満島真之介 & 松島花 出演!ユニクロ『エアリズム』新CM、4月20日よりオンエア!“インナーの新常識”を提案!

松島花 & 満島真之介・ユニクロCM・エアリズム

俳優の満島真之介(みつしま しんのすけ)とモデルの松島花(まつしま はな)が、ユニクロの機能性インナー「エアリズム」の新CMキャラクターに起用された。「エアリズム」は、衣服内環境を整え、温度・湿度の高くなる季節を快適に過ごすことのできる機能性インナー。満島真之介・松島花が出演する新TV-CM「エアリズムインナーの新常識 街篇/海篇」は、本日2016年4月20日(水)より全国で放映開始された。

満島真之介・ユニクロCM・エアリズム

満島真之介は、2013年のエアリズムのTV-CM「エアリズム ユーザー実感篇」のナレーションを担当。前回は声でエアリズムの良さを伝えていたが、今回は進化したエアリズムを満島真之介の表情や演技から伝えている。

松島花・ユニクロCM・エアリズム

松島花は、エアリズムのなめらかで、軽くて、さらりとした商品イメージにピッタリであることから起用された。モデルとして様々な表情を生みだす松島花が、普段の服装にエアリズムをプラスオンすることで、夏でも快適に過ごせる楽しさを表現している。

エアリズムは、幅広い年代層のお客様に着用頂ける商品のため、満島真之介・松島花 ともに幅広い年代層に人気があり、夏にこそ見たい爽やかな雰囲気であることも起用の決め手になったようだ。

今回の新CMでは、満島真之介と松島花が暑い夏の日に、素肌に着ていた服を脱ぎ、エアリズムを「重ね着」してから出かけるというストーリー。服を脱いだ瞬間の、お二人の思わず見とれてしまう背中に注目だ。

▼松島花出演・エアリズム16SS(ウイメンズ)新CMは、こちらにて視聴可能♪

エアリズムCM 16SS(ウイメンズ)

海が見える部屋からバルコニーへ出てみると、外は強い日差しが照りつけるほどの暑さ。部屋に戻りながら服を脱いでエアリズムに着替えると、その着心地の良さにうっとりする松島花。もう一度服を上から着て、海岸へ犬の散歩に出かける。

▼満島真之介出演・エアリズムインナーの新常識街編は、こちらにて視聴可能♪

インナーの新常識 街編

これから出勤する予定の男性を演じる満島真之介。素肌にYシャツを着ながらバルコニーへ出て空を見上げると、強い日差しが照りつける。Yシャツを脱いで、エアリズムを着てみると、その着心地のよさにうっとり。エアリズムの上にシャツを着て、涼しげな面持ちで出勤する。

CM撮影は、3月都内近郊で行われた。今回のシャツ・ニットをすばやく脱いで、エアリズムを着るというシーンをワンカットで撮影。二人ともすばやく脱いで着る演技を熱心に研究し、1回目から完璧な演技を見せてくれた。

line2

【出演者が語る「エアリズム」】

新CMに出演頂した満島真之介、松島花に、CM撮影現場で二人が肌着を選ぶときの条件や、エアリズムを選ぶ理由について伺った。

 満島真之介・ユニクロCM・エアリズム
満島真之介

—満島さんが肌着に求める心地よさとは何ですか?

「肌に直接身につけるものなので、肌ざわりがすごく重要ですね。肌着が快適だと心も開放的になって、自然体の自分でいられるんです。今朝、この現場に移動する道中も暑くて汗をかいてしまったんですが、エアリズムはすぐに乾いてくれたから不快感もなく、驚きました。」


松島花・ユニクロCM・エアリズム
松島花

—普段からエアリズムを愛用されているという松島さん。数ある肌着のなかから、エアリズムを選んでいる理由についてお聞きしました。

「私服は白シャツなどがシンプルなものが多く、下着が透けない肌着を選ぼうとすると、どうしても厚手になってしまうんです。その点エアリズムは薄手なのに透けず、お腹周りまでフィット感があって、コンパクト。さらさらで軽い着心地が一日中続くのも、エアリズムを選ぶ理由ですね。」


line2

【CM STORY】

満島真之介Ver.
『エアリズム インナーの新常識街篇』
満島真之介・ユニクロCM・エアリズム

松島花さんVer.
『エアリズム インナーの新常識海篇』
松島花・ユニクロCM・エアリズム

line2

【CM出演者・PROFILE】

満島 真之介(俳優)
満島 真之介(俳優)

