永作博美、台北映画祭で最優秀女優賞!外国人初!

永作博美-台北映画祭-さいはてにて

女優の永作博美が19日夜、台湾で開催された「第17回台北映画祭」で最優秀主演女優賞を受賞した。外国人の受賞は、これが”初”。

受賞は、永作博美が主演を務めた『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』での演技が認められてのこと。今回の授賞式では、監督のチアン・ショウチョンが登壇し、永作への感謝の気持ちを表した。本作は、すでに「第17回台北映画祭」で観客賞を受賞していたが、永作の最優秀主演女優賞受賞で、さらに注目を浴びることになった。

映画-さいはてにて-永作博美-佐々木希
「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」 (c)2015「さいはてにて」製作委員会

2015年9月9日(水)には、DVDの発売も予定されている。

ストーリーは、故郷に戻って焙煎珈琲店を始めた女性が、シングルマザーのキャバクラ嬢やその子供たちと触れあいながら成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。永作博美が演じたのは、主人公である焙煎珈琲店のオーナーで、佐々木希が”初”の母親役に挑戦した。

舞台は、石川県能登半島の珠洲市。日本初の世界農業遺産に認定された場所でもある。

 

<映画・『さいはてにて やさしい香りと待ちながら』・詳細>

【出演者】
・永作博美:吉田岬 役
・佐々木希:山崎絵里子 役
・桜田ひより:山崎有沙 役
・保田盛凱:清山崎翔太 役
・臼田あさ美:城山恵 役
・イッセー尾形:弁護士 役
・村上淳:清水俊夫 役
・永瀬正敏:男 役
・浅田美代子:山崎由希子 役

【スタッフ】
・監督:チアン・ショウチョン
・脚本:柿木奈子

・配給:東映

コメントを残す