MACO、世界的オーディオブランド・Beats by Dr. Dreとのコラボ企画始動!

MACO 世界的オーディオブランド・Beats by Dr. Dreとのコラボ企画

先日、ニューアルバム「love letter」のリリース発表をしたMACOが、世界的オーディオブランド・Beats by Dr.Dreとのコラボ映像を公開した。

Beatsはラッパーで音楽プロデューサーのDr.Dreらが2006年に設立した米国のオーディオメーカーとして発売以来ファッション性の高いデザインが注目され若い世代に絶大な人気を集めている世界的オーディオブランド。今回のコラボ企画は、日本で若い世代に絶大な人気を誇るレーベルのSTRA BASE RECORDSのアーティストをフューチャーし、「TOKYO MUSIC LIFE」をコンセプトにした映像を公開。今や世界のトレンドを生む街となった東京で、STAR BASE RECORDSに所属するMACO、Matt Cab、Celeina Ann(セレイナ・アン)、3名のアーティストが歩むそれぞれのMUSIC LIFEが映像化される。

MACO 世界的オーディオブランド・Beats by Dr. Dreとのコラボ企画

SNSを中心に今や若い世代のアイコンであるMACOが第1弾として登場した。スタジオでの作詞風景や、レコーディングシーン、東京の美しい街並みをプライベートでも愛用しているBeatsのイヤホンを付けて歩くシーンなどに注目。

▼映像は、YouTubeにて公開されており、こちらにて視聴可能♪

今後はMatt Cab、Celeina Ann(セレイナ・アン)の映像も順次公開予定となっている。乞うご期待!

line2

【MACOプロフィール】

MACO「恋人同士」

2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代〜20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
インディーズの時にリリースされたミニ・アルバム「22」は大ヒット中だった「Let It Go」を抜き、iTunes総合アルバムランキング1位を獲得。メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフトの大ヒット曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~ We Are Never Ever Getting BackTogether」の”テイラー公認”日本語カバーを筆頭に注目を集め、メジャーアルバム「23」も前作に続きiTunesアルバムランキングで1位を獲得。デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。2015年11月にはスマッシュヒット「LOVE」、「ふたりずっと」「Kiss」を収録した待望の1stフルアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、オリコン週間ランキングTOP5に輝き、デビューより3作全て1位を獲得した。

SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で6000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンへの出演をするなど話題となっている。さらに2016年の2月には全国5都市を廻った全国ツアーは即ソールドアウトし、10月からは異例の年に2回目の開催となる全国8都市を廻るツアーの開催が決定。待望のニューシングル「恋人同士」を配信限定で6月10日(金)にリリース、9月21日には待望のニューアルバム『love letter』をリリースする。

<アルバム・ディスコグラフィー>
2015年11月4日発売  1stフルアルバム「FIRST KISS」  
UICV-1058 2,593円(税抜)

2014年11月26日発売  デラックス・アルバム『23 plus』  
UICV-1043 ¥2,778(税抜)

2014年7月23日発売  メジャーデビュー・ミニアルバム『23』  
UICV-1036 ¥1,852(税抜)

▼MACO Official Website
http://www.macoopc.com/

【STAR BASE RECORDS】
「日本から世界へ」 R&Bの新しい世界トレンドの発信する国内で唯一のR&Bレーベル”STAR BASE RECORDS“日本国内だけではなく、世界中で活躍するシンガーソングライターが所属。

▼Official Website
http://starbase.jp/

◎情報提供:株式会社onepeace