佐々木希、180度の大開脚ジャンプを披露! カ・ラ・ダ ファクトリーCM9月1日放映開始!

佐々木希-カ・ラ・ダ-ファクトリーCM

女優の佐々木希が出演する整体×骨盤サロン「カ・ラ・ダ ファクトリー」のTVCMが、9月1日(火)から、関東・関西地区で放映開始される。「カ・ラ・ダ ファクトリー」などを展開する㈱ファクトリージャパングループによる”整体業界初”のTVCMであり、出演者の佐々木希の「私、脱いじゃいました。」という発言からも注目が集まっているCMが遂に公開だ。

CMは、TV放映に先駆け、カ・ラ・ダ ファクトリーの公式サイト内スペシャルコンテンツページにて公開された。YouTubeにアップされており、下記にて視聴可能。

CM概要
○タイトル :「骨格バレエ」
○放送開始 :2015年9月1日(火)~
○放送エリア:関東地区、関西地区

TVCMについて
カ・ラ・ダ ファクトリーは、全身の骨格バランスを整えることでカラダの不調を改善する整体サロン。このたび、イメージキャラクターとして外見・姿勢、内面が美しいだけでなく、お仕事でも多方面にわたり活躍する“バランス”のとれた女優の佐々木希を起用し、整体業界初となるTVCMが制作された。
黒のレオタード姿でダンスを披露する佐々木希と、その動きにオーバーラップする形で登場する踊る骨。スムーズな動きも、滑らかに伸びる手足も、すべての美しい動きは、身体のバランスが整っているから実現できる。そのことを証明するように佐々木希(とその骨)は軽やかに舞う。
美しく、バランスのとれた佐々木希のダンスを見ることで、「美しいひとはバランスがいい」、つまり「外見だけでなく、身体の根本である骨格や骨盤から身体の美しさを手に入れたい」と感じ、子供からお年寄りまで、バランスを整えさせて元気な健康体を手に入れることへの志向を高めるの必要性を訴求する内容になっていまる。

CMストーリー
佐々木希が黒のレオタード姿で登場し、軽やかなピアノの音に合わせて踊っている。
長い腕をゆらゆらとはためかせ、すらっとした足を後ろに伸ばしポーズをとったかと思えば、両手、片足を上げピタッと静止。
佐々木希と交互に映し出される踊る骨も歪みのない整った姿をしている。
美しいひとは、バランスがいい ― というナレーションの声。
その言葉を象徴するかのように、大きく開脚をして華麗にジャンプする佐々木希の姿は、とても軽やか。
「あなたも根本から見直しませんか」、佐々木希はメッセージを語りかける。
バランスのよい身体で美しく宙を舞う佐々木希とは対照的に、突然スポットライトを当てられる残業中のOL。
夜のオフィスで背中を丸め、パソコンにかじりつき、歪んだ姿勢で仕事をしている残業女子は、「えっ」と我に返る。
「整体・骨盤、カ・ラ・ダ ファクトリー~♪」と音楽に合わせた軽快な“A.P.ダンス”を佐々木希と2名の整体師が踊り、歪んだ姿勢を整えるカ・ラ・ダ ファクトリーを紹介する。

撮影エピソード
180度の開脚も、華麗なダンスもCGなし!
佐々木希、180度の大開脚ジャンプ
CMで披露されるダンスや開脚ジャンプは、一切CGなしで撮影されている。佐々木希は、学生時代に新体操の経験があり、「演技とはまた違い、当時集中して練習していた時の感覚が戻ってきて新鮮でした」と話している。
ダンス指導の振付師とは、本番当日の練習だけの予定だったが、急きょ事前練習用DVDのご要望を受け、別途自主的に練習に取り組んだ。そして、いよいよ撮影本番。練習の甲斐あって、見事素晴らしい開脚ジャンプの撮影に成功!スタッフから拍手が沸き起こった。

骨盤と骨格のバランスを表現する“A.P.ダンス”と、それを伸びやかに表現する佐々木希のバランス力
CMの末尾で披露される“A.P.ダンス”。これは、慎吾ママのおはロックなどの振付で有名な香瑠鼓によるもの。カ・ラ・ダ ファクトリー独自のA.P.バランス(R)理論を参考に、左右対称やアトラス(首)とペルビス(腰)のカラダのバランスを中心に意識して作られた。香瑠鼓は、実際にA.P.バランス(R)を体験して感じた「体が軽くなったような感覚」を軽やかな動きで表現し振付に盛り込んだ。
また、今回の撮影や、その前のダンス指導を通して、佐々木希のセンスの良さ、イメージ力の高さを絶賛。当初、「正規のスピードでは踊りきることは難しいか?」と言われるほど、難易度の高い振付だったが、初回の練習でほぼ踊りきることができ、振付師の先生も驚いていた。成功のイメージを描き「できる!」という自信を持って取り組むことでダンスやジャンプの精度を上げていったそうだ。

