長谷川京子、「フレッシェル」BB クリームの新CMで、キャビンアテンダント・パティシエ・ホテルコンシェルジュの3役を披露!3月5日(土)〜オンエア!

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

女優・モデルとして幅広く活躍中の長谷川京子が出演する、株式会社カネボウ化粧品のセルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリーム新CM「のびーるBB」編が、2016年3月5日(土)より全国で放映開始される。

長谷川京子は、昨年に引き続いての起用だ。起用の決め手は、女優としても、主婦・母親としても、フレッシェルのコアターゲットである30代女性を中心に、幅広い層から支持を集めているためだそう。

「フレッシェル スキンケア BBクリーム」は、多くの女性に愛用され、「フレッシェル BBシリーズ」として、3年連続BB市場売上NO.1※を獲得している。新CMでは、多くの女性から愛されている、この「フレッシェル スキンケア BBクリーム」の魅力を、長谷川京子がビューティかつチャーミングに表現している。

※インテージSRI BB市場2012年9月~2015年8月 累計販売金額

今回の新CMでは、長谷川京子キャビンアテンダントパティシエホテルコンシェルジュの3役に扮し、フレッシェルを愛する女性を演じる。キャビンアテンダント役ではビューティのアイコンとして、パティシエ役ではナチュラルな雰囲気で、そしてホテルコンシェルジュ役では知的な印象で、と様々な表情を見事に演じ分けている。

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

軽快な音楽や、不思議なフランス人のナレーションと共に繰り広げられる、長谷京子の3変化に注目だ。

【長谷川京子からのコメント】

小物やセットが創り出す可愛らしい雰囲気に、わたし自身、3役をとても楽しんでやらせてもらうことができました。
監督を始めスタッフの皆さんと作ることが出来た、ポップで元気になる空気感。
きっと観てくださる方にも伝わると信じています!!

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

【長谷川京子・PROFILE】

女性ファッション誌の専属モデルとして活動を始め、2001年に女優デビュー。
2006年、『おいしいプロポーズ』で連ドラ初主演。2008年には河瀬直美監督映画『七夜待』で主演を務めた。
以降も数々のドラマ、映画、CMに出演。雑誌「LEE」(集英社)では、2児の母として食をテーマにしたエッセイ連載『おいしい歳時記』が大好評連載中。

line2

【撮影エピソード】

様々な職業を演じるにあたり、飛行機機内や、パティスリー、ホテル受付といった美術セットはもちろん、長谷川京子の衣装や手鏡などの小物類まで、細部にわたって作りこまれた。

CM全体を通して、映画の世界に入りこんだようなチャーミングでどこかレトロな空間・雰囲気が目指された。
撮影当日、衣装に着替えて、それぞれの職業になりきっている美しい長谷川京子が現場に入るたびに、スタッフから歓声と拍手が沸いていた。

撮影にて長谷川京子は、各シチュエーションで監督と相談しつつ、「かわいい」「クールビューティ」「おすまし」「自信のある」など様々なパターンの表現に挑戦。一つひとつの表情やコメント・動きで演じ分け、そのどれもがチャーミングで、撮影現場の雰囲気が盛り上がった。

また、ナレーションではフレッシェル史上初、フランス人ナレーターを起用。
「フレッシェル スキンケアBB」ののびの良さを強く印象づけるために、「するするのび~る」、「するする~のびる~」等、イントネーション違いで50回以上チャレンジした。
最終的に選ばれた「するするのびる」は誰も予想できなかったようななんとも不思議なイントネーション。
ぜひ実際のCMをチェック!

line2

【TV-CM概要】

【タイトル】  「のびーるBB」
【出演者】 長谷川京子
【放映日】 2016年3月5日(土)~3月18日(金)
※6月上旬にも放映予定
【放送地域】 全国

▼こちらにて視聴可能♪

カネボウ フレッシェル のびーるBB 15秒 CM

▼メイキング映像は、こちら♪

カネボウ フレッシェル BBメイキング 2016

line2
【フレッシェル スキンケア BBクリーム・商品情報】

「フレッシェル スキンケア BBクリーム」は、一本で美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・うす化粧下地の5つの機能を持つ保湿クリーム。肌に密着してうるおいを与え、うるおいをラップして閉じ込めることで、スキンケア効果が持続。するするのびてシミも毛穴もしっかりカバーしつつ、素肌感のある”大人のすっぴん美肌”へと導く。

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

長谷川京子 カネボウ化粧品 セルフスキンケアブランド「フレッシェル」のBB クリームの新CM

「フレッシェル スキンケアBB クリーム」は、一本で美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・うす化粧下地の5つの機能を持つ「フレッシェル BBシリーズ」として、3年連続BB市場売上NO.1※1の保湿クリーム。

従来のWコラーゲン(「スキンケア BBクリーム(UV)」はコラーゲン)※2、ヒアルロン酸に加え、新たにナイアシン※3、アプリコットエキス(アンズ果汁)、キウイエキスの保湿成分を配合。肌に塗布すると肌に密着してうるおいを与え、うるおいをラップして閉じ込める、角層湿潤ヴェール効果で、スキンケア効果が持続。するするのびてシミも毛穴もしっかりカバーする、”大人のすっぴん美肌”へと導きます。
季節需要へも対応し、通年用=モイスト、春夏用=UV、秋冬用=EX という3タイプを用意。肌に自然になじむナチュラルベージュ(NB)と、健康的で自然なミディアムベージュ(MB)の2色展開。

※1インテージSRI BB市場2012年9月~2015年8月 累計販売金額
※2 Wコラーゲン:加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン (UV)タイプには加水分解コラーゲンのみ配合
※3 ナイアシンアミド

フレッシェル スキンケアBBクリーム(UV)
2 種(NB/MB) 各 50g 化粧水のあと 1 本でうす化粧まで完了。
角層湿潤 ヴェール効果でつけている間中※スキンケア。
「大人のすっぴん美肌」に導く、さらっとしっとり、スキンケアBBクリーム <SPF43 PA++>
※ 朝つけてから夕方落とすまで
※※ 日やけによるシミ・ソバカスを防ぐ

フレッシェルスキンケアBBクリーム(モイスト)
2 種(NB/MB) 各 50g 化粧水のあと 1 本でうす化粧まで完了。
角層湿潤ヴェール効果でつけている間中※スキンケア。
「大人のすっぴん美肌」に導く、“ふっくらうるおい”保湿 スキンケアBB クリーム <SPF28 PA++>
※ 朝つけてから夕方落とすまで

フレッシェルスキンケアBBクリーム(EX)
2 種(NB/MB) 各 50g 化粧水のあと 1 本でうす化粧まで完了。
角層湿潤ヴェール効果でつけている間中※スキンケア。
ハリツヤのある「大人のすっぴん美肌」に導く、“エイジングケア※※”濃厚保湿スキンケアBBクリーム
<SPF32 PA++>
※ 朝つけてから夕方落とすまで
※※エイジングケアとは、年齢に応じたハリ、つやを与えるお手入れのこと。

※2015年9月1日発売
(全てオープン価格)

◎情報提供:株式会社カネボウ化粧品