーー #バチェラージャパン

@hiroshima_ayako:バチェラージャパン怖い……でも見ちゃう… #バチェラージャパン

@Enjoytoday_yy:小悪魔っていうか、初対面からこんなにがつがついく女子っているんだーって勉強になってる。25人中、私が可愛いなーって思う女のコ見つけたし応援しよ。#バチェラー

@yukouemura:バチェラージャパンが面白すぎてずっと観ちゃう。女っていいなぁ。いま毒の無い生活だから、とても刺激的。ローズ辞退した人が素晴らしかった!しばらく、これでストレス発散できるな。久保さんが誰を選ぶか全然予想できない!鶴さんがどうでるか楽しみ。

@pinkmintlove:バチェラーチョイスなんとなく鶴さんかな?くぼさん、もうどストライクすぎて、、頭ぽんぽんされたいキャイキャイ

『バチェラー・ジャパン』

バチェラー・ジャパン

2017年2月17日より、Amazonプライム・ビデオで配信!

<番組展開>
第1話では、1名のバチェラー(独身男性)と一般募集した25名の女性で展開。 各話の最後には、ローズセレモニーが行われ、バラを受け取らなかった女性は番組を去る。 回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話では1名に。バチェラーから結婚を前提とした交際の申し込みが行われる。果たして最後まで残る女性は誰になるのでしょうか!?

▼Instagram
https://www.instagram.com/bachelorjapan
▼Twitter
@BachelorJapan
▼Facebook
https://www.facebook.com/BachelorJapan

『バチェラー(bachelor)』とは独身男性のことで、本シリーズではある一人の幸運な独身男性が真の愛を見つけ出すチャンスを得る。25人の女性たちが彼の心を勝ちとるために競うドラマと情熱に溢れた最高にロマンチックな体験をバチェラーと一緒に視聴者までもがシリーズを通して体感、グループ・パーティーや二人きりのデートを経て、バチェラーは最後に自分に一番相応しいと思う女性を決めることになる。今回『バチェラー・ジャパン』のバチェラーに選ばれた幸運な独身男性は、成功を収めたIT企業の元社長で、素顔は気さくな久保裕丈(35)。久保裕丈は先ごろ、自身が立ち上げたミューズコー株式会社を売却し、今は次の冒険を、そして理想の女性を追い求めている。

バチェラー・ジャパン

第4話では開放的な沖縄を舞台に、今回初めてとなる2 on 1デートが行われる。2人の女性がカヤックデートに招待され、デートの最後にはどちらか1名だけにローズが贈られる。受け取れなかった女性は、その場で別れを告げることになるため、他の参加者たちも緊張の面持ちで結果を見守る。今回は、デートに参加できた人数が少なかったため、カクテルパーティーでは、久保裕丈の取り合いが本格化。各々が他の参加者と差をつけようと、2ショットを狙う競争が激化する。

◎情報提供:アマゾンジャパン合同会社

SKE48の“女子力選抜”集結!ガチのすっぴんも10連発大公開!『SKE48 ZERO POSITION』3月4日(土)オンエア!

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

CS放送・TBSチャンネル1にて好評放送中のSKE48真剣勝負バラエティ番組『SKE48 ZERO POSITION(ゼロポジション)』の3月4日(土)の放送回にて、SKE48の中で1番“女子力”が高いメンバーを決める“女子力No.1決定戦”がスタート!番組MCの高柳明音(たかやなぎ あかね)も参戦する。
(午後11時00分〜オンエア)

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

メイク、 料理、 ドキドキの告白シチュエーションなど、 女子力が問われる5つの種目でメンバーが激突し、 その総合得点で女子力の“ゼロポジ”を決める女子力No.1決定戦。 出場メンバーは、石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織。SKE48をよく知る関係者への事前アンケートを基に選出された、SKEの“女子力選抜”10人が戦いに挑む。審査は、女性の美しい生き方や男性の口説き方などを指導する、おかざきななが務める。

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

第1回戦は「メイク女子力バトル」。 その対決に先立ち、 10人には化粧を落とすように指示が…。 思わぬ展開に怒号が飛び交う中、 番組開始早々しぶしぶ“すっぴん”に戻るメンバー。 その素顔を、 MCの北川綾巴、 後藤楽々、 審査員のおかざきがチェックしていく。 メイクのテーマは「男性との初めてのデート」。 制限時間はたったの10分。 カメラに撮られながらも、 おのおののテクニックを駆使してセルフメイクに励む姿は必見!最初の対決を制して一歩リードするのはいったいどのメンバーなのか。 SKE48の“女子力選抜”による熱き戦いの始まりをお見逃しなく。 3月18日(土)の放送では、 第2回戦「料理対決」の模様をお届けする。

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

【『SKE48 ZERO POSITION ~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~ #53』放送概要】

〈放送チャンネル〉CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」
〈放送日時〉2017年3月4日(土)午後11:00~11:30 ほか
〈出演〉【女子力選抜】石田安奈、 江籠裕奈、 木本花音、 斉藤真木子、 須田亜香里、 惣田紗莉渚、 高寺沙菜、 高柳明音、 二村春香、 松村香織/【MC】北川綾巴、 後藤楽々/【審査員】おかざきなな/【進行】安東弘樹(TBSアナウンサー)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/ichioshi/ske48zeroposition/

※高寺沙菜の「高」は「はしごだか」が正式表記

【CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」とは】
株式会社TBS テレビ(本社:東京都港区、
代表取締役社長:武田信二)が運営。TBSの人気番組が満載!ドラマ「下町ロケット」「天皇の料理番」「SPEC」「JIN」「渡る世間は鬼ばかり」「水戸黄門」、
AKB48グループ&乃木坂46オリジナルバラエティ、 独占音楽ライブ、 新作アニメ&特撮、 大ヒット映画、 話題の韓国ドラマ&
K-POPなど“見たい番組が必ずある”総合エンタメチャンネル!

<視聴方法>
スカパー!(CS296)、 スカパー!プレミアムサービス(Ch616)、 J:COMほか全国のCATV、 ひかりTV、 auひかりなどで視聴可能。

◎情報提供:株式会社TBSテレビ