ディーン・フジオカ & 清野菜名 共演!ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』キービジュアル解禁!

『はぴまり~Happy Marriage!?~』ディーン・フジオカ 清野菜名

小学館「プチコミック」で連載された『はぴまり~Happy Marriage!?~』を原作にした連続ドラマが、Amazonプライム会員向けに提供している見放題・映像配信サービス、Amazonプライム・ビデオにて、2016年6月22日(水)より独占配信されることを決定し、本ドラマのキービュアルが公開された。本ビジュアルは、小学館より単行本発売の『はぴまり~Happy Marriage!?~』(全10巻)の10巻目の表紙をイメージしたビジュアルとなっており、ディーン・フジオカがウェディング姿の清野菜名を抱きかかえるところが映されている。


本ドラマは、売り上げ累計180万部を超える、円城寺マキ氏による大人気ウェディング・ラブストーリーを実写ドラマ化した作品。主人公の間宮北斗役を人気沸騰中のディーン・フジオカが演じ、小鳥遊千和役を注目の若手女優の清野菜名が演じるほか、藤原紀香、白洲迅、篠田麻理子、小野武彦など、豪華キャストの出演が決定している。旬な二人と豪華キャストが繰り広げる、この夏見逃せないラブストーリーに期待が高まる。

さらに、本作のオープニング楽曲が、CROSS GENEの「NO NO NO –K.remix-」に決定したことも明らかになった。

line2

オープニング曲:CROSS GENE (ユニバーサルJ) 「NO NO NO –K.remix-」

CROSS GENE

【CROSS GENE プロフィール】

3つの国の6の遺伝子が集結したアジアグローバルユニット。人種・文化を飛び越えたオリエンタルな色彩を見せる最強のグループ。メンバー6名それぞれに “GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つ。メンバー構成は、ラッパー2名、ボーカル4名。
2012年6月に韓国でデビュー。ドラマ、バラエティ、舞台など幅広く活躍中!日本では2013年3月シングル「ShootingStar」でデビュー。昨年10月リリースの「Love&Peace/sHi-tai!」がオリコンウィークリーチャート2位を獲得!


今年1月に韓国でもカムバックし上位にランクイン。また、デビュー以降、韓国、中国、日本のみならず、台湾、シンガポール、香港、ブラジルなど多くの海外でも活動を行っている。

 

line2

<「はぴまり~Happy Marriage!?~」作品概要>

『はぴまり~Happy Marriage!?~』ディーン・フジオカ 清野菜名

【作品名】AMAZONオリジナル「はぴまり~Happy Marriage!?~」
【配信元】Amazon プライム・ビデオ
【配信日】2016年6月22日(水)より (全12話/水曜更新)
【原作】「はぴまり~Happy Marriage!?~」円城寺マキ(小学館「プチコミック」FCα刊)
【脚本】 浅野妙子 「NANA」「今日、恋をはじめます」「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」「ラスト・フレンズ」
【監督】 大谷健太郎 「NANAシリーズ」「ラフ ROUGH」「ある日、アヒルバス」
宮脇亮 「最後から二番目の恋」「ファースト・クラス」
【出演】 ディーン・フジオカ 、清野菜名 他
【プロデュース】髙石明彦(The icon)
【プロデューサー】小林泰子(The icon)
【制作・著作】The icon

【ストーリー】
小鳥遊千和(清野菜名)は、借金苦によりキャバクラでバイトをしているOL。
けれど、持ち前の元気さと明るさで困難を乗り越える女の子だ。そんなある日、キャバクラに来た金持ちのイケメン客と喧嘩になり、バイトをクビになってしまう。
翌日、落ち込んでいた千和は、上司に呼び出される。と、そこにいたのは昨日の失礼な男!その男の名は間宮北斗(ディーン・フジオカ)。そして彼は突然、千和に契約結婚を提案してきた。初めは拒否していたものの、借金の取り立てで窮地に立たされた千和は、仕方なくその提案を受け入れる。最初は、傲慢で自分勝手な北斗に反発していた千和だが、北斗の過去にふれるにつれ、徐々に惹かれていく。一方で北斗も、千和の明るさと優しさに救われて…。これは、契約結婚した二人が、様々な困難を乗り越え、真の「夫婦」になるまでの物語!

Amazonオリジナル「はぴまり~Happy Marriage!?~」公式Twitter 5月2日(月)より開始予定
▼公式Twitterアカウント
@hapimari_drama
▼Amazonビデオ You Tubeチャンネル
http://www.youtube.com/c/AmazonVideoJP

line2

【Amazonプライムについて】

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に利用できるほか、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から好きな本を、毎月1冊無料で読みめるKindle オーナーライブラリーも利用できる会員制プログラム。また小さなお子様がいるパパ、ママ、ご家族や、出産を控えた方々を対象とした「Amazonファミリー」や、学生向けの「Amazon Student」といったお客様のライフステージに応じたプログラム、その他、必要な商品を必要な分だけお値打ち価格でお買い求めいただける「Amazonパントリー」、いつでも見放題で映像配信を楽しめる「プライム・ビデオ」などのサービスを提供している。プライムに関する詳細と30日間の無料体験は、ウェブサイトにて。

https://www.amazon.co.jp/prime

現在、Amazonプライム・ビデオでは、第73回ゴールデングローブ賞で作品賞と男優賞の2部門を受賞した『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』や2年連続で同賞にノミネートされた『トランスペアレント』、エミー賞を受賞した子ども向け番組『タンブルリーフ』などのAmazonスタジオ制作によるオリジナル・ドラマや、映画『ドラえもん』の全35作品など、大人から子ども、そして家族みんなで楽しめる映画やテレビドラマを配信されている。また、Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』の独占配信や、『孤独のグルメ』の制作チームによる最新ドラマ『昼のセント酒』を独占先行配信中。

Amazonは、プライム・ビデオのコンテンツ開発に力を入れており、今後は日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など日本独自のコンテンツラインナップもさらに強化し、プライム・ビデオを通じて届けていく予定。

◎情報提供:アマゾンジャパン合同会社