水樹奈々の最新曲「アンティフォーナ」が『タワー オブ プリンセス』ゲーム内に登場決定!

水樹奈々 タワー オブ プリンセス

声優や歌手として大活躍中の水樹奈々(みずき なな)が歌う最新曲「アンティフォーナ」が、おとぎ話をモチーフにしたオンラインRPGアプリ『タワー オブ プリンセス』のゲーム内に近日中に追加実装されることが決定した。

水樹奈々は、『タワー オブ プリンセス』内で物語の鍵となるキャラクター「いばら姫」の声を演じているほか、水樹奈々自身が本作のストーリーに合わせて書き下ろした楽曲「ブランブル」(英語で「いばら」の意)が主題歌として挿入されている。

そして、水樹奈々さんの最新曲「アンティフォーナ」が追加されることも決定。「ブランブル」と同様に本作のストーリーに沿って制作された曲(※)で、呪いに倒れたいばら姫の状況を垣間見るような、切なさと意志を兼ね備えた情熱的な曲だ。(※「アンティフォーナ」の作詞は、作詞家・しほり。)

タワー オブ プリンセス

「アンティフォーナ」のゲームへの追加は、近日中!
是非、この機会にゲーム『タワー オブ プリンセス』をやってみよう!

また、主題歌「ブランブル」もMV(ミュージックビデオ)を更新!
水樹奈々が歌う主題歌「ブランブル」のミュージックビデオ(Short.ver)は、ゲーム序盤で流れるほか、その後もキャラクター「シュッツ」に話しかけることで何度でも楽しめる。2月29日に新たなキャラクターが2人追加されたことにより、このMV(ミュージックビデオ)も更新!新曲の追加後も「ブランブル」はゲーム内で楽しめる。新曲「アンティフォーナ」と共に「ブランブル」も改めて楽しもう。

◎情報提供:フィールズ株式会社