山本舞香、女子力No.1美女の女子高生役で『ひるなかの流星』出演決定!大ヒット少女コミック実写映画化!

山本舞香

話題作への出演が相次ぐ女優・山本舞香(やまもと まいか)が、来春公開予定の映画『ひるなかの流星』に出演することが決定した。

本作は、2011年~2014年まで集英社「マーガレット」で連載され、コミックス累計発行部数は200万部を突破、女子中高生の‘初恋のバイブル’として絶大な支持を集めている「ひるなかの流星」(やまもり三香/集英社マーガレットコミックス)が実写映画化される作品。

先日発表されたキャスト陣には、田舎から上京したばかりでまだ恋を知らない高校生・与謝野すずめ役に永野芽郁(ながの めい)。すずめが初めて恋に落ちる、一見チャラそうな担任教師・獅子尾五月役に三浦翔平(みうら しょうへい)。獅子尾に対するすずめの想いを知りながらも、徐々に彼女に惹かれていく“女子が大の苦手”なクラスメイト・馬村大輝役に白濱亜嵐(しらはま あらん)。原作者みずから「本当に素晴らしい方々に恵まれた」と語るキャスティングは、発表直後から映像化を待ちわびたファンのあいだで大反響を巻き起こしている。

山本舞香

そして、さらなる新キャストの発表に注目が集まる中、発表された山本舞香の出演。彼女が演じるのは、原作ファンのあいだでも人気の高い、女子力ナンバーワンのすずめのクラスメイト・猫田ゆゆか役。馬村に想いを寄せるがため、恋敵のすずめとは何度もぶつかってしまうが、次第に友人として心を通わせていくゆゆかの恋は、すずめ、獅子尾、馬村の三角関係にどう作用していくのか!? 果たしてすずめの初恋の行方は? 原作でも数多く描かれる、すずめとゆゆかの友情が生み出す名場面にも、乞うご期待!

line2

【『ひるなかの流星』物語】

田舎でのんびりと暮らす高校1年生の与謝野すずめは、両親の海外転勤を機に、東京に住む叔父・諭吉のもとに預けられることになった。転校先の高校で出会ったのは担任教師のイケメン・獅子尾(三浦翔平)。“女子が大の苦手”で一見無愛想なクラスメイト・馬村(白濱亜嵐)。誰にでも愛想の良いクラス一の美女・ゆゆか(山本舞香)。

困った時にいつも助けてくれるヒーローのような獅子尾に、すずめは生まれて初めて恋をする。獅子尾は、すずめの真っ直ぐで純真な様子に惹かれながらも、「教師」という立場から自分に素直になることができないでいた。一方馬村も最初は鬱陶しく感じるが、いつも明るく分けへだてなく接してくれるすずめに、獅子尾のことが好きだと知りつつ惹かれていく。すずめは切ない初恋にもがきながらも徐々にクラスに馴染んでいくが、馬村を慕うゆゆかの想いに気づく。

すずめ、獅子尾、馬村、ゆゆか。それぞれが、自分の気持ちに向き合い、相手の気持ちに向き合った時、迎えるエンディングとは…。すずめの初恋の行方は!?

【山本舞香が演じる役どころ】
猫田ゆゆか
★猫田ゆゆか(ねこた ゆゆか)
すずめのクラスメイト。美女で誰にでも愛想が良いが、実は率直に物事を話す、はっきりとした性格を隠し持っている。

【山本舞香からのコメント】

猫田ゆゆかは、友達思いで負けず嫌い、女子力の高い子なので、細かなところまで考えて演じたいと思います。
新城監督とは今回初めてご一緒させて頂きますが、リハーサルの時から自分なりに考えた芝居を見てくださるので、撮影中も色々と相談しながら、キャストの皆さん、スタッフの方々と素敵な作品になるよう頑張ります。
すずめとゆゆかの友情関係も楽しみにしていて下さい!


