疲れたサラリーマンの人気者になろう!“癒やしの演技力”対決!

人気者になろう!次世代アイドル発掘バラエティー

6月20日の記事にて「候補生」11名を紹介した、日本テレビ系のバラエティー番組『次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!』(日テレジェニックプロジェクト 2015)。7月3日(金)から始まって、7月10日(金)深夜に第2回目の放送がオンエアされた。

見逃してしまった方は、下記の番組サイトにて無料で視聴できるので、是非♪

http://www.ntv.co.jp/ninkimono/

第2回目のテーマは、

疲れたサラリーマンの人気者になろう!

人気者になろう!疲れたサラリーマンの人気者に

癒しの演技力」が競われた。

人気者になろう!-癒しの演技力選手権

ズバリ、「誰が一番癒せるか」

人気者になろう!誰が一番癒せるか

疲れたサラリーマンに対してアドリブで癒しの演技を。候補生は“OL役”や“お客さん”役に扮して疲れたサラリーマンを癒やす設定。

今回は、高崎聖子と里々佳がお休みのため、残りの9名で演技が行われた。3名のサラリーマンが候補生たちの演技で「癒やされた〜!」と思った瞬間に「ホッピー!」と言ってボタンを押す。そのボタンを押された回数の多さで勝敗が決る。

(1)トップバッターは、“癒し系Hカップ”の橘花凛
橘花凛-人気者になろう!
さすが、癒し系。高評価を得て、42ホッピーを獲得!

(2)続いては、“Iカップの天然ぶりっ子”、菜乃花
菜乃花-人気者になろう!
上司がお茶を飲む場面で、熱いから、と吹いて冷ましてあげたのが高評価。さらに、その後、「恥ずかしくなってきちゃって」と、上着を脱いだところで、さらにホッピーをたくさん獲得!最後の決め台詞は、「今日は私と一緒に残業しましょ!」。
62ホッピーを獲得!

(3)続いて、加藤智子。耳たぶ攻撃で攻め、52ホッピー!どうやら、本当に耳たぶを攻めるのが好きらしい。

(4)童顔&Fカップの萌木七海。密着系演技で、68ホッピー獲得!

(5)成城大学卒、お嬢様アイドル、赤澤杏奈。メガネ姿で胸の谷間を見せながら、「人生は山あり谷ありでしょ」と、上司をお説教。61ホッピー獲得!

(6)関西弁のチャキチャキ元気娘、久松かおり。メガネ姿で上司の背後から登場し、関西弁でお説教。ドSキャラ全開で上司を四つん這いにさせ、馬乗りになり、お尻ペンペン。癒やしと逆のことをやっているように見えるが、それが逆に高評価を得て、72ホッピー獲得!スタンディングオベーションをする方も現れた。
久松かおりは、日常はドSキャラではないようだが、今回の演技では他の候補生がやらないと思って、ドSキャラを演じたとのこと。

(7)現役ファッションモデル、大澤玲美。コンビニ店員を励ますお客さんに扮して演じた。「その笑顔、私が独り占めしてもいいですか?」の決め台詞とともに見つめる場面で、ホッピーが連呼された。大澤玲美は「ドキドキした」と言いながらも、シンプルな演技が見事にハマった。70ホッピーをゲット!

(8)熊江琉唯は、得意の中国語を交えつつ、癒やした。スタイルの良さを活かしたチャイナドレスの切れ込みから脚を見せながら、誘って、71ホッピーを獲得!

(9)ラストは、“Iカップネコ娘”・青山ひかる。水着で登場し、「浮き輪ってありますか〜?」と店員に尋ねた。高いところにある浮き輪を取ろうとして胸を揺らす作戦に。さらに、脚立に乗って、脚立を押さえる店員に向けてお尻をアピール。83ホッピーをゲットし、これまでトップだった久松かおりを抜き、見事1位に!

青山ひかる-人気者になろう!

ということで、「サラリーマンの人気者」に輝いたのは青山ひかる!!

なお、次週は、“黒ギャルコスプレ”をして、“歌唱力”で競われる。次週は、どの候補生が人気者になるのだろうか?不合格になった候補生は、黒ギャルメイクを落として“即すっぴん”になってしまう。今から楽しみだ。

コメントを残す