踊る骨のヒ・ミ・ツ
踊る佐々木さんと交互に映し出される踊る骨の映像。こちらは、映像の本場アメリカ合衆国の最新技術を使用した3D医療アニメーションにより動くスケルトンを実現している。佐々木希の全体写真・身長などの身体データを元に、佐々木希の骨格が視覚化されており、佐々木が「脱いじゃいました。」と語っていたのは、この骨のことだったのかもしれない。
line2

【出演者・佐々木希プロフィール】

○佐々木希(女優)
1988年2月8日生まれ、秋田県出身、AB型。
2006年に芸能界デビュー後、ドラマや映画、CMなど幅広く活躍。
2015年10月から上演される『ブロッケンの妖怪』で初舞台に挑戦する。
主演映画『縁(えにし)The Bride of Izumo』(2016年春公開予定)、映画『星ガ丘ワンダーランド』(2016年公開予定)の公開が控えている。

【振付者・香瑠鼓プロフィール】

○香瑠鼓(振付家、アーティスト)
1957年東京都生まれ、早稲田大学卒。
新垣結衣の「ポッキー」、慎吾ママの「おはロック」、ダイワハウス「ベトナムにも編」、最新作エドウィンCMまで、音楽、映画、舞台等、振付実績は1,000本以上。斬新で独創的な振付に定評があり、CM界では“業界随一のヒットメーカー”の異名を持つ。
line2
【スタッフリスト】

CD/牧田智之(HANAVi)
Dir/賀内健太郎(博報堂プロダクツ)
AE/斉藤秀樹(博報堂)、太田研(博報堂)、井上真一(博報堂プロダクツ)
Pr/重村洋佑(博報堂プロダクツ)
PM/岡田将孝(博報堂プロダクツ)
CAMERA/ニッキー・ケラー(SIGNO)
LIGHT/齋藤勝範(ライトマン)
美術/福澤裕二(Fis)
待機/塩見泰久(Track)
振付/香瑠鼓
スタイリスト/佐伯敦子
ヘアメイク/河北裕介
オフラインエディター/二宮卓(メガネフィルム)
オンラインエディター/坂詰正記(RED HILL)
カラリスト/戸倉良(オムニ赤坂)
MUSIC/メロディパンチ
SE/平川将太(サウンドロイド)
MA/青沼修志(RED HILL)

line2
WEB限定、佐々木希×カ・ラ・ダ ファクトリー スペシャルコンテンツ公開中!
http://www.karada39.com/campaign/cm1/

佐々木希と㈱ファクトリージャパングループ 小牧代表取締役社長との対談やTVCM、そしてメイキングムービーが公開されている。対談では、佐々木希がA.P.バランス(R)整体の施術を受けた感想を、そして小牧社長は美や健康につながる骨盤調整の大切さについて語っている。

CM放映記念!美容整体を体験できる「整え得!キャンペーン」
(9月1日から10月31日まで)

CMと連動して、全国のカ・ラ・ダ ファクトリーでは、9月1日から骨格・骨盤調整と美容整体を体験できる「整え得!キャンペーン」を実施。
骨格・骨盤調整と美脚調整(もしくは小顔調整)を実施する『美容整体40分コース』を初回限定価格1,980円(税込)の他、カ・ラ・ダ ファクトリー独自のA.P.バランス(R)整体の施術を受ける『全身整体コース』も初回限定60分3,980円(税込)で提供される。
ボディラインが見えにくい秋冬こそ、骨格・骨盤を調整し身体のバランスを整え、立ち姿から美しさを見直すチャンス。

<整え得!キャンペーン概要>
○美容整体コース(骨盤調整+美脚調整 or 小顔調整)40分
5,184円 → 初回限定 1,980円(税込)

○全身整体コース(A.P.バランス整体)60分
8,424円 → 初回限定 3,980円(税込)

※ 初めてご利用の方、または1年以上ご利用のない方が対象。また、他の割引との併用は不可。初回1回限り有効。

◎情報提供:株式会社ファクトリージャパングループ(@Press)