佐野ひなこ、RAM WIRE『花水木』MVに出演!切ない失恋を見事に表現♪

女優・佐野ひなこが出演しているRAM WIREの『花水木』のMV(ミュージックビデオ)が本日7月29日、公開された。(上記にて視聴可能。)

佐野ひなこがアーティストのMVに出演するのは今回が”初”!

『花水木』は、本日7月29日発売のRAM WIREの2ndアルバム『むすぶ』の2曲目に収録されている楽曲で、RAM WIREがインディーズ時代から大切にしてきた特別な楽曲だ。

 

佐野ひなこ-MV-RAM-WIRE-花水木
MVで描かれているのは、切ない恋愛物語で、「未来だけをただ 信じあえた日 それはとても幸せなことだったんだね」というフレーズが印象的。相手役の平方元基との同棲解消で涙を見せる場面があるが、佐野ひなこが見事に切ない感情を表現している。

佐野ひなこ-RAMWIRE

佐野ひなこは自身のLINE公式アカウントを通じて、下記のようにメッセージを発信した。

本日、RAMWIREさんのセカンドアルバム「むすぶ」が発売されました‼️
アルバムに収録されている「花水木」のPVに、平方元基さんと出演させていただきました☺️

切ない失恋ソングで、とっても良い曲です😢✨
たくさんの方に聴いていただきたい一曲です❤️

PVも是非ご覧ください