E-girlsの新曲『Dance Dance Dance』、ハウステンボスのイベント『光の王国』CM曲に!

E-girls

E-girlsの新曲『Dance Dance Dance』が、長崎・ハウステンボスで展開されるイベント『光の王国』のCM曲に起用され、9月26日(土)から放送開始された。

長崎県佐世保市のテーマパーク・ハウステンボスで開催される『光の王国』は、全国イルミネーションランキングで2年連続1位を獲得している人気イベントで、今年は、1300万球ものイルミネーションを使った世界最大級のイルミネーションを実施する。開催期間は、10月31日から2016年4月18日まで。

1300万球ものイルミネーションに彩られた”王国”は、まさに”光のファンタジーの世界”。CMにも登場する高さ20メートルのバンジージャンプは、まさに光の海へのダイブ。高さ66メートルから流れ落ちる”光の滝”も、CGを駆使して新たに登場。

『光の王国』の世界観が、CMタイアップ曲に決定したE-girlsの新曲『Dance Dance Dance』にピッタリだ。『Dance Dance Dance』は、”E-girls史上最高のダンス・グルーヴ”と言われる、グルーヴィーなディスコファンクナンバー。

『Dance Dance Dance』は、9月22日の記事でお伝えしたとおり、9/23(水)からdヒッツで独占先行配信されており、9/30にCDリリースされる。MVは、先行公開されており、下記にて視聴可能。

このMVからも表れているように、E-girls新曲が生み出すダイナミックな輝きと、世界最大1300万球の光のファンタジー「光の王国」の世界観が合致していたことにより、今回のCMタイアップが決定したとのこと。

◎「光の王国」オフィシャルサイト:
http://www.huistenbosch.co.jp/event/lighting_kingdom/autumn/