アイメイクブランド「LoveLiner」、衝撃的Webムービー公開!ビリヤードを楽しむSEXY美女集団と店員の間に起こったまさかの出来事とは?

コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

msh株式会社が展開するアイメイクブランド「LoveLiner(ラブ・ライナー)」シリーズのカラーコレクション数量限定発売を記念したWebプロモーション動画が、本日2016年3月15日(火)公開された。

動画のコンセプトは、「自在に描けるアイライナー」。ビリヤード場にやって来たSEXYな美女4人の集団が、店員も驚くほどの腕前で順調にゲームを進めていく。ゲームが中盤に差し掛かったところで、店員はお冷を提供しようと美女集団の下へ。その時、一人の美女がショットしたボールが店員の持っていたお冷へ一直線。その反動でお冷がひっくり返り、美女がずぶ濡れになってしまう。慌てて美女におしぼりを持って行く店員。その後訪れた、誰も予測できないまさかの展開とは!?

▼こちらにて視聴可能♪

msh|ラブライナー「Love Drawing」編

本作は、フジテレビ『失恋ショコラティエ』、JINS『見つめているすべてが、人生だ。』などの広告キャンペーンを手掛け、国内外で多数の広告賞受賞歴を持つクリエイティブディレクター西島知宏(株式会社BASE代表)が企画とコピーを、ワンショー、D&AD、ニューヨークADC等で受賞歴のある北田一真が演出を担当し、制作された。

line2

【衝撃のストーリー詳細】

美女4人がビリヤード場に来店
とあるビリヤード場。一見このような場所が似合わない美女4人の集団が来店する。そのSEXYな姿に見とれている店員をよそに、自信に満ちた様子で美女集団がゲームを始めるところから、物語がスタート。
コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

ゲームは順当に進んでいく
いざゲームが始まると、店員も驚くほどの腕前。華麗なブレイクショットに始まり、バックハンドなどの難易度の高いショットで次々にボールをポケットに落としていく。
コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

美女のミスショット
ここで一人の美女がミスショット。お冷を運んでいた店員へ勢いよくボールが向かっていき衝突。その反動で店員はお冷をひっくり返してしまいます。
コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

美女集団がずぶ濡れに
店員がひっくり返したお冷は、なんと美女たちへかかってしまう。びしょ濡れになった美女たちは、あきれた様子で店員を見つめます。
コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

慌てて水滴をふき取ろうとする店員
慌てておしぼりを取りに行く店員。申し訳なさから、一人の美女の洋服についた水滴をおしぼりで拭き取ろうとします。
コスメブランド・LoveLiner(ラブ・ライナー)Movie

そんな店員に訪れた、衝撃的な事態とは!?

▼その続きは、動画にて♪

line2

【LoveLiner(ラブ・ライナー)について】

LoveLinerは、「10年先も美しく」をコンセプトに、目元のことを考えて、美容液(※1)成分をたっぷり配合。ヘアメイクアップアーティストや美容皮膚科のアドバイスをもとに、「メイクをしながらスキンケア」を叶える、肌への優しさにこだわった、販売累計370万本を突破(※2)するアイメイクブランド。

▼ブランドサイト
http://www.msh-labo.com/campaign/colorcollection/

※1 保湿成分(リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス(馬)、加水分解シルク、加水分解コンキオリン)
※2 msh調べ

▼msh株式会社公式サイト
http://www.msh-labo.com/
「make someone happy(いつも誰かをハッピーにする)」という社名に込められた願いの通り、メイクアップ、スキンケア、ヘアケアなどの商品を展開。美の本質は何かを考え、常識にとらわれず、他にはない美のアイテムを徹底追及している。

◎情報提供:msh株式会社