1989年5月30日(26歳)177cm。俳優。2010年、舞台『おそるべき親たち』にて俳優活動を開始。故・若松孝二監督の映画『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』で森田必勝役を演じ、報知映画賞新人賞、高崎映画祭最優秀男優新人賞などを受賞、注目の若手俳優として舞台、映像、CMなど幅広く活躍している。主な出演作に、舞台『逆鱗』、『夜への長い旅路』、『ハムレット』、『火のようにさみしい姉がいて』、『祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜』、ドラマ『恋愛時代』、『永遠の0』、『世にも奇妙な物語25周年SP』、『梅ちゃん先生』他。

松島 花(モデル)
松島 花(モデル)

1989年8月5日(26歳) 171cm モデル。「Oggi」専属モデルをはじめ、「25ans」などファッション雑誌やTV-CMなどでモデルとして活躍中。女優として2014年「キャビンアテンダント」に出演、2015年「ミステリなふたり」では主演を務める。映画「天空の蜂」ではスクリーンデビューを果たすなど活動の幅を広げている。赤ちゃんのような無垢な瞳、バレエで鍛えたのびやかで美しいスタイルで多くの女性から指示されている今後大注目のモデル。

line2

【CM制作スタッフリスト】

ユニクロCM制作スタッフ

line2

【2016年のエアリズム新商品情報】

ユニクロ・エアリズム商品

エアリズムは、ユニクロの“LifeWear”を代表する商品として、年間を通じて、世界中のあらゆるシーズン、あらゆる人の肌に究極の心地よさを提供されてきた。2016年の進化したエアリズムは、男性向けには吸汗速乾機能はもちろんのこと、消臭・ストレッチ性が向上。また、女性の繊細な肌にも優しい滑らかな肌触りを実現した。気温が高くなると着る枚数は抑えたいもの。そんな夏の服装の常識に、ユニクロのエアリズムを普段の服装に「もう1枚」着ることで、涼しく快適に過ごせる“インナーの新常識”が提案されている。

ネックと袖口に縫い目を無くし、アウターにひびきにくく快適に着られる「シームレス」タイプ
インナーのラインが目立つことに抵抗があるというお客様の声をうけ、究極の「着やすさ」を実現したシームレスタイプのエアリズムを新たに投入。特殊なカットオフ技術を採用し、ネックと袖口の縫い目を無くしたことで、よりワイシャツなどのアウターにひびきにくくし、肌へのあたりも軽減。また、半袖のポロシャツや開襟シャツからものぞきにくいよう、従来のタイプよりも深めのVネック、短い袖丈に設計されている。

衣服内のもたつきを軽減、抜群のストレッチ性で着心地がいい「ウルトラストレッチ」 シリーズ
従来の滑らかな着心地のエアリズムシリーズに加え、編み方や糸の混率を変えることでストレッチ性を高めた新ラインが登場。動いても快適にフィットし、衣服内のもたつきも軽減。女性が快適に過ごせるよう、丈を長めにし、裾がボトムスから出ないように設計しました。また、敏感な女性の肌のことを考え、丸胴編みを採用。肌へのあたりを少なくし、心地よい着用感が提供される。

キッズとベビーに、通気性が高い「メッシュ」シリーズが新登場
子どもや赤ちゃん特有の汗のかき方を考え、汗をかいてもすぐに乾かしてくれる吸汗速乾機能はもちろん、蒸れを軽減するよう、通気性が高い「メッシュ」シリーズが展開される。ベビーでは初のエアリズムだ。

既存エアリズムの進化

男性が求める快適性を追求し、消臭機能・ストレッチ性を向上
汗が気になる季節にも快適に過ごせるよう、後加工ではなく、繊維自体が臭いを吸収・中和する機能を持つことで、洗っても消臭機能が低下しにくくなった。また、活発に動く男性のために、肩部分の縫製を変更することでストレッチ性を高め、より動きやすく改良されている。

女性特有の繊細な肌にも心地よく、滑らかな肌触りを実現
肌触りにこだわる女性のために、肌面への平滑性を向上。また、通気性も高く、肌のべたつきを軽減し快適に過ごせる。

◎情報提供:株式会社ユニクロ