知英初主演!短編映画『そちらの空は、どんな空ですか?』エピソード1、10月29日いよいよ公開!

知英-キットカットのアジア向けイメージキャラクター

9月9日の記事10月7日の記事でお伝えした、元KARAの知英(ジヨン)が初主演を務める短編映画『そちらの空は、どんな空ですか?』のエピソード1が、いよいよ10月29日(木)に配信開始される。これを記念して、11月1日(日)には、動画配信サイトYouTubeのトップ画面を1日中飾る“YouTubeジャック”開催!特別編集の予告編動画も掲載することにより、待望の公開を特別な1日として盛り上げる。撮影時から香港など海外で注目を集めていた本作の待望の公開だ。

「ネスレシアター on YouTube」にて公開。
http://nestle.jp/entertain/nestle_theater/

10月29日 0:00〜 下記にて視聴可能!

■エピソード1

新作コンセプトシネマ『そちらの空は、 どんな空ですか?』は、日本の「キットカット」の魅力をアジア圏へ発信するために制作された作品。アジア全土に活躍を拡げる女優・知英が“日本のキットカット”のアジア向けイメージキャラクターに就任し、発信していく。

知英から喜びのコメントが到着した!

知英:「今回、 私の初めての主演映画がYouTubeをジャックすると聞いて、 毎日YouTubeを観ている私としては、 「えっ!、 本当に私の作品が!?」という驚きと共に、 たくさんの方に観てもらえる機会をいただき本当に嬉しいです。 また、 日本の「キットカット」のアジア向けイメージキャラクターに選んで頂けたことも二重の喜びです。 日本の「キットカット」を通じてアジアの架け橋になれるよう、 精一杯女優として頑張りたいと思います。」


新作「コンセプトシネマ」である『そちらの空は、 どんな空ですか?』は、脚本を北川悦吏子が務め、香港と日本を舞台にした本格的な国際ドラマとして展開。多言語翻訳機能によりアジア各国からの視聴獲得を図る。日本を中心にアジア圏で活躍し、国際派女優としての道を突き進む女優・知英が映画初主演を飾り、今後加速していくアジアでのプロモーションにも積極的に参加し、“Japanese KIT KAT”のアジア向けイメージキャラクターとして活動していく。今後の展開がますます楽しみだ。

line2

【『そちらの空は、 どんな空ですか?』作品概要】

【キャスト】
知英、松風 理咲、他

【ストーリー】
かつて香港で出会ったエナとリリは、 それぞれ香港と日本で挫折や困難に立ち向かう日々。SNSを通してお互いを気遣い励まし合いながらも、心の奥には言い出せない秘密が…。新しい一歩を踏み出せない二人のヒロインをいつまでも変わらない空と「キットカット」が繋ぐ。

【監督】
長澤 雅彦

【脚本】
北川 悦吏子

【クリエイティブディレクター】
関谷 正征

【企画・制作】
フジクリエイティブコーポレーション

配信スケジュール(予定)
10月 7日(水) KIT MUSIC第1弾 『8分前の僕ら』 by 藤巻亮太
10月29日(木) 『そちらの空は、 どんな空ですか?』 エピソード1
11月 7日(水) KIT MUSIC第2弾 by HY
11月19日(木) 『そちらの空は、 どんな空ですか?』 エピソード2
12月 3日(木) KIT MUSIC第3弾 by K、 『そちらの空は、 どんな空ですか?』最終エピソード

・いずれも「ネスレシアター on YouTube」にて公開予定。
http://nestle.jp/entertain/nestle_theater/
・公開予定は予告無く変更となる場合あり。

line2

【知英・プロフィール】

知英(ジヨン)-jiyoung
・生年月日:1994年1月18日
・出身地:韓国
・趣味:写真を撮ること、 音楽鑑賞、 映画鑑賞、 アロマキャンドル
・特技:語学(日本語・英語)、 ダンス、 ギター、 ピアノ、 早口言葉

【松風理咲(新人)プロフィール】

松風理咲
・生年月日:2001年1月17日
・出身地:岐阜県
・趣味:ピアノ、 音楽鑑賞、 読書
・特技:乗馬、 スキー、 水泳、 英会話、 鼓、 一輪車
・本作品で映画デビュー

【脚本家・北川悦吏子・プロフィール】

テレビドラマの企画の仕事を経て、 1992年、 「素顔のままで」(フジテレビ系)で連続ドラマの脚本デビューを果たす。
その後、 「あすなろ白書」(フジテレビ系)、「ロングバケーション」(フジテレビ系)や、「ビューティフルライフ」(TBS系)、「オレンジデイズ」(TBS系)など、数々のヒット作を手がける。
北川悦吏子が生み出したドラマは、女性に限らず多くの人々の心を震わせ、いつしか「ラブストーリーの神様」との異名を持つようになる。「ビューティフルライフ」では、向田邦子賞、橋田壽賀子賞を受賞した。

◎情報提供:ネスレ日本株式会社