でんぱ組.inc、「エコライフ・フェア2016」で初のアコースティックライブ決定!6月4日・5日代々木公園で開催!

でんぱ組.inc

でんぱ組.incが、2016年6月4日(土)・5日(日)に代々木公園にて開催される「エコライフ・フェア2016」に出演し、初のアコースティックライブを披露することが決定した。本イベントは、環境省が主催する「環境月間」のメインイベントで、株式会社小学館集英社プロダクションが運営業務を受託している。

「エコライフ・フェア2016」について

エコライフ・フェアは、環境省の主催により、企業や団体、NGO・NPOとともに、それぞれが取り組むエコを一同に発信する環境イベント。今年は、「地球がすき。未来がたのしみ。」をテーマに、エコを楽しく体験・体感できる展示ブースのほか、ステージ、ワークショップなどを通じて、今日から実践できるエコライフを提案する。

今回のテーマは“地球がすき。未来がたのしみ。”

環境問題について「気づき」から「行動」へと導くことをコンセプトとした本イベントは、環境問題を身近な視点から理解でき、一人一人が行うべき取組を分かりやすく解説するブース展示やステージ企画などにより、昨年平成27年度の開催には11万6千人超が来場した環境省主催の最大イベントだ。

メインステージでは、様々なゲストによるトークショーやコンサートなどが行われ、エコを呼びかける。

6月4日(土) 11:00~11:30には、でんぱ組.incスペシャルライブが決定!!

音楽シーンはもちろん、ファッション、ドラマ、グラビア、サブカルなど様々なジャンルで活躍する6人組のアイドルグループ「でんぱ組.inc」がメインステージに登場決定!!「でんぱ組.inc」初となるエコライフ・フェアならではのアコースティックライブで、熱く、華麗なステージをお届けする。

<でんぱ組.inc Profile>
でんぱ組.inc
古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音の6人組ユニット。「ディアステージ」に所属し、様々な活動を展開。メンバーはもともと、アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクでもある!また、東京コレクションやミキオサカベをはじめとして、様々なクリエイターとのコラボレーションを活発に展開し、国内のみならず海外からも注目を集め、台北やジャカルタでのファッションイベントにも参加。さらに日本代表として、2013年にはJAPAN EXPOに出演。2014年度は東アジア文化都市2014 横浜親善大使を務めた。
TOY’S FACTORYの新レーベルMEME TOKYOに所属。シングル『W.W.D / 冬へと走りだすお!』が、マイナスからのスタートなめんな!というキャッチフレーズで話題になり日本武道館で1万人動員。国立競技場代々木第一体育館2days単独公演を大成功させた。
シングル『あした地球がこなごなになっても』でミュージックチャート1位を獲得。2015年はワールドツアーも敢行。MTV「ワールド・ワイド・アクト賞」の日本部門「ベスト・ジャパン・アクト」のウィナーに。2016年4月27日には待望のNEWアルバム『GOGO DEMPA』をリリース。いま大注目のアイドルグループだ。

【6月4日(土) 12:00~12:30東北三県のご当地キャラクターによる特別ステージを開催!】

福島、宮城、岩手の東北三県ご当地キャラクター
福島、宮城、岩手の東北三県より、ご当地キャラクターが登場!楽しく参加できるクイズ大会を開催。

でんぱ組.inc の成瀬瑛美

そして、でんぱ組.inc の成瀬瑛美がステージに登場!
福島県出身の成瀬瑛美が応援に駆けつけ、ご当地キャラクターたちと共演!ステージをさらに盛り上げる。

その他、追加情報は、オフィシャルサイトにて、今後も順次プログラムを更新予定。
http://ecolifefair.env.go.jp/

<各ゾーン紹介>
エコライフ・フェア2016・各ゾーン紹介

【「エコライフ・フェア2016」開催概要】

・日時  :2016年6月4日(土) 11:00~17:00、5日(日) 10:00~17:00
・会場  :都立代々木公園 ケヤキ並木及びイベント広場
・最寄り駅:JR原宿駅・渋谷駅、
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅・代々木公園駅
(ご来場は公共交通機関をご利用ください)
・主催  :環境省
・入場料 :無料(来場目標数80,000人 ※2日間)

◎情報提供:株式会社小学館集英社プロダクション