『mamagirl』独立創刊!田丸麻紀が秋のファッションを素敵に着こなし♪

田丸麻紀-『mamagirl』-秋号
mama girl(ママガール) 2015年10月号 [雑誌]

8月28日(金)、『mama girl(ママガール) 秋号 2015』 が㈱エムオン・エンタテインメントから発売された。

『mamagirl』 は、今まで雑誌 『andGIRL』 の臨時増刊として発刊されていたが、人気の高まりから部数が増加しており、今号から年4回の発刊の季刊誌として独立創刊した。

また、『mamagir WEB』 では8月28日(金)より、日々、ママガールライター陣による読者目線のファッション・ビューティー・ゴシップなどの記事を配信していくことが決定。

mamagirl2015秋

本誌、WEBともに充実していく 『mamagirl』 からますます目が離せない!

なお、注目の「独立創刊号」となった今号の表紙は、女優の田丸麻紀が飾っている。誌面では、「秋のファッション」特集に登場。秋の新作の中から、今すぐチェックするべきアイテムを田丸麻紀が素敵に着こなしている。旬の着こなしが1枚で完成する主役級のアイテムやカラーに注目!

本誌では 「カーキ、ライダース」 「ベスト、モカシン」 「ミリタリージャケット」 「オルテガ柄」 「ボルドーカラー」 など、この秋のトレンドアイテムを田丸さんのコーディネートとともに紹介している。

【田丸麻紀からのコメント】

「この秋、プライベートで購入したのはデュベチカのダウンベスト。ママになってからは、荷物が多いので腕まわりがモコモコしないベストはワードローブの定番です。その他、ジョンストンズのストールとニットもオーダーしているので届くのを楽しみにしています。定番のベーシックアイテムが基本ですが、旬のアイテムとしてドゥーズィエムとケイト・スペードでフリンジスカートを購入したので、これからの季節なら、カラータイツやブーティーと合わせて着こなそうと思っています。今、気になっているカラーはトレンドのネイビー、ボルドー、カーキ。モード感の強いイメージだけど、普段はブラックを使っているところをネイビーに、ブラウンを使っているところをボルドーやカーキに……というふうに取り入れれば日常で楽しめるんじゃないかなと思っています。」

line2

<『mamagirl』 秋号 2015詳細>

発売日:2015年8月28日(金)
価格:670円(税込)
仕様:A4ワイド、無線綴じ、並製
ページ:236ページ
・ウェブサイト:http://www.mamagirl.jp/
・Facebookページ:http://www.facebook.com/mamagirl.jp
・Instagram:@mamagirl_jp

【その他の特集】
安室世代ママの「このメイクがやめられない」
■「これって古い?」 見直し実践ドリル!安室世代ママの 「メイク、ここがやめられない!」
青春時代の憧れは安室ちゃん、“大人可愛い” ブームの先駆者、でか目効果を狙った 「盛り」 が基本……
トレンドファッションは楽しんでいるのに、メイクは何年も変わらないまま。こんな読者たちを対象にリサーチをし、なんとなく 「古いかも!?」 と思いながらも、見て見ぬふりを続けてきた “時代遅れ顔” から抜け出せない “あるあるメイク” に、プロのヘア & メイクアップアーティストが Q & A 方式で解説。

■優木まおみさんとご一緒に 季節初めのセレクトショップ巡り
■秋スニーカー、進化系スリッポン、ショートブーツ、モカシン、ローファー トレンド靴84足!「秋の足元倶楽部」
■ヘルシー派ならL.L Bean、上品シンプルならエルベシャプリエ、甘コンサバ派ならケイト・スペード etc. 「次に買うならコレ!」定番ママバッグの新作ナビ
■整理収納アドバイザーママさんが教える お手軽・簡単 「子どもの写真整理」 レスキュー
などなど

なお、ユニクロとGUからmamagirl読者全員に、オンラインストアで使えるクーポンをプレゼントも用意されている。(注文手続きに従いクーポンコードを入力すれば、お買い上げ金額から送料相当分(450円)が割引になるお得なクーポン。)

<『mamagirl』 とは>

ママだけどガールだもん♪ おしゃれも子育ても楽しんでいこうよ。」 をテーマとし、毎日必死だけど最高に幸せな新米ママたちに、いつまでも 『楽しいこと』 をお届けするファッション誌。

◎情報提供:株式会社エムオン・エンタテインメント(@Press)