生田絵梨花(乃木坂46)、クリスマスにMTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」出演決定!12月25日(月)19時~ 生放送!

生田絵梨花(乃木坂46)、MTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」

アイドルグループ・乃木坂46の人気メンバー・生田絵梨花が、世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・チャンネル「MTV」の 伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46」に出演することが決定した。2017年12月25日(月)19時より生放送する。

生田絵梨花(乃木坂46)、MTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」

「MTV Unplugged」は、世界中のトップアーティストが出演し、 独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた。日本制作としては宇多田ヒカル、 平井堅、 西野カナ、 KinKi Kidsなど、 総勢33組のアーティストが登場し、 いつものライブとは一味違うパフォーマンスを披露してきた伝統のアコースティックライブだ。

今回この伝統的なステージに立つのは、乃木坂46の生田絵梨花 です。 幼少より本格的にピアノを習い、 その高い演奏技術と豊かな表現力で、 乃木坂46のステージはもちろんのこと、 音楽番組やテレビドラマ、 舞台などでも演奏を披露する実力の持ち主。 さらに、 たゆまぬ努力に裏打ちされた実力が認められ、 子供の頃からの夢だったというミュージカルにも出演。 今年は大作である「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役や「レ・ミゼラブル」コゼット役に抜擢されるなど、 その活動の幅を広げている。乃木坂46メンバーとしての活動とともに、 自身の音楽の追求も続ける彼女が、 今回MTV Unpluggedのステージに挑む。 この度の出演を受け、 本人から出演に関してのコメントが到着した。

【生田絵梨花からのコメント】

名だたる方々が出演されてきた伝統あるステージなので、 お話をいただいた時は私一人で大丈夫かなと驚きました。 私にとって初めてのソロでのライブになります。 緊張もしますが、 難しく考えず、 音楽の力を借りながら自分らしく楽しめたらなと思います!

今回、 乃木坂46メンバー初となる生田絵梨花のソロコンサートが、MTV Unpluggedとしても世界初のテレビ生放送 でお届け♪さらにMTVでは、 この一夜限りの貴重なライブに参加できるキャンペーンを実施する。

【『MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46』番組放送】
・タイトル:『MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46』
・放送日時:2017年12月25日(月)19:00-20:30(初回生放送)

【『MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46』概要】
・放送日時:2017年12月25日(月)19:00~20:30
・収録場所:都内某所
・応募URL: https://req.qubo.jp/unplugged_20171225-mtv/form/unplugged
・応募締切:2017年12月10日(日)23:59

【生田絵梨花(乃木坂46)PROFILE(プロフィール) 】

1997年1月22日生まれ 東京都出身 A型
2011年に乃木坂46の第1期生オーディションに合格。 2012年2月にデビュー以降、 選抜の中心メンバーとなる。 ソロ活動では、 舞台「レ・ミゼラブル」「ロミオ&ジュリエット」をはじめ、 2018年には「モーツァルト!」に出演決定するなど様々な舞台で活躍中。

【MTV Unpluggedとは 】

「MTV Unplugged」は、 “プラグを抜いた”の意の通り、 アコースティックな手法とオーディエンスとの親密な距離にこだわり、 独特の緊張感と一体感に包まれたライブ空間を実現する、 MTVが誇る大人気企画です。 1989年にニューヨークで初めて実施されて以来、 エリック・クラプトンやマライア・キャリー、 オアシスといった音楽界のスーパースターから、 アデル、 ケイティ・ペリー、 アダム・ランバートらポップシーンの実力派まで、 100組を超えるアーティストが出演し、 音楽ファンのみならず、 アーティストや音楽業界全体に熱烈な「Unplugged」ファンを生み出してきました。 ライブCD「アンプラグド~アコースティック・クラプトン」で、 エリック・クラプトンが1992年グラミー賞の「アルバム・オブ・ザ・イヤー」以下6部門を独占するなど、 数々の記録やエピソードを生み出してきたことでも知られ、 「出演できるのは一流の証」とさえ言われています。 日本制作ではこれまで宇多田ヒカル、 平井堅、 矢井田瞳、 布袋寅泰、 KREVA、 長瀬智也、 絢香、 Salyu、 加藤ミリヤ、 キヨサク、 BENI、 PUSHIM、 CNBLUE、 clammbon、 MONKEY MAJIK、 青山テルマ、 JUJU、 9mm Parabellum Bullet、 福原美穂、 WEAVER、 井手綾香、 Chara、 the HIATUS、 西野カナ、 FTISLAND、 長渕剛、 中島美嘉、 VAMPS、 高橋優、 水樹奈々、 木村カエラ、 KinKi Kids、 ももいろクローバーZが出演。 さらに2018年3月25日にはゲスの極み乙女。 の出演が決定している。

◎情報提供:バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社

スポンサーリンク