「2015年タレントCM起用社数ランキング」発表!上戸彩が1位に!

上戸彩

本日12月10日(木)、テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターから『2015タレントCM起用社数ランキング』が発表され、女性部門では、女優の上戸彩が13社で、見事トップに輝いた。男性を含めた総合でも1位である。年間CM起用社数では、2010年以来5年ぶりの“CMクイーン”だ。

続いて、女優の有村架純広瀬すず山本美月が12社で2位。昨年1位だったローラが11社で3位と、1社差で続く接戦である。

以下に、「2015年 女性タレントCM起用社数ランキング」上位者と、出演したCMの企業名を掲載!

【1位】上戸彩(13社)

AOKIホールディングス/アサヒ飲料/アサヒビール/アパマンショップネットワーク/キッコーマン/コーセー/コーセーコスメポート/ソフトバンクモバイル/ディップ/内閣府/日本通運/森永製菓

【2位】有村架純、杏、広瀬すず、山本美月(12社)

・有村架純
伊藤園/エービーシー・マート/亀田製菓/KDDI/集英社/全国信用金庫協会/第一三共ヘルスケア/大王製紙/東芝/日本中央競馬会/メニコン/リクルート

・杏
アクサ生命保険/小学館/資生堂/スズキ/大正製薬/宝酒造/東日本旅客鉄道/三菱電機/ユーキャン/ユニクロ/ライオン/ロッテ

・広瀬すず
大塚食品工業/片倉工業/資生堂/千寿製薬/ソフトバンクモバイル/東京ガス/東日本旅客鉄道/富士フイルム/明星食品/リクルート/レオパレス21/ロッテ

・山本美月
AOKIホールディングス/花王/サンゲツ/塩野義製薬/ジーユー/小学館/ジョンソン・エンド・ジョンソン/積水ハウス/日清食品/日本野球機構・全日本野球協会・日本ソフトボール協会/バイドゥ/プロトコーポレーション

【3位】ローラ(11社)

エスエス製薬/コーセー/コーセーコスメポート/サントリースピリッツ/第一興商/DMM.com証券/東京ビューティセンター/ユーキャン/ユニ・チャーム/吉野家/レキットベンキーザー・ジャパン

【4位】大島優子、桐谷美玲、指原莉乃(HKT48)、マツコ・デラックス(10社)

・大島優子
アルペン/外為オンライン/カンロ/コロプラ/スタートトゥデイ/第一三共ヘルスケア/チョーヤ梅酒/富士フイルム/メガネトップ/ヤマハ発動機

・桐谷美玲
キヤノン/コーセー/サッポロビール/ジェットスター航空/スクウェア・エニックス/武田薬品工業/東建コーポレーション/ブルボン/三井住友海上あいおい生命/ライオン

・指原莉乃(HKT48)
アサヒ飲料/大関/グノシー/ディップ/東京モノレール/常盤薬品工業/トヨタ自動車/富士フイルム/ユニクロ/ロッテ

・マツコ・デラックス
NTTコミュニケーションズ/花王/タイガー魔法瓶/トヨタ自動車/昭和西川/日本郵便/フォーシーズ/ホクレン農業協同組合連合会/ミスタードーナツ/リクルート

【5位】綾瀬はるか、木村文乃、佐々木希、武井咲、本田翼、吉田羊(9社)

・綾瀬はるか
江崎グリコ/セイコーウオッチ/武田薬品工業/日本コカ・コーラ/日本生命保険/パナソニック/P&G/P&Gマックスファクター合同会社/ブリヂストン

・木村文乃
キリンビール/サントリースピリッツ/象印マホービン/ダイハツ工業/日清シスコ/ニベア花王/東日本旅客鉄道/森永乳業/リクルート

・佐々木希
青山商事/アサヒ飲料/花王/東宝/ピエトロ/ファクトリージャパングループ/富士フイルム/リクルート/ロッテ

・武井咲
i.JTB/青山商事/イオン/エスエス製薬/キリンビール/ジェイティービー/ハウス食品/日本電気/第一生命

・本田翼
アサヒビール/アメリカンファミリー生命保険/エービーシー・マート/花王/集英社/ピタットハウスネットワーク/ハウスウェルネスフーズ/ブルボン/本田技研工業

・吉田羊
エスビー食品/大塚製薬/花王/サンヨー食品/JX日鉱日石エネルギー/住友生命保険/ダイハツ工業/トヨタホーム/ロッテ

【6位】石原さとみ、米倉涼子、吉瀬美智子(8社)

・石原さとみ
イーオン/NTTドコモ/花王/キヤノン/サントリースピリッツ/マイナビ/三菱東京UFJ銀行/明治

・米倉涼子
興和/佐川急便/薩摩酒造/セイコーエプソン/中日新聞社/20世紀フォックス/ポーラ/みずほ銀行

・吉瀬美智子
江崎グリコ/エービーシー・マート/花王/キヤノン/武田薬品工業/ニベア花王/UCC上島珈琲/ユニーグループ・ホールディングス

広瀬すず木村文乃吉田羊の躍進が目立っている。

また、NHK朝ドラ出演者の勢いが引き続き目立っており、『マッサン』に出演したCharlotte Kate Fox(シャーロット・ケイト・フォックス)が6社に起用され、大きく伸びている。ブロードウェイミュージカル「CHICAGO」にも出演し、躍進の1年となった。来年は、視聴率も好調の『あさが来た』主演の波瑠、次回『とと姉ちゃん』主演の高畑充希の次期上位ランクインが予想される。

さらに、女性モデルでは佐藤栞里が今後注目の一人。バラエティ番組等では天真爛漫な魅力を振りまく彼女、来年はCM起用に結びつくことが期待される。

line2

【歴代の女性部門1位】

2014年:ローラ(14社)
2013年:武井咲(17社)
2012年:板野友美/篠田麻里子(20社 共に当時はAKB48)
2011年:大島優子(19社 当時はAKB48)
2010年:上戸彩(13社)

line2

【調査概要】

・調査項目:テレビCMに出演している男女タレントの起用社数ランキング
・調査期間:2015年1月1日~11月30日
・対象局:日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区民放5局地上波オンエア分)
・備考:番組宣伝や本人出演のドラマコラボCM、本人出演のCD/DVD/ゲーム・楽曲配信・映画CM、楽曲PV内出演、ナレーションのみでの出演などは除く

※すべてニホンモニター調べ/オフィシャルサイト
http://www.n-monitor.co.jp/pressreiease/2015/1210.html