次世代の若手女優12名が主役を演じるFODオリジナルオムニバスドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』の主題歌が決定!

古畑星夏、 南乃彩希、 葵わかな、 松風理咲、 大友花恋、 浅川梨奈、八木莉可子、 水上京香、 恒松祐里、 秋月成美、 仁村紗和、 山本舞香

次世代の若手女優たち12人がそれぞれ主役を演じていく12本のFODオリジナルオムニバスドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets
Tokyo~
』の主題歌が、 go!go!vanillas「平成ペイン」に決定した。本楽曲は、5月17日リリースの新曲で、go!go!vanillasの持ち味である多幸感と高揚感が詰まった会心のロック・ナンバー。 フェスやライブで盛り上がるにはピッタリの楽曲で、“平成生まれ”ならではの視点と感覚をふんだんに盛り込んだ歌詞は、ドラマの視聴者層である同世代の共鳴を誘う内容となっている。

FODオリジナルオムニバスドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』は、 各話のタイトルが「表参道×19:00」や、「渋谷×17:00」などと場所と時間が指定され、 そこで女性たちに本当に起きていそうな日常が展開されていくドラマ。各回ともに、指定された“場所”と“時間”に待ち合わせることからドラマが始まる。それぞれの回で異なるカラーでドラマが展開される。恋人、 友達、家族、 仕事、 勉強、夢(将来)など、 その日、 その場所には誰が現れ、 どんな日常(ドラマ)が展開されるのかを、12人の若手女優たちが、それぞれの個性を活かして、 約25分という短い尺の中で描かれる。

主演を務める女優は、古畑星夏、 南乃彩希、 葵わかな、 松風理咲、 大友花恋、 浅川梨奈、八木莉可子、 水上京香、 恒松祐里、 秋月成美、
仁村紗和、 山本舞香の12人。フレッシュな顔ぶれから生まれる12通りの物語が楽しみだ。

4月5日(水)0時00分よりFODにて先行配信される「第1話」のヒロインは、ドラマ初主演となる古畑星夏(ふるはた せいか)。「池袋×19:00」という状況設定で、21歳の美大生・笹原彩を演じる。笹原彩は飲み会へ向かっていたが、田舎で暮らしているはずの母と偶然都会で出会い、予期せぬ展開に見舞われていく様を演じる。

・FOD 4月5日(水)0時00分より先行配信 毎週水曜日最新話配信
・地上波 4月12日(水)26時00分から放送 毎週水曜日深夜放送
 http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4a79/

【『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』概要】

■配信開始日: 4月5日(水)0:00~ (以降、 毎週水曜日最新話配信)
■放送日時 : 4月12日(水)26:00~26:30 (毎週水曜日放送)
■出  演 :
古畑星夏/南乃彩希/葵わかな/松風理咲/大友花恋/浅川梨奈/八木莉可子/水上京香/恒松祐里/秋月成美/仁村紗和/山本舞香 ほか
■主 題 歌:「平成ペイン」 go!go!vanillas (Victor Entertainment / Getting Better Records)
■スタッフ :
企画・プロデュース :清水一幸
プロデューサー: 菊池誠 / 岡美鶴
監督: 古厩智之 / 藤原知之 / 宝来忠昭
■制作協力 : アクシーズ / アズバーズ
■制作著作 : フジテレビ
▼FOD『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』配信ページ
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4a79/

<FOD(フジテレビオンデマンド)概要>
動画・ライブ・電子書籍からなる総合エンターテイメントサイト。 PC・スマートフォン・タブレットから、 いつでもどこでも利用可能。

■利用料金:
・FODプレミアム(月額888円(税抜))
・月額定額の見放題コース(月額350円~1,500円(税抜))
・月額ポイントコース(月額300円~2,000円(税抜))
※ポイントが足りない場合はチャージが可能。
■対象端末: PC(WIN・MAC)
スマートフォン、 タブレット(iOS対応端末・AndroidTM対応端末・Kindle Fire)
▼WEBSITE
http://fod.fujitv.co.jp/

『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』の主題歌・「平成ペイン」

2017年5月17日リリース!
8,200枚完全限定生産盤

(CD+DVD):VIZL-1160 ¥1,800 + 税

通常盤

(CD):VICL-37268 ¥1,200 + 税

<CD収録曲>
M-1:平成ペイン
(フジテレビFODオリジナルドラマ「&美少女 ~NEXT GIRL meets Tokyo~」主題歌 )
M-2:Ready Steady go!go!
M-3:カントリー・ロード

8,200枚限定生産盤付属DVD
「go!go!vanillas 1st Acoustic Session」
<DVD収録曲>
1.ギフト/2.12:25/3.オリエント/4.バイリンガール/5.なつのうた/6.ツインズ (全6曲)

【go!go!vanillasプロフィール】

牧達弥(vo/g)、 長谷川プリティ敬祐(ba)、 ジェットセイヤ(dr)、 柳沢進太郎(g)の4人からなるロックンロール・バンド。
2013年1月、 7inchシングル「人間讃歌 / アクロス ザ ユニバーシティ」をSEEZ
RECORDSよりインディーズで初リリース(完売)、 7月のアルバム「SHAKE」がタワレコメンに選ばれ、 注目を浴びる。
2014年2月、 2000枚限定シングル「オリエント / ホラーショー」が即完売となり、
8月にはタワーレコード限定シングル「エマ」が同店TOP10チャートにランクイン。 そして11月5日、 Victor/Getting
Betterよりメジャー1stアルバム「Magic Number」をリリース。
リードトラックの「マジック」はCS音楽チャンネルや各地FMステーションで軒並みパワープレイを獲得した。
2015年4月、 メジャー1stシングル「バイリンガール」をリリース、 発売日に東名阪を1日でまわるフリーライブを行う。
9月には2ndシングル「カウンターアクション」をリリース。 2016年2月には2ndアルバム「Kameleon Lights」を発表し、
3月からバンド史上最長となる「Kameleon Lights Tour 2016」全24公演を敢行。 7月にはTHE
BAWDIESとのスプリット・シングル「Rockin’Zombies」をリリースし、 10月に同バンドとのスプリットツアーを成功させた。
2017年1月にはホリエアツシ氏(ストレイテナー)をプロデューサーに迎えた3rdシングル「おはようカルチャー」を発表し、
「おはようカルチャーツアー2017」では初のZepp Tokyoワンマン公演を含む全会場がソールドアウト。
新世代ロックンロール・バンドの旗手として、 多幸感溢れるライブを武器に更なる躍進への期待が高まっている。
<go!go!vanillas オフィシャルサイト> http://www.gogovanillas.com/

◎情報提供:株式会社フジテレビジョン