ちぃぽぽ(吉木千沙都)、SUPER C CHANNELに登場!⽔⽥信⼆(和⽜)が実演調理した「ミニチョコスコーン」を試食♪

ちぃぽぽ(吉木千沙都)SUPER C CHANNEL

カリスマモデル・“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都(よしき ちさと)が本日2017年4月1日(土)、東京国際フォーラム(ホールE1)にて開幕した「SUPER C CHANNEL」(スーパーシーチャンネル)に登場した。

SUPER C CHANNELは、サービス開始より実に約2年で⽉間再⽣回数が約6億回を突破した全⼥⼦必⾒のアプリ「C CHANNEL」が⽣み出した”今⼀番知りたい、やってみたい”ライフスタイル全体のトレンドをブースで体験でき、ステージで学べる体験・創造型リアルイベント。本日開幕し、明日4月2日(日)まで2⽇間限定で開催されている。

ちぃぽぽ(吉木千沙都)SUPER C CHANNEL

ステージにて、⽔⽥信⼆(和⽜)が、C CHANNEL上で⼈気のレシピ「ミニチョコスコーン」を実演調理し、吉⽊千沙都が試食した。吉⽊千沙都は、「料理ができる男性は素敵!」と語り、⽢すぎず美味しいと絶賛した。⽔⽥信⼆は「料理ができるからといってドヤ顔はしない⽅がいい」と⼥性へのアドバイスをした。

ちぃぽぽ(吉木千沙都)SUPER C CHANNEL

D.I.Y.ステージでは、吉⽊千沙都が、藤本敏史(FUJIWARA)、川⻄賢志郎(和⽜)らと共に、C CHANNELで⼈気のD.I.Y.動画の1つである「ギャラクシースニーカー」作りに挑戦。思い思いの⾊や模様をつけて、“世界に⼀つのオリジナルスニーカー”が出来上がった。

【「SUPER C CHANNEL」 開催概要】

SUPER C CHANNEL

<公演名>
英語表記「SUPER C CHANNEL」・⽇本語表記「スーパーシーチャンネル」
<公演⽇時>
2017年4⽉1⽇(⼟)・2⽇(⽇) OPEN 11:00 / CLOSE 20:00 (予定)
<会場>
東京国際フォーラム ホールE1
(住所:東京都千代⽥区丸の内3-5-1)
<主催>
C Channel株式会社・SUPER C CHANNEL実⾏委員会
<協賛>
株式会社イグニス・⾙印株式会社・SHO-BI株式会社・株式会社セゾンファクトリー
⽇本コカ・コーラ株式会社・株式会社第⼀興商・株式会社ローソン・ロート製薬株式会社
<特別協⼒>
株式会社カインズ・株式会社グライド・エンタープライズ・株式会社サンクレスト
株式会社⼤丸松坂屋百貨店・DIYFACTORY・株式会社東急ハンズ
株式会社ネイルズユニーク オブ ジャパン
<出展ショップ>
ALL DAY COFFEE・Brigela・GOOD TOWN DOUGHNUTS・LUKEʼS・MAX BRENNER
TOTTI CANDY FACTORY・VERY FANCY loves ANNTENA
<入場料>
無料

<MC(4⽉1⽇)>
FUJIWARA
<MC(4⽉2⽇)>
⼩島瑠璃⼦・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

<出演者(4⽉1⽇)>
尼神インター・アポロン⼭崎・おかずクラブ・⼩⾕津友⾥・佐藤ノア・佐野ひなこ
柴⽥あやな・菅沼ゆり・DaiGo・⾼橋有紀・知念美加⼦・中村⾥砂・広瀬ちひろ・広海
藤井明⼦・プチプラのあや・古川優⾹・FlowBack・⾺渕真由⼦・宮崎瑠依・村⽥倫⼦
メロディー・チューバック・森暖奈・森みはる・柳亜⽮⼦・吉⽊千沙都
吉⽥朱⾥(NMB48)・和⽜

<出演者(4⽉2⽇)>
アポロン⼭崎・池⽥美優・宇野実彩⼦(AAA)・⼩林豊(BOYS AND MEN)
こんどうようぢ・⾼橋有紀・⽵中三佳・知念美加⼦・辻本達規(BOYS AND MEN)
⼟⽥拓海(BOYS AND MEN)・時⼈・Dream Ami・平松賢⼈(BOYS AND MEN)
広海・深海・プチプラのあや・⽔野勝(BOYS AND MEN)・眞⽩桃々
Miracle Vell Magic・村⽥倫⼦・桃・横澤夏⼦

SUPER C CHANNEL

【C CHANNEL(シーチャンネル)とは】
⼥⼦の”知りたい!“を1分動画で解決する、⽇本最⼤規模の⼥性向け動画ライフスタイルメディア。C CHANNELの「C」は“コミュニケーション”の「C」であり、動画の作り⼿側・⾒る側という⼀⽅通⾏の関係性が双⽅向性のものへとシフトしている今、「動画コミュニケーション」の時代を創る最先端の情報メディアです。⼥性の関⼼が⾼いテーマを中⼼に、短い時間で⼿軽に視聴できる縦型動画をクリッパー®(有名雑誌の⼈気モデルや⼈気ブロガー、ネイリスト、⼈気美容師、インフルエンサーなど)と共に撮影・制作し、⽇本・世界に向けて発信している。⽉間再⽣回数は6億回を誇る。

◎情報提供:SUPER C CHANNEL広報事務局
◎ACTRESS PRESS編集部