【戸田れいインタビュー】最新DVD『どっちにするの』で後輩・田所ミカと男性の奪い合い!?見どころや舞台について語る!

戸田れい20151116

“レイチェル”こと戸田れいの最新DVD『どっちにするの』が、いよいよ11月19日(木)に発売される。リリースを重ねるごとに、より美しくより艶やかに進化し続ける、大人の魅力全開の戸田れいの最新作は、なんと後輩OLと男性を奪い合うストーリー展開!ライバルに負けまいと、スレンダーボディに極上ヒップを惜しげもなく披露して猛アピールされるという、男性にとっては夢のような設定だ。

DVD発売を記念し、ACTRESS PRESS編集部にて独占インタビューを実施。DVDの見どころや撮影のエピソード、美しいスタイルキープの秘訣、さらに今後の予定・将来まで訊いた。※以下に掲載しますので、ぜひお読みください♪

line2

戸田れい

Q. どのような作品に仕上がりましたか?

今回、初めて三角関係」という題材なんですけど、事務所の後輩の田所ミカちゃんと共演してます。ミカちゃん演じる“後輩OL”は、かよわい感じなんですけど、私は、バリバリのキャリアウーマンで、シゴトができる、ちょっと”S”な先輩OLを演じました。

ミカちゃんとは普段はとっても仲が良いんですけど、撮影中は、言いたい放題で、セリフにないことまで言い合ってました。ミカちゃんが「胸、ぜんぜんないじゃない」って言ったり(笑)。私もミカちゃんに「あなたのお尻だって、ぜんぜんキレイじゃないし」と言ったり。

今作で23本目のDVDなんですけど、「こんなことまで思いつくの!」と思うような新鮮なことがあって、監督には感心させられました。

Q. ロケは、どこで行われましたか?撮影は、いかがでしたか?

都内河口湖です。都内でオフィスのシーンを撮影して、河口湖で”社員旅行”のシーンを撮りました。

私が作品の中で、「ちょっと遅かったじゃない。何してたの?」というセリフを話してる時、実はウラで、ミカちゃんのDVDも平行して撮ってて、「あ、ちょっと戸田先輩に呼ばれてるわ」みたいなシーンがあり。その繰り返しで。両方のDVDを見ると面白いなって思います。DVD2本同時進行で撮ったので、なんか舞台をやってる感覚で楽しかったです。

Q. 撮影でのハプニングは、ありました?

基本的に水着が一着もなくて、なんかもう全部下着でしたね(笑)もしくはタオル1枚とか。でも、海外のオシャレな下着とかだったので、満足はしてます。

Q. お気に入りの場面は、どんなところですか?

朝食を作ってあげるシーンですね。「朝食作ったよぉ」と言う朝の爽やかなシーンで、ざっくりニットで、お尻もほぼ丸出しなのに、かがんだりとか。爽やかなシーンなのにエッチで、面白いな、と思いました。このシーンは、オススメですね!

戸田れい

Q. スタイルがとても良いですが、美形をキープするためにしていることは何かありますか?

私、食べ物だけは どうしてもガマンできなくって。昨日もラーメン食べましたし、「DVDの発売終わりは、ぜったいラーメンに行く」っていう決まりが私の中でありまして、マネージャーさんを巻き込むんですけど(笑)3日に一度はラーメン食べてます。時間もまったく気にしないし。でも、代謝に恵まれてるみたいで。

スポーツをやっているのが効果的なのかも。テニスは20年以上していて、ウェイクボードっていうマリンスポーツも小学校4年生の頃からずっとやってたので、筋肉が昔からスゴイありました。乗馬もやっているんですけど、8年目です。

あと、最近、都心に近いところに引っ越して、歩くことが増えました。1時間とか歩いて買い物言ったりとか。Twitterで「見ました!」って言われることも、けっこうあるんです(笑)

Q. 直近のご活動予定は?

12月17日から27日まで中目黒のキンケロ・シアターにて上演の劇団PU-PU-JUICEさんの舞台『兵隊日記 タドル』に出演させていただきます。戦争を題材にした作品なんですけど、概要を見た時に、「あぁ、絶対やりたい!」って思って、自らオーディションを受けさせてもらったんです。正直、今まではアイドル役者として、芝居の上手さよりも上演の後の握手会とかの方が求められてたりしたんですけど、私は「ちゃんとした役者さんの中で芝居をしたい」って思ってて、いろいろな方から「劇団PU-PU-JUICEは良いよ」っていう話を聞いていたので、オーディションのお話を聞いた時に、マネージャーさんにお願いして受けさせてもらったんです。出演させていただくことに感謝してます。

今回の舞台は『タドル』と『ツムグ』の2種類あるんですけど、私は『タドル』の方に出させいただきます。『ツムグ』は、池田甚八さんが戦争に行くお話で、『タドル』は、その池田甚八さんの日記を元にして映画を撮っている設定です。その中で、私は”アイドル”の役を演じていているんですけど、一人になった時、違う一面があったりとか、いろんなことに葛藤してる部分があって。まだ稽古が始まったばかりなんですけど、台本もらった時からウキウキしちゃって、楽しみですね。

劇団pu-pu-juice第22回公演『兵隊日記-タドル』

それから、年明け1月20日〜24日に、清水邦夫さんの戯曲『楽屋』に出演します。有名な戯曲で、小泉今日子さんとか蒼井優さんも以前に この作品に出演している作品で、今からワクワクしています。初めての4人劇で、4人のうち2人は現実の女優役で、もう2人は女優の幽霊の役なんです。楽屋の小さな空間の中での4人のやり取りを演じます。

戯曲『楽屋』

1月4日から稽古なので、忙しい年末年始になりそうです。

◎劇団pu-pu-juice第22回公演『兵隊日記-タドル』のチケットご予約は、戸田れい専用チケット予約ページにて♪
http://ticket.corich.jp/apply/69823/027/

Q. 今後の目標・夢は?

芝居をやっていきたいって思ってます。舞台はすごい好きで、度胸もつくので、舞台の回数を重ねつつ、ゆくゆくは、母とか特にいる祖母とかも映画TVで見られるように、映像のお仕事もしていきたいです。

Q. 最後に、ファンの皆様にメッセージをお願いします!

今回、DVD23本目になりますが、ホントにマンネリ化することなく、新たな一面を魅せられる面白い作品になっているので、ぜひ観てください!ミカちゃんの方にも私が出ているので、両方観てくれたら嬉しいなって思います。

そして、舞台の方も一生懸命がんばって演技するので、年末のお忙しい時ではありますが、ぜひ劇場に遊びに来てください!

▼DVD詳細

出演: 戸田れい
監督: 直江慎一
形式: Color, Dolby
リージョンコード: リージョン2
ディスク枚数: 1
販売元: ギルド
発売日 2015年11月19日
時間: 115 分

そして!
田所ミカバージョンの『どっちにするの』も同時発売♪

さあ、あなたは、どっちにしますか?(笑)
ぜひ、両方チェックしてみてください♪

line2

【戸田れい・プロフィール】

グラビアアイドル・女優/ASCHE(アッシュ)所属

・生年月日:1987年2月9日生
・出身地:東京都
・身長:161cm
・3サイズ:B83 W59 H88
・Shoes:22.5cm
・血液型:A型
・趣味 : 乗馬 ギター
・特技 : テニス ウェイクボードゴルフ 読書

・Twitter:@rachel_o2o9
・Blog:http://ameblo.jp/toda-rei/

◎ACTRESS PRESS編集部