【プロデューサーからのコメント(起用理由)】

原作を読んだ時から、ゆゆかの実写のイメージは山本さんでした。ですので、実現でき、とても幸せです。
山本さんは端麗な容姿もさることながら、芝居力も抜きん出ており、明るい役も暗い役もこなせる女優さんだと思います。今回のゆゆかは、様々な表情を巧みに見せる難しい役柄なので、それを表現できるのは山本さんしかいないと思い、オファーさせていただきました。

line2

【山本舞香】

山本舞香

・生年月日: 1997年 10月 13日
・出身地: 鳥取県
・身長: 155cm
・SH: 24.0cm
・血液型: B型
・星座: 天秤座
・趣味: 人間観察
・特技: 空手 (黒帯 ・ 小 1 ~)、ソフトボール ( 中学~)
・好きな食べ物: キャベツ ・ トマト ・ お寿司
・座右の銘: 「己を信じよ」
▼BLOG
http://lineblog.me/yamamotomaika/

【出演歴】

《広告》
「トレンドマイクロ」 イメージキャラクター  2014 年 1/1 ~
JR 東日本 「JR SKISKI」 2015 年 11/26 ~ 2016 年 5/31
ゲームオン 「オンライン RPG 黒い砂漠」 2015 年 5/8 ~ 11/7
三井不動産リアルティ株式会社 14 代目リハウスガール 2011 年 3/31 ~ 2015 年 3/30
「Right-on」 新ブランド 「VIVIAN BLUE」 イメージキャラクター 2013 年 10/1 ~ 2014 年 3/31
SoftBank iPhone5 SMILE 「出会い」 篇  2013.3/9~ 6/18
とっとり花回廊 コマーシャル 関西、 山陰などで OA 2012 年 4 月~ 6 月
財団法人全国消防協会火災予防運動用ポスター

《ドラマ》
テレビ東京 「ヤッさん」 ヒロイン ミサキ役 2016 年 7/22 スタート
NHK 木曜時代劇 「鼠、 江戸を奔る 2」 2 話 2016 年 4/21
CX 「南くんの恋人」 ヒロイン堀切ちよみ役 2015 年 11/9 ~ 2016 年 2/1
TBS 「夜のせんせい」 (毎週金曜 22 : 00 ~) 2014 年 1/17 ~ 3/21
日本テレビ 「49」 2013 年 10/5 ~ 12/28
日本テレビ 「仮面ティーチャー」 2013 年 7/6 ~ 9/28
関西テレビ ・ フジテレビ 「幽かな彼女」 2013 年 4/9 ~ 6/18
テレビ東京 「まほろ駅前番外地」 9 話 ・ 10 話  2013 年 3/8 ・ 3/15
日本テレビ 「心療中 -in the Room ‐ 」  2013 年 1/12 ~ 3/30
TBS 金曜ドラマ 「大奥~誕生~有功 ・ 家光篇」 8 話~ 10 話 2012 年
CX 「家族のうた」 第5話 ・ 7話  2012.5/13 ・ 5/27
テレビ朝日 「13 歳のハローワーク」 2012.1/13 ~ 3/9
NHK 大河ドラマ 「江~姫たちの戦国~」 第三十七回
CX 7 月期木曜 22 時連続ドラマ 「それでも、 生きてゆく」 2011.7/7 ~ 9/15

《TV》
NHK スペシャル 「人体 ミクロの大冒険」 2014 年 3/29 ・ 3/30 ・ 4/5 ・ 4/6 (全 4 回放送)

《映画》
「殿、 利息でござる!」 (中村義洋 監督) 2016 年 5/14 公開
「暗殺教室~卒業編~」 (羽住英一郎 監督) 2016 年 3/25 公開
「桜ノ雨」 初主演 (2015 年東京国際映画祭参加作品 ) 2016 年 3/5 公開
「Z アイランド」 ( 品川ヒロシ 監督) 2015 年 5/16 公開
「暗殺教室」 ( 羽住英一郎監督 ) 2015 年 3/21 公開
ショートムービー 「通学ダッシュ!」 2013 年 12/10 ~ YouTube 配信
ナゾトキネマ 「マダム ・ マーマレードの異常な謎」 2012.10/25 公開 TOHO シネマズ
鳥取県倉吉市観光 PR ムービー 「ホウキノクニカラ」 2012 年 3 月から Web で公開

《雑誌》
「nicola」 専属モデル ( 新潮社 ) 2011 年 7 月号~ 2014 年 5 月号
週刊文春 「原石美少女図鑑」 ( 株式会社文藝春秋 ) 2012 年 4/19 発売
「鳥取美少女図鑑 Vol.2」 2010 年
(その他多数)

《その他》
山本舞香フォトマガジン&デジタル版 「aBUTTON Vol.5_ 自然 : 山本舞香」
< 書籍版 > 2011.12/29 (木) < デジタル版 > 2012 年 1 月 発売

◎ACTRESS PRESS編集部