柴咲コウ出演!『ソフラン アロマリッチ ダイアナ』のTVCM、10月16日放映開始!

柴咲コウ『ソフラン-アロマリッチ-ダイアナ』TVCMプリンセス篇

女優の柴咲コウが出演するライオン株式会社の衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン アロマリッチ』の新アイテム『ダイアナ』のTVCM「プリンセス篇」が、10月16日(金)より全国で放映開始される。

『ソフラン アロマリッチ』シリーズは、アロマ香料を閉じ込めたアロマカプセルを配合して、動くたびにカプセルが弾けて香りを放出し、生まれたての香りが1日中つづく衣料用柔軟仕上げ剤。2015年10月7日に新発売する新しい香調『ダイアナ』は、華やかで凛とした女性をイメージした「ロイヤルローズアロマ」の香りを特長としている。そこで、本CMでは、柴咲コウが全身バラの花で構成された華やかで気品のあるデザインのドレスを身にまとい、3人の子どもたちとのかわいらしいやりとりで、奥深いバラの香りを表現している。

CM撮影現場では、イングリッシュガーデンで柴咲 コウがまとったバラのドレスは5kgもある重量級の衣装だったが、柴咲は、ドレスの重さを感じさせず、本物のプリンセスのような優雅な表情で奥深いローズの香りを表現。撮影途中、子どもたちが上手に踊れなくて泣き出してしまうアクシデントもあったが、柴咲 コウがやさしくなぐさめて撮影が再開した。3人の子どもたちのダンスを見つめる柴咲 コウの温かい眼差しも、このCMの見所だ。

「プリンセス篇」CMストーリーボード
柴咲コウ『ソフラン-アロマリッチ-ダイアナ』TVCMストーリー

line2

なお、シリーズCM「図書館篇」は、10月7日(水)より全国放映開始される。静寂に包まれた図書館で、柴咲コウが動くたびにアロマカプセルがはじけて香りが生まれている様子を表現。動きの表現だけで香りを感じさせる柴咲コウさんの姿に、一緒に出演している子どもたちだけではなく、見ているスタッフも魅了されたようだ。こちらも要チェック!

柴咲コウ『ソフラン-アロマリッチ-ダイアナ』TVCM図書館篇

「図書館篇」CMストーリーボード
柴咲コウ『ソフラン-アロマリッチ-ダイアナ』TVCMストーリー

line2

【柴咲コウ・プロフィール】

柴咲 コウ(しばさき こう)
1981年8月5日生まれ・B型
1998年女優デビュー。2015年ドラマ「○○妻」で連続ドラマ初主演を果たし、ヒロイン役を務めた月9ドラマ「信長協奏曲」は2016年1月23日に映画が公開、2017年にはNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で井伊 直虎として主役を演じる。その一方でアーティスト活動も行い、2015年6月17日に初のカバーアルバム「こううたう」をリリース。2年半ぶりに全国ツアーを行うなど幅広く活躍中。

line2

【スタッフリスト】

・CD: 丸山 裕芳
・CMプランナー: 伊藤 恵太
・AD: 中谷 佳保里
・コピーライター: 前田 ゆう子
・プロデューサー: 村田 秀樹
・プロダクションマネージャー: 重信 弓月/笠原 時生
・演出: 丹羽 慎治
・カメラマン: 石坂 直樹
・美術: 相馬 直樹
・柴咲コウスタイリスト: Takeda Toshio
・柴咲コウヘアメイク: 丹羽 寛和
・音楽: 緑川 徹
・CG: 土井 昭人

◎情報提供:ライオン株式会社