松井玲奈、名鉄名古屋駅の構内アナウンスで癒しのメッセージ!

松井玲奈 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」

1月21日(土)~2月9日(木)の間、名鉄名古屋駅・中央改札口付近で、女優・松井玲奈(まつい れな)の構内アナウンスが流れる。これは、松井玲奈が主演を務めるメ~テレ(名古屋テレビ放送)開局55周年記念番組ドラマ「名古屋行き最終列車2017」が2月6日(月)~9日(木)まで4夜連続で放送されることに合わせたもの。駅員が駅の状況を見ながら放送するので、聞けるかどうかは運次第!?流れる時間帯によって内容が異なるなどバージョンも豊富だ。名鉄名古屋駅を利用する方は、是非アナウンスも要チェック♪「おはようございます」や「お疲れ様」など、お出かけの時、お帰りの時など、様々な場面で松井玲奈のアナウンスでほっこりした気持ちになろう。

松井玲奈

なお、松井玲奈がデザインされた系統板を掲出した名古屋鉄道の車両が1月16日(月)から運行開始されている。2月9日(木)まで運行する。

そして、メ~テレの冬の風物詩とも言えるこのドラマが、いよいよ今年も放送となる。2月6日(月)からオンエア! 乞うご期待♪

【メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」番組概要】

松井玲奈 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」

<タイトル>
開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」
<放送日時>
2月6日(月)~9日(木)  深夜0:20~深夜0:50
※放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
<4Kについて>
4Kでの視聴方法についてはひかりTV独占で。
▼詳しくはこちら
http://www.hikaritv.net/

<出演>
松井玲奈、六角精児、大杉 漣、吹越 満、松下由樹、浜野謙太、入山法子、波岡一喜、黒川芽以、宮崎香蓮、関 太(タイムマシーン3号)、谷 花音、JOY、小林 豊(BOYS AND MEN)ほか
<脚 本> 菊原共基
<監 督> 神道俊浩(メ~テレ)<プロデューサー> 大池雅光(メ~テレ)

【ドラマ内容】
名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる、 笑いあり、 涙あり、 人情あり、 コメディありのストーリー。
普段は交わることのないそれぞれの人生がふとしたきっかけで最終列車で交錯し、 そこで生まれるリアルな人間ドラマが描かれる。 そして、今回は登場人物たちも視聴者の皆さんとともに1歳齢を重ねた物語になっている。
第4弾から1年後の姿・・・第5弾となったいまだからこそ描ける愛にあふれた4作品。 もちろんはじめてご覧いただく方も、すんなり物語に入っていただけて心がほっこりすること間違いなしの内容。冬の寒い夜中だからこそ共有できる物語の世界観を楽しめる。

▼番組ホームページ オープン!
http://www.nagoyatv.com/nagoya_saishu2017/

◎情報提供:メ~テレ