マギー、ブライダルフォトスタジオ「クレール」のモデルに!“ニューヨークスタイリッシュテイスト”で自由でクリエイティブな撮影を!

マギー-ブライダルフォトスタジオ-クレール

マギーが、株式会社キャラットが運営するブライダルフォトスタジオ「クレール」のモデルに起用された。クレールが「ニューヨークテイスト」をコンセプトに撮影スタイルをリブランディングしたことに伴う起用だ。

起用のポイントは、マギーの飾らない天真爛漫な性格や、グローバルモデルに起用している点などがクレールブライダルスタジオの“ニューヨークテイスト”とマッチしている点。

マギー-ブライダルフォトスタジオ-クレール

クレールは、関東・関西を中心に11店舗展開しているブライダル写真専用のフォトスタジオで、年間多くのカップルに支持されている。スタジオデザインから衣装の買付、商品展開などを自社でトータルして行うことによって、従来の価格よりもリーズナブルに提供。小物を使って自由なポーズで楽しむ撮影で、ふたりだけのユニークな結婚写真を提案している。

・クレール公式サイト: http://www.s-claire.jp/

結婚式を挙げない“ナシ婚”(※1)や前撮りをしないカップルなど、『結婚観』が変化したことにより、結婚写真についてのニーズも多様化している。従来の「新郎新婦が整列して写真を撮る形」に加え、より自由なポーズで写真を撮る方が増えている(※2)。
また、スマートフォンやSNSの普及によりカメラや写真は特別なものではなくなり、写真を通した自己表現ができるツールになってきた。結婚写真でも、他の人とは違うオリジナリティのある写真で“ふたり”らしさを残したい、という方が増えている。
そこでクレールでは、従来の形にしばられた結婚写真ではなく、より自由でオリジナリティのある写真を提案するため、「ニューヨークテイスト」をコンセプトに撮影スタイルをリブランディングした。

※1 ナシ婚に関する調査
http://www.mwed.jp/research/category/17/
※2 『みんなのウェディング白書2014』
http://www.mwed.co.jp/press/release/20140619140047

マギー-ブライダルフォトスタジオ-クレール

クレールの今までの撮影スタイルはゴージャス感を重視したヨーロッパテイストで、新婦を優雅に可愛く表現する方法で評判が良かったが、一方で、新婦がメインで新郎は撮影を楽しめない、構図が他のカップルと同じようになってしまう、といった悩みがあった。

リブランディングした新撮影スタイルでは、クリエイティブな街“ニューヨーク”がコンセプト。サングラスやスニーカー、つけ髭など、これまでの結婚写真では「ありえない」小道具を使用することで、結婚写真という堅苦しいイメージから解放され、より自由なふたりの姿を引き出す。まるでファッション雑誌のピンナップのように、クリエイティブでフォトジェニックな写真が撮影できる。
また、新婦だけが主役ではなく、新郎新婦がお互いに楽しめて誉め合える撮影も、新撮影スタイルの特長。ふたりの距離感を縮め、よりハッピー感のある写真に仕上がる。
新郎新婦・カップルだけでなく友達やペットとの撮影も可能。人生で一番の晴れ姿を、大切なひと・家族との思い出として残すことができる。

※従来のヨーロッパテイストの写真撮影も可能。

今後、株式会社キャラットでは、フォトスタジオをより身近なものに感じていただき、新郎新婦だけでなくカップルの記念日の思い出にもご利用いただけるフォトスタジオとして、年間1万組の利用を目指している。

line2

【クレールについて】
関東・関西を中心に11店舗展開しているブライダル写真専用のフォトスタジオ。
スタジオデザインから衣装の買付、商品展開などを自社でトータルして行うことによって、従来の価格よりもリーズナブルに提供。品質はそのままに、「記念撮影」をより身近に感じていただける。常に最新のトレンドを取り入れたスタジオづくり、衣装や商品展開をすることによって、年間多くのカップルに支持されるスタジオ。2015年5月に南青山店をオープン。また、姉妹ブランドでキッズスタジオも運営。お子さま衣装も豊富でおふたりでもご家族でもご利用いただけるフォトスタジオ。

<クレール店舗一覧>
クレール南青山店 / クレールみなとみらい店 / クレール自由が丘店 / クレール丸井錦糸町店 / クレール草加マルイ店 / クレール幕張新都心店 / クレール新所沢パルコ店 / クレール奈良店 / クレール梅田店 / クレール京都店 / クレール松阪店

■クレール・オフィシャルサイト:http://s-claire.jp/

◎情報提供:株式会社キャラット