マギー、モータースポーツ・国内Bライセンス取得!「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP」でレーシングカーに華麗に乗り込む!

マギー 「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」オープニングイベント

モデルのマギーが本日9月24日(土)、お台場MEGA WEBにて開催されたイベント「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」にゲストとして登場した。本イベントは、TOYOTA GAZOO Racingによる開催で、レーシングドライバーのトレーニング方法をベースに考案されたオリジナルプログラム「レーサーフィット」の体験やモータースポーツに気軽に触れることができる女性限定イベント。

このオープニングイベントでは、TOYOTA GAZOO Racingドライバーの大嶋和也選手、松井孝允選手をはじめ、大の車好きでも知られる人気モデルマギーが登場。マギーは、モータースポーツの国内Bライセンスを取得したことを初報告。“巨大認定証”が贈呈された。また、そのレーシングセンスを活かして、フィットネスプログラム「レーサーフィット」のポーズを披露し、感想やポイントについてトレーニングを監修した仲田健らと共にトークした。

line2

【マギー、B級ライセンスを取得!「いつか取りたいと思っていた」】

マギー 「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」オープニングイベント

大の車好きとして知られるマギー。「小さい時から車のエンジンの音とかガソリンの匂いとか、ごつい部分がすごい好きで、段々とレーシングカーやスポーツカーに興味が湧くようになりました。」と幼い頃から車好きだったことを明かした。この場で初報告となったB級ライセンスの取得については、「サーキットに出るためにはライセンスが必要だと聞いていたので、いつかは取りたいなと思っていました。今回のプロジェクトのおかげで取得できて、すごく嬉しいです。」と喜びをあらわにした。

また、この日は特別に、トヨタモータースポーツクラブ稲玉 秀幸講師より“巨大”ライセンス認定証を贈呈。マギーは、「モータースポーツは男性のイメージが強いと思いますが、車好きの女性はたくさんいるので、今回のイベントを通じてモータースポーツが女性に近い存在になってくれれば嬉しい。」とコメント。女の子でも楽しめるスポーツにしていきたいと、イベントに参加する“レーサー女子”に向けてメッセージを贈った。

大島選手からは、「B級ライセンスはモータースポーツの入口になるだけでなく、日常の安全運転にも繋がります。ライセンスを有効活用して、是非走る楽しさを体感してください。」とアドバイスが贈られた。

line2

【マギー、レーサーに転身!?レーシングカーに華麗に乗り込みご満悦】

マギー 「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」オープニングイベント

実際のカート走行について、マギーは「スピードを出すのがすごく好き!レーシングカーは普通の車と違って覆われていないので、カーブを曲がるときに直にGを感じるのが気持ち良いです。」と想いを熱弁。ステージに用意された本物のレーシングカーに乗り込むと、「やっぱり…この体勢すごく好きです。良いですよね。」と、大好きなレーシングカーにご満悦の様子だった。

マギー本人も事前に体験した、レーシングドライバーのトレーニングをベースに考案されたオリジナルプログラム「レーサーフィット」の1ポーズを披露した。ドライバーがレーシングカートに乗り込んだ時の姿勢に近い形で静止するポーズは、見た目以上に体幹を使うもので、マギーも「辛かったです。めちゃくちゃ体が熱くなりました。コア(体幹)が鍛えられるので…」とややバテつつも満足気な様子。また、「私は普段、座るときにお腹に力を入れるなど日常生活の中でできる簡単なトレーニングしかしていない分、すごくキツかったんですが、複雑な動きはなく普段の生活にも取り入れやすいです。続ければ、しなやかな理想の身体が手に入ると思います。」と太鼓判。同じくゲストとして登場したプロレーサー・脇坂寿一も、「美しくなれるだけでなく、生活習慣病の改善などにも繋がるのでオススメです。」と絶賛していた。

なお、本日紹介された「レーサーフィット」の詳細は、10月初旬にオープンする特設サイトにて公開される。是非、トライしてみよう!

line2

【「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」オープニングイベント開催概要】

■日時 : 2016年 9月24日(土)
■会場 : MEGA WEB
■ゲスト:マギー、 TOYOTA GAZOO Racingドライバー大嶋和也選手、松井孝允選手
スポーツトレーナー仲田健、プロレーサー脇坂寿一

<各プログラム内容>
レーサーフィット体験
実際のレーサーのトレーニングを基にして考案したトレーニングプログラム。バランスボールやストレッチボールを使って「レーサーフィット」全メニューを体験。
20分のトレーニング&15分の休憩をセットに、3部構成計100分の本気メニューとなっている。

ワクドキ体験(フルブレーキ/スラローム)
レーサーである大嶋選手・松井選手の指導の下、アクセルを踏み込み、そこから急ブレーキをかける「フルブレーキ」や、等間隔に置かれた障害物を縫うように走行「スラローム」の体験する。

カート体験
実際にレーシングカートに乗り込み、自らコースをドライブできる特別体験する。
会場内に設置された特設コースにて、約2周の自由走行を楽しめる。

国内Bライセンス講習会
※午前開催
モータースポーツ競技の入り口となる国内Bライセンスを、1日で取得できる講習会を実施。取得すると、ラリーやサーキットトライアルなどのスピード行事への参加が可能になる。

◎情報提供:『TOYOTA GAZOO Racing』イベントPR事務局