西内まりや 出演!キリン 午後の紅茶・新CM「ティーガール 冬」篇 公開!

西内まりや 出演!キリン 午後の紅茶・新CM

女優・モデル・歌手として活躍中の西内まりやが出演する、「キリン 午後の紅茶」の新TVCM「ティーガール 冬」篇が、本日11月23日(水)より全国にてオンエア開始された。西内まりやは、「ティーガール 春」篇、「ティーガール 夏」篇に引き続き起用され、駆け出しの帽子デザイナー「ティーガール」に扮し、冬のアトリエで一生懸命、作業に励む様子が描かれている。

華やかな冬のロンドンの夜景をバックに「キリン 午後の紅茶 あたたかいミルクティー」を飲み、ホッとひと息つき、「go・go・tea!」の掛け声とともに、前向きな気持ちで再び作業に励む西内まりやの姿が印象的なCMだ。寒い冬も頑張る人のそばでエールを送り、前向きな気持ちにしてくれる「午後の紅茶」の価値を表現している。

▼注目の新CMは、こちらにて視聴可能♪

「ティーガール 冬」篇 30秒

<CMストーリーボード>
西内まりや 出演!キリン 午後の紅茶・新CM

line2

【「ティーガール 冬」篇 CM裏話】

西内まりやが出演する「ティーガール 冬篇」のCM撮影は、10月某日、東京都内のスタジオで行われた。ファッションの本場、ロンドンのアトリエを再現したオシャレなセットに、「かわいい!」「素敵!!」と、スタジオ入りした瞬間から興奮気味の西内まりやだったが、今回が3作目とあって、すっかりティーガール役が板についてきたのか、カメラが回ると、監督の指示通りの演技を次々にこなしていく。

最初のシーンは、朝から晩までアトリエでデザイン作業に奮闘するティーガールを同じポジションで撮影するため、非常に精緻なタイミングでの演技が求められる難易度の高いカットだったが、歌手活動で培ったリズム感で難なく演じる西内まりやに、監督からも驚きの声が上がっていた。

バルコニーで西内まりやが商品を飲むシーンは、泡で作った雪がスタジオ全体を舞う中で行われた。ティーガールが午後の紅茶でホッとひと息つく、重要なシーンですが、演技中の西内まりやの鼻に、雪が入ってしまうアクシデントも。くしゃみを我慢しながら演技する西内まりやの愛らしい姿には、スタジオ全体が和やかなムードに包まれた。


1986年の発売から今年で30周年を迎えた「午後の紅茶」ブランドは、昨年の販売数量が過去最高を更新し、紅茶飲料No.1ブランド※1として市場をけん引している。
※1 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2015年実績)

line2

【西内まりや プロフィール】

西内まりや

1993年12月24日、福岡県生まれの22歳。
歌手・女優・モデルという幅広い領域で活躍し、2007年7月、ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとしての活動を皮切りに、2010年7月号よりティーン向け雑誌『Seventeen』の専属モデルに選ばれ、同世代の女子から絶大の人気を獲得。
2014年8月には『LOVE EVOLUTION』で歌手としてデビュー。
第56回日本レコード大賞新人賞および最優秀新人賞を受賞。
2015年5月には自身初の作詞、作曲作品『ありがとうForever…』をリリース。同曲で「第57回日本レコード大賞 優秀作品賞」を受賞。
女優としての活動の幅も広げ、2015年7月には『ホテルコンシェルジュ』(TBS)でプライム帯ドラマ初主演、2015年には映画『レインツリーの国』で映画初出演を果たした。
最新の活動は、2016年5月25日に初の両A面シングル「Chu Chu/HellO」を発売し、10月には初主演映画「CUTIE HONEY-TEARS-」が公開された。

▼Twitter
@Ma_realife

◎情報提供:キリンビバレッジ株式会社