2015年第2四半期・有料音楽配信売上実績公表!サブスクリプションが大幅な伸び!

2015年第2四半期-有料音楽配信売上実績

日本レコード協会加盟全社の集計による2015年第2四半期(4月~6月)の有料音楽配信売上実績が公表された。詳細は上記表を参照。
2015年第2四半期は、数量は4,513万ダウンロード(前年同期比89%)と前年同期を下回ったが、金額は114億1,600万円(前年同期比104%)と上回った。(なお、2015年上半期の累計では、数量で前年同期比92%の9,270 万ダウンロード、金額で同105%の228億8,100万円となった。)

下記内訳を見てみると、「サブスクリプションを含むその他」の金額が大幅に伸びていることがわかる。今年は、AWA、LINE MUSIC、Apple Musicといった「サブスクリプション型音楽サービス」が日本でも本格的に開始され、多くの利用者が使用し始めており、今後、ますます伸びるものと思われる。特に、しばらく無料期間で使っていたユーザーの有料化が始まるこれからの時期は、伸びが顕著になるだろう。

[2015年第2四半期・内訳]
Master ringtones
(数量) 前年同期比 66%の219 万ダウンロード
(金額) 前年同期比 69%の1 億9,500 万円
Ringback tones
(数量) 前年同期比 81%の1,120 万ダウンロード
(金額) 前年同期比 79%の7 億5,600 万円
シングルトラック
(数量) 前年同期比 93%の2,913 万ダウンロード
(金額) 前年同期比 90%の47 億7,700 万円
アルバム
(数量) 前年同期比 120%の215 万ダウンロード
(金額) 前年同期比 115%の22 億9,900 万円
音楽ビデオ
(数量) 前年同期比 85%の50 万ダウンロード
(金額) 前年同期比 86%の1 億4,100 万円
サブスクリプションを含むその他
(金額) 前年同期比 143%の32 億4,800 万円

◎情報提供:一般社団法人日本レコード協会(PR TIMES)