Flower、12thシングル「やさしさで溢れるように」MV公開!映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌♪


Flower 『やさしさで溢れるように』 【映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.】

Flower(フラワー)通算12枚目となる待望のニューシングル「やさしさで溢れるように」(6月1日リリース)のMV(ミュージックビデオ)が遂に公開された。本記事冒頭の映像にて観ることができる。

本楽曲は、JUJUの名曲「やさしさで溢れるように」のカヴァー曲となっており、岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)と、高畑充希のW主演で話題の映画植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)の主題歌として注目を集めている。

この最新MVのコンセプトは、「過去からの決別」。

Flower、12thシングル「やさしさで溢れるように」

離れていてもやさしさで溢れるような愛で、今を生きようとする女性を描かれている。離れている人を想う時、人は「遠く」や「空」を見る。パフォーマー5人が、それぞれ自分の時間の中でふと遠くや空を見ると、シーンが変わり、自分の中から「もう一人の自分」が飛び出し、ダンスで「感情を表現」している。

感情が爆発し、自分が「鳥」になって大空に「飛んでいく」。離れた人のそばに飛んでいくことを表現している。

また、陽だまりの部屋の中で、ヴォーカル鷲尾伶菜が花冠を結うシーンや、切なくもあたたかい表情で歌うシーンも印象的である。

Flower、12thシングル「やさしさで溢れるように」

さらに、今回のもう一つのテーマでもある「大人」。黒い衣装に身を包み、凛としたFlowerメンバーの表情にも要注目。

ちなみに、今回の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver. MV中には、映画の名シーンも随所に散りばめられており、楽曲の世界観は勿論、映画の胸キュン世界観も一緒に味わえるMVとなった。

このMVの公開に合わせ、本日5月25日(水)より「やさしさで溢れるように」、「太陽と向日葵(version2016)」2曲の先行フル配信、着うた®配信がスタートし、いち早く彼女たちの最新音源も試聴できるとのことで、こちらも聴き逃せない。

只今、E-girls LIVE TOUR 2016 「E.G. SMILE」でE-girlsとして絶賛ツアー中のFlower。
昨年12月に大ヒットした「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」後のシングルだけに益々注目が集まっている。

▼YouTube

▼GYAO!
Flower 『やさしさで溢れるように』 【映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver.】
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10710/v0993900000000548217/

●Flower 「やさしさで溢れるように」 c/w「太陽と向日葵(version2016)含めて先行フル配信中!
▼iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/yasashisade-yireruyouni-ep/id1114476866?app=itunes&at=10lpgB&ct=4547403044959_wn
▼レコチョク
http://recochoku.jp/artist/30137788/
▼mora
http://mora.jp/package/43000001/4547403044959/

■Flower最新リリース情報
12thシングル「やさしさで溢れるように」
2016年6月1日発売

【初回生産限定盤】CD+DVD盤

AICL-3115~3116 / ¥1,500(Tax in)

※スリーブケース仕様
[CD]
1. やさしさで溢れるように
2. 紫陽花カレイドスコープ
[DVD]
「やさしさで溢れるように」Music Video

【通常盤】CD盤

AICL-3117 / ¥1,200(Tax in)

1. やさしさで溢れるように
2. 紫陽花カレイドスコープ
3. 太陽と向日葵 (version2016)
4. 秋風のアンサー (version2016)
5. やさしさで溢れるように (Instrumental)

【期間生産限定盤】CD(1coin)盤

AICL-3118 / ¥500(Tax in)

1. やさしさで溢れるように

▼Flower Official HP
http://www.flower-ldh.jp
▼Flower Official YouTube Channel
http://www.youtube.com/user/flowerSMEJ
▼Flower Official Twitter
https://twitter.com/Flower__LDH

line2

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』概要

岩田剛典&高畑充希 共演!映画『植物図鑑』
<ストーリー>
運命の出会い、信じていいですか。
「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのできた良い子です。」
何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩あらわれたのは、行き倒れた青年・樹(岩田剛
思いもよらない出会いから突然始まった、二人の「半年」という期限付き同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。
「彼氏じゃないんだよね…?」知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き…」という気持ち。
けれども、彼には、ある秘密があった…。恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。
樹の抱えた秘密、そして彼の本当の想いとは?やがて二人の恋の行方は、驚きと感動のラストへ…

<作品概要>
有川浩×岩田剛典×高畑充希 最旬な原作と出演者が届ける究極のラブストーリー誕生!

タイトル:植物図鑑
公開:2016年6月4日(土)全国公開
配給:松竹株式会社
主演:岩田剛典(EXILE / 三代目J Soul Brothers)、高畑充希

原作:有川浩「植物図鑑」(幻冬舎文庫)
監督:三木康一郎
脚本:渡辺千穂
プロデューサー:石塚慶生、石田聡子
企画・プロデューサー:井上竜太
制作プロダクション:ホリプロ

▼映画『植物図鑑』公式サイト
http://shokubutsu.jp/

▼映画『植物図鑑』ミュージックトレーラー

▼映画『植物図鑑』予告90秒

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