雑誌の表紙を最も飾った女性を表彰する『第2回カバーガール大賞』候補者発表!

カバーガール大賞2015

2016年3月4日(金)「雑誌の日」に、昨年1年間に雑誌の表紙を一番多く飾った女性を決める【カバーガール大賞】が発表される。運営はカバーガール大賞実行委員会で、雑誌を盛り上げるWEBメディア『マガジンサミット』にて発表される。

第1回開催となった2014年度は、「大賞」に石原さとみ、「グラビア雑誌部門」に佐野ひなこ、「ファッション雑誌部門」にローラ、「WeeklyMagazine部門」に大島優子、「メンズマガジン部門」に有村架純など、多彩な顔ぶれとなった。第2回目となる2015年度の結果に注目が集まる中、ファイナリストが発表された。

【2015年度『カバーガール大賞』ファイナリスト】

ファイナリストは以下40名。2016年3月4日『雑誌の日』に、このなかから大賞、各部門賞が発表される。

有村架純 綾瀬はるか 杏 石原さとみ 井川遥 井上真央 おのののか 大島優子 柏木由紀 加来千賀子 上沼恵美子 北川景子 桐谷美玲 小嶋陽菜 小島瑠璃子 小泉里子 後藤久美子 佐々木希 篠崎愛 篠原涼子 島崎遥香 壇蜜 土屋太鳳 中村アン 長澤まさみ 西内まりや 橋本まなみ 久松郁美 広瀬すず 堀北真希 本田翼 マギー 松島花 水原希子 宮脇咲良 山本彩 吉田羊 ヨンア ローラ 渡辺麻友
※50音順

2015年度は、「石原さとみV2なるか?それとも、有村架純、土屋太鳳が新女王に?」、「混戦のAKB48。打倒、最強OG大島優子。現メンバーが抑え下剋上なるか?」、「セクシー対決、橋本まなみvs壇蜜対決。どちらに軍配?」、「最強グラドル女王は誰の手に?」などなど、注目の争いが多数。3月4日の発表が待たれる。

line2

【審査方法】

2015年(1月~12月まで)に発売され、コンビニや書店で見かける雑誌から専門雑誌まで、Fujisan.co.jpで取扱いのある雑誌約10000誌の中から調査。表紙を飾った回数が多かった方を選定し、第2回カバーガール大賞受賞者として表彰する。

なお、本年度は【大賞】【旅行・タウン部門】【コミック部】【エンタメ部門】【ファション部門】【グラビア部門】【年代別部門‐10代・20代・30代】の7部門となる。

【カバーガール大賞実行委員会】

【参加企業・団体】
一般社団法人日本雑誌協会
株式会社富士山マガジンサービス
マガジンサミット(運営企業:株式会社エイゼップ)
本社:東京都渋谷区南平台町16-11アライブ南平台ビル8階 株式会社富士山マガジンサービス内
http://magazinesummit.jp/

◎情報提供:株式会社エイゼップ