『世界から猫が消えたなら』の主題歌・HARUHI「ひずみ」のMV公開!佐藤健出演!猫人間が踊る幻想的世界!

HARUHI「ひずみ」のアートワーク

5月14日(土)に佐藤健宮﨑あおいの初共演で実写映画化される話題作『世界から猫が消えたなら』の主題歌に抜擢され、注目が集まっている17歳のアーティスト・HARUHI。映画の主題歌で、5月11日(水)に発売されるHARUHIのデビューシングル「ひずみ」のMV(ミュージックビデオ)が遂に完成した。

このミュージックビデオは、映画『世界から猫が消えたなら』から佐藤健永井聡監督ほか豪華キャスト・スタッフが大集結した映画のスピンオフ版「世界が猫だらけなら」という設定の物語だ。

空前の猫ブームとなっている今年2016年。

歌うHARUHIの傍で、ファンタジックな猫人間が踊り、街の雑踏も猫人間だらけという、猫好きにはたまらない幻想世界に入り込めるミュージックビデオとなっている。

佐藤健は、孤独に彷徨うHARUHIが唯一出会う普通の人間、映画『世界から猫が消えたなら』の主人公“僕”役として、飼い猫・キャベツと共に特別出演している。

佐藤健・映画「世界から猫が消えたなら」

佐藤健、永井聡監督ともに、1月に行われたHARUHIの関係者向けデビューコンベンションライブを見て衝撃を受け、ミュージックビデオへの参加を快諾。規格外の17歳のデビューに華を添えている。

▼HARUHI 『ひずみ』のMVは、こちら♪

HARUHI 『ひずみ』(Music Video)

永井聡監督、佐藤健からのコメントが到着!

【永井監督からのコメント・MVについての解説】

HARUHIのパフォーマンスを観た時、そのクオリティの高さに驚きました。MVでは彼女のライブ感、楽曲の持つスケール感を大切にしました。
小林武史氏の創る、無国籍なメロディラインも、MVを創るうえで重要なファクターとなりました。スタッフと一緒に、ノスタルジックな海外の映画のような無国籍なトーンを創りました。カラーグレーディングも通常より時間をかけてこだわっています。
とは言え彼女は10代の女の子。歌っていない時は明るい人懐っこい子なので、最後のシーンは絶対に入れたかった。MVを最後まで楽しんでください。永井 聡

【佐藤健からのコメント】

「ひずみ」は映画の世界観と連続していて、徐々に盛り上がっていくHARUHIさんの声が印象的でとても素晴らしい主題歌だと感じました。
そして、HARUHIさんのLIVEがとにかく衝撃でした。声が個性的で、切なさの中に力強さもあって、すごく素敵な声をお持ちだと思いました。ちょっと雰囲気が日本人っぽくないなと思ったので、海外で育ったと聞いて納得したんですが、そのパワフルさみたいなものを感じました。佐藤健


line2

【ひずみ(Music Video)スタッフクレジット】

監督:永井聡
撮影:阿藤 正一(FRE-X)
スタイリスト:伊賀大介(band)
ヘアメイク:山崎聡(sylph)
制作:稲垣 護,森下大,森下友洋(GEEK PICTURES)
照明技師:髙倉進(FRE-X)
特機:奥田 悟(NKL)
振付: 振付稼業air:man
猫マスク:佐藤法雪
フォグスクリーン:御厨浩一郎(株式会社Z)
仮編集:二宮卓(メガネフィルム)
CG・本編集:土屋真治,神田剛志,藤井久子(jitto)

line2

【HARUHI デビューシングル「ひずみ」】

2016年5月11日発売

1.【初回生産限定盤
HARUHI「ひずみ」(初回生産限定盤)アートワーク
4曲入りCD + 「ひずみ」 MV収録DVDの2枚組
(AICL-3104~3105) ¥1,500- (税込)

1、 ひずみ (Lyrics and Music : 小林武史)
★映画「世界から猫が消えたなら」主題歌
2、 あたたかい光 (Lyrics and Music : HARUHI, 小林武史)
★明光義塾CMソング
3、 Empty Motion (Lyrics and Music : HARUHI)
4、 The Lion is Calling Me (Lyrics and Music : HARUHI)

▼「世界から猫が消えたなら」予告

▼明光義塾CM・「あたたかい光」タイアップ!

2.【ひずみ
HARUHI「ひずみ」(通常版)アートワーク

4曲入りCD
(AICL-3106) ¥1,200- (税込)

▼先着購入特典付き店舗はコチラにて♪
http://www.haruhi99.jp/

line2

【映画「世界から猫が消えたなら」】

5月14日(土)より全国東宝系にて公開!

佐藤健・映画「世界から猫が消えたなら」

<映画・ストーリー>
主人公は30歳の郵便配達員。愛猫キャベツとふたりぐらし。
母を病気で亡くしてから、実家の父とは疎遠になってしまった。
恋人はいません。別れてしまった彼女のことを、まだ想い続けている。
趣味は映画鑑賞。友だちは映画マニアの親友が一人だけ。
そんな彼が、ある日突然、余命わずかの宣告を受けてしまう。
脳に悪性の腫瘍ができていたのだ。
ショックで呆然とする彼の前に、突然、自分と同じ姿をした悪魔が現れて言った。
「世界から何かひとつ、ものを消すことで、1日の命をあげよう」…。
悪魔のささやきに乗せられた主人公は、次々とものを消していく。
電話、映画、時計、そして、猫。
ところが、何かを消すと、大切な人たちとの思い出も一緒に消えてしまうことになり…。
これは余命わずかの彼に起こった、せつなくもやさしい「愛」の物語。

宮﨑あおい・佐藤健・映画「世界から猫が消えたなら」

100万部突破の感涙ベストセラー『せか猫』が映画化。
日本のトップクリエイターたちが自信を持ってお贈りする「2016年、最も泣ける感動映画」が誕生!

公開:5月14日(土)
原作:川村元気「世界から猫が消えたなら」
監督:永井聡
脚本:岡田惠和
音楽:小林武史
主題歌:HARUHI「ひずみ」
出演:佐藤健 宮﨑あおい
濱田岳 奥野瑛太 石井杏奈 奥田瑛二 原田美枝子
配給:東宝

(C)2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会

▼公式サイト
http://www.sekaneko.com/
▼公式Twitter
https://twitter.com/sekaneko_movie
▼公式Instagram
https://www.instagram.com/sekaneko_movie/
▼公式youtube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLmnMiSXtJEB2UXkQ2aReYuIs6oiQZirXc

line2

【HARUHIプロフィール】

HARUHI

1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。 現在17歳。

12歳の時、 学校のミュージカルの主役に抜擢され、 数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。13歳から楽曲制作を開始。 ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、膨大な幅の音楽を吸収し、 即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、関係スタッフに、 次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。その後、 ライブやレコーディングで、 ミュージシャン達とのコラボレーションを通して柔軟さを身につけ、楽曲によって英語と日本語のバランスを取りながら、 「HARUHI」としてのスタイルを創りだし、新しいJ-ROCKの誕生をも確信させるに至る。

映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に「ひずみ」が決定し、 2016年5月11日デビュー。

▼Official HP :
http://www.haruhi99.jp
▼Official Twitter :
@haruhi_99
▼Official Facebook :
https://www.facebook.com/haruhi99
▼Official Instagram :
https://www.instagram.com/haruhi_99/

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