ミオ、初デジタル写真集『ミオ BIRTH』8月9日発売!あの大型新人“誕生”の瞬間をキャッチ!

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

今年3月「エビオス整腸薬」CMでデビュー、6月には週刊文春「原色美女図鑑」で初グラビアを披露した、ミオの初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)が8月9日(金)に文藝春秋電子書籍編集部より発売となる。ミオは1998年生まれの20歳。俳優の仲村トオルと女優の鷲尾いさ子を両親に持つ“スーパーサラブレッド”で、身長176cmというスタイルはまさに親譲り。先月「文春オンライン」に掲載された関連記事は、260万PVを獲得し話題を呼んだ。

そんなミオがモデルとして“誕生”する瞬間をとらえたのが『ミオ BIRTH』。彼女にとっての初グラビアの写真で構成されている。撮影を手がけたのは、ミオと家族ぐるみの付き合いがある写真家の安珠。ミオさんの美しさが引き出され、どのページからも目が離せない一冊に仕上がった。

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

【ミオからのコメント】

CMのお話をいただいて、悩んだけれど、チャレンジさせていただいたら楽しくて。安珠さんとの撮影もやっぱりすごく楽しかったです。自分がこの先、どのように歩んでいくのかは、まだわからないけれど、“今”という時間を大切にしていきたいです。

まわりの方に、いいね、と言っていただいても、自分が写っているので、よくわからないですが(笑)。直感的に「あ、この写真好きだな」というのはあります。今回のデジタル写真集の表紙も、何パターンか見せていただいて「あ、これがいい!」とすぐに思って、その写真がお気に入りの1枚です。

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

ミオ/初デジタル写真集『ミオ BIRTH』(撮影・安珠)

デジタル写真集発売に先がけ、撮影中の風景をおさめた特別ムービーをYouTubeで公開!

▼『ミオ BIRTH』特別ムービーは、こちらにて視聴可能♪

ミオ・PROFILE(プロフィール)

モデル・ミオ(みお)

1998年11月19日生まれ。東京都出身。身長176cm。特技は剣道三段。趣味は音楽・映画鑑賞。

公式サイト
https://www.mio-kitto-official.com/公式Instagram @mio_miofficial

『デジタル原色美女図鑑 ミオ BIRTH』書誌情報

撮影:安珠

価格:500円(※電子書店によって異なる場合があります)

配信開始日:8月9日(金)

主要販売電子書店:Kindleストア、Apple Books、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto他、電子書籍を販売している主要書店

安珠・PROFILE(プロフィール)

写真・安珠(あんじゅ)

東京都出身。パリを拠点に国際的なモデルとして活躍した後、90年に写真家に転身した。最新写真展「Invisible Kyoto―Tokyo edition」をライカGINZA SIXで2019年9月24日まで開催。

公式サイト
https://www.anjujp.com

◎情報提供:株式会社文藝春秋

スポンサーリンク