木村文乃、ボシュロム『レニュー』の新ブランドアンバサダーに就任!

木村文乃 ボシュロム『レニュー』

女優・木村文乃(きむら ふみの)が、アイケア製品の総合メーカー米国ボシュロム社の日本法人、ボシュロム・ジャパン株式会社が展開するソフトコンタクトレンズケア用品ブランド『レニュー』の新ブランドアンバサダーに起用された。

『レニュー』のブランドバリューを最大限に表現するアンバサダーの起用に際し、商品のメインターゲットであるレンズケア用品を使用している20代女性に対して調査した結果、特に「清潔感」「品のある」「スマートさ/賢さを感じられる」という点で女優の木村文乃が当ブランドのイメージとマッチしていることから今回の起用の決め手となったようだ。

今後、ボシュロム公式サイトをはじめ、様々なメディアを通じたブランドPRに木村文乃が登場する。

line2

【木村文乃 プロフィール】

木村文乃

1987年10月19日生まれ。
東京都出身。血液型AB型。

2004年、映画『アダン』のヒロインオーディションにて応募者3,000人以上の中からヒロインに抜擢され、女優デビュー。
2011年、某化粧品ブランドのCMにて登場する透明感あふれる姿がCM関係者の目に留まり、一気にCM出演数を増やす。その後、2014年にはエランドール賞新人賞受賞するなど数々のテレビドラマ、映画、CMで活躍中。
代表作に連続ドラマ『銭の戦争』『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』『精霊の守り人』『神の舌を持つ男』、映画『イニシエーション・ラブ』『ピース オブ ケイク』、舞台『わたしを離さないで』(演出:蜷川幸雄)など。

line2

【製品ラインナップ】

■ 洗浄と消毒効果で清潔なレンズに「レニュー®フレッシュ」
(販売名:レニュー マルチプラス®)

・視界をいつもクリアに保ちたい
・レンズのくもりが気になる
・レンズの汚れをしっかり落としたい

■ 涙で潤ったやさしいつけ心地のレンズに「レニュー®センシティブ」
(販売名:レニュー®)

・目にやさしいものを使いたい
・目が刺激を感じやすいと感じる
・レンズケアには、うるおいを求める

■ カラーコンタクト・サークルレンズのケアに「レニュー®カラー」
(販売名:レニュー マルチプラス®)

・化粧品などのレンズの汚れが気になる
・レンズのくもりが気になる
・カラーコンタクト、サークルレンズのケアを始めたい

<ソフトコンタクトレンズ用消毒剤> [医薬部外品]

【製品特徴】
◆レンズに付着した汚れをしっかり落とします。
◆高い洗浄力と消毒効果で、レンズをいつもきれいな状態に保ちます。
◆うるおい成分ポロキサミンが瞳とレンズの間に涙のクッションを作り、うるおいが続きます。
◆タンパク除去成分配合。一本でクリアな視界が実現できます。 (レニュー®センシティブ以外)
◆中身がしっかり見え、安心のクリアボトル採用。
製品の詳細は下記にて♪
http://www.renu.jp

【ボシュロム (Bausch + Lomb) について】
ボシュロムは、バリアント ファーマシューティカル インターナショナル社のグループ会社の一つであり、人々の視力の維持、改善、回復のための製品を提供する、アイヘルス分野におけるグローバル企業。眼科用医薬品、コンタクトレンズ、レンズケア製品、眼科用手術装置・器具を中核事業とし、世界各地に開発、生産、販売拠点を置いている。取扱製品数は業界有数であり、製品の販売国は100ヵ国以上に及ぶ。

【商品に関するお問い合わせ先】
ボシュロム・ジャパン株式会社 お客様相談室
0120-132-490
http://www.bausch.co.jp/

◎情報提供:ボシュロム